ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

15 2014

幼婆狐P

■概要
シンデレラガールズのアイドルをメインに据えた短編~中編コメディ作品、静止画PVを主に投稿されているニコマスP。
軽妙なテキストもさることながら、自作の改変立ち絵と、AviUtl拡張編集を駆使した賑やかな画面演出も魅力です。

■作品
胸と趣味


事務所に入り込んだネコと戯れていた和久井留美。
そこにPが棟方愛海を探して現れ、和久井に彼女の居場所を尋ねるのだが、和久井が自分のクシャミで肝心な部分を聞き逃してしまい、妙な勘違い会話が繰り広げていく事に。


『モバマス学園祭2nd』参加作品であり、幼婆狐Pのデビュー作。
投コメにもあるように、アンジャッシュの勘違いコントを意識した構成のコメディノベマスです。
会話の絶妙な噛み合い方と、怒涛の勢いで進むオチ部分が楽しすぎる。
増すm@s! ままゆ♪


「朝目が覚めたら自分が3人に増えてしまった」という佐久間まゆ。
しかもなんと増えたまゆは全員本物!
色々考えた末、Pとまゆは3人に増えたことは世間に隠しつつ、これまで通りアイドル活動を続けることに決めるのだった。
3人そろって、愛も3倍、病みも3倍。果たしてPはどうなることやら。


全4話で完結済の、佐久間まゆが主役のノベマス。
作中でも言及されていますが、漫画『7人のナナ』が元ネタな模様。

ひょんなことから性格の違う3人に分裂してしまったまゆ。佐久間まゆは本来キュートタイプのアイドルなのですが、本作ではクールタイプをイメージした冷静なまゆ、パッションタイプをイメージした元気なまゆが登場、原作ゲームとはやや性格付けが異なる新鮮な彼女の姿も楽しむことが出来ます。
非常にPに一途(ぼかした表現)なアイドル、佐久間まゆが増えてしまった事で巻き起こるドタバタ劇が楽しい一作ですが、最終話付近のシリアス展開もまた必見。まゆPには特にオススメなノベマスです。
しゅがみん!! 電波ユニット結成編


電波系アイドルとしてユニットを組んでいる安部菜々と佐藤心。
仕事を終えた二人は屋台で飲み始めるのだが、菜々は話の流れで酒が入りテンションの高い状態の心の昔話を聞かされる事になってしまう。


永遠の17歳・安部菜々と、26歳ながらぶりっこキャラとして活動中の佐藤心という強烈な二人をメインとしたノベマス。
キャラが濃い者同士ではあるものの、基本菜々がツッコミ役に回っているため結構いいコンビな感じがします。
17歳を自称しておきながら、一昔前のテレビ番組(「人生ゲームハイ&ロー」)や歌謡曲(「年下の男の子」)などの古いネタに反応を示す菜々にも注目。
TOKIKO! !-究極ドSアイドル- U.S.I!!

 

『アルティメット・サディスティック・アイドル』としてカリスマ的な人気を誇るアイドル、財前時子。
ライブでは女王様として過激なパフォーマンスを行い、狂信的なファンを多く獲得しているものの……
本当の素顔は気弱で地味な女性だったのだ!
上京してから早数年、時子自身は“可愛い系アイドル”路線でやっていきたいと思っているのだが、その願いが叶う日はいつの日か……


漫画『デトロイト・メタル・シティ』を元ネタとした女王様系アイドル、財前時子が主役な前後編の作品。
元々は前作『増すm@s! ままゆ♪』の1話でちらっと出たネタだったのですが、まさかのノベマス化。

原作ゲームでの時子は本当に女王様系アイドルなのですが、本作ではその設定を逆手に取っており、素では大人しい性格という新鮮なキャラ付けの彼女を拝むことが出来る一作です。
とはいえそこは元ネタがDMCのこの作品、一度スイッチが入ると時子はドSアイドルとして覚醒してしまい、毎回とんでもない事態を引き起こす事に……

■関連リンク
【ツイッター】
関連記事

0 Comments

Leave a comment