ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

18 2012

ミノリP

■概要
架空戦記を中心に、ギャグ系や百合m@sなど様々なノベマスを制作されているニコマスP。
ダンスシーンやコミュの1シーンを切り抜いた絶妙な立ち絵を多く用いているのが特徴。
マイリスコメでは作品の楽屋裏会話があるのでこちらも必見。
加えてブログでは作品の解説なども行われているので、ミノリP作品のファンは要チェックです。

■作品
千早さんが生き生きと仕事をしているようです

 

雰囲気の良さげなライブバーに訪れた小鳥。
さっそくカウンター席でバーテンからおススメされた『あおいとり』というカクテルを注文するのだが、一口飲んでアルコールのあまりのキツさにたじろぐのであった。


千早がアイドルではなく、別の職業に就いているという設定のギャグ短編シリーズ
千早が就いている職業はバーテンダー以外にもハンバーガーショップの店員やジムのインストラクター、ラーメン屋などなど多種多様。
そしてお客として訪れるのは毎回のように小鳥さん。
客商売としてありえない対応をする千早に突っ込みを入れるという重要な役どころであり、ちょっとしたコントを見ているような面白い作品となっています。
むっつり娘小悪魔の風景


アイドル活動の相方である美希に恋心を抱いている雪歩。
しかし、彼女はその思いを決して口にすることは無かった。
そんな次の日、雪歩は事務所の先輩アイドルである真にドラマの主演が決まったことで一緒に大喜びしている美希の姿を見て強い嫉妬の念を抱いてしまい、堪らず事務所を飛び出してしまう。


ミノリPによる風景三部作の第一部
雪歩、美希、真の三者を指す言葉『修羅場トリオ』
多くの二次創作では真を雪歩と美希が取り合う構図になっているのですが、本作はその図式が変わっており、雪歩と真が美希を取り合うという珍しい設定の百合m@s作品です。
といっても話しのメインとなるのはみきゆき。
ネガティブなタイプの雪歩と気の向くままに行動する美希。性格が正反対である二人の組み合わせは絵的には王道でありながらニコマスでは結構なマイナーカプなため、貴重なノベマスとなっております。
歌姫太陽の風景


駅前の喫茶店は二人の秘密の隠れ家。
千早はこの場所で春香とのんびりお喋りをする事を楽しみとしていた。
会話を交わしていると千早は春香がどこか物憂げな態度である事に気付き、春香の悩みを聞いてやることにする。
春香の悩みの内容は、「いつまでも気持ちに気付いてくれない」プロデューサーへの不満と不安であり…


風景三部作の第二部にあたる作品。
はるちはな百合m@sとなっているのですが、当の春香の気持ちはPに向いており、千早もそれを知って自分の気持ちを押し隠して彼女の恋を応援してやるという、明るいながらもほんの少し切ないノベマスです。
作中で使用している楽曲はthe pillowsの『オレンジ・フィルム・ガーデン』であり、作品の雰囲気に非常にマッチしています。
乙女心気配りの風景


新曲のPVで雪歩と美希が熱烈なキスシーンをしているのを見て、真に「キス、ってしたことある?」と突然問われる律子。
アイドル活動で王子様キャラを演じている真は、実は誰よりもお姫様に憧れている乙女な一面がある。
なんとなく真の悩みを察した律子は真を喜ばせようと、可愛い衣装を用意して彼女に着せてやることにするのであった。


『百合m@s108式』参加作品であり、風景三部作完結編となる一作。
これまたマイナーカプな『りつまこ』が題材になっており、非常に甘々な内容です。
『むっつり娘と小悪魔の風景』のストーリーを引き継いでいるため、先にこちらを閲覧しておくことを推奨。

■関連リンク
【たわわに】
関連記事

0 Comments

Leave a comment