ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

24 2015

アイマスネタ覚書:YORUYAN・HIRUYAN会話集

20150524_115218.jpg

DSC00255.jpg

アイマス2の首都エリアでほぼ毎週開かれているオーディション『YORUYAN(HIRUYAN)』
難易度はさほど高くないオーディションなのだが、実はこのオーディションにのみ番組ディレクターとアイドル達の専用会話が用意されている。

そもそもアイマス2は首都エリアを攻略する必要性がほぼ皆無(ベストエンディングの条件は「IA大賞を受賞し、部門賞を全制覇」だが、IA大賞の条件は「CD売り上げの最大がTOP10かつファン総数が30万人オーバー」、そして部門賞は首都エリアには用意されていない)なため、ゲームに慣れてくるとこの露骨にASAYANを意識したYORUYAN(HIRUYAN)のオーディションはややスルーされがちだったり。
アイマス2プレイ時に活動週に余裕がある人は、一度このオーディションに挑戦してみてもいいかもしれない。

20150524_115619.jpg

※会話の内容はYORUYANもHIRUYANも共通。

P「(よし、準備万端だな!……おっ、番組ディレクターが来たみたいだぞ)」

ディレクター「おっ、◯◯(ユニット名)ちゃん達!相変わらず、カワイイねぇ~。でも、衣装は、もっとセクシーなほうが、いいんじゃない?ううん、残念~」

真「あ、あはは……。そ、そうかもしれませんね。あとで、プロデューサーに相談してみます、……ふぅ」

貴音「なんということを……!このような場でなければ、私……。いえ、なんでもありません。……ふぅ」

響「うう……、な、なんか目がエロいぞ?都会の男は、みーんな、エッチなんだな……」

やよい「はわっ!ええっと……、せくしーは、難しいから、今度までの宿題にしときまーっす!」

千早「そうでしょうか?私にはよくわかりませんが……」

美希「むー。ミキ、セクシーな衣装は好きだけど、別に、おじさんのためには、着てないの……」

春香「あ、あの、今日は、中身で勝負したいと思いますっ!えへへっ……」

雪歩「あ、あの……。きょ、今日はオーディションなので、その、い、衣装は別に……。うう、ぐすっ……」

真美「真美達は衣装に頼んなくても、せくしーふぇもろんメッチャ出してるから、ヘッチャだよ……」

【合格時】
ディレクター「◯◯(ユニット名)ちゃん、合格☆ じゃ、あとは任せるから、収録、ヨロシク!」

【不合格時】
ディレクター「ん~、◯◯(ユニット名)ちゃん、残念だけど、今回、ダメだったみたい。もっともっと、セクシーな感じの衣装だったら、良かったんじゃない?……ま、お疲れ様!」


  
関連記事

0 Comments

Leave a comment