ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

09 2013

エスノウP

■概要
ほのぼのとしたお話やコメディ、架空戦記、PVなど色々な作品を制作されているニコマスP。
会話シーンではセリフの節々にちょいちょいボンガロネタなどの様々なボンボンコミックのネタが挿入されるのが特徴的です。

■作品
お姫ちんすんすん!


突如湧き上がった衝動に駆られて、楽屋に置いてあった雪歩の私服の匂いを嗅ぎ、恍惚としている貴音。
そしてそれだけでは収まらず、貴音は雪歩の私服に袖を通してしまうのであった。
その時トイレから戻ってきた雪歩が、『貴音が自分の服を着ている』光景を目撃してしまう。
あまりに予想外な展開に混乱する雪歩であったが、彼女の頭の中に悪魔の声が囁き始める。


マイノリティな性癖を題材にした意欲的な百合m@s…といっても、内容的には雪歩の頭の中の天使と悪魔のコントのような口論がメインの一作です。
雪歩の私服の匂いを嗅ぐ貴音や、その雪歩の服を着る貴音の立ち絵のインパクトが凄い。
お互い様


髪の毛を伸ばしてイメチェンを図ったものの、未だに女の子らしいなかなか仕事が増えてくれない事に悩む真。
「ボクも雪歩のような可憐で儚い感じのヒロイン役をやってみたいんだ!」と力強く主張する真の話を聞いて、「このままだとドラマの仕事を交代してほしい」と言い出しかねないと考えた雪歩は、彼女を引っ張ってショッピング巡りに付きあわせ、少しでも可愛い事をしたいという欲求を解消させようとすることにしたのだが…


スカッとする内容となっている雪歩と真の友情話。
雪歩と真はお互いに相手の事を凄く思いやっていて、本当に良い関係だなぁと感じました。
貴音ぇ結婚してくれぇ


芸能人が数多く集うパーティを開いたエンペラーレコードの大富は、そこで四条貴音という見目麗しい少女の存在を知る。
これまで無名の人間ほど、彼に媚を売って近づいてきた。
大富は貴音に「パーティの余興としてその柔肌を見せてみろ」と言い放つのだが、彼女から返ってきた反応は平手打ちだった。
しかし大富は不思議と嫌な気分にはならず、今はいない母親や父親に叱られた時のような懐かしい気持ちを味わったのであった。
それ以来、大富は貴音の持つカリスマ性に少しずつ惹かれていくようになっていく。


やたらフランクに語りかけてくる大富が主役という、非常に珍しい題材のノベマス。
原作での数少ない大富のキャラ描写を独自に面白く解釈していて、とても惹きつけられるお話となっています。
ゲームのネタバレが大量に含まれているので、アイマス2の貴音のベストENDを見てからの視聴がおススメ。
こんばっとライブす!


プロデューサーが貴音と駆け落ちしてしまった!
旅行中の伊織からの情報によると、二人は現在ニューヨークにいるとの事。
美希は真美とイマイチ乗り気でない響を引き連れて、ニューヨークでライブ(物理)を行いながらプロデューサーを追いかけるのであった。


『第七次ウソm@s祭り』投稿作品であり、まさかのテクノスジャパン『コンバットライブス』の架空戦記。
逞しい観客たちを相手に美希がアピール(物理)を決めまくる絵面がとにかく凄まじい一作です。

■関連リンク
【pixiv】
【ツイッター】
関連記事

0 Comments

Leave a comment