ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

19 2014

どんな有料アイテムよりも無料配布のほめ春香が面白すぎるのがずるい

PS3ユーザー向けの基本無料の3Dオンライン・ユーザーコミュニティ『PlayStation Home』

自分の分身となるアバターを作成し、各社が用意したホームスクエアと呼ばれる交流所で他ユーザーとの交流を楽しんだり、ちょっとしたゲームやイベントなどを楽しむことが出来るコンテンツです。

そんなPSHomeですが、日本では昨年の9月に新規コンテンツの配信が終了、日本以外のアジア諸国でも今年3月に終了してしまい、ついには来年3月末を持ってサービスの提供そのものの終了が決定してしまうのでした。

ただしこれはアジアだけの話で、アメリカやヨーロッパといった国ではサービスが継続されるとのこと。
もともと欧米主導のサービスであり、日本ではイマイチ盛り上がっている印象が無かったんで終了も已む無しなのかなー。
『マクロスFライブ』『アイマスライブ』とかは凄かったらしいですけどね!

20141008_halloween_01.jpg

で、日本ではPSHomeの最後を飾るイベント『Final Halloween? 2014』なるものが10月15日から開催されています。
ネトゲにイマイチ嵌れない性質なので殆どログインしていなかったPSHomeですが、サービス終了も近いし折角なので久々にPSHomeをうろついていました。

【PlayStation®Home オフィシャルサイト】

千早とほめ春香!
「準備はOK!行くよ千早ちゃん!」

さっそくハロウィンイベントの会場に向かうと、どこいつのトロとクロが現れてPSHomeで発見された未知のエネルギー体“アイオンノーツ”を使った『EARTH』という新技術がお披露目されました。
この技術を使って週トロラウンジに転移させられるプレイヤー達。
その後アリーナに戻るのですが、そこにケーニッヒモンスターなるオバケ達が乱入、アイオンノーツを盗んでいってしまいました。
そしてEARTHから直々に、トロとクロ、そしてプレイヤー達にアイオンノーツを取り戻して欲しいと頼まれることになるのでした……

と、ここまでなら普通のイベントなんですが、その後暗闇に包まれた別次元の世界に突然転移させられて、いきなり謎の声から「君たちは特異点となった」とかなんとかよく分からないセリフの応酬がスタート。
急にノリがセカイ系のそれになり、みな困惑しきりの状態でストーリーは終了しました。

PlayStation(R)Home Picture 2014-10-16 18-25-20
アッハイ

今回体験したハロウィンイベントはあくまで第1話であり、この後第2話、第3話と続いていく模様です。
正直最後に突然作風が変わって「何事だこれは」って感じでしたけど、アバターの腕にひっつくという可愛らしいトロ人形のリワードが貰えたんでまあいいか。
毎週更新(再放送は次の週まで毎日公開)との事なんで、2話目の公開は10月23日木曜日あたりかな?
11月19日までイベントを行うらしいので、恐らく最終話の公開は11月13日木曜日だと思われます。
※10月29日追記:10月30日に一気に第3話、第4話を公開する模様。全何話なのかは現状不明です。

新規コンテンツの配信が終了し、ストアからアイテムの販売が無くなっても一応それなりに遊べる要素は残っているのでイベント終了後は他の場所を回ってました。

PlayStation(R)Home Picture 2014-10-16 10-26-14
ガーデニングを楽しむ春香さん

PlayStation(R)Home Picture 2014-10-16 11-09-53
争いはSTOP IT

あとまあ、『大江戸・地底モノノケ競走』とかいうミニゲームをこなして牛鬼という妖怪を仲間にしたりしてました。
なんでもコレ金沢工業大学とのコラボだとか。
【金沢工業大学×グランゼーラ コラボレーション第1弾 PlayStation®Homeラウンジ『大江戸・地底モノノケ競走』開設!】

PlayStation(R)Home Picture 2014-10-16 22-24-29
オレの友達!出てこい牛鬼!

この牛鬼、カサカサ移動するモーションもさることながら時々「キュオオオオ…」と唸るのが絶妙にキモい。
もっとこう……ジバニャン的な可愛らしいマスコットを連れ歩きたいぜ……

最後に、ゲームの都市伝説コピペで有名な「ぶらきゅー」が今どうしているのかも確認して来ました。
これずっと気になってたんだよね。

41 本当にあった怖い名無し [sage] 2010/06/22(火) 13:34:46 ID:YsDsfH350

PlayStation@Homeを始めてから随分になるが
あるお化け屋敷ラウンジに
いつログインしてもずーっと踊り続けているアバターが2体いるんだ。
仮に「ぶらきゅー」さんと「はぴぴ」さんとしておくが
彼女ら2人は
僕の知る限り少なくとも1年間以上もずーっと同じ場所で踊っている。
きっとラウンジ運営側が用意したダミーアバターか何かだと思ってて
ラウンジを訪れては
返事が無いのも気にせずに毎回冗談で語りかけていたんだ。
でも、ある日ふと思い立って
彼女らのプロフィールを見てみたら
「ぶらきゅー」さんに
ゲーム実績(トロフィー)があることに気がついたんだ。
そこでフレンド登録以来のメールを出してみると何と返事が返ってきた。
彼女はユーザーの操る本物のアバターだったんだ。

でも、何かおかしい。僕は一つの疑問を抱いた。
PS@Homeは週に一度メンテナンスがあり、
すべてのユーザーはメンテ時には強制的にログアウトさせられる。
なのに彼女らは1ミリたりとも動かずに1年以上もずーっと同じ場所で踊っている?
そこで
週1で行なわれるメンテ明け直後に即効でログインして
彼女らがソコにいるかどうか確認してみることにしたんだ。
だってメンテナンスで全アバターが強制的に切断されるから
彼女が実在するユーザーのアバターなら
メンテ明け直後に再ログインしてくるはずだ。
で、メンテが明けるとほぼ同時にINした。が、彼女達は既にソコにいた。
中の人が実在するなら
さすがにこのタイミングなら中の人もいるだろうと思い
「おーい?いるー?」と話しかけた。が、返事がない。
しばらく待ってみたが無駄のようだ。
諦めてそのラウンジから出ようとしたその時だ。
ゆっくりと「ぶらきゅー」さんのキャラが不規則に動き出した。

「なんだいるんじゃーん?wっつかなんでいつも放置なの?」
そう聞くと彼女はこう言った。
「一人で天国に行くのはさみしかったから^^」
「!?」そう言われた瞬間全身に鳥肌が立った。次の瞬間チャットログが超高速で
「一緒に死の^^」「一緒に死の^^」「一緒に死の^^」「一緒に死の^^」「一緒に死の^^」
「とららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとらら・・・・」
「とららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとらら・・・・」
「とららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとらら・・・・」
「とららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとらら・・・・」
「とららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとららとらら・・・・」
で埋め尽くされたかと思うと
突然、画面がホアイトアウトしてネットワークエラー、PS@Homeから切断された。
それ以降、怖くてそのラウンジには2度と近づくことが出来ないでいる。。。orz


ゲーム『SIREN』を題材としたラウンジで、いつログインしてもずーっと踊り続けている不気味な女アバター、「ぶらきゅー」こと「BlackCube001」……
果たしてこのぶらきゅーは実在し、現在も踊り続けているのか!?

ぶらきゅーに遭遇
普通にいた。

引っ張る必要もなく普通にいた。
いやもうホント普通にずっと居続けてるんですごく簡単に遭遇できますし、証言によると「不在だった日」もあったとか。
ぶっちゃけSIRENラウンジを作ったメーカーが話題作りのために仕込んだアバターなんじゃないかと言われております。
それと上記のコピペも、どうも元を辿ると別のネトゲコピペの改変らしい。

そんなこんなでPSHome、町並みはそれなりに凝ってるし、簡単にスクショも撮れるしで結構ぶらぶらしてるだけでもそれなりには楽しいですねコレ。
せっかく基本無料なんだから、サービスが行われている時にもう少し堪能しておけばよかったと今更ながらちょっと後悔。
とはいえ課金しようとまでは思いませんでしたけれども。
僕は基本無料ゲーに金を落としはしない、決して!(鋼の意思)

Kaigan_20141016_105741.jpg

関連記事

2 Comments

アウル  

そいやPS HOME、終わるんですよね(噂じゃ日本だけ)
昔はいろいろ遊んでましたが、ソフトをいろいろ買ってからというも
全然やってません(^^;
あの頃が懐かしい(´・ω・`)

2014/10/20 (Mon) 23:20 | EDIT | REPLY |   

アウル  

よく読んだらアジア圏は終了で、日本だけじゃなかったですね(^^;

2014/10/20 (Mon) 23:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment