ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

23 2011

吾妻ひでお/ときめきアリス―定本

表紙

あじま先生の描くアリス・ワンダーランド!

吾妻ひでお先生といえば70年代後半からSF(不条理系)や美少女の登場する漫画を発表しまくり、
一躍時の人となった大御所の漫画家です。
しかし数年するといつしか人気も低迷し始め、気づけば完全に沈黙。

その頃吾妻先生は2度の失踪さらにはアルコール依存症になっていたという・・・
この辺のエピソードは、ノンフィクション作品としてヒットした『失踪日記』で語られていますね。
失踪表紙明るいノリで描かれているがかなり重い

『失踪日記』のヒットでまた日の目を見て、
現在新刊や復刊に恵まれるようになりました。
本書、『ときめきアリス』もその一つです。
双葉社が80年代に出版していた『月刊スーパーアクション』で連載していました。
昭和60年に発売した単行本の復刊です。
復刊に際し、作品が発表順に並び替えられて収録されています。

青年誌というのもあってHな描写が多いです。
この作品は「アリス」という名の不思議なヒロインが毎話登場し、
周りの登場人物はアリスや不条理な世界観に翻弄されるというもの。
ちなみに全話にストーリー的なつながりは全く無く、
ヒロイン役のアリスも同姓同名の別人として登場します。
それでは一部のエピソードを紹介。


第5章「アリスはがまんできなくなって」
有巣_convert_20110419224105
マンションに入居した漫画家、山本。
だが部屋には有巣という女の子のポルターガイストが憑いていた!


幽霊とはいえ突然の可愛い女の子との共同生活。
正直美味しい状況ではありますよね。

しかしここで問題が。
ムラムラきて襲っても有巣は幽体であるため身体に触れることができない!
うりゃああ!_convert_20110419224959健闘むなしく

なんてこったい。
こうして有巣に振り回される共同生活が始まるのでした。

散財_convert_20110419225855浪費女

ムラムラが発散できないわ有巣に良いように振り回されるやらですっかりやつれてしまった山本。
友人に愚痴をこぼします。

女貸すよ_convert_20110419230658

その状況を見るに見かねた友人は、
自分の部屋に憑いていたポルターガイストの女の子を貸してくれることに。
友人の弁では
「普通のポルターガイストはさわれるし、やらしてくれる」のだとか。
どうも有巣は半人前で霊力も無いポルターガイストなのだそうです。

もー溜りに溜ってた山本はこの娘にむしゃぶりつきます。

スコスコ_convert_20110419231502
そして修羅場に。

この後有巣は怒りによって覚醒しポルターガイストとして一人前に
ポルターガイスト同士の戦いが繰り広げられます。


第14章「アリスはたいそう不思議に思って」
不思議_convert_20110423171537
探偵であるアリスは愚にもつかない事件ばかりが舞い降りてくる毎日に退屈している様子。
読者からすると
「独眼の猫が仕事」している状況や
「眠りながら空中浮遊する夫」
「娘が全身真っ黒で羽とシッポのある男と家出した」
などの事件が舞い降りてきたら
刺激がありすぎて退屈はしなさそうなんですが、
このあたりの疑問は読み進める事によって解決するように構成されているため面白い一編です。

ある日、アリスのもとにある依頼者がやってきます。
その依頼はいわゆる不倫調査。
妻の行動がどうもおかしく、知らない間にどこかに出かけてしまうため調査して欲しいというもの。
穴_convert_20110423172508
依頼者には何故か身体の中に穴が。
調査を進めた結果、依頼者の妻が定期的にいなくなる原因は
夫が腹のなかの穴に吸い込んでしまっていたのが理由だと判明。

もう何がなにやらわからない世界観ですが、
とにかくアリスは依頼者の穴の中に飛び込みます。
溶ける!_convert_20110423173156
穴の中には依頼者の妻が。
妻の話によると、
ある日道ばたにあった変な穴に落っこちてしまいこの不思議な世界に迷い込んでしまったのだとか。
穴から穴へ移動すると、元の世界とは微妙に異なる世界に舞い戻ってしまい、
二度と元の世界に帰れなくなると話します。
上手い構成_convert_20110423173838アリスがあの世界に違和感を持たない理由

アリスは自分のいた元の世界に帰ろうと穴から穴へ移動するのですが、
たどり着くのはどこも微妙におかしな世界。
首_convert_20110423174833身体と首が離れているのが普通な世界

顔がケーキ_convert_20110423174842顔がケーキな世界

穴から穴へ移動して、
結局アリスが最後に落ちついた世界は・・・
最後の世界_convert_20110423174852

「不思議の国のアリス」テイストが感じられる作品です。


アリス自体が不思議だったり世界観が不思議だったり
あじま先生の不条理テイストと魅力的な女の子が楽しめる「ときめきアリス」
巻末にはイラスト集(復刊前の表紙絵も収録)と書き下ろしあとがき漫画(2P)が収録。

イラスト_convert_20110423175843


チョコデリ表紙
話は変わりますがチョコレート・デリンジャーの実写映画版って
結局やるのかやらないのかどっちなんだ。
チョコデリ
※2012年5月29日追記
ようやくチョコデリ映画版の撮影が再始動したらしいです。

関連記事

0 Comments

Leave a comment