Menu

デレマスSS【リョウ・サカザキ「俺がアイドルのプロデューサー?」】内の龍虎の拳ネタ解説

【【モバマス×龍虎の拳】リョウ・サカザキ「俺がアイドルのプロデューサー?」】
【【モバマス×龍虎の拳】リョウ・サカザキ「俺がアイドルのプロデューサー?」【2】】
【【モバマス×龍虎の拳外伝】不破・茜「うおおおおおおおおお!!」 】

こないだ読んだSNK格闘ゲーム『龍虎の拳』シリーズとバンダイナムコゲームスのソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の二次創作クロスオーバーSSが期待していた以上に龍虎愛に溢れたSSでもうめっちゃくちゃに面白かったので、作中でちらほら出てくる龍虎の拳の原作ネタについて纏めた記事を思わず作成してしまいました。
怒られたら消します(小声)。

■龍虎の拳とは?
龍虎の拳タイトル画面

1992年9月24日にSNKが100メガビット以上の容量を使った「100メガショック」シリーズ第1弾として余に送り出した格闘ゲーム。
ストーリー性重視のCPU戦、巨大なキャラクター、超必殺技の存在など演出関係に相当な力が入っており、現在では当たり前となった設定面や演出面にも重きを置いた格闘ゲームのパイオニア的存在である。
94年には対人戦がより楽しめるように様々な調整が施された「龍虎の拳2」が、96年にはモーションキャプチャーを取り入れたり、様々な新システムを搭載し一線を画した内容に仕上がった「ART OF FIGHTING 龍虎の拳 外伝」が制作された。

【モバマス×龍虎の拳】リョウ・サカザキ「俺がアイドルのプロデューサー?」
元スレURL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482154587/

>>7
ロバート「それになんや、ワイにはお前が違う時空で乙女ゲーに攻略対象として出演しとるような気さえするんや……このワイを差し置いて」
2006年にSNKプレイモアが携帯アプリとして配信した恋愛シミュレーションゲーム『Days of Memories 〜彼と私の熱い夏〜』の事。
本来の龍虎世界ともタイトルの元ネタである同社の格闘ゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ』(以下KOF)世界とも異なるパラレルワールドで、私立雷門学園に入学した主人公である高校2年の女の子がSNKの男性キャラクターと恋愛するという内容であり、リョウも攻略対象であった。
デイズオブメモリーズはシリーズ作品として展開されているが基本的には男性向けであり、この『彼と私の熱い夏』だけが唯一の女性向け作品としてリリースされていた。
現在はDSにも移植されている。
【デイズ オブ メモリーズ2公式サイト】

>>11
ロバート「……それに、あまり大きな声では言えまへんけど、日本でリョウのええ相手でも見つかれば、それは……」
タクマ「……極限流の世継ぎの誕生という訳か」

パラレルな世界観であるKOFシリーズでの極限流は後継者不足に悩んでおり、KOF2000以降はタクマがリョウと親しい龍虎の女性キャラ、キングをなんとか息子の嫁に迎えようと画策する場面が見られる。

KOF龍虎ED

>>17
リョウ・サカザキ
(ロバートに)人質に取られた妹を守るため 危険な業界
芸能界に乗りこむ・・・・
ロバート・ガルシア
リョウの親友、そして雇い主
リョウと共に(無理矢理)芸能界へ
芸能界で彼らを待ち受ける者は・・・
ART OF PRODUCE
龍虎のP

初代龍虎の拳のOPデモのナレーションが元ネタ。

リョウ・サカザキ
さらわれた妹を捜すため、危険な街サウス・タウンに乗りこむ・・・・
ロバート・ガルシア
リョウの親友、そしてライバル リョウと供にサウス・タウンへ

サウス・タウンで彼らを待ち受ける者は・・・


>>38
リョウ「これは……スーツ?オレンジの……」

リョウの道着の色はオレンジ色なのだが、KOF11で着ていたスーツもオレンジ色であった。

2017y03m08d_190040054.jpg

>>104
ロバート「よっしゃ、今夜は飲むでぇ!もしもし、カーマンか?大至急事務所にあの秘蔵ワイン持ってきてや!」


Karman.jpg

龍虎の拳外伝の登場人物、カーマン・コールの事。
ガルシア家のスペシャルエージェントであり、ロバートの事は幼少期からよく知っている男。
そのため今でもロバートの事を「坊や」扱いしている。

>>115
ロバート「う~ん、お尻は……お尻はアカンユリちゃん……」

ユリの特殊技「燕翼」(ヒップアタック)の事だろうか。

ユリのヒップアタック

>>153
チンピラB「俺たちゃ泣く子も黙る最凶グループ、腐礼最愛(ぷれいもあ)の一員だぜ!終わったなお前らぁ!」

このチーム名は「SNKプレイモア」が元ネタであろう。ちなみに現在は2016年12月に社名を変更し「SNK」に戻っている。

>>159
ロバート「全くいつの時代のチンピラやっちゅうねん。まさか日本に来てまでジャックみたいな奴らの話を聞かされるとは思わんかったわ」
リョウ「ロバート、それは違うぞ。今日の連中は信念も何もない唯の無法者だったが、ジャックには誇りがあった。どちらかというと、向井拓海、彼女の方がジャックに近いだろう」


jack_aof.gif

龍虎の拳、龍虎の拳2の登場人物、ジャック・ターナーの事。
不良グループ「BLACK CATS」のリーダーであり、悪事の限りを尽くしてきたが裏社会の実力者であるMr.ビッグにグループを弱体化させられ、不本意ながら配下に下っていた。無事配下から逃れた後は「BLACK CATS」の再興を決意し、キング・オブ・ファイターズで腕利きを集めようと目論む。
リョウが言うようにジャックは不良とはいえメンツを大事にする性格であり、「女子供には手を出さない」というポリシーを持っている。
(しかし龍虎2のVSユリ対戦前セリフでは「ヘッヘッヘッ、お嬢ちゃんたっぷりかわいがってやるぜ!」と設定を忘れたかのような発言があったりする)

>>190
リョウ「……そ、そうか!?実はなこのバイク、昔捨ててあったのを拾って少しずつレストアしていってだな……!」

龍虎の拳2で明らかになった設定。

>>259
Mr.BAIKU「皆伝、無頼岩!」
Mr.BAIKU(ぶっつけだったが成功して良かったぜ)


kaidenburaigan.jpg

KOFMI2に登場する二代目Mr.KARATEの必殺技であり、タクマが使っている「猛虎無頼岩」と同様の技。
ゲームではこの技は『龍虎の拳』時代から時を経て、タクマからMr.KARATEの名を受け継いだリョウが使うものである。

>>261
Mr.BAIKU「武器を持った奴が相手なら俺もそれなりの対応をせざるを得ない、と言ってるんだ」

初代龍虎の拳でのVSミッキー戦後のリョウのセリフ「武器をもった奴が相手なら『覇王翔吼拳』を使わざるを得ない」が元ネタ。

>>284
ロバート「だ、誰がおっさんや!まだまだ24歳のピチピチのヤングタイガーじゃアホ!」

初代龍虎の拳にてロバートに付けられていたキャッチコピー「誇り高きヤング・タイガー」が元ネタ。
また、このセリフではロバートは「24歳」と発言しているが原作龍虎の年齢設定は22歳であるため、本SSは外伝から2年後の設定になっている事がここで初めて分かる。
(ちなみにKOF95以降でも24歳設定)

>>325
香澄「むっ……知れたこと!2年前グラスヒル・バレーで交わした再戦の約束を果たしに来たんだ!というか、日本に来ていたのならまずは私との約束を果たしにそちらから来るのが筋というものだろう!どうなっているんだ、極限流は!」

龍虎の拳外伝の藤堂香澄エンディングでのリョウとの会話を踏まえたセリフ。

藤堂香澄外伝エンディング

>>335
香澄「……よ、よし!藤堂流の勝利だ!あっはっはっはっはっは!……へっくしゅっ……ふぅ……」


香澄のくしゃみ

龍虎の拳外伝では香澄が勝利した際に負けた側がAボタンを押しっぱなしにすると、香澄が高笑いした後にくしゃみをするという隠し勝利ポーズが拝めるのである。

>>341
香澄「……ハッ、これは先ほど事務所で美波さんに作っていただいたナポリタンの……大変美味しかった……じゃない!」

香澄の好きな食べ物は「学校の帰り道にある肉屋のコロッケ、ナポリタン」である。

>>355
香澄「父様は偉大な藤堂流を生み出し、人格的にも優れた本当に立派な方でしたので!……なのに、3年前、サウスタウンでそこの極限流……リョウ・サカザキに敗れてから、失踪してしまった……」


藤堂竜白

初代龍虎の拳の1面ボスである藤堂竜白は、龍虎の拳シリーズにおいては1作目以降全く登場していない。
実際は『ALL ABOUT 龍虎の拳2』の開発者インタビューによると2にも登場する予定であり、新キャラである如月影二の技の一部は本来藤堂に搭載されるはずだったのだが、容量の関係と海外をターゲットにした時の「東洋的なキャラクター」のイメージがダブってしまう等の理由もあって唯一のリストラキャラとなってしまったのだとか。
そして失踪設定が付与され、これ以降は餓狼伝説スペシャルやKOFシリーズなどで背景にこっそり登場するという半ばネタキャラなポジションに就いている。

>>494
女の子A「あ、社長さん。丁度いいです、今回のお話、無かったことにさせて頂きます」
女の子B「アイツマジヤバくね?ていうかこの事務所あり得無くね?」
ロバート「あ、あ~、あのアホがなんかとんでもない事してしもたみたいやけど、ほんと普段はこんなことない……」
女の子E「ウソだ!あのプロデューサー、『今日はお試しだからいつもの半分の速さで走ろう』とか言ってたぞ!つまり普段はあの2倍の速さで延々走らされるんだ!ふざけんな!」

KOFシリーズでの極限流は門下生に厳しいトレーニングを課しすぎており、その結果門下生が離れていくという描写がなされている。
ただ最新作であるKOF14のチームストーリーによると、以前よりも無茶なトレーニングは行わなくなってきているとか。

>>531
リョウ「……ただ……まぁ……確かにユウキと話してると、ユリの……一番素直な頃の妹と話してるみたいな気持ちになってくるような……いや、いかんいかん……まだ修業が足りねぇな俺も……」

初代龍虎の拳の頃のユリはしおらしい雰囲気だったのだが、2で「わずか一年で極限流空手の奥義まで身につけた」設定が付与されプレイアブルキャラクターになってからは一気におてんば娘に変貌した。
ただし初代の頃から「母親ロネットがまだ生きていた頃から、学校でソフトボールをしたりするなど元々活発な性格である」という設定はあり、スタッフの口から「初代では誘拐されて命の危険を感じ、大人しくしていた。演出の都合上活発なところを表現するわけにはいかなかった」という説明もなされている。

>>684
不破「うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」


jin28.gif

龍虎の拳外伝の登場キャラクター、不破刃は事あるごとに大音量ボイスで叫ぶキャラであり、また使用する技がことごとく奇妙な動きであるためにカルト的な人気を誇っていたりする。

>>726-735
~~~~~~~~~~~~
十数年前
バシッ
リョウ(少年)「うわあ!」
ドタッ
タクマ「どうしたリョウ!立て!!」
リョウ「……もういやだ、こんな修行耐えられないよ……もう……他人を殴るのは嫌だよ、父さん……!」
タクマ「私の身体が動くうちに極限流の全てをお前に伝えねばならん」
タクマ「それに、この世の中、自分の力で成功を勝ち取らない限り、誰もお前を助けてはくれないんだぞ」
リョウ「……」

この一連の回想シーンは、初代龍虎の拳のネオジオ版販促用小冊子に掲載されたコミックを引用している。

龍虎の拳販促用小冊子

>>766
リョウ「親父の打つ蕎麦は不味い!」

KOFシリーズではタクマに「蕎麦打ち」という趣味が追加され、チームストーリーにて何かと蕎麦を打つ場面が入っていたりする。

>>849
影二「フン……一体何処の刺客かと思えば、如月流の恥さらしとはな……今更どの面を下げて拙者の前に現れた……恥を知れぃ!!」
クワッ
不破「ふっ……貴様こそいつまでその如月流などという草臥れた拳を奉じておる。今や最強はこの不破流……不破刃の手中にこそ在る」
影二「……よかろう。貴様の存在はまさに如月流の汚点そのもの。如月流現当主の責任と技を持って、貴様を亡き者にしてくれる」
ザッ
不破「望むところよ……貴様らが後生大事に守り続けた奥義を更に完璧な物へと昇華させた我が不破流……その奥義を持って貴様ら如月流へのせめてもの手向けとしてやる!」
グワ

不破はかつて影二と同門の忍者であったが、彼が次期総帥候補にあげられたために一門を去った。
これがきっかけで不破は影二を逆恨みしており、彼を倒すために独自に不破流忍術という流派を作り出し、世界を回って修行を続けてきていたのである。

>>863
リョウ「Reppu……いや、烈風。やはりお前だったのか……」

ギースのプロデュースするアイドルユニット「Reppu」の元ネタは彼の必殺技「烈風拳」であろう。

>>892
悠貴「はいっ……せーのっ」
悠貴「きょくげん~~!!」
極限drea娘「FIGHT!!!」

このセリフの元ネタは「餓狼 MARK OF THE WOLVES」に登場する極限流の師範代、マルコ・ロドリゲスの1本目勝利ゼリフ「極限ファイトー!」。ちなみにKOF2001の龍虎チームのテーマ曲の曲名も「極限ファイト」である。


>>895
だけど宇宙まで行くならロケットを使わざるを得ない

「武器をもった奴が相手なら『覇王翔吼拳』を使わざるを得ない」。

>>903
MC「さぁ本日の大トリを務めますのは、これまた新興プロの覇我亜怒プロから5人組女性グループ、Reppuで、曲は、『Yellow belly』!」
ロバート「……Yellow belly(臆病者)ってか。随分挑発的な曲名やな……」

龍虎の拳2のギースの挑発ボイス「C'mon Yellow Belly!」が元ネタ。

ギース龍虎2

>>905
good-bye boy 悪夢にまで怯えるといいわ

KOFMIAのナイトメアギースの餓狼、龍虎勢に対する勝利セリフ「悪夢に怯えるか、惰弱な……」が元ネタ。

【モバマス×龍虎の拳】リョウ・サカザキ「俺がアイドルのプロデューサー?」【2】
元スレURL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485002165/

>>11
ロバート「そないな拳銃(オモチャ)で獲れるほどワイの命は軽ないで」
ロバート「ワイと……極限流と遊びたいなら戦車の1台でも持って来んかい!」

恐らく天獅子悦也による初代龍虎の拳コミカライズの1シーンを意識したセリフ。
作中ではロバートはMr.ビッグの配下達の銃撃を難なく交わし、戦車を駆り出されても物ともしない姿が描かれていた。

天獅子悦也ロバートVS戦車

>>29
Mr.BIG「ふんっ!」
ズンッ
Mr.BIG「ウララララララ!!」
ズガガガガガガガガガガガ
リョウ「!……っ……っ!」
拓海「サカザキィィィ!!」
Mr.BIG「フィーバーッ!!」
ズガアアアン

効果音やセリフを見るにビッグの繰り出した技は超必殺技「ライジングスピア」。
ちなみにトドメに「フィーバー!」と叫ぶのはネオジオバトルコロシアムとKOF11のみである。

ライジングスピア

>>46
ジョン「ほかは良い!ジェームスだけ回収して撤退だ!」

ジェームスとはMr.ビッグの本名。ジョン・クローリーは海軍パイロット時代に戦闘でミスをして墜落事故を起こしてしまったものの、友人であるジェームスに救われて一命を取り留めた過去がある。

>>72
——————こうなったら街中の奴らをぶっ飛ばしても 探し出してやる

初代龍虎の拳でのリー・パイロン戦後のリョウのセリフ。

>>73
キング「その抗争の中で、私はリョウと闘って負けたんだ。当時私はBIGの手下に成り下がっててね。そんな中で妹の命の為とはいえ、たった二人で街丸ごとを相手にしかねない絶望的な闘いを仕掛けているあいつを……馬鹿だと思ったのと同時に、眩しくも思ったんだ。……私にも弟がいたからね」
ロバート「そんで、キングは密かに離反して、BIGのアジトに忍び込んでユリちゃんを助け出したんや」

原作ゲームである初代龍虎の拳ではキング戦後はユリの居場所を教えるだけで終わるが、天獅子悦也による初代龍虎の拳コミカライズではキングが組織を裏切って囚われていたユリと藤堂竜白を救うというオリジナル展開となっていた。
本SSでもこのコミカライズ版の設定が採用されている模様。

二人を救うキング

>>73
——————港の近くにある空手道場を捜せ!不敗の格闘家がお前を待っている———

初代龍虎の拳でのMr.ビッグ戦後のリョウのセリフ。

>>77
———覇王翔吼拳を会得せん限り、お前がわしを倒す事など出来ぬわ!———

初代龍虎の拳のラスボスであるMr.カラテに敗北した際に流れるセリフ。

>>184
リョウ「ああ、だが相撲と聞いてはな。実は俺は相撲好きなんだ」
リョウ「新横綱の稀勢の里関はもちろんだが、関脇に落ちてしまった琴奨菊関にも頑張ってほしい。ケガを治せば、まだまだあのがぶり寄りで優勝を狙えるはずだ」
リョウ「そういえば以前闘った相手にテムジンというモンゴル相撲の使い手がいてだな、あいつも日本に来ればきっと横綱を狙えるほどの……」

リョウの得意スポーツは相撲と設定されている。

temjin_aof.gif

テムジンは龍虎の拳2の登場キャラクター。
アメリカで一旗あげようとモンゴルからやってきた外国人労働者。街にあふれる貧しい子供たちの姿にショックを受け、港の荷物運びによって得た収入で援助していたがそれでもお金が足りないため、多額の優勝賞金を獲得するためにキング・オブ・ファイターズに参加した。ちなみに髪の毛の事をからかわれると激しく怒る。

>>219
リョウ「スイカ割り?氷柱割りみたいに、スイカを素手で叩き割るのか?だが、スイカじゃ修行にならんと思うが……」

初代龍虎の拳のボーナスゲームの1つ「氷柱割り」ネタ。成功させると体力ゲージの最大値が増える。

>>258
加蓮「えっ?二人ともあるの!?」
リョウ「ああ、あっち(アメリカ)にいる時に、修行で良く山籠もりしてた時に牧場の手伝いをしててな……そこの親父さんから馬を貰ったんで、良く乗ってた」
拓海「……ってことは馬主!?馬主なのか!?」
リョウ「……ま、まぁそうなるのか」
リョウ(タツマキも元気にやってるだろうか……後で牧場に電話してみるか)


龍虎2リョウ背景

牧場のおやじさんからもらったリョウの愛馬「タツマキ」は龍虎の拳2の時点では名前がなかったが、KOF98でようやく設定された。

>>361
周防辰巳「幸せに生きよ!マリー!!!」

餓狼伝説3からの登場キャラクター、ブルー・マリーの事。
周防辰巳はブルー・マリーの祖父であり、ギース・ハワードを弟子にして古武術を教えた人物なのだが、作中にもあるように技を完全にマスターしたギースに殺害されてしまった。
ちなみに「餓狼伝説〜WILD AMBITION〜」に登場する坂田冬次のライバルでもあった。

>>362
ギース「だが、この当て身投げはまさしく無敵の技……この技に私の見切りと気の力が合わされば、ジェフもクラウザーも最早恐るるに足らん!ハッハッハッハ!」

餓狼伝説シリーズの登場人物、ジェフ・ボガードとヴォルフガング・クラウザーの事。
ジェフは後に餓狼伝説の主人公テリー・ボガードとその弟アンディ・ボガードの養父となる人物で、サウスタウン征服を企むギースの前に立ち向かっていったのだが、無念にも非業の死を遂げてしまい、これが餓狼伝説というストーリーの始まりになる。
ヴォルフガング・クラウザーは餓狼伝説2にて登場した人物であり、ギースですらその存在を恐れている暗黒街の帝王である。

>>632
ギース「それならば、私は先ほどの金剛力士像の方が好みに合っているな。まさにあれこそ鬼、修羅の闘気よ」

龍虎の拳の時点ではギースはまだ日本かぶれでは無かったのだが、本作ではアイドルをプロデュースするために日本に渡ったことが日本文化にハマるきっかけになったというオリジナルの描写がなされている。

初代餓狼背景ギース
餓狼伝説シリーズでのギースステージは一貫して和風

>>736
6日前
リョウ「俺は気やダンスの精度に注目し過ぎで、一番重要なことを忘れていた」
リョウ「今まで俺たちは狙って乱舞を出せたことはない。出せたのは、『本当に極限まで追い込まれた時』だけだった」
加蓮「……まさか」
リョウ「ああ。だから、今度のLIVE本番直前にお前たちを極限まで追い込む。その方法が……」
リョウ「お前たちには、LIVE直前にフルマラソンを走ってもらう」
拓海「……は?」
美波「あの、坂崎さん、良く意味が……」

初代龍虎の拳で隠し必殺技・龍虎乱舞を出すには「体力ゲージが4分の1以下」で、なおかつ「気力ゲージが満タンのとき」という条件下でコマンドを入力しないと発動できない。
本SSのこの展開はゲームの仕様を上手くストーリーに落とし込んだ物となっている。

>>753
MC「さあ!ついにこの人達が登場だ!アイドル界に激震をもたらしたデビュー曲から謎の沈黙を経て、新曲を引っ提げて帰ってきた!覇我亜怒プロ、Reppu!歌う曲は、『キッスにしょうゆ』!」

覇我亜怒(はわあど)という当て字は餓狼伝説でも実際に使われている。また、作中の『キッスにしょうゆ』の元ネタはギースのテーマ曲『ギースにキッス(初代餓狼伝説)』と『ギースにしょうゆ(餓狼伝説スペシャル)』であり、実際にメロディに合わせて歌えるようになっている……と思う。

はわあど


>>844-846
外伝
プロデューサー・ギース・ハワード
15年後
ギースタワー
「パワァァァァ……!」
「レイィジング……」
「ゲイザァァァァァ!!!」
ズドオオオオオオオン

この一連の展開はリアルバウト餓狼伝説のテリー・ボガードエンディングが元となっている。



【モバマス×龍虎の拳外伝】不破・茜「うおおおおおおおおお!!」
元スレURL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497522472/

>>3
(カッコよく乱舞する不破さん)
THE GREAT MAN
(かわいく乱舞する茜さん)
THE HOT BLOODED MAIDEN
ART OF PRODUCE
龍虎のP外伝

『ART OF FIGHTING 龍虎の拳外伝』のOPのパロディ。
龍虎外伝は2D対戦格闘でありながらモーションキャプチャーを取り入れた豊富なアニメーションパターンがウリであり、OPではリョウとロバートが滑らかな動きで演舞を披露するという目を引く内容になっている。


>>6
拓海「アレだよ、加蓮のドラマデビュー作のアレ。タイトルは……なんつったっけ」
加蓮「『ダイエット』だよ」

ドラマ名のタイトルは龍虎の拳2のユリ・サカザキのテーマ曲『ダイエット』が元ネタ。


>>10
ロバート「ホンマ100メガショック級の展開や。何が衝撃って、この話の前半パートまでは普通の学園モノやったのにラスト10分でこの急展開やからな」

『100メガショック!』は家庭用ゲーム機NEOGEO(ネオジオ)の煽り文句。前述したとおり「龍虎の拳」は「100メガショック」シリーズ第1弾の記念すべきタイトルでもある。

>>28
茜「うう……うわああああああああああああ!!!」
ドドドドドドドド
ズドオン!!
不破「……ふっ」
ニヤリ
ガシッ
不破「はっ!!」
ブオン
茜「!!!?」

>>29
茜(な、投げられたんですか!?)
フワ
茜(あ……高い……落ち……)
ヒュ~

ここで不破刃が繰り出したのはおそらく「猛牛流投陣」という必殺技。
相手の攻撃を受け止めたのち、後ろへ放り投げる当て身技なのだが、何故か相手が地面に叩きつけられた瞬間ではなく当て身が成立し相手を掴んだ瞬間にダメージが入っていることがしばしばネタにされる。

>>29
不破「……良い体当たりだった。凄い漢だ」

不破刃の対人戦専用の勝利セリフが元ネタ。正式には「・・・・すごい漢だ。」と表記されている。
印象深いセリフのため、彼に魅入られたファンは不破刃を「すごい漢」と呼ぶことも多い。

>>54
不破「この戯けが」

不破刃の挑発セリフが元ネタ。

この戯けが

>>157
影二「如月流裏奥義、闇狩り……」
影二「如月流開祖、斬鉄が使ったとされる秘奥義中の秘奥義……!修行を重ねたのは、お前だけでは無かったということだ……」


斬鉄月華の剣士

『斬鉄』は97年にSNKが発表した対戦格闘ゲーム『~幕末浪漫~月華の剣士』に登場する人物。タイトルの通り時代設定が幕末となっている作品で、龍虎の拳や餓狼伝説と世界観を同じくしている。
斬鉄は最強を求めて修羅の道を突き進む忍者であり、歴史の裏で暗躍してきたが動乱のさなか次々と仲間を失い、気付いた時には彼一人となっていた。そのために自身の流派が最強であるという自信が揺らいだため、その確証を得るために果てしない戦いを続けている。

如月流秘奥義闇狩り

『闇狩り』は斬鉄が作中で使用する潜在奥義。相手を掴み空中で分身して連続で切りつけた後、最後は相手を縦に両断する技。
如月影二は龍虎シリーズではこの技を使用することはないが、2005年の『KOFⅪ』にてリーダー超必殺技として実装された。

>>184
だが初代は決して愛や情を持たなかった訳ではない。
影二「なに……?」
初代には一人の娘と、孫がいた。
初代は行方不明になる直前……その技を自身の孫に伝えている。
その孫こそ二代目斬鉄……この孫を初代は溺愛していたようで、そういった書状もこうしていくつか残っている
そして、娘宛てに残されていた手紙も。
影二「……」
ピラッ

>>185
影二「……!」
ハッ
影二「……この娘の、名……!」
忍「……大変ご無礼とは存じながら、我ら如月流一門、総帥が里を出られた後もその動きを追わせて頂いておりました」
忍「当然、総帥がアイドルをプロデュースしていたことも、その名も」
影二「……」

>>186
忍「まぁ単なる偶然ですが、縁があるとは思いませぬか」
忍「如月流初代斬鉄の一人娘にして、二代目斬鉄の母親……如月流の歴史を語るにおいて、決して欠かせぬその女子の名は……あやめ」
影二「……あやめ……!」

98年の『幕末浪漫第二幕 月華の剣士 ~月に咲く華、散りゆく花~』での斬鉄は余命が短いことを知り、愛すべき孫・三太に全ての技を伝授して、自身は最後のひと華を咲かせるために戦いに赴くという設定。
そして斬鉄の死後、孫の三太が如月流を受け継いだことが現代まで如月流が続くきっかけとなった。

斬鉄エンディング

また、ゲーム中では語られないが斬鉄の一人娘であり、二代目斬鉄(三太)の母親の名が「あやめ」というのも公式設定である。

>>298
ユリ『あっ、でもそのアーニャちゃんに似た娘がいたよ!』
リョウ「似た娘?」
ユリ『うん、私の友達にまどかちゃんって子がいるんだけどさ』
ユリ『その子もお父さんのお仕事の都合でアメリカに来て……言葉がわかんなくて、寂しそうにしてた』
ユリ『それで、その時たまたま私と知り合ってね。で、英語を教えてあげたの。そうしたら、徐々に周りの子とも馴染んでいって、今ではグループのムードメーカーだよ』


龍虎の拳2ユリエンディング

龍虎の拳2のユリのエンディングに登場する女の子「北崎まどか」の事(画像の一番左)。
父親の仕事の都合で渡米してきた10歳の少女であり、英語が話せずに馴染めずにいたのだが、そこでユリが言葉を教えた事をきっかけに仲良くなった。
ちなみに左から二番目の女性はジェニファー・ブラウンという私立エールランド・ハイスクール時代のユリの幼なじみ。一番右の女性はエレン・バークマンという同じく私立エールランド・ハイスクール時代のユリの親友。
これらの設定は『龍虎の拳の謎』という書籍で確認できる。

>>379
???「……BIGならもう帰ってはこないよ。ヤツは日本で行方不明だからね」
スタ
男「……!?マントに、道化の面!?誰だ!」

>>380
???「あんたと元同僚だよ。まっ、私は不本意だったけどね」
レナ「……!」
男「ちっ……貴様、キングか!」
キング「ふっ、それにしてもBIGの部下は働き者だね。奴の何がそんなに良いんだか」
バサッ


龍虎2キング戦デモ

「マントに道化の面」で姿を隠す下りは「龍虎の拳2」での対戦前演出が元ネタ。

>>391
キング「……これは、あんたがやったのかい?」
少年「……そいつよ、あんまり金持ってなかったんだ」
レナ「うそ……まだ十代くらいでしょ……?」
茄子「そんな……」
キング「……その血まみれの鉄パイプを捨てな」
少年「全然、足りねーんだよ……これっぽちじゃ……」

>>392
少年「あんたたち、旅行者だろ……?だったら金はたくさん持ってるよなぁ」
キング「やめな……私には勝てないよ」
少年「関係ねーよ……俺が……金持って帰れねーと……」
少年「妹に、パンを食わせてやれねえだろうがァァァァァ!!」
グワッ


ビリー・カーンKOF97

ここで登場しているのは『餓狼伝説』シリーズの登場人物、ビリー・カーン。
この時点ではまだ少年であり、幼くして両親を亡くしたために8歳年下の妹のリリィとの貧しい生活を余儀なくされており、少しでも妹に楽をさせるために悪事に手を染めて金を稼ぐようになっている(餓狼伝説2で判明した設定)。
その後ギースが経営する工場で働いていたときに仕事仲間とのいざこざからパイプ片手に大暴れし、工場の全機能をストップさせるという事件を起こすが、その事件でギースに棒術の才覚と残虐性を見出され、手下にスカウトされた後ギースの右腕にまで出世するのであった。

■本SSの作者◆z4l4K/HkZ2(キャプ@SFTtX6S3zSkbYiQ)氏による制作裏話

  
関連記事
Theme: 二次創作 | Genre: サブカル
読み物
トラックバックURL: http://michaelgoraku.blog22.fc2.com/tb.php/1322-9573392b