ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

05 2015

考察:なぜマイク無しであんなに歌声が響いているのか?

今でこそ当たり前の光景だが、冷静になって考えてみると非常におかしい描写がアイマスにはある。
それは、アイドル達がマイクを一切使わずにステージに立っているという点である。
こちらの動画を見て欲しい。


マイクを持ってなければインカムも使っていない。ピンマイクすら付けていない。
にも関わらずステージでは綺麗な歌声を激しいダンスとともに響かせている。これは一体どういうことなのか?
調査にあたった結果、その答えは『アイドルマスターSP』に隠されていた。
以下の動画をご覧頂きたい。




















結論:口パクである

しかもこのような「ヤラセ」に慣れていないのか、千早の口パクは絶望的なまでに合っていない。
力の入れどころが分からなくなってしまったために曲の雰囲気にそぐわない表情まで晒してしまう始末。
ビジュアルレッスンの成果がまるで出ていない。

2015y01m05d_103448197.png

しかし口パクが上手くできていないのはこのSPだけで、他の作品ではアイドル達は違和感の無い口パクをこなしている。良くも悪くもアイドル達が成長している。
ダンスの動きを大きく見せるために765プロが取った方策が「口パク」だったのだ。
実際激しいダンスと生歌の両立は非常に難しいと聞く。一概に批判はできない。蒼い鳥は全然ダンス激しくないけど。
ゲーム中ではライブやフェスでも口パクをしちゃっているのはどうかと思うが。

ただ近年は歌手の口パク問題が取り沙汰される事が多く、765プロもファンから大きな批難を受ける前に対策に乗り出したようで、アニメ『アイドルマスター』以降はマイクを持ったり持たなかったりするように変化。

2015y01m05d_110638087.png 2015y01m05d_110441316.png
2015y01m05d_111144111.png 2015y01m05d_111318341.png

さすがに状況に応じて口パクと生歌を使い分けるようになったのだった。

ちなみにPの方々にはご存知の通り、アイマスのアクセにはインカムやマイクといった物も存在する。
しかし当然あってもなくてもステージでは歌声を響かせるため、やはりこのアクセは単なるお飾りなのだろう。

2015y01m05d_113029403.png
マイクを持たせても存在ガン無視で口パクしてしまうやよい

ここまで口パクにこだわるアイドル事務所も新しいとは思う。
 
関連記事

4 Comments

No Name  

そ、そうだったのかー(棒)
…でも確かに改めて振り返ってみると気になりますね(笑)
なのでステージではインカムは必ずセットしています。(効果は…)

2015/01/05 (Mon) 21:20 | EDIT | REPLY |   

No Name  

多分、見えないインカム付けてるとか、衣装自体がマイクなんだよ! 無茶な擁護ですけど(笑)。 あと最後のやよいが可愛いですね。

2015/01/05 (Mon) 22:44 | EDIT | REPLY |   

michael  

>>No Nameさん
>ステージではインカムは必ずセットしています。
「765インカムNEO」で上がるのはVoじゃなくてDaという事実!
やはり口パク…
(まあVoが上がるインカムアクセは過去作にいくらでもあるけど)

>衣装自体がマイクなんだよ!
アイマス世界って現実世界よりも技術が発展してそうな節があるんで、その可能性もなきしにもあらずかも…?

2015/01/06 (Tue) 19:39 | EDIT | REPLY |   

ななし  

超高性能指向性マイクで遠距離からピンポイントで声を拾っている可能性

2015/01/07 (Wed) 14:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment