ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

15 2014

利休P【長編連載作品】

【利休Pの短編作品紹介はこちら!】

黒井再生工場

 

一流の芸能プロダクションにまで成長している765プロにいつか打ち勝つ日を夢見ながら、元ニートの女社員、売れないグラビアアイドルだった貴音、芸能事務所と知らずにやってきた響、謎の生物ののワさんを迎え入れて、せっせと小さな芸能事務所の961プロを切り盛りしている黒井社長。
果たして黒井社長は会社と人員を再生させ、765プロに匹敵せんばかりの大会社にまで成長させることができるのか!?


黒井社長とオリジナルキャラの女社員、そして響、貴音の四人が織りなすゆる~い雰囲気のコメディ作品。毎回複数のショートネタで構成されています。
主人公はあの黒井社長なんですが、大胆かつ豪快な性格の女社員、裸族な貴音、そして何故か961プロに居着いた響に毎回苦労させられ、しかもツッコミ役までこなすもんですから悪役のカリスマは皆無。
本シリーズの黒井社長が報われる日は来るのだろうか……
奥様は14歳

 

元アイドル、星井美希は悩んでいた。彼女には将来を約束した男性……Pがいる。
だが、そのPはやたらとアイドルにモテるのだった。
しかも美希の気持ちを考えない発言をしまくるPの所為で、二人はいつも喧嘩ばかり。そのスキを狙ってPに近づくアイドルや、状況をより引っ掻き回す事を楽しむアイドルも現れて765プロはてんやわんや。
そこで美希は強硬手段に出て、Pと二人で同棲することを決意するのであった!


すぐ他の女の子に目移りして暴走するPに悩む美希をメインに据えた、ハチャメチャなラブコメ作品。
毎回何かしら悩んでいるキャラが登場してはすっかり恐妻と化している美希がPとアイドルの間に割り込むという展開が繰り返され、ストーリーがある程度テンプレ化されているのが特徴。

何故か毎回不憫な扱いの春香、美希とPが喧嘩しているのを見つけては煽ってより炎上する様を楽しむ千早とやよいの悪辣コンビなど、アイドルの個性付けも一風変わっていて面白い。
利休P作品の中では個人的に一番オススメしたいノベマスです。
ちなみに本編以外にも「SP」の名がついた特別編や、他のアイドルが奥さんとなったパラレルな短編が数本発表されています。

 
こちらの2作は「奥様は14歳」のマイリスには未登録の作品
左は他の連載作品の外伝も同時収録されている動画で、
右の動画は「奥様は14歳」の設定を踏襲?した『第3回ニコマスフォークジャンボリー』参加作品

スタイリッシュコントはるたか


アイドルですから、スタイリッシュに生きなければなりません。
という思いを込めたすれ違いコントです。


春香と貴音が「互いに勘違いしながらすれ違った会話を続ける」という、利休Pの下ネタギャグがフルに発揮されたコントチックなノベマス。
マイリスコメにもあるように、お笑い芸人のアンジャッシュのネタを意識しているとか。
2014年現在、「スタイリッシュ飲尿」「スタイリッシュ公開自慰」「スタイリッシュ陰毛処理」「スタイリッシュ搾乳」「スタイリッシュ略奪愛」の5つのネタが発表済。
どれも構成が非常に巧みなギャグ作品なので、下ネタに抵抗がなければオススメなシリーズです。
Mr.マーメイド

 

弱小芸能プロダクション、765プロに男性アイドルとして所属するはずだった少年、天海春香。
しかし春香は同じく事務所に所属する男性恐怖症持ちのアイドル・萩原雪歩に一目惚れしてしまい、なんと自ら女装し、女性アイドルとして活動する道を選ぶのだった。


『はるゆきm@ster2nd』参加作品であり、その後連載と相成ったラブコメ物のノベマス。
男の娘な春香という斬新な設定が目を惹く一作で、「はるゆき」物のノベマスとしても新鮮な感覚で楽しめるお話となってます。
雪歩とのシーン以外でも、同じく女装してアイドル活動をしている涼と悩みを分かちあったり、春香が男ということを知らないためにPに一目惚れされたりするなど面白い場面が多め。
ちなみに全6話完結とアナウンスされているのですが、2014年現在5話で投稿がストップ中。しかし1話完結型の作品なのであまり気にはならないはず。
関連記事

0 Comments

Leave a comment