ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

29 2013

サイコ・イコール

サイコ・イコール
2009年【日】


『アンダルシアの犬』で描かれた「剃刀で眼球を真二つにされるシーン」を邦画で再現したというのを売りにしているスプラッタホラー映画…いや実際は映画ではなく、B級映画のDVDを販売している『WHDジャパン』という会社が制作したオリジナルビデオ

ストーリーは異常者のクレーマー、カナコという女が様々な人間を拷問して殺していくというだけのシンプルすぎる内容。

とにかくカメラがしょぼい事が丸わかりの映像、役者の棒演技、スーパーファミコンのゲームのようなSE、音量バランスがおかしい音響、突っ込みどころの多すぎるシナリオとダメさを極限まで追求したような作品です。グロい映像が飛び出しまくるのに笑いしか起こらないのはある意味凄い。
『水霊 ミズチ』を越えたかもしれない駄作ホラー。
一時間と短い作品なのが救い。

関連記事

0 Comments

Leave a comment