ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

31 2011

手ごたえのある音ゲー『パカパカパッション』

現在、発売を楽しみにしているゲームの繋ぎとして最近アーカイブスで配信された音ゲー、
『パカパカパッション』をプレイしています。
2011-03-31_01-48-41.png
昔、ビートマニアと平行してアーケードでプレイしていました。
曲は好きなものが多かったのですがかなりの厳しめの判定に悩まされてロクにプレイしなくなり、
結局ビーマニの方に身を寄せた思い出があります。

SkA_convert_20110331013718.jpg
こっちはこっちで高難易度の曲が結局クリアできずだったんですけどね

でも今なら・・・
すさまじいノート数のビートマニアⅡDXや
DJMAXシリーズに慣れきっている今なら!


一昔前の音ゲーである『パカパカパッション』もすんなりクリアできるのでは!?
判定うんぬんも当時の記憶だから多少誇張して記憶しちゃってるかもしれないし!


2011-03-31_01-09-51.png
おお、順調順調。



2011-03-31_01-14-33.png
うおおおおおおお!


2011-03-31_01-14-47.png
むむ・・・ちょっと苦しくなってきたかも・・・

2011-03-31_01-44-15.png
この曲はリズムが取りやすくて結構いけたぞ!

2011-03-31_01-45-15.png

この辺りから譜面の難易度が上昇。




初心者だからと2ボタンでプレイしていてもかなり苦しい。





2011-03-31_01-47-49.png

全然ダメだった。

当時のままのヘタレプレイを繰り返してしまうありさま!
なぜここまで高難易度に感じるのか!?

厳しい判定というのもあるのですが、
先に進むたびに対戦相手であるCPUが好成績をたたき出して先に進みにくくなるというのがツライです。

演奏も曲そのものを頭に叩き込まないと
見たままで演奏するのは難しいです。(ハイスピードなど視覚的に分かりやすくする設定が無いため)


でも曲がとにかくカッコいい・・・!
最後まで綺麗に演奏するために何度もプレイを重ねている感じですわ。

ただ当分はおとなしく初心者向けモードで練習する事にします・・・(悲)
上級者向けのスペシャルモードだと先に進ませてくれなくてストレスがマッハ。

ここまで難しい音ゲーもそうそう無い気がしますね・・・
その分上達したら『演奏してる感』一番大きいゲームでもありますが。

ビートマニアやDJMAXは譜面の設定をしておくと
ノートに反応するだけで基本演奏できちゃいますからね。(難易度を上げるとそんなに甘くも無いですが)

パカパカパッションはとにかく演奏を覚えないとなあ・・・

パカパカパッションでお気に入りの曲をペタリ。





苦しめられているのもこの2曲なんですけどね!
この曲の演奏対決でいつも負ける・・・


隠し要素メモ
・隠し曲出現条件

以下の曲でperfectを77%以上出すと、隠し曲が出現する。

アーケードかオリジナルのスペシャル「Blue noise」→「XL Techno」
オリジナルのスタンダード「SUN -J99Mix-」→「Camel」
オリジナルのスペシャル「XL Techno」→「Key Word」

・トレーニング・サウンドテスト・対戦に隠し曲追加

XL Techno、Floted Calm、In a Merry Mood、Camel、Key Wordの演奏で
・パーフェクト30%以上でクリア→トレーニングで選択可能になる
・パーフェクト77%以上でクリア→サウンドテストと対戦モードで選択可能になる

・チップ追加

一部の曲・パートにおいて、曲選択後のタイトルが流れている時に、←↓×○○×↓←と入力すると、
チップが増えて難易度が上昇する。

・サウンドテストに原曲追加

アーケード版の曲全てと、「In a Merry Mood」をperfect80%以上でクリアすると、
サウンドテストにその曲の原曲が追加。
関連記事

0 Comments

Leave a comment