ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

07 2013

とりあえずビールP

■概要
『千早武士道』という時代劇物のアイマス紙芝居を連載されていたニコマスP。
シンプルなタッチながら、キャラの特徴をしっかりと掴んだ丁寧な絵が魅力。
『ふたば☆ちゃんねる』上で『小烏丸』というオリジナルキャラの絵や物語を描いていた方でもあります。

■作品
千早武士道

 

高木家家中の剣士・如月千早は、世話役Pと共に一年後に江戸で開かれる御前試合を目指すことになった。
早速稽古に入る二人だったが、馴れ馴れしい世話役に馴染めない千早。
マンツーマン形式の稽古は一時中断し、剣名高い音無道場へ外弟子として通い始める。
道を同じくする友人を得た事で千早の前途は明るくなると思われたのだが、肝心のPとの距離はなかなか縮まらない。
Pは一年という限られた期間の内に、千早の剣才を磨き、引き上げてやることができるのだろうか?


全31話で完結済。
キャラの表情、話のテンポ、絶妙な間の取り方、要所要所に散りばめられたギャグといい、動画の構成力の高さが光る内容であり、アイマス紙芝居としてだけではなく時代劇コメディとしても十二分に楽しめる一作。
作中に大量に盛り込まれている小ネタについては『番外編』『総集編』『回顧録』内でそれぞれ解説がなされています。

【第一話~第一三話までの小ネタ解説】


【第一四話~第二二話までの小ネタ解説】


【第二三話~第三一話までの小ネタ解説】

ハルカ大戦


産業革命より五十余年…
蒸気機関の高度な発達を見た時代、「太正」
文明開化以来、都市の急速な近代化への流れは日本においても例外では無かった。
西洋の意匠が流行し、蒸気自動車が行き交った。
しかし、街並みが古き日本を遠い過去へと押しやりつつある一方、
怪物呪術もまた実在し、横行していた。
都市はそれに対抗する呪術結界としての役割も担っていたのだ。
そして、陸軍や警察機構では手に負えない怪異から市民を守る秘密部隊
「華撃団」の存在があった!
太正十七年、帝都の外れ、南無古都
ここに一人のうら若き乙女が降り立つところから新たな物語は始まる…


『シネ☆MAD2nd』参加作品であり、OP&アイキャッチはゆさPが担当、OPのプロジェクトフェアリーや戦闘服姿のアイドル、そして本編の日常パートのイラストはとりあえずビールPが担当しています。
本作は見ての通り『サクラ大戦』のパロディであり、この前編では春香を主役とした日常パートを中心に描いています。
「後編も近日中に公開する」と発言されていたのですが、2013年8月8日現在、前編のみの投稿となっており未完結の状態なのが残念。

本作の簡単な解説文が下記のブログ記事で公開されているので要チェック!
【ハルカ大戦】
【ハルカ大戦に関して】
【ハルカ大戦に関して 2】
芸の肥やし


バラエティー番組に出演が決まり、笑い話を用意しておくよう言いつけられた貴音。
いまいちバラエティでの勝手が分からない貴音は、千早と雪歩に相談を持ちかけるのだが…


『超NovelsM@sterコンテスト』応募作品。
相変わらずアイドル達の表情や掛け合いが絶妙なテンポで繰り広げられていて面白い。
作中で出てくる小ネタについては下記の記事で解説されています。
【とりあえず】

■関連リンク
【棒茶の味】
【ズンバラリ-小烏丸庫】
【pixiv】
【ツイッター】
【ニコニコ静画】
関連記事

0 Comments

Leave a comment