ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

21 2014

タキオンP

■概要
『宇宙戦艦ヤマト』を題材とした架空戦記や、長編連載のノベマス、短編など数々の作品を輩出しているニコマスP。
稀に非アイマスのMAD動画も投稿されている模様。

■作品
TRY!

 

あずさをSランクアイドルにまで導いた直後、突然急病で倒れた765プロのプロデューサー、佐倉武。
その後病院で目を覚ました彼はなんと、外見が10代半ばのような少女になってしまっていた!
現在元の姿に戻る方法は見つかっていないため、高木社長に一時的に「アイドル候補生」という扱いにしてもらい、アイドル達のプロデュースを続けることにした佐倉P。
あずさから『桜井夢子』という新しい名前を付けてもらい、世間的には候補生兼アイドル達の付き人という形で現場復帰を決める。
こうして『桜井夢子』として再スタートを切った佐倉Pだったが、候補生としても活動していく内にアイドルとしての才能も開花し始めて……?


「もし桜井夢子が765プロに入社していたら?」というIF展開を、TS物というかなり特殊な設定で描いていくアイドルストーリー。
全47話で完結済

SP、2設定などを交えつつ、DS本編を独自にアレンジしたシナリオになっており、様々なアイマス作品を1つの世界観にまとめ上げている、ある意味アイマスの集大成的な内容でもあります。
原作ゲームではメンタル面の弱さや駄目な部分が目立つ尾崎さんやまなみさん、横暴な性格が目立つ石川社長や黒井社長などが意図的に頼れる大人として描写されているのも特徴。
加えて小説版、L4Uという細かいネタまで拾い上げているため、ニヤリとさせられることも多め。

もちろんTS物の魅力である、元男の夢子が女性としての立ち振舞いや環境の変化に慣れようとする描写も必見。
また序盤のうちはPとしてアイドルをサポートする姿が多いのですが、内面の女性化も徐々に進行してからはPというよりも「15歳のアイドル」という歳相応の心情に変質していきます。

ちなみにタイトルは「夢子Pも女性化という過酷な試練やアイドル活動にトライする」という意味ではなく「TSFだけどりょうゆめ」の略なのだとか。
876プロの涼もヒロイン(?)役として登場しますが、「鈍感な涼にやきもきする夢子」という定番な構図にはならないのが本作『TRY!』
アイドル活動だけでなく、ひそかに夢子に思いを寄せる涼の恋の行方にも注目な一作です。

■関連リンク
【ツイッター】
関連記事

0 Comments

Leave a comment