ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

08 2014

鍵泥棒のメソッド

鍵泥棒のメソッド鍵泥棒のメソッド
2012年【日】


内田けんじ監督が贈る傑作コメディ映画。第36回日本アカデミー賞・最優秀脚本賞など数々の賞を受賞している一作でもあります。

銭湯で転倒し頭を強打したことで記憶を失った羽振りのいい謎の男。たまたまその現場に居合わせた売れない貧乏役者・桜井は出来心からロッカーの鍵をすり替え、彼になりすますことにする…が、その男の正体はなんと誰も顔を見たことがない伝説の殺し屋コンドウだったのだ!そして桜井はヤクザから来た大金の絡む危ない依頼を受けてしまい大ピンチに陥ってしまう。
一方、記憶を失い自分のことを桜井だと思い込んでいるコンドウは真面目に努力して、役者として成功する道を目指し始める。そんなコンドウの姿に好感を覚えた婚活中の女性編集長・香苗はなんと彼に逆プロポーズする。
失われた記憶に大金の在り処、そして結婚の行方――
売れない貧乏役者と記憶を失った殺し屋の人生が入れ替わったことで複雑に絡み合ってしまった事態の行く末にはいったいどんなラストが待ち受けているのか!

先の読めないストーリーと合間合間に挟まれるギャグ、そして後半には驚きの展開が待ち受けており、2時間以上の長尺でありながら最後までダレることなく楽しむことができる映画です。
とにかく脚本が上手く練られていて、どの登場人物も非常に魅力的。ストーリーが進んで新しい事実が発覚する度に登場人物の見方が変わっていくため、それがまた面白い。

演技が下手くそな三流役者というややこしい役を見事に演じる堺雅人、威圧感のある殺し屋、そして記憶を失い役者を目指す桜井としての自分を見事に演じ分けている香川照之、ちょっとずれた感覚の持ち主なキャリアウーマンを演じる広末涼子などなど、各俳優陣の名演っぷりは必見。

 
関連記事

0 Comments

Leave a comment