ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

21 2013

ya-P

■概要
筒井康孝や星新一などのショートショートとアイマスを掛け合わせたノベマス作品を数多く投稿されていたニコマスP。
氏の作品は『文学作品×アイマス』を扱う『アイマス文芸部』の先駆けとなりました。
しかし現在は殆どの作品を自主削除しており、各投稿企画の参加作品が閲覧できるのみとなっています。

■作品
My Bloody Valentine


2月14日、バレンタインデー。
あずさは親友の友美に結婚式に招待され、『彼』と一緒に参列していた。
だが彼女は、口では親友にお祝いの言葉を贈るものの、心の底では『親友の結婚式を壊す決意』を胸に秘めていたのであった。


『バレm@s』に投稿されたダークな内容の短編…かと思いきや…?
元ネタは筒井康孝『にぎやかな未来』『亭主調理法』です。
ご主人様のオモチャになった春香さん


愛するご主人様の“奴隷”である天海春香。
暗闇の中に閉じ込められ、服も着せられず、放置プレイを喰らう事が多い彼女。
ご主人様の性的嗜好なのか、身体に触れられるときもただ掴まれたり曲げたりされるだけであり、春香は徹底的に焦らされるのであった。
しかし彼女はそんな仕打ちを受けても興奮を感じていた。


『im@sShortFestival 3rd』参加作品。
ラスト直前まで背景画像と文章のみで展開されていく、エロティックな雰囲気のノベマス…なのですが、そこはya-P作品。
一捻り加えた展開が楽しめます。
ボクは菊地真、あきらめの悪い女


目の前に居る『女』との戦いで、多くの仲間を失ってしまった真。
しかし彼女はまだ希望を捨ててはいない。
この状況を打破するために集中力を高め、今一度冷静になって行動に移す。


『i-Fest@!』参加作品。
一見するとシリアスなバトル物に見える一作なのですが…?
プロデューサーさんの地図なの


美希を交通事故から救い出そうとして重傷を負ってしまったP。
内臓にダメージを受けており、ドナーも見つからずこのまま死を待つのみと思われていたのだが、美希の判断により動物の臓器の移植…いわゆる『異種間臓器移植』が行われ、なんとか一命を取り留めた。
その代りに、Pから移植された動物の特性が現れるという異変が起こり出してしまう。


『im@sShortFestival 4th』参加作品。
美希の勝手な判断で動物の内臓を移植され、人間とは言い難い身体になってしまったことに絶望し荒れるP。
だが美希に撫でられるとさっきまでの怒りはどこへやら、猫のように悦に浸ってしまったり、食べ物を見ると異様なまでに涎を垂らしてしまったりと、動物的な本能に抗えなくなってしまうのでした。
ブラックな笑いが楽しめる傑作短編です。
関連記事

0 Comments

Leave a comment