ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

07 2013

くぴP

■概要
PV作品やノベマスを制作されているニコマスP。
特にノベマスはインターフェースが非常に凝ったお洒落な作りであり、ノベルだけでなく映像作品としても秀逸。
また名義を使い分けることも多く、現在は『風の丘』名義でいくつかPV作品を投稿されることもあります。

■作品
よいは大社長


水瀬グループの新社長に、なんとやよいが就任した!
彼女の持つモヤシ流経営学を用いて、エコロジーな経営と徹底的なコストカットが図られた水瀬グループ。
そのあまりに行き過ぎたエコ経営を見て、伊織はやよいに一言物申そうとするのだが…


『第四次ウソm@s祭り』に遅刻しての投稿作品であり、テンポ良くコミカルに進行するくぴPの処女作。
約2分半と短い作品ながら、最後はさり気なく貼られていた伏線をしっかり回収してオトす見事な一作です。
やよえもん

 

事務所でのんびり読書中の伊織。
そんな伊織の元に、突然机の引き出しから女の子が飛び出してきた!
彼女は22世紀からやってきたお友達ロボット『ヤヨイ』
ヤヨイは伊織を『恐ろしい運命』から救い出すために、22世紀の未来からやってきたらしいのだが…?


『第五次ウソm@s祭り』に遅刻しての投稿作品。
さりげなく前作『やよいは大社長』の続編的なストーリーになっています。
『ドラえもん』第1話のパロディ的な展開で、前作同様コメディタッチなやよいおりが楽しめる一作。
春香は、しゃもじ戦隊シャモジマン!

 

むらたんPの『朝食戦隊スイハンジャー』をリスペクトした、架空の戦隊ヒーロー物『しゃもじ戦隊シャモジマン』カオスな次回予告。
元ネタは『伊集院光 深夜の馬鹿力』『前回までのあらすじ&次回予告』だったり。


がなはるっ!


逃げ出したハム蔵を探すのを手伝ってくれた事がきっかけで春香に惚れてしまった響。
961プロの同期のアイドルに恋の相談をするも、イマイチ参考になる意見を得ることが出来なかったため、彼女は765プロ所属の友人である真に改めて相談をする。
結果、真のテキトーなアイディアを参考にして春香にアプローチをかけていくことになるのであった。


『がなはる普及委員会』名義での投稿。
立ち絵は『2』でありつつも、キャラ設定は『SP』風なのが特徴的な『響×春香』のカップリングを描くラブコメ作品。
文字送りのテンポや演出、凝ったアイキャッチなど映像表現と動画の構成がとにかく一級品のノベマス。
そして恋愛に奥手な響がこれまた可愛い
今後投稿されていくエピソードが非常に楽しみな一作です。
ヤヨイはドゥエリストのようです 悪魔城ドラキュラ?


水瀬神社の巫女・水瀬伊織の自宅に不自然な荷物が送られ、その箱の中から女の子が飛び出してきた!
少女の名はやよい、14歳。
彼女はヴァンパイアハンターの名家・ベルモンドの末裔であり、悪魔城の主・吸血鬼ハルルツェペシュの復活を食い止めるため、水瀬の巫女の力を借りたいのだという。
加えて伊織は、ハルルツェペシュ復活の際に障害となる巫女の力を持つ自分が現在、敵達に狙われている事も知る。
こうして伊織は、突然やよいと吸血鬼の激しく、どこかゆるい戦いに巻き込まれる事になるのであった。


『がなはる普及委員会』名義での投稿。
『第七次ウソm@s祭り』投稿作品であり、例によって遅刻。
怒涛のテンポで展開されるコメディ風味な『悪魔城ドラキュラ』のパロ作品。
軽妙な会話シーンだけでなく、勢いのある戦闘シーン(特に終盤のMMDを用いたTAS動画的なアクションは必見。
はるちは的終末論


千早に愛の告白をされた春香。
OKの返事をして喜んでいた矢先、突然春香の目の前に「10年後の未来から来た」我那覇響という名の少女が現れる。
彼女の目的は「千早の愛の告白を取り消させる」事。
響が必死になって告白を取り消させようとするその理由とは…?


『湖底在住コンクリ』名義で投稿された作品。
ぶっちゃけるとこの動画は、道満晴明『最後の性本能と水爆戦』に収録されている『MUSE』という4ページ漫画をそっくりそのままアイマスに置き換えただけなのですが、凝りに凝った映像表現は一見の価値アリだと思います。
唾液番長伊織


貴音が流れ星に『伊織の唾液がお酒になりますように』と願ったせいで、伊織の唾液が本当にお酒になってしまった!
二日酔いになってふらふらの伊織に構わず、真とやよい、美希、貴音は面白がって彼女に口づけしてはそのお酒になった唾液を飲みまくるのだが…


『湖底在住コンクリ』名義で投稿された作品。
原作は道満晴明『ニッケルオデオン緑』に収録されている『飲酒番長』という作品。
カオスな設定と百合百合しい展開が楽しい短編です。
前作の道満パロと比べるとセリフに差異が見られるので、原作と見比べてみるのも一興かと。

■関連リンク
【ツイッター】
【くぴP/海中電器のブロマガ】
【アイマスあれこれ  がなはる普及委員会(くぴP)】
【pixiv】
関連記事

0 Comments

Leave a comment