ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

21 2015

「リツイートをリツイートしました」という通知は自分への反応じゃなくてちょっと寂しい

ちょっとしたゲームニュースや小ネタ系の話はツイッターの方で呟くと大体満足しちゃう。
そのせいでこのところ雑記カテの必要性が無くなって久しい!
ただ自分の過去ツイートを漁ってたら普通にブログのネタにできそうなヤツもちょこちょこ出てきたんで、こっちにちょっと纏めておきます。

◆アイマス世界の科学技術は実際スゴイ
アイマス世界の科学技術は実際スゴイ

何故このような先進技術をアイドルの衣装につぎ込んでいるのか。

◆モブキャラと化した765プロアイドル
モブキャラと化したあずさと雪歩

L4Uのアイドラより。
765プロアイドルが単なるモブとして登場するというのは、SPのオーディションや2のフェスで戦う「シャドー◯◯」といった例がありますが、このよく分からん帽子を被せただけで本物とは無関係のモブキャラ扱いにしているというのは地味にシュール。

◆さり気ないレトロゲームネタ
DS特典VIDAVOより

アイマスDSの初回特典「ViDaVo!“ビダヴォ!”」より。
あの女っ気がほぼ皆無な「源平討魔伝」で何の役を演じるのかお姫ちんは。

安駄婆か鬼姫か
安駄婆よりは鬼姫であってほしい

もう一つはさらにマイナーなナムコゲーネタ。

コンプティーク2006年2月号
2006年2月号のコンプティークより

この真と雪歩のユニット名「マッハブレイカーズ」とは、かつてナムコが1995年にアーケードでリリースしたスポーツゲームが元ネタ。
アイマスの自社ゲーネタはわりと有名どころから引っ張ってくることが多い中、これだけ妙にマニアック。


ちなみにこのどこか味があるイラストを描かれているのはスタッフの坂中美智恵さんという方だとか(ツイッターのフォロワーさんからの情報)
窪岡さんや杏仁さんとはまた少し異なるテイストのイラストで個人的には結構好き。
アーケード時代ぐらいしかアイマスイラストを描かれてないようなのがちょっと残念。

坂中美智恵アイマスイラスト

◆餓狼伝説スペシャル&龍虎の拳没ネタ動画
 

ラシュモア山が三闘士に

上記の画像はロケテにのみ存在していたという『ラシュモア山の顔が三闘士とクラウザー』になる演出。
『ALL ABOUT 餓狼伝説SPECIAL』という攻略本でその存在が語られていたんですが、まさか実際に拝めるとは思わなんだ……!

ついでにこの手の没データを纏めた海外wikiをツイッターで最近知ったのでリンクをペタリ。
上記のネタは掲載されていませんでしたけども。
【The Cutting Room Floor】

ざっくり見て回った中では『マーヴル・スーパーヒーローズ VS. ストリートファイター』にかりんがZERO3に先駆けて登場する予定だったという情報が個人的に衝撃でしたね……
【Marvel Super Heroes vs. Street Fighter (Arcade)】

◆最近気になってるゲーム『Cuphead』

1930年代の無音声カートゥーンアニメのようなキャラクターが目を引く、2016年発売予定のアクションゲーム。
ぱっと見の雰囲気に惹かれた作品なんですが、E3での試遊台でプレイした感想を見てみると、「コミカルな見た目とは裏腹に激ムズ」という意見が多くてそれがまた気になってます。高難易度ゲーは嫌いじゃないぞ。
箱ONEは持ってないけどSteamでもリリース予定らしいんで、購入のハードルが高そうじゃなければプレイしてみたいな!

【公式サイト】
【公式ツイッター】
    
関連記事

2 Comments

No Name  

ゲームレビューの記事でいつもお世話になってます。
丁寧に分かりやすく説明してくれるので購入の参考にしてます。

もし良かったらWiiUの「The Wonderful 101」をプレイしてみてください
アメコミ調でストーリーが進むにつれてスケールとテンションが倍々ゲームで増えていくのが最高です。
良いゲームなのですがあまり知名度がなくてさみしいです。

2015/07/10 (Fri) 12:44 | EDIT | REPLY |   

michael  

>>No Nameさん
「The Wonderful 101」、よく知らないゲームだったんでググってみたんですがピクミンのような感じなんですかね?
ちょっと気になるけども遊ぶにはまずWiiUを買わなくちゃあいけない……!

2015/07/12 (Sun) 00:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment