ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

21 2015

ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第42話「吸血鬼だらけの夜」 新規登場キャラまとめ

次元ホール発生装置の開発が大詰めを迎え、みんなの疲労がピークに達しつつある中、トニーは気分転換のためにアキラたちを博物館に連れて行く。様々な展示品に魅入っていると、突然館内の照明が消えてしまった!
状況を把握すべく、アキラとエドが一階を、ヒカルとクリスとジェシカが二階を見回ることに。
あちこちから悲鳴が聞こえる中、アキラの前にジュウベエが姿を現す。天井に張り付いた無数のヴァンパイアとともに…。


あまりに登場しなさすぎて「放送前のこの情報は誤報だったのかな?」と不安になっていた矢先、とうとうブレイドがディスクウォーズに参戦!
当然ディスクウォーズでもウェズリー・スナイプス感のある現在のデザインが採用されており、作中でバンパイアを倒す際の演出も実写映画版をリスペクトしたかのようなものになってました。
ブレイドは数ある黒人ヒーローの中でも特にお気に入りのキャラクターなのでテンション上がりっぱなしの回だったぜ!
(当時実写映画を見ていた頃はブレイドがマーベルヒーローだとか意識してなかったけど)

◆今週の名セリフ
「データの入力を完了しました」
1回きりかとおもいきや先週も再登場し、今週もまたちらっと登場。なんか意外と出番が多いジョカスタさん。

「で?苦情の電話も24時間体制で受け付けているんだろうな?」
アイアンマンが自慢のセキュリティについて嬉々として語っている最中に速攻でフラグ回収した際のキャップのセリフ。
なかなか刺のあるジョーク。

「この小僧…すでに人間ではない!」
エドを操ったバロン・ブラッドのセリフ。なぜかエドの顔を撫でる1シーンがあり、その触り方がどことなくイヤらしい。
このアニメは子供にセクハラをするヴィランが多すぎる。

「バンパイアに血を吸われた者は二度と人間には戻れない…滅ぼして塵にしてやるのがせめてもの情けだ」
バンパイア化したエド達をも容赦なく倒そうとするクールなブレイドさん。
アクションがいちいち実写映画リスペクトになっていて超カッコイイ。

「プラシーボ効果か!」
実はエド達はバンパイア化しておらず、要は単なる思い込みで聖水攻撃に苦しんだりしていたことが判明した1シーン。
これにはブレイドさんもビックリ。
何故バロン・ブラッドはこんな回りくどい行動を取ったのだろうか。それは来週以降明かされるはず……?

◆過去記事
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第1話「最強の勇者たち!」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第2話「ヒーロー全滅!?」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第4話「助っ人ホークアイ」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第6話「ハルク大暴走!!」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第9話「消えたスパイダーマン」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第10話「対決!銀色のサムライ」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第11話「トニーからのプレゼント」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第12話「無敵連発!ジャガーノート」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第13話「重力上等!グラビトン」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第15話「城の秘宝をさがし出せ」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第16話「制御不能の野獣たち」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第17話「その男、ウルヴァリン」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第18話「ミュータント少女覚醒」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第19話「奪われたヒーローたち」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第20話「危うし!ウルヴァリン」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第21話「X-MEN!ロキ城へ」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第23話「新たなる赤い恐怖」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第24話「銀河のガーディアンズ」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第27話「禁断のヒーロー登場?」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第28話「地球破壊計画」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第29話「国王ブラックパンサー」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第30話「クリス 決断の時」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第31話「エドひとりの潜入計画」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第34話「新人アベンジャーズ?」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第35話「黒いスパイダーマン」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第37話「賢すぎる助手ロボット」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第38話「大気圏外アイアンマン」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第39話「超巨大ウルトロン軍団」 新規登場キャラまとめ】

◆ブレイド
ディスアベブレイド本名:エリック・ブルックス
初出:1973年07月『Tomb of Dracula #10』
CV:安本洋貴

誕生する前に母親が吸血鬼ディーコン・フロストに噛まれたことで、吸血鬼と同等の能力と吸血鬼への耐性を身につけたバンパイアのハーフ(ダンピール)。
決して鈴木雅之ではない。
また太陽光等の吸血鬼特有の弱点とは無縁ではあるものの、吸血鬼の血が流れているために吸血衝動に苛まれ苦悩することもままある。
対バンパイア用の武器を多数携行し、ニンニクの詰まった銀の弾丸や、チタニウム製の剣を用いて吸血鬼達と戦っている。

母親を失ったブレイドはバンパイア・ハンターのジャマル・アファリに育てられるのだが、後にドラキュラがアファリをバンパイアに変えてしまったため、ブレイドは育ての親を殺害する事になってしまう。
こうしてブレイドはドラキュラとディーコン・フロスト両名への復讐を胸に誓い、バンパイア・ハンターとして旅に出るのであった。

本作でもバンパイアを殲滅するために登場。バロン・ブラッドに操られたエド達をも容赦なく攻撃するクールな面を見せるが、その後アイアンマンと共闘した。

◆バロン・ブラッド
ディスアベバロンブラッド本名:ロード・ジョン・ファルスワース
初出:1976年07月『Invaders #7』
CV:田中一成

バンパイアの持つ能力や超人的な腕力、催眠能力を持ち、ちょっとした武器攻撃なら無効化してしまうヴィラン。
また、コウモリに変身せずとも飛行が可能。

イギリス貴族の若き子息、ジョン・ファルスワースがドラキュラの手によってバンパイアと化した姿。その後ファルスワースは第一次大戦と第二次大戦でドイツの諜報機関のために活動、ヒーローのユニオン・ジャック(その正体はファルスワースの兄弟ジェームズ)やヒーローチーム、インベーダーズと戦った。
その数十年後にキャプテン・アメリカにより断首の刑に処されるのだが、ドクター・ストレンジの兄弟ビクターや、ジェームズの孫ケネス・クライトンがバロン・ブラッドを襲名することになる。

本作ではセレブリティ5のジュウベエとともにバンパイアを使役。さらにエド、ヒカル、クリス、ジェシカまでも操りアキラを襲わせた。

 
関連記事

0 Comments

Leave a comment