ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

03 2010

カプコン クラシックスコレクション

PS2カプクラ日本n

2006年に発売されたPS2ソフト「カプコン クラシックスコレクション」…。
カプコンの名作レトロゲームを22作品も収録したお得感満点のソフトです。
特にファイナルファイトの完全移植は誰もが待ち望んでいたのではないでしょうか。

[収録作品]
『アレスの翼』
『ファイナルファイト』
『トップシークレット』
『ロストワールド』
『闘いの挽歌』
『セクションZ』
『1942』
『1943』
『1943改』
『魔界村』
『大魔界村』
『超魔界村』
『エグゼドエグゼス』
『ソンソン』
『バルガス』
『ひげ丸』
『ガンスモーク』
『戦場の狼』
『戦場の狼II』
『ストリートファイターII』
『ストリートファイターII'』
『ストリートファイターII' TURBO』


このソフト、22作品中16作品は過去(1998年)に発売されたカプコンジェネレーション全5集の再録となっています。

カプジェネレゲーコレクション

2005年にこっそり攻略本とセットになって発売された「カプコン レトロゲームコレクション」で再販されていたというのもあり、この時にカプコンジェネレーションに手を出した人は「あと一年我慢すればよかった…」と血の涙を流したことでしょう。

※カプコンジェネレーションで収録された16作品
『1942』
『1943』
『1943改』
『魔界村』
『大魔界村』
『超魔界村』
『エグゼドエグゼス』
『ソンソン』
『バルガス』
『ひげ丸』
『ガンスモーク』
『戦場の狼』
『戦場の狼II』
『ストリートファイターII』
『ストリートファイターII'』
『ストリートファイターII' TURBO』


どれも名作と名高い作品群ですね。(ストⅡ三作品同時収録はマニアしか喜ばない気もするけど…)
ただ、この16作品はこの時点で3回も販売されていることにお気づきでしょうか。

そして次にリリースされたPSP版カプクラでは…

PSPカプクラ

『ザ・キングオブドラゴンズ』
『ナイツオブザラウンド』
『アルティメット エコロジー』

上記の三作品を含めた19作品を収録!
何より『アルティメットエコロジー』は初移植!
キンドラやナイツオブザラウンドをSFCで楽しんでいた人も携帯機で完全版が遊べることに喜んだはずですよね。

で、残り16作品は…

『1942』
『1943』
『1943改』
『魔界村』
『大魔界村』
『超魔界村』
『エグゼドエグゼス』
『ソンソン』
『バルガス』
『ひげ丸』
『ガンスモーク』
『戦場の狼』
『戦場の狼II』
『ストリートファイターII』
『ストリートファイターII'』
『ストリートファイターII' TURBO』


またお前らかよ!!
もう4回目だよ!他にいくらでも収録できる作品あるだろ!

僕は正直新規収録の3作品のために5040円を払ったクチです。

さすがに食傷気味だよ…

で、ここからが本題です。
日本でリリースされたPS2、PSPのカプクラは実は海外で発売されたソフトのローカライズ版であり、PS2、PSP版のカプクラそれぞれに2作目が発売されているのです!

[PS2]
Capcom Classics Collection Volume 2

box-l.jpg

[収録作品]
『1941 Counter Attack』
『Avengers(必殺無頼拳)』
『Bionic Commando(トップシークレット)』
『Black Tiger(ブラックドラゴン)』
『Block Block(ブロックブロック)』
『Captain Commando(キャプテンコマンドー)』
『Eco Fighters(アルティメット エコロジー)』
『Knights Of The Round(ナイツオブザラウンド)』
『Last Duel(ラストデュエル)』
『Magic Sword(マジックソード)』
『Mega Twins(チキチキボーイズ)』
『Quiz & Dragons(クイズアンドドラゴンズ)』
『Side Arms(サイドアーム)』
『Street Fighter(ストリートファイター)』
『Strider(ストライダー飛竜)』
『Super Street Fighter II Turbo(スーパーストリートファイターIIX)』
『# The King Of Dragons(ザ キング オブ ドラゴンズ)』
『The Speed Rumbler(ラッシュ&クラッシュ)』
『Tiger Road(虎への道)』
『Three Wonders(ワンダー3)』
『Varth(バース)』


[参考動画]

ゲーマーなら涎を垂らしてしまいそうな作品群…でも日本のPS2では動作しない…ぐぎぎ。
ただXbox版も海外で発売されており、そちらを購入すれば日本のXboxで遊ぶことができるのでXboxを所持している方はプレイできます。

次に僕が購入したPSP版 簡潔なレビューもついでに
[PSP]
Capcom Classics Collection Remixed

カプクラremix

こちらは上記のPS2版から『アルティメットエコロジー』、『ナイツオブザラウンド』、『スパⅡX』、『キンドラ』、『虎への道』の5作品が省かれ、代わりに『アレスの翼』、『ファイナルファイト』、『トップシークレット』、『ロストワールド』、『セクションZ』の5作品が収録されています。

[参考動画]

携帯機でカプコンの往年の名作が遊べる…幸せ!
何度も収録作品がかぶっている日本で発売されたカプクラと比べるとやはりこちらに軍配が上がります。(魔界村とかストⅡとか基本的に遊ぶ機会が多かった作品ばかりだったしね。)


ただし当然海外版なので文章は英語オンリー、他にも日本版とは細かな違いが多いです。
例:「アレスの翼の主人公・ミッシェル・ハートがガチムチの兄貴に」
  「リュウの必殺技のボイス(ドラゴンパンチ!)」←昇龍拳
  「飛竜の攻撃ボイスが無い」
  「チキチキボーイズのゲームルール変更」
  「ファイナルファイトOPのジェシカの下着姿が修正」
などなど…


他にも色々あるのですがオリジナルを遊んだことが無い作品もあるのでちょっと把握しきれていません…。
でもこの辺の違いは楽しむもんですからね。
そういえば『ファイナルファイトの海外版は規制されまくっている!』なんてのをよく聞くのですが、アレはあくまでSFC版の話であり、このカプクラリミックスに収録されているのはアーケード版なので基本的には国内版と大差ありません(上記のジェシカの下着姿修正ぐらい?)
【参考サイト:ファイナルファイト VS FINAL FIGHT】『超人わーるど』様)

ただちょっと不満点が…ストライダー飛竜の移植なんですが初期に多く出回ったBGMバグバージョンを移植しているんですよ…(1面のBGMが何度もかかるヤツ)
当時はそういう演出なんだと思っていましたがきちんと3面と5面にも曲が用意されていることを知りこの移植には期待していたんですが凄い残念です。
しかもおまけのMUSICモードにもその曲は収録されていません。

もう一つは不満というか仕方の無いことなんですが英語が分からないとクイドラはまともに回答する事ができません。僕はただでさえ英語がさっぱりなのに当時の内容のクイズを出されるともう辛い!
隠し要素を開放するには基本的にゲームをクリアするしかないのですが運ゲーと化したクイドラをプレイするとリアルの時間をどんどん消耗する羽目に…

※救済措置はあります。内容は後述。

とまあ、こんな感じに魅力的な海外版カプクラ、カプコンの名作ゲームをもっと遊びたい方におすすめです。海外版なので当然文章は全て英文ですし、ゲーム内の解説文や攻略メモを読むのは少しつらいかもしれませんがそこまでプレイに支障はきたさないでしょう。

カプコンUSAはカプクラ以外にも「Capcom Puzzle World (PSP)」というパズルゲー5作品収録のソフトやMEGAMAN(ロックマン)1~8とアケ版ロックマン2作品を収録した「MEGAMAN ANNIVERSARY COLLECTION」、MEGAMAN(ロックマン)X1~6とMega Man Battle & Chase(ロックマンバトル&チェイス)を収録した「MEGAMAN X COLLECTION」等の様々なオムニバスソフトを販売しています。

megaman.jpg megamanX.jpg

こういうの日本でも出してくれよ!

※ロックマンは一応(?)発売されましたが大幅に作品が削られ移植がアーケード2作のみの内容となっていました(泣)

どうも日本のカプコンは大きな売り上げが見込めない製品をスルーする傾向にある気がしてならない…!(企業としては正しいのかもしれませんが)

ただ、今回紹介した海外版カプクラが日本で出ない理由はある程度予測はできます。(的外れかもしれませんが…)
まず第一に「ストライダー飛竜の版権」「ストリートファイターシリーズの版権」などの権利問題が挙げられます。
つぎに「キャプコマの残虐表現」。こちらはそこまで問題ではない気もしますが女性キャラ以外は翔がズバズバ真っ二つにする演出がありますからね。
後は「クイドラのエロ問題」。昔のクイズゲーはAV女優エロ単語の問題も色々出題されたのですがカプコンのクイズゲーもご多聞にもれずエロ問題がばんばん出題されていました。
この辺の問題を片付けたり修正したりしてまで日本で販売して売り上げが見込めるかと聞かれると…うーん。

[救済措置]
Capcom Classics Collection Remixedのおまけ要素全解禁コマンド

タイトル画面で
←、→、(アナログパッドの)←、(アナログパッドの)→、□、○、↑、↓


これでクイドラに苦しむことも無くなる…。
  
  
関連記事

0 Comments

Leave a comment