ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

19 2011

サムライスピリッツ!2

タイトル_convert_20110718221818

知られざる地にて再生を果たした壊帝ユガは、現世と魔界をひとつにするため、ふたたび各地で災厄を引き起こす。
時を同じくして、壊帝ユガの力で封印されていたアスラがその呪縛を解き、現世へと降り立った。
現世と魔界を舞台にした復讐劇が幕を開ける――。


◆旧SNKが世に送り出した携帯機ハード
大分前に実家に帰省したついでに所持していたネオポケ2台(モノクロとカラー)とソフトを幾つか持って帰りまして。
ネオジオステーションの第2弾が来たり、KOFⅩⅢの家庭用が発売決定したというのもあり、妙にSNK熱が再燃したためちょこちょこSNK作品もレビューしていこうと思ってます。
SNK対戦格闘ゲームにとにかく嵌っていた時期があり(ブログには『餓狼伝説 WILD AMBITION』の記事しかないけど)、ネオジオは未所持だったのでとにかく移植作品でプレイ(移植のデキに悪い意味で驚愕する事も多かった)、後にネオジオオンラインコレクションが出た時には殆どの作品を買い漁りました。
…しかし時間が経つにつれて対戦する機会が失われ、色々お金が必要になった時期があったのもあり全部手放しちゃったんですけどね。
MMBBも終了しちゃいましたし。

でも今はPS3で気軽にオンライン対戦ができる時代。
KOFⅩⅢが発売したときにはPS3も購入しようと考えている次第です。
で、それまでの繋ぎとして色々旧SNKの遺産、ネオジオポケットのソフトを遊び倒そうと思い引っ張り出してきました。
実はネオポケは知的財産や在庫などが競売にかけられたもののGBAがすでに登場していたために買い手が付かずSNKプレイモアですら扱っていない状況なようなので、かなり大切に扱おうと思っています。
もうサポートは受けられない…!

とりあえず今回紹介するのはこのソフト、『サムライスピリッツ!2』です。

◆SAMURAI SPIRITS 2 ~アスラ斬魔伝~
アスラ_convert_20110718223958

ネオポケ版の紹介の前に元になったゲームをちょっとだけ紹介。
ハイパーネオジオ64で1998年にリリースされた作品です。
前作のポリサムは3D格ゲーらしく軸移動とかがあったのですが、本作では排除されて2D格ゲー風になっています。
半端にコンボゲーになっているのが特徴のポリサム。
サムスピらしさが薄れたという事であまり評判は芳しくないハイパーネオジオ64のサムスピですが、一部に根強いファンが居る作品でもあります。

演出面についてはさすがSNKというか相変わらず最高。
アスラ戦や色戦、覇王丸戦のBGMは本当に耳に残ります。
音楽も環境音のBGMがあったりしますが、殺伐とした雰囲気作りに一役買っています。

アスラ2_convert_20110718224008
「己が宿縁を断ってみせろ」や「死んだら、言いな」等、
羅刹覇王丸の台詞は狂気じみていてゾクっとする

上の覇王丸に代表されるように、今作の修羅羅刹は過去作以上に差別化が図られており、
天サムのように変化に乏しいキャラは居なくなりました。
3D格ゲーなのを利用して外見まで変化するという凝り様。ボイスも修羅・羅刹で別物になります。
使用キャラは13名なんですが実際は26キャラ使用可能とも言える状態です。
ゲームシステムは殆ど天サムに近いものとなって遊びやすくなっています。

アスラ3_convert_20110718224016

…と、ここまで書きましたが僕ポリサムは殆ど遊んだことがないんですよね…(ほんの数回触れた程度 しかも未クリア)
だって近隣のゲーセンでは全然見かけなかったし…

ちなみにポリサムは、

リョナ_convert_20110718225530
片腕切断

リョナ2_convert_20110718225540
胴体切断

ナコルル(初代除く)&リムルルも残虐演出の対象となった作品でもあります。

何故か零SPで解禁されたみたい言われていますが、ポリサムで既にやってるんですよね。
でもこのご時勢こんな事やってたらバッシングの対象になりかねないためか、その後の剣サム&閃サム日本版は残虐表現が皆無な健全な作品(エグイ演出自体はありますが)になりましたね。
(当時したらば等で大騒ぎだった零SP騒動は割愛します)

零SPの後も閃サム海外版では残虐表現が搭載されていますが、アレはまあ向こう受けを狙ったものだって分かりきっているんで…
『ヨソはヨソ』ってことで。

また、アスラ斬魔伝を原作としたOVAも存在。(全2巻)
キャラクターデザインは七瀬葵

samova1_convert_20110720095943.jpg

samova2_convert_20110720095957.jpg

samova3_convert_20110720100006.jpg

幻十郎が序盤でアスラの噛ませ役として登場するだけだったり、覇王丸の破天荒さが別ベクトルに描かれてこち亀の両さんのような性格になっていたりギャグっぽいシーンがお寒かったり説明不足な描写(紫ナコの扱いとか)が多かったりしますがそこそこ楽しめます。
ナコルルやリムルル、色が登場するときはあざといシーンが挿入されます。

キャストがちゃんとゲームと同じ人達というのも嬉しい。
嬉しい分このOVAでは軽くキャラ崩壊を起こしているのが不満ですが

◆ネオポケ移植版『サムライスピリッツ!2』
キャラクターセレクト_convert_20110719003048

で、このネオポケ版アスラ斬魔伝な『サムライスピリッツ!2』
なんと使用キャラが14名(実際は15名で隠しキャラにユガが居る。黒子はランダムセレクト)であり、原作ゲームより1名多いです。
このネオポケ版での追加キャラはシャルロット柳生十兵衛

ん…数が合わないぞ?

はんまはんま
!?


や、柳生磐馬だけリストラされてるーー!!

定員に余裕があったのにこの仕打ち。
携帯機格ゲーでは巨大キャラはリストラされる運命にあるのだろうか…
ゲームギアのガロスペしかりゲームギアのサムスピしかり。

でもポケット格闘シリーズはデフォルメキャラになってるんだから追加できないはずはないか。
同じデカキャラの巖陀羅もちゃんと登場するし。

シャルロット_convert_20110719003058 八角VS牙神_convert_20110719003134

ゲーム部分はしっかりしてます。
きちんと修羅・羅刹の別キャラっぷりを再現。
さすがに外見は変わらず単なる色違いで済まされていますが(火月&蒼月は例外)
レア技が多いこのポリサムが手軽に楽しめます。

BGMも良い感じに再現されており、
ピコピコ音なのに『和』をちゃんと感じる事ができる音楽となっています。
サウンドテストが用意されているのも地味に嬉しい。
こうなると原曲も聴きたくなるってモンですけど。

リムルルカード_convert_20110719003126

本作の独自要素として、ゲームをプレイしていると『キャラクターカード』なるものが手に入ります。
攻撃力アップ防御力アップ技追加(2種類)で持ちキャラを強化することが可能。
ただしこの中から2枚までしかセットできません。
追加技を全部つけるとそれだけで2枚埋まってしまうため、正直技は隠し要素にしないで欲しかった…
必殺技を追加しないと技数が少なすぎるキャラが居たりするんですよ(シャルロットとか)

ユガVSガンダラ_convert_20110719003116

そして、隠しキャラとしてラスボスの『壊帝ユガ』が使用可能(見えにくいけど左側のキャラ)
やり方はこちら(公式サイトより引用)

キャラクター選択画面で黒子にカーソルを合わせ、Bボタンを押しっぱなしにしてレバーを3、4回、回転させる。
(左右どちら回りでも可)
すると、黒子の代わりにユガのパネルが出現するのでBボタンを押したままAボタンで決定。
ただし、Bボタンをはなすとユガは黒子に戻ってしまいます。


ある意味貴重なハイパーネオジオ64の移植作品と言えなくも無い本作。
ネオポケソフトの相場がこのところじわじわ上がっているので、欲しい人は早めに押さえておく事をおススメします。
本作に限った話じゃないですけど。

廉価じゃねえ_convert_20110722002853
廉価じゃねぇー。

◆関連リンク
【葉柳液彩亭】(サムライスピリッツ!2のデータあり)
【公式サイト】(有志が復元した故SNKのミラーサイト)

◆おまけ
ストラップ_convert_20110719003107

当時『サムライスピリッツ!限定スペシャルBOX』を購入したときに同梱されていたストラップ。
今はミナやらいろはやらリムルルやらレラやら鈴姫やらに押され気味な彼女。
色んな二次創作の影響ですっかり腹黒キャラに見えるようになっちゃいました。

黒い_convert_20110719010205

関連記事

0 Comments

Leave a comment