ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

18 2012

ヘンリーP

■概要
ミステリー小説、漫画を元にしたノベマスをメインに投稿されているニコマスP。
オリジナルのミステリー作品もいくつか制作されています。
その発想力を元にして作られた、斜め上の展開を楽しむことが出来るギャグ作品もまた魅力。

■作品
七六五家蜘蛛の会

 

事務所もランクもバラバラな5人のアイドル達の、月に一度開かれる秘密の晩餐会。
晩餐会には様々な決まりがあり、5人は立場を忘れて歓談を楽しんでいる。
毎回のホストは持ち回りであり、信頼できるゲストを招待する。その際、会の趣旨を伝えることになっている。
ゲストとして呼ばれた者は、もてなしの対価として『尋問』に正直に答えなくてはならない責務を負うのであった。
「仮にあなたの持つ全ての肩書きを捨てたとしても、なおあなたの中に輝くモノは、一体なんですか?」


アイザック・アシモフによる連作推理小説「黒後家蜘蛛の会」を原作としているノベマス。
第一話と第二話は原作をなぞっているものの、三話以降はしっかりオリジナルでミステリー作品を作られております。
謎を解こうと必死にアイドル達が知恵を出し合う様と、最後に原作のヘンリーに対応する役どころの小鳥さんが華麗に解決する様を楽しむちょっとオシャレな雰囲気の漂う作品。
バナナ ―BNANA―

 

目が覚めた時、律子はドアの無い無機質な部屋の中に閉じ込められていた。
部屋の中にあるのは壁にはめ込まれている大きな鏡と金属製の椅子、そして棒。
そして天井には紐で吊るされているバナナ
「何故自分は閉じ込められているのか」「閉じ込めた人物は自分に何をさせるのが目的なのか」
律子は訳の分からない状況に戸惑いつつも、とりあえず天井にあるバナナを回収しようと行動するのだが…


突然意味不明な状況下に置かれた律子の姿を描くソリッドシチュエーション・スリラーであり、前後編からなる短編作品。
天井にあるバナナを回収すれば良いのかと思えば、その後に眠らされてまた新しいバナナが吊るされる。
一体犯人の目的は何なのか?
相手の意図が全く見えない所が怖い、不条理なホラーとなっています。
765プロ三億円事件


元旦に『戦利品』の収納をしに会社にやってきた小鳥。
年の瀬にみんなで購入した宝くじがあったことを思い出し、こっそり連番を確認してみると、なんと一等の三億円が当たっていた!
大金に目がくらんだ小鳥は、「いかに他の人間にばれずに当選クジだけを抜き出すか」を思案するのであった…


小鳥さんの妄想シーンを含めた暴走っぷりが面白すぎるギャグ系のノベマスです。
穴ので、雪歩


雪歩の掘った深い穴の中に落ちてしまった雪歩と真の二人。
真はどうすればこの穴の中から脱出できるか色々と模索するのだが、その一方で雪歩は「二人でこの穴の中で生活する」という突拍子もない提案をし出す。


「揺らめくランタンの光が当たったキャラがセリフを言う」というちょっぴり小洒落た演出と、フヒ歩気味な雪歩の言動にツッコミを入れる真の二人の会話が面白いコメディ短編。
16:9のワイド画面を生かした秀逸な一作なので、是非一度は視聴をおススメしたい。

■関連リンク
【ツイッター】
関連記事

0 Comments

Leave a comment