ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

30 2013

ヴァニラアイス「ケケケケケリヲツケテヤル!」←すっかりトラウマ

2013年ももうすぐ終わり!時間が経つのは早いですね…これは早い。
『時が加速』しているのかな?

今年はニコマス記事かアメコミ記事かってくらいにこの2種類ぐらいしか記事を書いてなかった気がするので、来年はもう少し色んなカテゴリの記事を書きたいところですね。
いやまあ来年も同じ感じになると思いますけど。多分。

ブログ開設当初は「漫画とゲームレビューのブログ」ってイメージでやってたんですが、大分偏ってきたような気がします。
ゲーム自体は現在もバリバリ遊んでるんですけど、複数のゲームを遊びまくる時間的余裕が無くなってきてなかなかレビュー数が増えないんですよねー。

20131230_030738ちなみに今プレイし続けてるのは、発売日に購入して記事の方も時たま更新しているジョジョASB。
文句も結構言ってきましたがなんだかんだでずっと遊び続けてる。格ゲーは対戦が楽しいと感じられればほぼ一生遊べるジャンルですからね。

キャラ調整のアップデートが望み薄になってきたので、プレマ専門から抜け出して戦績の残るランクマで緊張感のある戦いを繰り返してます。プッチ神父で。
自分の攻撃のターンを捨てて詠唱し、天国に到達する事でほぼ勝ち確定に持って行けるというロマンキャラなのですが、さすがにランクマでそんな事をしている余裕は無いので天国を目指さず普通に戦うのが僕のスタイル。
というかぶっちゃけると2本先取制で天国到達は困難過ぎる。
あんま強い人と当たらなかった時は無理矢理狙って到達させてみることもあったのですが、正直舐めプに近い戦い方になっちゃうんで相手に与える印象が明らかに悪いんですよねコレ。

プッチ神父は本体モード時のしゃがみ弱攻撃が高速&リーチ長めで妙に強かったり、チェーンビートがガードされても『おまえに命令するッ』を出すことで隙を消せたり、とりあえず通常技が刺さればHHAでDISC抜きが確定するのでなかなかにウザい性能。
たまにスタンドオン状態にしてチェーンビートをガードさせた後にノーゲージDISC抜き技である『モラッタゾッ!』を出すと、意外と喰らっちゃう人が多いのも楽しい。
(プッチ使いが少ないためか若干キャラ対策が練られてない感じもします)

こう書くとプッチがそれなりに強そうなキャラに思えますが、実際は使える技が少なすぎてどうしても攻めが単調になるため、防御が上手い人を相手取るとガードを崩すのが非常に困難。
DISC抜きのウザさとしゃがみ弱攻撃&お前に命令~が使いやすい本体モードという少ない手札でどれだけ戦えるかが鍵になってます。
プッチには高火力コンボルートがほぼ存在しないというのも、ワンチャン火力が基本どのキャラも大きいこのゲームでは厳しいところ。
しかもプッチはVer1.04で体力が減少しているため、人より受けるダメージ量も大き目。哀しい。
でもその不便さが癖になってずっと使い続けてる僕。戦えない程弱いわけじゃないしね!
一部の技を封じるDISC抜きはそれだけで相当な強みだし!

でもやっぱり天国行きがより容易になる調整が欲しかったというのも動かしがたい本音である。
電撃オンラインでVer1.04が先行レビューされた際に記述があった『詠唱高速化』とは何だったのか。
(ちなみに現在は該当部分が修正されてます)

 
関連記事

2 Comments

流浪牙  

答え‐③ 答え‐③ 答え‐③

オールスターバトル版ヴァニラ・アイスのHHAが
“蹴り殺してやるッ! このド畜生がァーーーーッ!”で無いのは何か残念。

あれが追撃技扱い、かぁ……現実は(以下省略)

2014/01/04 (Sat) 10:37 | EDIT | REPLY |   

michael  

>>流浪牙さん
その代りにASBのヴァニラは捏造技である吸血が使えますよ!
なんで吸血鬼になってる自覚のないヴァニラアイスが吸血技を使いこなしてるのかは知らん!

2014/01/05 (Sun) 21:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment