ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

13 2011

逆転裁判の名言集、珍言集、笑言集

異議あり_convert_20110111053902

記事タイトルも2chの同名スレから。

逆転裁判シリーズの魅力と言えば『タクシュー節』が光る登場人物のセリフ。
シナリオもシリアス一辺倒にならず、それで居てテンポ良くギャグをおり混ぜる会話のセンスには脱帽します。

逆転検事からは脚本家が変わったのもあって笑えるセリフが減っちゃった気もしますが。

本エントリーではその魅力的な会話をまとめていきます。
基本2chスレの原文ママですが一部修正を加えてたりします。
当然ネタバレ注意!(セリフは逆転裁判1~4、逆転検事から抜粋)

マヨイ「絶対あいつに“キャン”て言わせてやるんだから!」
ナルホド(“キャン”とねぇ…)

ナルホド「どうですか!まだ何か言い訳できますか!」
コナカ「ノー…アイ、キャント…」

うろ覚えだけどココのキャンはウマイと思った



成歩堂「ほら真宵ちゃん憧れのスターさんだよ」
真宵 「ナルホド君・・・アレがそうなの・・・?」
成歩堂「アレだなんて言うなよ・・・」
真宵 「こう言っちゃなんだけど・・・ありゃやってるね殺人の一つや二つ」

その後

荷星 「僕はこんな顔しているから子供達の夢を壊さない様にせめてトノサマンをやってる間は素顔を
    絶対に出すまいと思っていたのにこんな事になってしまって・・・」
真宵 「ナルホド君!荷星さん良い人だよ!こりゃやってないね殺人なんて」
成歩堂「・・・・・・」



姫神→つきつける

ヒメガミ  ・・・・・・・・。
ナルホド  (・・・・見ようともしない)
ナルホド  ・・・・じゃあ、ほら。
マヨイ   な、なんであたしに見せるの?

この辺の意味不明さが微妙にツボだったりする。
あとはリロ持ちたくないからマヨイに押し付けたり



蘇る逆転で。

御剣の書いていた辞表を盗み見るシーン。

茜「なにか検事さんの気を引くようなこと言って。」

ナルホド(御剣の気を引くこと…)
「おい、御剣。窓の外をイトノコ刑事がコートをヒラヒラとはためかせて落ちていくぞ。」

御剣(茜に向かって)「おい、そこで何をしている」
ナルホド(…見ようともしないぞ)

このやりとりで爆笑しましたw



ホンドボー「いいかげんにシルブ・ブ・レるかしら?」


ダジャレで笑ったのは、生まれて初めてだった



オドロキ「確かにあなたはバラードの女神です。
しかし、女神に嘘は似合わない。」
裁判長「…牙琉検事並にキザな言い回しですね。」
みぬき「オドロキさんこそ似合いませんよ。」
牙琉「おでこじゃなくて男を磨くことだね。」
オドロキ(ちょっと牙琉検事をまねしただけなのに…)

牙琉「確かにあなたはバラードの女神ですが、女神に嘘は似合わない。」
裁判長「ど、どういうことですかな?」
みぬき「何なんでしょう、オドロキさん!」
オドロキ(なんで牙琉検事だとつっこまないんだよ…)



115 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/07/19(木) 06:19:15 ID:ZJVVdqZ8O
イトノコ「‥‥波のォォォ‥‥間に間にィィィ証ォ拠がァ‥‥ハネりゃぁぁぁ‥‥
オレのォォォ‥‥ココロもォォォハネるゥのさぁぁぁ‥‥

イトノコ「いやぁ捜査は楽しいッス。
ロクな手がかりが見つからないけど‥‥そんなの、カンケイないッス!自分は、そんなもののために捜査をしてるワケじゃないッス!
捜査が好きだから。オマエが好きだから!捜査をするッス!」

イトノコ「‥‥夢のォォォ‥‥間に間にィィィ証ォ拠がァ‥‥オドりゃぁぁぁ‥‥」

ナルホド(‥‥セリフにつづいて2番が始まったみたいだ)

イトノコ「オレのォォォ‥‥ココロもォォォ‥‥‥‥」

116 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/07/19(木) 09:03:44 ID:1GJXfR1p0
>115
その歌BGMでちゃんと歌えるのがいいよなw

118 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/07/19(木) 11:12:21 ID:cHEbxd3EQ
>>115-116
メロディと歌詞がピッタラだからなw
BGM考えた人も、歌詞書いた(であろう)エろも、よくもまぁこんな小ネタをここまで凝ったもんだと関心したよw
正直、この歌の良い意味でのバカバカしさが、逆裁の本質を表してると思う。



137 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/07/20(金) 13:54:25 ID:H33wetCA0
具体的な台詞は忘れたが
2-2でアメリカ車の何がいいのか尋ねるときに
ナルホドは相手を煽る気は一切ないのに
絶妙にアメ車好きのミミの神経逆撫でする言動をしまくって
そして思いっきりマジ切れするミミに吹いた。

140 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/07/20(金) 15:51:24 ID:pqhdvtkY0
>>137
ノドカ「あ‥‥アンタなんかにはわかんないのよッ!
    あのセンサイなフォルム! かれたエンジン音!
    ワイルドなスタート! それでいてスムーズな加速!
    ギアシフトのなめらかさ! すずしいクーラーの風!」

ほんと成歩堂ってドライだよな



3‐2
マヨイ「《倉院音頭》とか《霊媒おけさ》とか《マヨイ節》とか。」
キリオ「え!そんな持ち歌があるんですか?」
マヨイ「ありませんけど。なるほどくんに作らせますから。」

せめて自分で作れよw



では早速4ネタを

マキ「ホスーケ・オトロキ‥‥」
オドロキ「どこの国の人だよ、ホスーケって‥‥」

音読するとこの上なく語呂がいいし、
天然系ネタだったせいで4では一番笑ったセリフだったwwww



9 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/05/06(日) 23:03:17 ID:gR8Sp21T0

「ラブラブ・ギルティー」
「遅効性の恋はアトロキニーネ」
「私のカレは検察側証人」
「恋の特赦免責事項・和解編」

ちょっと笑った。同時に、これはいかがなものかと思ったw

10 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/05/06(日) 23:06:19 ID:HwoKdl+40
>>9
「恋の禁固刑・13年」は忘れちゃいけないだろww



167 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/07/21(土) 16:27:35 ID:6ER0AlWu0
裁「”ちいちゃん”というのは」
成「ボクの…ウンメイノヒト…えへへ。テレちゃうな、なんか」
パンッ
星「ぐはぁっ!…なな、なんぢゃ千尋クン!いきなり…」
千「…あ!す、スミマセン!急に、殴りたくなっちゃって」

千尋ヒドス

168 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/07/21(土) 16:33:45 ID:6ER0AlWu0
成「お昼はいつもちいちゃんと二人きりで食べるんです。
ちいちゃんのお弁当、最高なんですよ
もお、タマゴ焼きなんて、ほっぺが落っこちそうで、えへへ」
パンッ
星「ぐはあっ!なな、なぜ、ワシのほっぺを…」
千「…あ!す、スミマセン!急にビンタしたくなっちゃって」



「本法廷は、これより3分以内で終わるだろう」
「うおおおおおおおおおおおおおおおおっ!」
「…3分たってしまった。」

初めて見た時爆笑したw



ホシイダケ「貴方は小学生のころ、通信簿でよく、こう書かれた
『そそっかしくて、早とちりが多い』
ちがいますかな?」
ナルホド「どどどど、どうしてそれを……ッ!」


ナルホド「貴方は小学生のころ、通信簿によく、こう書かれた
『悪あがきするが、効果はうすい』
ちがいますか?」
ホシイダケ「どどどど…どうしてそれを……ツ!!」


チヒロ「裁判長、貴方は小学生のころ、通信簿によく、こう書かれた
『耳がとほく、よく聞きちがひをする』
違うかしら?」
サイバンチョ「どどどど…どうしてそれを………っ!」


皆、同じリアクションに地味に笑った後、サイバンチョっていったいいくつなんだ?という疑問が湧いた。



157 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/24(日) 05:19:06 ID:MiuR31hWP
ミツルギ「証人、証言をお願いする。あとでガムをごちそうしよう。」

これも微妙に笑った

158 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/24(日) 06:10:32 ID:PmI3eOTyO
しかもその会話見てなくてもガムもらってるんだよな。

159 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/24(日) 09:12:06 ID:0hHZcs+qO
ガムに釣られるオバチャンwwwww

160 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/24(日) 10:36:28 ID:3ixZe35H0
オバチャン安すぎるだろwww

161 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/24(日) 10:42:21 ID:9TfIWJLJ0
ただのガムじゃない!“ミッちゃんからもらえるガム”だッ!

162 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/24(日) 12:48:31 ID:OuMtNUsgO
オバチャンのやたら気合い入った
「オッケェェェイ!」(ややウロ)
って返事も笑ったな



スレの性質上笑言が多くなるが、本当の意味での「名言」も結構あるよな
3-5の
ミツルギ「この証人は確かにどうしようもない男だが
   自分が好意を寄せる女性を傷つけるような嘘を付くことはない」
ヤハリ「ミツルギィ・・・」
とか
この時(だけ)、「ああ、何だかんだ言いながら、やっぱこいつら親友なんだな」と思った

あと、ちなみinマヨイが千尋を睨みつけて呻いている時に、何事も無かったように
ナルホド「でも、そんなことはもうどうでもいいんだ」
   「さっさと真宵ちゃんから出て行ってもらおう!」
プライドの塊であるちなみに対して、「どうでもいい」
これほど精神的ダメージを与える言葉も無いと、心の中で拍手したよ



189 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/27(水) 02:24:55 ID:9eJCabOJO
2-4の御剣は面白い上に格好いいよね


ミツルギ「スーパースターは頭の中までスーパーだと言うのか!
     お盆を運んで札束がもらえるならば…誰が検事などやるものかッ!」

190 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/27(水) 02:49:29 ID:W0VPsaZw0
しかもそれ2回言うし。そのあとの
成歩堂(アイツ、検事の給料に満足してないのか…?)
ってツッコミがなんとも。

191 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/27(水) 02:59:17 ID:aZzY6vnh0
>>188
2-2で後から解剖記録出してきたり、コナカとつるんでたくらいか?
解剖記録は「怪しい」程度だし、ゲーム中では「黒い疑惑」はあんまりなかったかも

>>189
しかもアップでw
馬鹿馬鹿しい(※褒め言葉)台詞に効果がついてるとそのギャップがかなり来る
ナルホドの「あなたは、野球のボールが怪しいというつもりですか!」も同様



「ナルホドくん、先入観は捨てて。ギターケースに入るのは真っ赤なギターだけじゃないはずよ」
(まさか・・・まっ白なギター・・・)

ナルホドくんwww



222 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/30(土) 20:35:14 ID:9Zg7f2U20
「ちょっと待って。ボクと相談してみるから。」

「…そろそろいいだろう、だってさ。
弁護士さんにアイサツしても。」

「初めまして…弁護士クン。王都楼真吾だ。」

そしてサイコロック3つが一気に割れる。
正直これは怖かった。

223 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/09/30(土) 21:50:18 ID:IugNfa5S0
オバチャン(大場カオル)にイサオのサイン色紙あげた時も

パリンパリンパリン!


パリィン!



224 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/10/01(日) 00:40:33 ID:cK+wt3xe0
逆に御剣が苦労して矢張のロックを外しても
すぐさまロック5つ出現して御剣キレるのにもワラタ



イトノコ「5000万円ッスよ!
     1円玉で、えーと・・・・
     ざっと5000万枚ッス!

ナルホド(今の"えーと"は何だったんだ・・?)



オバチャン「オバチャンも、ハタチから自分のトシ、数えたこと無いし!」
サイバンチョ「調書にも年齢が書いてありませんでしたな。オソロシイことに」

オバチャンヤバスwww



ナルホド「……もっと、自分の証言にセキニンを持ってください!“バイクスーツを着ていた”さっきは、そう証言しましたね!」
オバチャン「“さっき”……?じゃあ聞こうじゃないか!アンタ、ちっちゃいコロのユメは?」
ナルホド「は……?」
オバチャン「おっきくなったらナニになりたかったのサ!」
ナルホド「将来のユメ……ですか。み、ミラクル仮面……でしたけど。それがナニか?」
オバチャン「ホレごらん!アンタは今、ミラクル仮面じゃないだろうが!」
ナルホド「はあ……」
オバチャン「“ムカシ、ナニを言ったか?”……そんなコトに、いったいなんの意味があるってのサ!“今”がすべて!ムカシのコトなんて、セキニン持てないョ!」
ナルホド(サイバンを根底からくつがえす、ショーゲキ的な発言だな……)



真宵「あ。かわいらしい鐘つき堂があるよ!
あたし、大好きなんだよねー
鐘の音」
成歩堂「ふーん。
金の音とどっちが好き?」
真宵「………!
……………………。

ゴメンなさい。
……お金、です」
成歩堂「なっ、なんであやまるんだよ」



カルマ『被告人の他に誰が、被害者を撃てたというのか!』
↓ぼくのコタエを示そう↓
→ナツミさん
被害者自身
矢張

成『それは、目撃者の大沢木ナツミさんです!』
サ『な…なんですって!しょ…証拠はあるんですか!』
成『(やれやれ、何かと言えば証拠、証拠ってうるさいな…)』
サ『コラ!なんですかそのタイドは!』



イトノコ「な、なんスと!
梅世さんは怪しげでも、ピンクでもないッス!
いや……ピンクはピンクッスけど

あの、その
決して悪いピンクではな」
サイバンチョ「もうけっこうです。
イトノコギリ刑事」



御剣「決定的なのとビキニが気になるな・・・」


御剣、面白いのかエロいのかよく分からん奴だなw



梅世を凹ませたときのナルホドの台詞
「やったあ!」「生きててよかったあ!」

そこまで喜ぶのかよ!とワラタ



3-3

ナルホド「‥‥スキー、か。手がかりにはなりませんね。」
イトノコ「こう見えても自分、スキーはなかなかのウデ前ッスよ。ゲレンデを、コートをハタめかせてすべり落ちて行くッス!」
ナルホド「へえ‥‥。どれぐらいすべれるんですか?」
イトノコ「そッスねー‥‥スケートより、やや得意ッスが、スノーボードほどではないッス。」
ナルホド「(‥‥細かいな)」
イトノコ「あ。でも、イチバン得意なのはカレーッス。」
ナルホド「‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(コンランしてきた。捜査に戻ろう‥‥)」



のどか「どこに!現場のどこにかくれるところがあったのよッ!」

(間違った場所を指摘)

ナルホド「のどかさんは、ここにかくれていたんです!
    いてッ!」

冥「ジョークを言うなら、せめて笑わせてほしわね!」

のどか「はん!とっととウチに帰って、“かくれる”の意味を調べればあ!」

ナルホド
(くそ…こっちもテンションを上げて行かなければ…!)
「ああ!帰って調べてやるともさ!」

千尋「ちょ、ちょっとなるほどくん。ヘンにエキサイトしないで!」



489 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/10/29(日) 14:31:39 ID:4JXQSQWFO
矢張
「はじめまして、天流斎マシスです」

成歩堂
「うそつけ!ただのヤハリだろ」

矢張
「うるせぇよ!
オレは…オレは…
天流斎マシスなんだよぉぉぉ!

おぼろブリッジをそぞろスケッチしてるんだよぉぉ!」

真宵
「やっぱり、ヤッパリさんだよ!
わけわかんないもん」


……真宵ちゃん何気にヒドいよ

490 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/10/29(日) 15:27:39 ID:BSwS/WPv0
成歩堂「でも・・・・おまえ、描けるのか? 絵本なんて」
矢張「絵は、技術じゃねえよ。ダイジなのは、キレイなココロさ」
成歩堂「だから聞いてるんだよ。描けるのか、って」

成歩堂も相当ひどいこと言ってる…

491 名前:枯れた名無しの水平思考 :2006/10/29(日) 16:25:48 ID:C77kYyhh0
御剣「矢張、芸術とラクガキのちがいは、なんなのだ?」
矢張「作者の自覚、じゃねェか?」
御剣(…そんな気もしてきた)

たまにもっともらしいことを言う



「俺、今度こそ正直にしゃべるぜ!あることないこと、全部!」
「あることだけ話せ!」
検事のヤハリは神がかってるw



ザイモン「チエをしぼるより、チチをしぼれ。‥‥あらくれ野郎どものコトバさ。」



検事4話で消火器調査。

ミツルギ「(これで後ろから殴られば記憶が飛んでしまうかもしれない・・・)」
ミツルギ「(まあ私は後ろから殴られるなどマヌケな真似はしないがな)」
後ろから



192 :枯れた名無しの水平思考:2009/07/25(土) 10:32:26 ID:FraY1ZUJ0
検事1話
一番最初の捜査でゲージを0にした時の会話

ミツルギ「(やれやれ、この事件の捜査は長引きそうだな‥‥)」
イトノコ「御剣検事! 出張のツカレが、たまってるんじゃないッスか?
     今日のところは家に帰ってゆっくり休むッスよ!」
ミツルギ「気持ちはありがたいが‥‥この事件は私の手で解決する!」
イトノコ「無理しちゃダメッスよ!あとは自分にドーンとまかせるッス。」
ミツルギ「し、しかし‥‥」


ミツルギ「‥‥あれから数日が過ぎた。予想通り、事件は解決していない。」
ミツルギ「真実は闇に閉ざされてしまった‥‥。」

     GAMEOVER


194 :枯れた名無しの水平思考:2009/07/25(土) 11:04:15 ID:CNAcxyOgO
>>192
ミツルギ「来月の給与査定、楽しみにしておくことだ……」



カミノギ「今まで、いったい何杯の《闇》をあおったか、おぼえていねえ・・・・
     しかし・・・・今日、この1杯こそは・・・・何よりも、すばらしい。
     アンタもそう思うだろう?・・・・成歩堂 龍一。」
ナルホド「ええ。・・・・そうかもしれません。」



3-5一回目の探偵パート(ナルホド君)
マヨイ「あっ!雪に埋もれた巨大焼却炉だよ!」
ナルホド「・・・・・・・・・・たしかに雪に埋もれてるけど、たぶんそれ、焼却炉だぞ」
マヨイ「なあんだ。まぎらわしいなあ。」
ナルホド「あんまり使われていないみたいだ。ちょっとサビている」
マヨイ「ね。ね。なるほどくん!歩かないのかな、この巨大焼却炉」
ナルホド「だから、ロボットじゃないよ!・・・特に巨大でもないし」
マヨイ「つまんないの。なるほどくんと戦わせようと思ったのに」
ナルホド「焼却炉と戦う弁護士なんて聞いたこと無いぞ」

ナルホド「おい、待てよ!」
ヤハリ「は、初めまして。天流斎マシスです」
ナルホド「うそつけ!どう見てもただのヤハリだろうが」
ヤハリ「うっ・・・・うるせえ!俺はマシスなんだよおおおおおおおおおおおおおおおっ!
    おぼろブリッジをそぞろスケッチしてるんだああ!!」
マヨイ「・・・・やっぱり、ヤッパリさんだよ。ワケ、わかんないもん。」

ビキニさん尋問
ミツルギ「風呂にはどれくらいの時間入っていたのだろうか」
ビキニ「あらあら、やだよこの子ったら!」
ミツルギ「?」
ビキニ「次は「どこから洗うのだろうか」とか聞くつもりなんでしょ」
ミツルギ「な、何を・・・ぐわっ!」
冥「フケツよ・・・ミツルギレイジ・・・・」
裁判長「最低ですね」
ミツルギ「なんなんだここは!いじめられっこの席か!?」
3-5は面白いなwwwwwww

あと3-5やり直したらこんなの見つけた
ビキニさんと話す前に本堂に行くと
マヨイ「ううう・・・ここもサムイね。ハックショ!」
春美「ふふ。思い出しますね。綾里屋敷の<<修験者>>の間を!」
ナルホド「・・・春美ちゃん、さっきから異常に元気だね」
春美「はい!・・・だって、子供はカゼの子ですから!」
ナルホド「マヨイちゃんは・・・カゼひきそうだね」
マヨイ「あああ、あたしはホラ。大人だからね。・・・ハックショ!」
ナルホド「(・・・生きて帰れるのか?)」



988 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/07/12(木) 22:43:06 ID:ldgy1lZg0
マヨイ 「あー面白かった、かっこ良いなー。覚悟せいカクダイカーン!」
ナルホド「うわぁ!ホウキふり回すなよ!」
マヨイ 「あれ、居たんだナルホド君」
ナルホド「居たんだ、じゃないよ!何なんだあのシュールなビジュアルは!」 
マヨイ 「えーッ!ナルホド君知らないのー!ヤングに絶大な人気のヒーロー、トノサマンだよ!」
ナルホド「ヤング?何才ぐらいのヤングだよ?」
マヨイ 「・・・10才くらい?」
ナルホド「ヤングすぎだよ!一緒になってハシャぐな!」
マヨイ 「でも、でも、あたしだって17才だよ‘てぃーん’だよ。ナルホド君とは違うんだよ、根本的に」
ナルホド「人をジジィみたいに言うな、僕だってまだ24才だ」

991 名前:枯れた名無しの水平思考:2007/07/12(木) 23:22:58 ID:bLLAirhC0
>>988
マヨイ「ダメだよ、はみちゃん。ヤングはみんな、トノサマンなの!」
ハルミ「なるほどくんもやはり、トノサマンがお好きなのですか?」
マヨイ「あー、ダメダメ。なるほどくん、もうヤングじゃないから。」
ナルホド「そうだな。ぼくは『世界こども名作劇場』のほうが好きだけど。」
マヨイ「うわあ。お子さまだねー、なるほどくんは。」

「大人っぽくお子様ディナー」とか、ほんと名言多すぎる



ガント「番号はね《5842189》…だね。」

サイバンチョ「ほお!それはまた、なんというか
…長いですな」

ガント「おぼえられなくてさ。
ホント、まいっちゃうよね」

サイバンチョ「《82…》
おぼえられません」

ナルホド(1ケタ目からまちがってるよ!)



246 名前:枯れた名無しの水平思考 :2007/03/27(火) 17:32:55 ID:w1J1aLD80
2-4にて

ニボサブ「だって顔に縫い目があったんですよ!
    かなり怪しいじゃないですか!」
ナルホド「縫い目といえば野球ボールです!
    野球ボールが怪しいというのですか!」
ニボサブ「むぐ」



ニボサブ「だって革の手袋をしていたんですよ!
    かなり怪しいじゃないですか!」
ナルホド「革といえば野球ボールです!
    野球ボールが怪しいというのですか!」
ニボサブ「むぐ」

かなり吹いた

247 名前:枯れた名無しの水平思考 :2007/03/27(火) 18:00:28 ID:1YGCW63x0
詭弁ですらないwww



おまけ
兄貴まとめ

・切手は舐めるもの→弟「切手を舐めるような人と仲良くしたくない」
・レトリバーのボンゴレは最高の親友→噛まれた
・「青い炎」「ボーンチャイナ」と、かっこいいポエムのつもりが自爆
・17歳で初めて法廷に立つ弟相手に1000万もかけて証拠を捏造し、勝とうと目論む→ポーカーで外される
・手塩にかけて育てたオドロキをあっという間に憎むべきなるほどに連れ去られてしまう
・ザック「すまないが、成歩堂弁護士に頼む事にした」
・ナルホド「きみには悪いけど、オドロキくんに頼む事にしたよ」
・逃亡中の犯罪者を7年前のちょっとした恨みから殺して弁護士人生終了。隠し扉に隠れる暇で警官配備して逮捕すれば英雄だった
・ザックと同じく邪魔なはずのナルホドを何故か本気で助けようとする。本当に親友になりたかったのかも
・でもその親友に裏切られて告発される。偽証拠を見抜けず逮捕
・ついでに弟子にも裏切られる
・最後には弟にも裏切られて元弟子と弟に挟まれて元親友のワナにはまり計画全滅
・「7年前の復讐」とか口を滑らせたせいで7年前との接点をナルホドに気付かれる
・マニキュア愛用
・「いざ、さらば!」の日記の文面を必死に考えた
・7年間、ハミガキ・ザック・マコト・どぶろくを一人で監視→弟が言ったとおり、ビクビクしながら過ごしていた ab
・最後の最後、いらんことをベラベラ喋って派手に自爆
・独房中に事件の詳細は聞かされていたが、裁判員制度のことは聞かされておらず、自爆
・わざわざ貴重なあるまじき一座の切手を送って計画が狂う
・それも12歳の少女を喜ばせるため、数ある記念切手からチョイス
・しかしその切手は親父が舐めちゃった
・弁護士人生終了してから7年前のワナが無駄に発動して完全に終了
・今までの犯罪の動機は嫉妬
・見られたらマズイ黄色い封筒を、独房の見えやすい場所に放置
・VIP待遇と思いきや、刑務所の作業には参加させられている
・12歳の少女におまじないをかけてマニキュアで毒殺しようとする
・その12歳の少女との会話中、緊張して悪魔手見せてロリ疑惑
・愛用のマニキュアの瓶がまことの毒マニキュアと同じ形なのにナルホドにわざわざあげる
・チャンスが訪れるかの確信もないのに、1人ボルハチの隠し通路に潜む

(そのほか兄貴妄想まとめ)
・弟にじゃれつく犬を、噛まれた手を押さえながら見つめる兄貴
・手の悪魔の傷は犬に噛まれたせい
・椅子にこだわるのは痔持ちだから
・法だけが友達。7年間だけなるほど君が友達になってくれた
・本当は弁護士バッジ剥奪して、傷ついてるところにつけこんで仲良くなりたかった
・返送封筒に普通の切手が貼ってあった時の兄貴の反応
・ビックリしてアトリエ見に行ったらすでに引越ししていてさらにビックリする兄貴
・7年後に毒切手が貼られた封筒が届いて死ぬほどビックリする兄貴
・アトロキニーネ→アトロキニイネ→アニキトロイネ



逆転検事でよくある事

2ch逆転検事スレのテンプレより。

* ダミアンさんを疑いまくる
* 花の推理でピックorパンフレットをつきつける
* スーツケースで運んだ証拠品を携帯電話にする
* 姫子の尋問の時にモデルガンをつきつける
* 監禁部屋から脱出するときにミツルギがミクモの踏み台になればいいと思う
* 監禁部屋から脱出するとき踏み台になりそうなもの(看板、ワルホくんヘッド)を調べまくる
* 小さな鍵がロッカーの鍵だと思い込んでロジックミスる
* プロトタイホくんに恐怖する
* ババル像とアレバストの像がどっちだかわからず逆をつきつける
* 自動販売機の下の500円玉はイトノコが落としたものだと思う
* なんだかどら焼きが食べたくなった

関連記事

0 Comments

Leave a comment