ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

25 2011

発売中止になったアーケードゲーム

1 :ゲームセンター名無し:04/11/13 03:25:51 ID:???
急降下爆撃隊ついんくいっくすカプコンファイティングオールスターズ
日の目を見ずに消えてしまったアーケードゲーム達について語り合いましょう

急降下_convert_20110825043505
『急降下爆撃隊』は、1989年に出る予定だった未発売作品の割に有名なコナミの作品。グラフィックの拡縮回転を効果的に使ったゲームであったようですが、評判はあまりよろしくなかったとか…。

竹本_convert_2011082504434
『ついんくいっくす』はタイトーから1995年にリリース予定だったアーケードゲーム。内容はクイックスのような陣取りゲーム。日本版のグラフィックは竹本泉先生が描いたキャラを、海外版は遺跡をモチーフとしたグラフィックを使用しています。いずれのバージョンも正式稼働されることは無く、後にメインBGMはパズルボブル2に流用されました。

CFAS_convert_20110825045838.jpg
『カプコンファイティングオールスターズ』は2003年春に出るはずだったカプコンの格闘ゲームです。当初はカプコン開発で、途中「ストリートファイターEX」シリーズで有名なARIKAに開発ソースが移行したのですがお蔵入りに。カプコンのキャラクターのドリームマッチタイトルで、色々な作品からキャラクターが参戦しており、キャラがなかなか面白いチョイスだっただけに残念。しかしここ最近は新主人公の一人、イングリッドが様々な作品で復活したり、VSシリーズで本作に参戦予定だったキャラが登場したりという流れになってたり。


参考ページ
http://www.higenekodo.jp/
(※外部リンク【うら・ぱしゅと】VIDEO GAME FAN SITE)
ゲームの発売中止…それはゲームが日の目を見ずに消えてしまうという悲しすぎる宣告。
中には「発売してたら普通にヒットしてたんじゃないの?」と思えるような作品もちらほら。
『ゲームの発売中止』ってヤツは近年もゲームに開発費が異様にかかる様になった影響かは分かりませんが未だに多いです。
つい最近でも僕が楽しみにしてたゲームが発売中止になったりして悲しい思いをしちゃったり…

そんなわけで今回は2chの「発売中止になったアーケードゲーム」というスレを独自にまとめてみました。
一部カット、リンク切れの修正、レス順序の入れ替えやちょっとした注釈を付けて編集しております。
調べてもまったく情報が出なかった作品は注釈無しで…

元スレ
http://mimizun.com/log/2ch/arc/1100283951/ (※元スレが見当たらないのでログ保管サイトのアドレスです)
62 :ゲームセンター名無し:04/11/16 00:03:38 ID:???
急降下爆撃隊はトレジャーの井内洋が背景グラフィックを担当していたそうだね

63 :ゲームセンター名無し:04/11/16 00:58:57 ID:???
>>62
急降下爆撃隊、懐かしいな。
当時、ショーに出展してたが、全部「調整中」だった。
結局発売されなかったのか。

6 :ゲームセンター名無し:04/11/13 03:39:36 ID:???
エイリやんマニアックス

※参考リンク http://www.p-bomb.co.jp/mkikai/s/sammy/02/aliyanma.html
エイリヤン
2002年9月に出るはずだったサミーのパチスロ機。
専門誌では新機種紹介も行われ、専用HPも開設されてあとは登場を待つだけだったようですが突然お蔵入りに
この『エイリやん』というキャラクターは元々様々なサミーの機種に演出キャラとして登場していたキャラであり、こいつがようやく主役になったという機種だったのだとか。

なのに発売中止とは切ない。


8 :ゲームセンター名無し:04/11/13 03:46:30 ID:???
タイムボカンは完全にヴォルフィードモドキだったら発売して欲しかった。

1千万のケタ付けて。

10 :ゲームセンター名無し:04/11/13 04:26:49 ID:???
>>8
実は海外では極少数発売されてる

※参考リンク http://www.3aku.com/hamidasi/bokan-game.htm
1995年にバンプレストから発売されるはずだったアーケードゲーム。
ジャンルはクイックス系。


12 :ゲームセンター名無し:04/11/13 10:57:32 ID:???
いかにも続編を匂わせる様な終わり方にするのは、
シリーズ物にありがちな常套手段。

13 :ゲームセンタ-名無し:04/11/13 15:12:31 ID:???
古くはデンジャラスシードがそれやってたんだけど 続編は出ずじまい
縦シューとしてはクセが強くて難しかったからねぇ
http://qtchicks.hp.infoseek.co.jp/namco_ds3.html

近年の没ゲーだとコナミのr.p.m.REDとか あれはまぁ没って当然なんだけど
ギタドラに同名曲を(おそらくタイアップで)入れちゃった為に 変に知名度はあるままという

※参考リンク http://www.ariesu.com/locationtest/rpmred.htm
2003年にコナミが発表したレースゲーム。
e-Amusement対応で、正面にレース実況や各種情報を表示する大きなモニターが搭載されている。
レース実況は、テレビ・ラジオでおなじみの辻よしなり


14 :ゲームセンター名無し:04/11/13 15:25:12 ID:???
ザンファインはアケで出してオンラインまで頑張ってほしかった。

ザンファイン_convert_20110825042605
株式会社サクセスが開発・販売した、プレイステーション用シューティングゲーム。
2000年にSuperLite1500シリーズとして発売。
アーケードでリリースする予定だったのを中止して家庭用ゲームに切り替えたのだとか。


15 :ゲームセンター名無し:04/11/13 17:02:05 ID:???
ラップフリークス

ラップフリークス_convert_20110825070303
1999年にコナミが発表した音楽シミュレーションゲームで、BEMANIシリーズの一つ。シリーズ初の試みとして、プレイヤー自身の「音声(ラップ)」を利用するというもの。二人同時プレイの際、両サイドに同じ指示が来ている場合は、向かい合ってハイタッチのように互いの手を叩き合わせることでもタイミングを取れるよう作られていており、AMショーの際では係員がそれを推奨する遊び方説明を行っていたのですが、息のあった動きを決めることができたコンビは極めて少なく、相方を殴りつけてしまう光景も見られたのだとか。
また、ハンドクラップの装着にはマジックテープを使用する形状だったため、1人では両手に装着することが困難(片手に装着した時点で、もう片方のマジックテープをつかめない。AMショー出展時には係員が装着を手伝っていた。)、さらにはハンドクラップを装着すると指の自由度が制限されるためエフェクトスライダーの操作も困難になるなど、色々設計が甘いという問題があってお蔵入りになった可能性があります。


34 :ゲームセンター名無し:04/11/13 23:52:00 ID:???
>>15
ラップフリークス……さすがにゲーセンで声出したくはないなぁ。ドリームオーディションみたく周囲から隔離されてりゃまだしも。

51 :ゲームセンター名無し:04/11/15 16:04:48 ID:???
ラップフリークスか…。
あれは発売しなくて良かったと思う。

19 :ゲームセンター名無し:04/11/13 19:32:31 ID:???
サミーvsカプコン

サミカプ
2003年9月に発表されたアーケード用格闘ゲーム。「第41回アミューズメントマシンショー」のサミーブースのイベントステージで、開発を担当するアークシステムワークスの石渡太輔氏、カプコンの船水紀孝氏が登壇し、具体的なシステムなどはこれから企画検討していくとのことで、各々「個人的には『ギルティギア』のグラフィックで動く“ヴァンパイア”が見たいですね。」(船水氏)「両社の格闘ゲームはシステムが全く異なるので、双方のゲームの長所をうまく生かしたい」(石渡氏)とコメントしていたのですが、いつの間にか制作中止に。
サミーの傘下であるセガがカプコンの『クリムゾンティアーズ』というゲームのプログラムソースを無断で自作品の『アップルシードEX』に使用するという事件を起こし騒ぎになったのが原因と言われているのですが詳細は不明。

参考:【クソゲー&コピペゲー PS2「アップルシードEX」】


21 :ゲームセンター名無し:04/11/13 19:45:20 ID:???
くにおのドッジボール

くにおくん_convert_20110825071737
タイトルは『くにおの熱血闘球伝説』。AMショーに出展された後、1996年頃に先に海外(タイトルは「Super Dodge Ball」)で発売されたのですが、その後テクノスジャパンが倒産してしまい、日本で発売されることは無くなってしまいました。海外でもあまり出回っていないため、ソフト自体がかなりレア。


31 :ゲームセンター名無し:04/11/13 22:10:35 ID:???
ゴーストロップはしっている人はいますか?

33 :ゲームセンター名無し:04/11/13 23:26:55 ID:???
>>21
海外では正式に発売されてる
http://www.ngy.1st.ne.jp/~momochi/untiku/kunio.htm

>>31
デコのMVSタイトルやね
グレイプロップのリメイクみたいな感じのゲームだった

ゴーストロップ_convert_20110825072133
『ゴーストロップ』はデータイーストが1997年にMVSで発売する予定だったパズルアクションゲーム。
しかし業務用撤退より少し前に発売中止が決定、後になってSNKが2000年頃に再度発売を検討したようですが、結局お蔵入りとなってしまった作品です。



22 :ゲームセンター名無し:04/11/13 20:01:00 ID:???
現場でガンガン

これはロケテストのみ行われたタイトーのゲーム。パワーショベル風の操作デバイスを用いた作品です。
パワーショベルの他に2つの建設機械に乗って操作する事が出来たとか。また、アーケードゲームでありながらポケットステーションに対応。しかし実際に刺せるようにはなっていなかったらしいです。


24 :ゲームセンター名無し:04/11/13 20:52:23 ID:???
対戦とっかえだま+コラムスっぽい「にぎるん」。
玉を交換して消すゲームだが、消える条件が縦・横・斜めだけ。

44 :ゲームセンター名無し:04/11/14 16:01:37 ID:???
>>24
ラブラブパズル”にぎりん”だね
販売はマルカ、開発はあずまんが大王パズルボブルのMOSSの没ゲー
キャラクターが濃くて期待していただけに残念だったわー

『LOVELOVEパズル・にぎりん』は97年に発表されたゲーム。8組のラブラブカップルの中から一組を選択し、デート先で様々なカップルとパズル勝負をするというそんな感じのゲームらしいです。
※参考リンク http://www32.ocn.ne.jp/~silentm/puzzle/nigirin.html


28 :ゲームセンター名無し:04/11/13 21:19:00 ID:???
フ ォ ー ス フ ァ イ ブ

フォースファイブ_convert_20110825074202
AW-NET対応で2004年春稼動予定となっていましたが、結局お蔵入りになってしまったサミーの3D対戦格闘ゲーム。どうも他の3D格闘ゲームに比べ、グラフィックが劣っていたりするためか発売中止に。
その後、アトラティーバから発売されたお色気要素搭載の格闘ゲーム「仁義ストーム The Arcade」に生まれ変わったのだとか。このゲームはフォースファイブのキャラクターグラフィックのテクスチャが張替えられたものとなっていて、ゲーム性そのものはフォースファイブらしいです。


30 :ゲームセンター名無し:04/11/13 22:07:44 ID:nuP/vlHk
パラパラパラダイスDX
3人同時にパラパラが出来るw
出る前にブームが終わったorz

良スレage

コナミの『ParaParaParadise』シリーズの一つとなるはずだった作品。
筐体をさらにパワーアップしたものも考えていた様ですが、評判が芳しくなかったのか理由は不明なまま、いつの間にか開発中止に。
・完全に筐体チェンジ。
・最大3人同時プレイが可能。
・学習機能を搭載。
・モデム通信機能搭載。

などという新要素が付く予定だったとか。


36 :ゲームセンター名無し:04/11/14 00:07:03 ID:???
タイトーのリカルホーンは長い間ロケテされてたにも関わらず結局ボツになったそうだ
94年の話だからまだまだ対戦格闘が全盛期の頃のゲームだったけど
その影響でこういった普通のアクションゲームが結構日の目を見ないで消えていったんじゃないだろうか
ミッチェルのチャーリー忍者もそんな一つだったと思う

リカルホーン_convert_20110825075816
『ReCALHORN(リカルホーン)』はアーケードのロケテストのみで世に出なかった作品です。ファンタジーな世界観が特徴のアクションゲームで、アタックボタンで攻撃、ジャンプで踏みつけ、動物呼び出しが行えます。

チャーリー忍者_convert_20110825080718
『チャーリー忍者』はミッチェルが1995年に発表した作品で、ロケテストしか行われず結局国内では未発売。
しかし国内でも発売しようとした名残か「TITLE MODE」を「JAPAN」に変更することで日本語でもプレイ可能です。


41 :ゲームセンター名無し:04/11/14 02:35:00 ID:???
チャーリーニンジャは京都の某基板オタが持ってるな
自分のHPやAMPのBBSで自慢してるようだし

42 :ゲームセンター名無し:04/11/14 11:58:09 ID:???
最終面が通常面の3倍くらいある所が
メタルスラッグ3を彷佛させる チャ-リ-忍者

日本未発売なのに字幕は日本語対応なのな...。

43 :ゲームセンター名無し:04/11/14 12:18:56 ID:???
リカルホーンやりたかったなぁ

48 :トレジャーオタ:04/11/15 07:00:17 ID:???
ガンビート

トレジャーがNAOMI基板で開発していたレーシングシューティングゲーム。しかしいつの間にか発売中止に。


53 :ゲームセンター名無し:04/11/15 19:02:22 ID:???
発売中止といえば断仇牙
でもタイトー直営店でなぜか置いてあってできた、期間限定とか書いてあったが
普通に面白かったので、なぜ中止になったのか不思議だったが

断仇牙(だんくうが)_convert_20110825082021
タイトーから発表されたアーケード用対戦型格闘ゲーム、『カイザーナックル』の改修を行った作品。ゴンザレスとアステカが使用可能キャラになり、新技の追加、一部システムの廃止やCPU戦の難易度低下(プレイヤーの動きに超反応で対処することがはるかに少なくなり、ジェネラルの出現条件を撤廃)、新システム追加などとにかく変更点が多い作品です。ほぼ完成に近いところまで作られていたのにもかかわらずタイトーの諸事情により発売は中止に。


55 :ゲームセンタ-名無し:04/11/15 19:48:31 ID:???
>>53
ロケテ版の一部が基板屋他に流出しちゃったらしい
タイトーが血眼で回収するほどの存在でもなかったしね

58 :ゲームセンター名無し:04/11/15 20:38:06 ID:???
時計仕掛けのアクワリオ

ウエストンが1993年に発表したアクションゲーム。
ほとんど完成の域に達していながら、発売には至らなかったという幻の作品…なんですが、
2006年、驚いた事にまさかのサントラ発売。なんとも不思議なゲームです。
※参考リンク
http://nemoto.tri6.net/theme/acuario.html(ロケテスト感想)
http://pink.ap.teacup.com/mina/1517.html(当時開発に関わっていた人のブログ)


64 :ゲームセンター名無し:04/11/16 01:24:21 ID:???
アーケード版マドゥーラの翼

ファミコン互換基板で動作していたのでほぼ同じ内容と思われるが
体力表示部分がファミコン版とは変わっていたので他にも変更点があったのかもしれない

マドゥーラ_convert_20110825100124
※(画像はFC版です)
開発はされたものの、発売はされなかったと言う幻のアーケード版になります。
FC版との違いはHP・MPが右下に表示されている事や点数表示の存在だとか。


95 :ゲームセンター名無し:04/11/23 22:10:28 ID:???
>>64
尾張のとあるゲーセンに流出。インストは汚いカラーコピーだ。
反対側はライオネックスというSTG。所有者は手放す気ナシ。

68 :ゲームセンター名無し:04/11/16 10:53:55 ID:???
不思議のお城チェーンピット

『不思議のお城ピットポット』というセガマークⅢのゲームの続編タイトルです。
ロケテストまで行うぐらいまでは開発が進んでいたようですがお蔵入りに。
※参考リンク http://sega.jp/archive/album/04_alex/02.html


75 :ゲームセンター名無し:04/11/16 23:27:14 ID:???
リアルカエルゲー「蝦蟇の園(リビット)」(セガ 1990年)
寺田克也がロケテ中のこのゲームに出会った衝撃を漫画にしていた

基板はどうやらメガドラ基板らしい

リビット_convert_20110825101206
蝦蟇の園(リビット)はセガ直営のゲーセンでよくロケテストが行われていたとかいうゲーム。
リアルなフロッガーってな感じのゲームです。


76 :ゲームセンター名無し:04/11/16 23:29:24 ID:???
蝦蟇の園 / Ribbit!

発売年:1991
開発元:セガ 発売元:※国内販売なし
CPU構成[68000 @ 7.670442MHz]
音源チップ[YM2612, SN76496, μPD7759]
表示領域[320x224]  表示色数[2048]
スキャンレート[60.000000Hz]
コントローラ:※海外製品のため詳細不明
ジャンル:※海外製品のため詳細不明
サポートバージョン:v0.65

※海外製品のため詳細不明


MAMEInfo:
[バグ]
- 面クリア後、ランダムにリセットして1面に戻ることがある。うちでは19面と6面で起きた。 ribbit065yel, Fever / Kale

ROMリージョン:
ep13833.32 40000 cpu1 0
ep13832.31 40000 cpu1 1
ep13838.34 80000 cpu1 100000
ep13837.33 80000 cpu1 100001
ep13834.4 20000 snd1 0

原作:
リビット! -蝦蟇の園 / Ribbit!

クローン:

77 :ゲームセンター名無し:04/11/17 00:02:47 ID:???
「ザ・遺産相続」

豪血寺のスタッフが作ったポリゴン格ゲ
当然あんなノリ
コナミ系の直営店複数でロケテを確認後、消息不明に

タイトルどおり莫大な遺産目当てで集う親戚連中、そしてババァとの闘いありの作品。
変身システム(”へんたい”システム)も搭載。


78 :ゲームセンター名無し:04/11/17 00:20:15 ID:???
>>77
つーか、豪血寺の戦う目的が遺産相続じゃなかったっけ?w

79 :ゲームセンター名無し:04/11/17 00:37:12 ID:???
遺産相続は羅媚斗作った(これも国内没ゲー)アイオーン第二弾だったけか
アイオーン自体がアトラスやSNKの元スタッフによるものらしいが

羅媚斗_convert_20110825203525
『羅媚斗』は1997年にセガサターンで発売されたアジアンテイストあふれる2D対戦格闘ゲーム。
元々、セガ基板「ST-V BOARD」を使用した業務用タイトルとしてジャレコから発売する予定で、ロケテストも行われ、海外では発売されたようなのですが結局日本での発売は見送られ、エレクトロニクスアーツ・ビクターからセガサターン版が発売されたのだとか。
対戦中のドットパターンは表情がカートゥーンアニメの様に大げさに表現されていてなかなか楽しいです。
かなり凝った作りになっており、隠れた良作ゲームと言われています。
(下記レスでは否定的ですけど…)


81 :ゲームセンター名無し:04/11/17 10:17:04 ID:???
懐かしいな、アイオーン。ちょこっとお世話になったことあったけど
羅媚斗の開発室にハンターがおいてあって「やっぱり」と思った。
カプコンのハンター離脱組もいたみたい。

羅媚斗はとりあえず市場に出たね。サターンでも出たし。

82 :ゲームセンター名無し:04/11/17 10:55:47 ID:???
>>81
すごいワンマンで、金使ってスタッフ集めたけど
ゴタゴタゴタゴタしてたっていう黒い噂しか聞か
なかったけどw
大丈夫だったの?

83 :81:04/11/17 14:12:04 ID:???
いや、世話になったのはちょこっとだけ。2年後ぐらいに訪問したら
会社ごとなくなってた。まー羅媚斗が微妙すぎたしね・・・

あの当時はまだ(タオ体道みたいなw)新しい対戦のスタイルが
追求されてた時期だから羅媚斗もそれっぽいのを目指してたん
だろうけど、あのコンセプトであの技術では厳しい。新米がTOBAL
作るようなもんだ。結局自分はロケテ中ずっと隣のスプライツに
心奪われてたり。でもそのADKも今は亡い・・・時代は残酷だなぁ

85 :ゲームセンター名無し:04/11/19 07:23:37 ID:???
ブラストウインドー(テクノソフト 1993)
羅媚斗同様サターン版出てたけど、内容は・・・没っても仕方なかったと思う

で、翌年「稲妻セイバー」として再び姿をあらわすも、こちらも没になってしまったそうな

ブラストウインド_convert_20110825102420
『ブラストウインド』はテクノソフトが1997年
に発売したセガサターン用の縦STG。
元々ハイパーデュエルと同時期にアーケード用タイトルとして開発されており、ロケテストも行われていたのですが、結果製品化に至らずお蔵入りとなってしまった作品です。
評価としては『凡作STG』という声が大きめ。
そして1994年にタイトルを『稲妻セイバー』と改め、再度ロケテストを実施。
自機選択やパイロットの性格や台詞に妙なギャグテイストを盛り込んだ作品で、
特に異彩を放っていたマヤというキャラは、面クリア時の決め台詞に「好きな食べ物は、牛!」と言い放ったとか。


88 :ゲームセンター名無し:04/11/22 02:13:26 ID:???
SS版ブラストウィンドは、その後のサンダーフォースⅤの作曲者が曲担当してて
微妙にレアになってる罠。

89 :ゲームセンター名無し:04/11/22 02:37:46 ID:???
とはいってもSS版ブラストウインドの曲は元々別の人が作曲していたのを引き継いだ形なので
アーケード版はもしかしたら違う曲だったのかもしれない

90 :ゲームセンター名無し:04/11/22 03:18:53 ID:???
神竜戦記(2D格ゲー)ってのを、大阪でロケテストしてるの
見た記憶があるよ。
ネオジオフリークとかに載ってたから知ってたんだけど、まー
発売中止になるような内容だったよwやっぱりww

神竜_convert_20110825104352
Astec21(現アトリエかぐや)開発のファンタジー格闘ゲームです。
体力ゲージと時間が下に表示されているのが妙なインターフェース。
剣と魔法の二種類の攻撃方法があり、飛行モード、飛行キャンセルなど色々新しいシステムが。
ゲームモードは二つあり、各キャラのストーリーを楽しめる「神竜戦記」と勝ち抜き戦の「竜石魔術会」があります。


91 :90:04/11/22 03:20:29 ID:???
あ、1995年ぐらいの話。

92 :ゲームセンター名無し:04/11/22 07:28:05 ID:???
>>90
そのネオジオフリーク今も持ってるw
だいぶ後で見返して、こんなゲーム出てねえとか思ったことを思い出す
というか他にも怪しげな未発売ゲームが載ってた気がする
次回予告とかに

96 :ゲームセンター名無し:04/11/23 23:41:26 ID:???
サンダーフォースAC2は発売中止以前に企画倒れだったという話だが
ゲーム自体はIVの逆移植版を予定していたらしい

そういえばX68k版サンダーフォースIIIも結局出なかったね
でも使用する予定だった曲はハイパーデュエルの隠し曲やサンダーフォースVに転用したそうだ

97 :ゲームセンター名無し:04/11/28 01:31:35 ID:???
メッセサンオーが基板屋やってた頃に結構没ゲー基板が
入ってきてたっぽい。
しかもその殆どは店長の私物と化したけど

99 :ゲームセンター名無し:04/12/01 17:08:19 ID:???
なんかシュバンツァーっぽい名前のシューティングがあったような・・・
触手ゲーだったような気がする。結構楽しみにしてたんだけどなぁ
バリアントシュバンツァー?違うか・・・

ロケテで見た覚えがあるのはホットドックスクランブル(っぽい名前)というのが
あった気がする。

・・・・・・シューティング多いね。

100 :ゲームセンター名無し:04/12/01 20:55:28 ID:???
>>99

バリアントシュヴァンツァー
セタが99年頃に発売する予定だった縦STG(ロケテは2000年頃まで
随時やってた)。
基板は当然アレックス64

シュヴァンツァー
ニンテンドウ64コンパチボードのアレックス64を使ったシューティング。
店舗設置のロケテストではシステムが解りにくいですのにも拘らずインストを送ってくれなかったなんてエピソードがあったり。
当時のAMUSEMENT EXPOでお披露目して以降、開発中止が決定したのだとか。


後者は多分、ホットドッグストーム(96年)
日本のメーカーが作ったものの海外のみでしか発売されてない縦STG
ttp://emulazione.multiplayer.it/mamend/H/hotdogst.htm

109 :ゲームセンター名無し:04/12/02 08:50:38 ID:???
>>100
ホットドックストームか!間違いなくそのゲームだ。サンクス

にしても、みんなよく知ってるなぁ・・・

106 :ゲームセンター名無し:04/12/02 02:49:43 ID:???
タイトーといえば「ランボー3」「サイドエフェクト」でしょ。
どっちも曲がかっこよくて大好きでした。
めっちゃ昔の話ですが…

ランボー_convert_20110825190243
『ランボーⅢ』は1989年にタイトーが発売したゲーム。残念ながら国内では未発売。
USA版とWORLD版では、一部ゲーム内容が異なるとか。

『サイドエフェクト』は1991年に出るはずだった横シューティング。
未発売ながらサウンドトラック『新大陸-G.S.M. TAITO 6-』(ZUNTATA)にアレンジBGMが収録されている不思議な扱い。


115 :ゲームセンター名無し:04/12/03 00:13:13 ID:???

>>106
ランボー3は海外では正式稼動してたはず。でも基板売ってるのみたことないな。
ランボーがソ連にいじめられてるアルカイーダを助けるという今となっては
だいぶアレなストーリー。

しかしこのスレ年寄り率高いなw。オレもだがw

116 :ゲームセンター名無し:04/12/03 00:51:56 ID:???
ランボーIIIが国内で販売出来なかったのは
版権元がタイトーに対して高額な国内使用料を請求したためだとか
加えて難易度が異様に高くてロケテでもインカム悪かったとか・・・

ゲーム自体はタイトー中央研究所で作られたそうで、電車でGOの開発スタッフが参加していたらしい
音楽は外注で、キャメルトライやカダッシュを手がけたピンチパンチによるもの

110 :ゲームセンター名無し:04/12/02 17:06:40 ID:???
昔、お茶の水のゲーセンで、常に3人対3人でたたかう対戦ものがあった。
よくはおぼえていないが、チアリーダーみたいなキャラがいた。
あれはいったい何だったのだろうか?

114 :ゲームセンター名無し:04/12/02 23:55:04 ID:???
ザンファインの同人誌で開発者インタビューが載っていたけど
G-NETじゃなくてシステム573だったそうだ

>>110
俺もトライタワーで見たよ
多分テクモの「バーニングストリート」(1995年)
ゲームウララかゲームラボか忘れたけどロケテ情報で紹介されてた
KOFのように、3対3だけど実際は1対1の戦い…じゃなくて本当に6人が同時に戦うやつだよね
でも基本的に操作できるのは1人であとの2人はオプションみたいなものだったかな?

1995年にロケテストのみで消えた対戦格闘ゲーム。開発はGIVRO。
トライタワーでのロケテストでは、テクモのロゴは消されていたらしいのですが、こちらはST-V版との噂があるそうです。プレイヤーが操作するキャラクターは、チームリーダー1人とパートナー2人の3人。
基本的にKOFのようなチームバトル制ですが、チームリーダーはパートナーに比べて体力ゲージが数倍多く設定されています。
チームリーダーは他の格闘ゲーム同様、普通に操作を行うのですが、残りの2人のパートナーは、レバーとボタンを組み合わせて命令を与え、間接的に操作するのが特徴的な格闘ゲームです。


119 :ゲームセンター名無し:04/12/03 01:44:15 ID:???
>110
3人ともメンバーがストⅡのブランカみたいなチームが無かったか?
だとしたら>114で言ってるので合ってると思う。

120 :ゲームセンター名無し:04/12/03 03:50:04 ID:???
>>119
ブランカみたいなチームは確かラスボスらしい(某同人誌より)
ついんくいっくすは当初F3パッケージ基板で発売される予定だったが
開発基板はF3単体基板(レイフォースみたいな奴)だったそうで・・・
ちなみにトラタワで置かれていたのはエミュROMを焼いて作った捏造品

121 :ゲームセンター名無し:04/12/03 12:20:28 ID:???
110です。
情報ありがとうございます。
あと思い出したのが、「番長と子分」キャラもいたような気がします。

123 :ゲームセンター名無し:04/12/03 21:42:49 ID:???
>>120
>>121

バーニングストリートの資料が出てきたんで
キャラ名上げておこう。

BronxWolves(主人公チーム)
デーモン(リーダー)
アレック、グレアム

k・kids(空手師弟チーム)
キッド(リーダー)
ユリ、龍源

Junkhoops(バスケットチーム)
マイティ(リーダー)
ボン、ジャック

LittlePhoenix(中国拳法チーム)
テンテン(リーダー)
リンリン、ミンミン

124 :ゲームセンター名無し:04/12/03 21:48:31 ID:???
続き

Harf&Harf(オカマチーム)
パンジー(リーダー)
チェリー、ベイブ

ShoopDogs(看守&囚人チーム)
ボリス(リーダー)
デニス、ボーズ

BlueRoses(ホストとその愛人チーム)
ロイ(リーダー)
リズ、ココ

Rouge&Poison(海兵隊チーム)
マリア(リーダー)
ハンプ、ダンプ

D-3 Bommer(ラスボス)
キャラ名不詳・・・

125 :ゲームセンター名無し:04/12/04 00:10:18 ID:???
バスケチーム
そのまんま読み続けると マイティボンジャック・・・・・

117 :ゲームセンター名無し:04/12/03 01:14:21 ID:???
スレ違いだが、CAMELTRYってZUNTATAじゃなかったのか。

それはさておいても、タイトーは1984~1990年頃にかけてクソゲー乱発して
アーケード業界にアタリショック起こしてたな。直営店ではそれでも置かざる
を得ないから小規模店中心にバタバタ潰れてた。

127 :ゲームセンター名無し:04/12/04 05:51:36 ID:???
>>117
> それはさておいても、タイトーは1984~1990年頃にかけてクソゲー乱発して
> アーケード業界にアタリショック起こしてたな。直営店ではそれでも置かざる
> を得ないから小規模店中心にバタバタ潰れてた。
タイトーはバブルボブルとガンシューあたりが学生ゲーマーグループに同時プレイ
強行クリア的なプレイスタイルを発生させてアホのように金を奪っていった気がするが、
その後はそんなプレイスタイルをさせるようなゲームがどんどん減っていったよなぁ・・・

しまいにゃサイキックフォースみたいなオタ系にのみ偏ったゲームしか出さなくなって
「こりゃファミリー向けのタイトー系列では置くゲーム無いだろ」とか思ってたらバタバタ
店舗が減っていったよな・・・まぁ当然だ。何故に制作側はあそこまで勘違いしてたのか?

クソゲー乱発と言われるとゲーメストに年始に載ったバンプレストの宣伝で
「私たちは今年20のゲームを市場に出します」てな全面記事を見て力が脱けた。

118 :ゲームセンター名無し:04/12/03 01:40:27 ID:???
スレ違いだが、ガンフロンティアの曲も外注だぞ。(Yack氏は一曲だけ作っているらしいが・・・)

NAOMI版ポチッとにゃ~も発売中止だったね
そういえばコレも(販売元)タイトーか

ポチにゃ~_convert_20110825192039
※画像はPS2版です
『ポチッとにゃ~』は、「ぷよぷよ」を世に送り出したコンパイルと後継会社のアイキが開発し、2003年にタイトーから発売された業務用落ち物パズルゲームです。
当初はセガのNAOMI基盤で開発が行われていたのですが、コンパイルの解散により2003年1月29日にアイキに譲渡される等のゴタゴタから延期を繰り返し、結果1年以上過ぎた後に世に出た際には、エイブルやビスコが移植に協力しSNKのMVS基盤で稼動されることに。


128 :ゲームセンタ-名無し:04/12/04 16:46:22 ID:???
熊谷とかの開発部署が実質野放し状態になってたらしいね>台東
ボードで言うと F3あたりからソレ系にどんどん偏っていった

プリルラは本来没るはずだった物が ショーの一部ウケとかで発売に至ったらしいけど
まぁ普通のゲーセン商売的には おとなしく闇に葬られとけばいいのにって感じですな

プリルラ_convert_20110825192856
開発中止ゲーではないですがせっかくなので紹介。
『プリルラ(Pu・Li・Ru・La)』は、1991年にタイトーから発売された横スクロール式のアクションゲーム。
割と凡作なアクションゲームなのですが、ステージ3『誇大妄想家の街』では画像のようなイカレたサイケデリックな演出が盛り込まれており(他のステージもそれなりに変ですが)、それが一部の人に受け、多くの人がドン引きしました。そのため結果的に印象的なゲームとなっています。ちなみに移植版のFM-TOWNS版では検閲に引っかかり色々カット。
現在PS2のタイトーメモリーズ上巻でプレイできるので気になった人は是非。


138 :ゲームセンター名無し:04/12/07 23:49:33 ID:???
アーケード版あすか120%
サターン版をベースにカネコノバシステム基板で出る(CPUが同じSH-2だから移植しやすかった?)
…という話までは聞いていたけど、その後どうなったのか…

あすかリミテッド_convert_20110825193914
※画像はセガサターン、『あすか120%リミテッド BURNING Fest.』です
1997年にセガサターンで発売した対戦格闘ゲーム『あすか120%リミテッド BURNING Fest.』はアーケードでの稼動を前提に製作されたとの事です。
しかし、結局はアーケード版は出ずに終わってしまったという…
この『あすか120%シリーズ』は登場人物は全て少女や女性という、いわゆるギャルゲー格闘の走りである作品です。


144 :ゲームセンター名無し:04/12/09 02:42:48 ID:???
アーケード版あすか120%中止については

1.カ猫社長のあいかわらずのバカ
2.製作元(名前忘れ、ファミリーソフトじゃないよ)倒産

の二つの説があるが、後者の説が有力かな。
ノヴァ基板は、シケたST-Vみたいなもんだったからサターン版の移植はやりやすかったとオモ。

145 :ゲームセンター名無し:04/12/09 02:56:31 ID:???
お、今日なにげに見つけたんだがなかなか良スレだな。

いろいろボツゲーは見てきた気がするが、なんか思いついたのは
ライジングの2D格ゲー、電光ライダーだな。ってもどんなんかも
憶えてないが。ナムコのロケーション(ナムコブランド?)で、
ブレイブブレイド前後ぐらいだったような印象。
147 :ゲームセンター名無し:04/12/09 09:42:22 ID:???
>>144
製作元はフィルインカフェだっけ?

>>145
川崎でロケやってたね。

146 :ゲームセンター名無し:04/12/09 08:41:56 ID:???
ヴァンパイアとかの頃の
カプコンで3Dレースゲームがロケテであったな。今みたいにポリじゃなかったし、テーブル筐体だったからポシャたんだろうな。
しかし同じ時期にロケテしてたハンターは凄まじかった。ビクトルに飛び道具あったし・・・

148 :ゲームセンタ-名無し:04/12/09 15:24:47 ID:???
>カプコンの3Dレースゲーム
スリップストリームだな その名の通り真後ろにつけると急加速ってフィーチャーがあった
汎用ボードじゃなさそうだし ビデオでクルマ?って思ってたら 案の定没った

カプコンだと バトルサーキットが本来没るはずだったアクションゲームを
キャラクターを流用して格闘アクションに路線変更して出した って話は割と有名かな

スリップストリーム_convert_20110825194740
1995年にカプコンが発売したレースゲーム。
カプコン唯一のコクピット筐体作品で、南米地域に150台しか出回らなかったという幻すぎる作品。
カプコンジェネレーションの年表にも記載されず、日本国内では黒歴史扱いの作品に。
結局国内で遊べたのはロケテの間だけだったそうです。


149 :ゲームセンター名無し:04/12/09 18:57:17 ID:???
>>148
あれカプコンデザインワークでSENSEIだったかがコメントで没ゲームとか言ったのに対して
社内の誰だったかは忘れたけど上層部の人間が「勝手に社内の事情をばらすな」とか激怒したとか。
それで一回お蔵入りになったはずのを無理矢理復活させたとかとも聞いたけど
本当かどうかは知らない

156 :ゲームセンター名無し:04/12/12 17:43:33 ID:???
>>146 >>148
3Dのレースゲームの方(アウトモデリスタ)も上層部の
親族の一存で開発が決まって、結局売り上げ的に惨敗した
ってな話も聞いたんでそこに近い話だろうか?

まーそんな事してるから会社が傾くんだよな

150 :ゲームセンター名無し:04/12/10 12:15:36 ID:???
>149
なるほど、確か、バトルサーキットは買ったロケーション優先でハンター2、セイバー2を売るという
事もやってたし、色々あったんだな

151 :ゲームセンター名無し:04/12/10 12:33:07 ID:???
ROMが余ったときによくやるやつですな

152 :ゲームセンター名無し:04/12/11 04:09:54 ID:???
>>150
もっと酷いのがカプコンオールスターズを優先的に入れてあげる代わりに
ガムシャラかアルティメットエコロジー(再販)買えと・・・ガムシャラとエコロジー入ってる店はオールスターズ入荷待ちの状態だったんだと

結果は知っての通り。ちなみにこのコネクションとファイティングJAMは全く関係ない。
ホントコナミさんも相当ですがカプコンさんも負けず劣らずヤ○ザですな。

168 :ゲームセンター名無し:04/12/18 01:06:14 ID:???
>>152
それはCFASじゃなくて無印ゼータの初回ロットの抱き合わせの話では?

過去スレでは出荷枚数の7割がメーカー直営、残り3割のうちの半数以上がラウンド1とマタハリーに流れた
と書かれてて、中小規模の初回ロット導入組はサバキようのない基板や景品を大量に押し付けられたそうだ

157 :ゲームセンター名無し:04/12/16 02:24:57 ID:???
1994年の3月に神保町でロケテストをしていたアフガンハウントという縦STGがあったけど
何処のメーカーが作ったのかが知りたかったな、日本のメーカーだとは思うけど

158 :ゲームセンター名無し:04/12/16 06:22:37 ID:???
ボ レ ン チ

スポランかどっかでロケテしてたなぁ。

ボレンチ_convert_20110825201232
1990年に出るはずだったセガのパズルゲーム。
スタートから転がってくるボールを”NEXT”から出てくる三角ブロックをフィールドに置いて、
ゴールまで誘導するという内容。
ゴールに到達するまでの距離が長いほどボーナスが多く入るシステムとなっており、
ラウンドクリアだけでなくスコアアタックも楽しめるようになっています。


159 :ゲームセンター名無し:04/12/16 11:41:20 ID:???
ボレンチは海外じゃ正式発売しているが
国内では直営店のみで極少数出回っただけ。
昔、なんかの雑誌で基板持ってて自慢してたマニアがいたな

163 :ゲームセンター名無し:04/12/17 02:04:46 ID:???
東亜プランのDT7(ダイナミックトライアルセブン)の詳細を
知ってる方いませんか?

DT7_convert_20110825201631.jpg
D・T 7(ダイナミック・トライアル7)は東亜プランが1993年に出すはずだった対戦格闘レースというジャンルのゲーム。東亜プランがシューティング以外のジャンルを模索していた時代の作品であり、1枚のPCBで2筐体を使用した2人同時プレイが可能。さらにもう1枚PCBを加えることによって
最大4筐体を使用した、4人同時プレイが可能となります。
近い時期にリリースした同社の『ナックルバッシュ』散々ネタにされいじられまくったのが原因なのかは不明。


164 :ゲームセンター名無し:04/12/17 02:46:08 ID:???
>>163
知ってるよ、いろいろと言ってみな。

165 :ゲームセンター名無し:04/12/17 07:20:51 ID:???
アルカディアでも(幻のゲームとして)内容が紹介されてたしな >DT7

166 :ゲームセンタ-名無し:04/12/17 07:57:21 ID:???
あれが没ったのは東亜が倒産したから? 単に出来が悪かったから?

167 :ゲームセンター名無し:04/12/17 17:26:24 ID:???
>>166
ショー展示から倒産まで半年以上あるから、
出来が悪くて中止か、作り直し中に倒産か…

ダッシュ野郎好きだったから、期待してたんだよなぁ…ちょっとだけ。

94 :ゲームセンター名無し:04/11/23 15:58:45 ID:???
関西は微妙に没ゲーが出回ってることあるよな。

羅媚斗もそうだがタオ体道とかシュマイザーロボとか。
え?ちゃんと流通してる?

シュマイザー_convert_20110825202841
『シュマイザーロボ』はHOT・Bが1993年にリリースした8種類のロボットが戦う2D対戦格闘ゲーム。
8方向レバーとパンチ、キック、ガードの3ボタンで操作するのですが、インストには「ガードしたまま移動や攻撃ができる!」という新しさを売りにしていたようで。
しかし実際はガードボタンを押して攻撃しても敵の攻撃は受けてしまいます。
一部技の威力がサムスピ並だったりあたり判定も謎だったりで色々妙な格闘ゲーム。


153 :ゲームセンター名無し:04/12/11 11:50:29 ID:???
ロケテで見た事あるのはタオタイドーの必殺技が全部
ボタン長押しの溜め技になってるヤツ。
ゲーム自体が変だったから、奇妙な入力に誰もついてけんかった記憶。

154 :ゲームセンタ-名無し:04/12/11 18:38:29 ID:???
いわゆる プロトタイプバトルクロード仕様ね

AOUでも大不評だったので 急遽ストII型コマンドに仕様変更して発売したけど
元が元だから どっちの仕様で出てても結果は大差なかったかもしれないなぁ

155 :ゲームセンター名無し:04/12/12 17:22:15 ID:???
でもタオ体道は4人同時プレイで左右入り乱れて
乱闘するとかいうのが売りだった気がするから、
コマンドが敵キャラの方向依存ってのは駄目でしょ

だからと言って溜めも問題のような気もするが
【タオ体道は解説するよりも動画で】

こうやって見ていくと『発売しても良かったんじゃないか』と思えてくるゲームもちらほらあります。
しかし没ゲーのROMや基板が何故か出回り、結果意外と映像も豊富だったりするのには驚き。
いったいだれが流しているんでしょうか。

今でもどこかに開発中止になったゲームが残っているのなら一度プレイしてみたいものですね。
関連記事

5 Comments

No Name  

AC版ぷよぷよ~ん、開発されて欲しかったなぁ

2013/01/08 (Tue) 13:59 | EDIT | REPLY |   

No Name  

トレジャーのガンビートが発売中止になったのは、
単に「どうやっても面白くならなかったから」らしい
トレジャー社員の誰かがインタビューでそう言ってた記憶が

2015/03/07 (Sat) 12:25 | EDIT | REPLY |   

No Name  

まとめ乙です。
ここに出てないものを書いてみたり。

ブリッツエイト・・・後にエイトフォースと改名して販売
ソードマスター、ソードマスターEX・・・太平技研開発の剣で戦う2D格ゲー
忍者外伝Ⅱ・・・ベルトアクション、赤いジャケット着た兄ちゃんが主人公
[MVS]極超豪拳・・・ファイトフィーバーのビッコム開発、AMショーで見たきり

2015/11/15 (Sun) 23:24 | EDIT | REPLY |   

No Name  

以前働いてたゲーセンがパズルが人気で色々パズルばかりロケテやってたけど、結局発売されてないのあるなぁ

2015/12/06 (Sun) 15:55 | EDIT | REPLY |   

No Name  

2つ上のコメントの追記です。

[MVS]極超豪拳は、韓国にて「The Eye of Typhoon」という名前で
3DO版とDOS版が発売されてました。

2016/09/27 (Tue) 01:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment