ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

25 2014

ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第13話「重力上等!グラビトン」 新規登場キャラまとめ

キャップやワスプがヴィランと戦う中、アキラがウォーマシンのディスクを回収しD-スマッシュ!
いろいろなヒーローをパートナーに出来ることを目の当たりにし、心躍るエド。
だが、ハルクとまともに戦えないことをクリスに責められ、落ち込む。
ハルクが見守る中、エドが出した結論とは・・・。


ホークアイ「先が思いやられるZE☆」
ラストのホークアイのこの台詞が(笑いの)ツボに入りすぎてつらい。

1話から登場していながらマトモに活躍していなかったヴィラン、グラビトンがここぞとばかりに暴れたり、アキラが初めてアベンジャーズ以外のヒーロー(ウォーマシン)を召喚したり、ウィンター・ソルジャーの登場フラグ?が立ったりと今週も見どころタップリでしたね。
んでもってホークアイの出番が意外と多くて驚く。スパイダーマンが居なくなった代わりにサポートポジに抜擢されたような感じがする。
ところで脚本家のキング・リュウは何処に行ったんでしょうか。
ひょっとすると「東堂いづみ」的な存在なんだろうか。東映のアニメだし。

※追記:実在する脚本家でした。
【キング・リュウ@KINGRYU_DWA】

◆過去記事
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第1話「最強の勇者たち!」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第2話「ヒーロー全滅!?」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第4話「助っ人ホークアイ」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第6話「ハルク大暴走!!」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第9話「消えたスパイダーマン」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第10話「対決!銀色のサムライ」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第11話「トニーからのプレゼント」 新規登場キャラまとめ】
【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 第12話「無敵連発!ジャガーノート」 新規登場キャラまとめ】

◆バッキー
ディスアベバッキー・ハーンズ本名:ジェームズ・ブキャナン・“バッキー”・バーンズ
初出:1941年03月『Captain America Comics #1』
CV:岸尾だいすけ

第二次大戦中に、キャプテン・アメリカの相棒(サイドキック)として活躍した少年。
1937年、訓練中の事故で父親を亡くしたバッキーは、父の所属していたリーハイ基地で軍の“マスコット”として育てられた。
バッキーの持つ高い能力を評価した陸軍は、彼をイギリスの特殊部隊に入隊させて極秘任務に付けることを考えていたのだが、少年ヒーローのプロパガンダ効果を考慮した結果、キャプテン・アメリカの相棒に抜擢したのだった。
こうしてバッキーはキャプテン・アメリカと共に第二次大戦を戦い抜いてきたのだが、1945年3月、バロン・ジモというヴィランが放った爆撃機をキャップと二人で止めようとしたものの機体が爆発、英国海峡で戦死し、その短い生涯を閉じてしまった。
そう思われていたのだが……?

本作ではキャプテン・アメリカが会話の中でちらっと名前を出しただけに留まり、相棒のクリスが「バッキーってのは誰だ?」と尋ねた際も、キャップは個人的な問題だからと流してしまった。

 
関連記事

0 Comments

Leave a comment