ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

15 2013

奇をてらったドラマが増えてきたけど面白い作品はやっぱり面白い

2013y04m15d_155916108.jpg

先週末に放送されてた土曜プレミアムスペシャルドラマ『リーガル・ハイ』があまりに面白い法廷コメディだったのですっかりハマってしまい、去年まで放送されていた全11話を観てました。
話もやたらテンポよく進み、二転三転する展開と強烈なオチで全然ダレないので、一度観だしたら止まらない。
堺雅人さんの演じる主人公のキャラが強烈で堪らないですね。
今秋にセカンドシーズンも始まるみたいなんで絶対リアルタイムで追いかけよう(決意)

※関連リンク
【ニコニコ大百科:リーガル・ハイ】

2013y04m15d_155949326.jpg

あと最近話題のグルメ漫画『めしばな刑事タチバナ』のドラマ版もスタートしましたね。
扱う題材がB級グルメであり、一話目から取り上げる食の話題が「立ち食いソバ」などといったという身近すぎるモノとなっていたので、一庶民としてはすごく共感できる内容でこれも面白いです。
今週放送の二話目は「袋ラーメン」との事なんで楽しみ。

最近テレビドラマはあまりチェックしてこなかったので、「面白い作品を結構見逃してそうで勿体ないなー」と思うようになってきました。
これ以前に全話追いかけたテレビドラマは何だったかな…確か、2009年の『任侠ヘルパー』だったかな。

番宣CMの時は主演の草彅剛がパンチパーマ姿になってるインパクトのある映像だったんでコメディ的な内容を期待してたんですが、本放送になると普通にカッコいいヤクザになっててビックリ。
そしてドラマの内容がもう中てられそうなぐらいド鬱展開でまたビックリしてしまいました。
でも構成が巧みで続きが気になって毎週追っかけてたんですよ。
最終話から2年後の2011年に放送されたスペシャルドラマでは更なる鬱展開が上乗せされてしまっててどんだけ救いがないドラマなんだと思いました。

最後にちょっとだけアニメの話。
今期の春アニメは話題作の2期や人気コミックの映像化などで非常に盛り上がっておりますが、個人的に今一番推したいのはこの作品です。
獣旋バトルモンスーノ


本アニメは日米合作作品で、元々向こうで商品展開されている玩具の販促を兼ねている作品なんです。
(日本でも少し遅れて輸入され展開中)
脚本はアメリカ、アニメ制作は日本というよくある感じの日米合作アニメという形を取っており、まず向こうで放送後、少し遅れて国内放送がなされています。
声は吹き替えであるため、たまに口パクが微妙に合ってなかったりするのはご愛嬌。
(ちなみに口パクに下唇を噛む動作があるのが地味に細かい)

海外脚本というのもあってなのかいちいちセリフにウィットの効いたジョークが混じったり、あまり次週に引っ張らず、極力一話の内に巻き起こる事件は解決するすさまじいまでのテンポの良さ(伏線はちゃんと張られる)、そして突っ込まずにはいられない勢いあるストーリー展開を魅せてくれるため、もう惹きこまれずにはいられません。
また、どういう訳し方をしたのか気になるスタッフの翻訳センスにも注目。

2013y04m15d_160141600.jpg
玩具販促アニメ特有のノリとアメリカンなノリが合わさって凄いことになっている

カオスといっても主人公らが扱う『モンスーノ』と呼ばれるモンスターのデザインは秀逸なカッコ良さですし、戦闘シーンもグリグリ動いて迫力あり。
また要所要所での盛り上げ所のツボはしっかり押さえているので、視聴者はツッコミを入れつつも本編ストーリーもちゃんと楽しんでいる印象。
『黄金バット』『カブトボーグ』『アムドライバー』を好んだフルアニ民が目をつけるのは至極当然の流れですね。

【まずは第一話を観てみよう!】

現在は日本先行放送となって第二シーズンに突入中。
途中からでも公式サイトのあらすじをざっくり読んでおけば充分入っていけると思います。

※関連リンク
【獣旋バトル モンスーノ:公式サイト】

【ニコニコ大百科:獣旋バトル モンスーノ】

「傲慢かもしれないが、今期の覇権アニメは『獣旋バトル モンスーノ』だと思わずにはいられなかった」
  
関連記事

0 Comments

Leave a comment