ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

05 2013

アップ・ザ・クリーク/激流スーパーアドベンチャー

ウハウハザブーンアップ・ザ・クリーク/激流スーパーアドベンチャー
【原題】Up The Creek 1984年【米】


全米ワースト1位という不名誉なランク付けをされている三流校「レペットメイン大学」に通う、問題児・マックスら四人組は学部長から「何の表彰も受けたことのない我が校の汚名返上の為に『全米大学対抗川下り選手権(ラフトと呼ばれるゴムボートによる川下りレース)』に参加し、優勝せよ」との命令が下される。
優勝すれば特別に学位を与え学校も卒業、できなければこれまでの四人組の悪事をバラして警察に突き出すという。
かくして四人組はメンバーの飼い犬・チャックを加えてレースに参加し、なんとか予選を通過したものの、決勝は優勝候補の名門校・アイビー大学チームなどの強豪に加え、レース前に失格となった陸軍士官学校チームの妨害もあってレースは混戦となる。果たしてマックスたちは優勝できるのか…?

ストーリーはこんな感じ。
邦題としてはアップ・ザ・クリークよりも、テレビ放映時に付けられた史上最悪のボートレース ウハウハザブーンの方が有名と思われる、超ハチャメチャなB級カレッジコメディ映画。
ちなみに「ウハウハで行くか?」「ザブーンだな!」「史上最悪のボートレース!」という数々の名言は主人公たちではなく敵のセリフ

日本では未公開だったために元々の知名度は低かったのですが、テレビで放送された際に上記のインパクトのありすぎる邦題数秒に一回は入るナンセンスなギャグシーン、やたら挿入されるお色気要素豊富すぎる爆発シーンなどなど、大量に盛り込まれた破天荒なストーリー展開が話題となり、今では愛すべきB級映画としてカルト的な人気を誇っている一作です。
役者に「アニマル・ハウス」のティム・マシスンと「ポーキーズ」のダン・モナハンがいるというだけでもうお腹が膨れそう。
コメディ映画の良いところをとことんまで詰め込んだ名作なので、(DVD化しておらずVHSも廃盤となっている今となると若干視聴のハードルが高めなのですが)是非一度は視聴しておいた方が良い一作です。

余談ながら、2ch映画スレでは映画のあらすじに『全米川下り選手権』を混ぜて遊ぶネタスレが存在しているので、ついでに紹介しておきます。
【全米川下り選手権のガイドライン】

 
関連記事

0 Comments

Leave a comment