ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

09 2018

岸部彩華 設定メモ

[マジモード]岸部彩華_
[プロフィール]
身長:162cm
体重:46kg
血液型:A
年齢:19歳
誕生日:11月13日
利き手:右
スリーサイズ:89/59/85
星座:蠍座
出身地:埼玉
趣味:ネイルアート・エステ・岩盤浴

・街で男にナンパされているところをPに助けてもらったことがきっかけでスカウトされた
(デレステ「岸部彩華とのメモリアル1」、デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~10)

―街角―

男「ちょっとくらいいいじゃん~!」
彩華「むりむり~。あやか、そういうのキョーミないし~。」

ナンパされている女性がいる……

彩華「……あ、待ったぁ~?」

女性が手を振りながらこちらへ歩いてくる……

彩華「あやか、この人と待ち合わせしてたんでぇ~。だから、お呼びじゃないっていうかぁ~。」
男「チッ……。」
彩華「ばいばぁ~い。……行ったみたい?突然呼び止めちゃってごめんなさい~。でも、ありがとうございましたぁ。」
P「モテるんだね」
彩華「ん~。ナンパは苦手だよぉ~。軽そうに見えるかもしれないけどぉ……簡単について行ったりしないしぃ~。」
P「今、時間ある?」
彩華「えぇ~。あなたもナンパ~?」
P「アイドルのスカウトなんだ」
彩華「アイドルですかぁ~?スカウト~?いいですけどぉ~、アイドルって何するんですかぁ~?」
P「ステージに立つとか」
彩華「へ~?それってぇ~……盛れる?」
P「モレル?」
彩華「メイクしてもらったり~カワイイドレス着たりして、キラキラしたり~。できる~?」
P「盛れるよ」
彩華「そうなんだ~。あ~、でもいま、時間ないんだよね~。もう行っていい~?」
P「(名刺を渡す)」
彩華「もらっとくね~。じゃあ、ばいば~い~。」

―数日後―

彩華「ども~♪あやかでぇ~す。今日はパーティー帰りなんでこんな格好で失礼しまぁ~す。」
P「驚いたよ」
彩華「あれ~?どうしてびっくりしてるの~?」
P「来てくれたんだ」
彩華「だってぇ、ナンパじゃなくてスカウトされたし~?あやかに、盛れるアイドルのことぉ、教えてくださぁ~い♪」

※デレマス世界ではナンパの下りは無いらしい。
彩華「プロデューサーさんと初めて会ったのは、パーティー帰りだったよねぇ。運命感じてたり~?」


・かつては雑誌モデルをやっていた
(デレマス「岸部彩華(特訓前)」マイスタジオ、ステップアップエピソード1、デレステ「岸部彩華【N】」ホームタップ時)

彩華「雑誌モデルしてたしカメラ映りはいいと思う~。プロデューサーさんどぉ?」

彩華「プロデューサーさん、いま暇してますかぁ~?じゃあ、あやかとおしゃべりしていきません?休憩がてら、寄って行ってくださ~い。あのねぇ、あやか、前に雑誌モデルしてたことあるんですよ~。だから、芸能界ってそれなりに興味あったっていうかぁ~。でも、あやかがやってた雑誌がなくなっちゃったり~、あと、なんか不安になっちゃったんですよねぇ~。芸能界のお仕事に~。そのあとは、ネイルしたりエステいったりして自分磨きっていうか~。そんなことしてたら、プロデューサーさんに出会ったんですよぉ~。アイドルなんてできるのかなって不安もあるんですけど、やってみないとわからないですよね~。気分アゲめでがんばりまぁす!」

彩華「雑誌でたまにモデルしてたし~。キラキラした雑誌のやつだよぉ~」


・以前から芸能界には興味を持っていた
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~10)

彩華「じつは芸能界って興味あったんですよぉ~。だから、アイドルってアリだな~って思って!」


・初期Nのイラストは現在修正されている
(デレマス)

岸部彩華修正イラスト
左が修正前、右が修正後

・髪を巻いたり、盛ることが好き
(デレマス「岸部彩華(特訓前)」マイスタジオ、「[バレンタインパーティー]岸部彩華+(特訓後)」マイスタジオ、「[レイズガールアップ]岸部彩華(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、シンデレラガールズ劇場第154話、第1085話、デレステ「岸部彩華【N】」プロフィール、ホーム、ホームタップ時、ルームタップ時)

彩華「まず髪は盛っちゃうよねぇ~」

彩華「今日の髪、気合入れて盛ったんですよぉ~♪ 似合いますぅ? 」

彩華「はぁーい、ここであやかの秘密兵器、登場ぉ~♪みんなを盛るのが楽しみすぎて、家から勝負アイテム持ってきちゃいましたぁ~。見違えるくらいキラキラに盛ってくからぁ、覚悟してねぇ~?」

彩華「気合い入っちゃうな~。事務所の子たち、盛り甲斐あるからぁ♪」


シンデレラガールズ劇場第154話 シンデレラガールズ劇場第1085話

彩華「岸部彩華、19歳でぇす。綺麗になることが好きなのぉ。盛ると気分もアガってイイ感じ~。アイドルになればもっと盛れるの~?それ、超すごくない~。とりあえず、髪巻く~?」

彩華「髪巻くのは得意かも~。ほらぁ、これもよく巻けてるでしょぉ」

彩華「盛っちゃうよね~。盛ったほうがカワイイし~。ねぇ、どうかな~?」

彩華「毎朝、巻くの大変で~。ココって、プロがやってくれるの~?すご~い」


・斜め45度が一番カワイく見える角度らしい
(デレマス「岸部彩華(特訓前)」マイスタジオ、「[バレンタインパーティー]岸部彩華(特訓前)」マイスタジオ、「ぷちデレラ」テクニカルレッスンVi Lv21~30、Viレッスンエピソード1、デレステ「岸部彩華【N】」ルームタップ時)

彩華「あやかがカワイイのは斜め45度で~」

彩華「あやかがカワイイ角度、覚えてるぅ?」

彩華「斜め45度から撮ってくださぁ~い♪あやか、この角度がいちばんかわいくないですかぁ?」

彩華「は~い、ご指名ありがとうございまぁ~す♪あやかでぇ~す。あっ、プロデューサーさんだったんですかぁ!来てくれて嬉しい~!あやか、さっきまでヴィジュアルレッスンしててぇ~、カワイイ角度とかポーズとかの練習をしてたんですよぉ~。ちょ~楽しかった~!レッスンが始まるまでは、女の子のカワイイ角度って絶対斜め45度がマストだと思ってたんですよねぇ~。でも、それだけじゃなくって~。ビックリですよぉ~!あやか的には、ベストな角度って決まってたのにぃ。それ以外でもあやかの魅力が引き出せちゃうかも~。それって、すごくないですかぁ~?あやか、アイドルになってよかったかもぉ~!次のレッスンも楽しみにしてますねぇ~♪」

彩華「あやかがカワイイのは斜め45度で~。そうそう、そんなカンジ~」


・父親は彩華に甘い?
(デレマス「岸部彩華(特訓前)」マイスタジオ、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30、デレステ「岸部彩華【N】」ホームタップ時、「岸部彩華【N+】」ホームタップ時親愛度MAX)

彩華「パパがドレス買ってくれるのぉ~」

彩華「パパがまたドレス買ってくれたんです~♪次は、バッグをおねだりしちゃおっかなぁ~」

彩華「この格好は、パーティー帰りで~。ドレスはパパが買ってくれたよ~」

彩華「こんなにゴージャスなドレス~パパにも買えないよね~」


・岩盤浴が趣味
(デレマス「岸部彩華+(特訓後)」マイスタジオ、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30、デレステ「[ゴージャスチアー]岸部彩華」ルーム、デレマス「アイドルトーク」)

彩華「プロデューサーさん、今日はオフってコトで、一緒に岩盤浴行くぅ~?」

彩華「オフの日は、岩盤浴行ったりしてるんですよ~。体ぽかぽかになるし、全身デトックスみたいな~」

彩華「昨日、岩盤浴したしぃ~。コンディションはばっちりだよぉ」

雅「彩華ちゃんって美人だし、ファッション詳しそぉ。今度教えて♪」
彩華「雅ちゃんはエステや岩盤浴で自分磨きするのもオススメかもぉ♪」


・キャバ嬢ではないが、そう連想させるセリフがちらほらある
(デレマス「2013年誕生日アイドル紹介」通常コメント、「2015年誕生日アイドル紹介」レベルMAXコメント、親愛度MAXコメント、「[ゴージャスチアー]岸部彩華+(特訓後)」マイスタジオ、お仕事、「第2回プロダクション対抗トークバトルショー」お仕事(TP回復)、TOPページ 2位、トークバトル中 開始、トークステージボス トークステージ30、「[サマーシーズン]岸部彩華(特訓前)」親愛度MAX演出、「[マジモード]岸部彩華(特訓前)」LIVEバトル、デレステ「[ゴージャスチアー]岸部彩華」ルームタップ時親愛度MAX)

彩華「こういう日は~普段頼めないスペシャルなボトルとか開けちゃったりするよねぇ~。プロデューサーさん、パーっといきましょ~」

彩華「プロデューサーさんと一緒に、NO.1目指しちゃおっかなぁ♪ご指名いっぱいもらえるよう、頑張るから~応援よろしくでぇす♪」

彩華「プロデューサーさんにお祝いされるとぉ、テンションちょーアガっちゃうよぉ♪今日はアフターも、あやかと素敵な時間をすごしましょ♪」

彩華「あやかテク、その1~。相手をホメて、全部しゃべってもらお~♪」

彩華「ノドがかわいた子は、ボトル入れてねぇ♪もちろん水の、ね♪」

彩華「甘~いキャンディのサービスタイムですぅ~。特別に、あやかがお口にぃ、あ~ん、ぽいっ♪喜んでくれて、よかったぁ。楽しいおしゃべりで、もっとテーブルを盛り上げてねぇ~♪」

彩華「もう少しお得意さん増やせばぁ、1番になれるかなぁ~」

彩華「あやか、ヘルプしまぁす~♪」

開始前コメント⇒彩華「ラストタイムを任せてもらえるなんて、最高~みたいなぁ♪ここで今日のナンバー1指名が決まる感じぃ?」
バトルコメント⇒彩華「また、お待ちしてまぁす♪」
バトル後コメント⇒彩華「今日はナンバー2で満足しとくね。じゃあアフタートーク、よろしくぅ」

彩華「熱い視線、感じてるぅ。もしかして、あやか指名とれてるぅ? よぉーし、次はもっとセクシーにぃ♪プールサイドでもナンバー1目指すよぉ!」

彩華「延長はいりまぁ~す♪」

彩華「プロデューサーさんからのご指名が、一番嬉しいなぁ」


・『一途』であり、『相手を立てるタイプ』とのこと
(デレマス「[バレンタインパーティー]岸部彩華(特訓前)」お仕事(親愛度UP)、親愛度MAX演出、お仕事(親愛度MAX)、「[バレンタインパーティー]岸部彩華+(特訓後)」お仕事(親愛度MAX)、「[ドゥーマリアージュ]岸部彩華+(特訓後)」親愛度MAX演出、デレステ「岸部彩華【N+】」ルームタップ時)

[バレンタインパーティー]岸部彩華

彩華「これでもけっこー一途なんだけどぉ…ホントだよぉー?」

彩華「こんなに気持ち入れてプレゼントしたのって初めてかもぉ! プロデューサーさん、喜んでくれるぅ? えへ、喜んでくれたら嬉しぃ♪」

彩華「なんかぁ、チョコあげるだけなのにぃ…あやかドキドキしてるぅ…」

彩華「好きな人がいないわけじゃないんですけどぉ…秘密ですよ~♪」

彩華「こう見えて、あやか…相手をメチャクチャ立てるタイプだしぃ、プロデューサーさん。はずかしい思いは、一生させませんよぉ♪」

彩華「相手を立てるのは得意だし~。立ててあげるよ~」


・男性ファンだけでなく女性ファンもいっぱい獲得していきたいらしい
(デレマス「第5回ドリームLIVEフェスティバル」ライバルユニット バレンタインパーティー ’13)

※出現時
彩華「あやかはぁ、ファンのためにがんばっちゃう女の子なんですぅ♪」

※LIVE開始時
彩華「あやかが欲しいのぉ?」

※勝利
彩華「ファンのみんなにあやかをプレゼント♪ な~んて、やりすぎぃ?」

※引き分け
彩華「白い衣装のあやかたちはぁ、何色にも染まるぅ~みたいなぁ♪」

※敗北
彩華「男の子だけじゃなくて、女の子のファンもいっぱい欲しいのぉ~」


・実はオトナの女性に見られるよう少し背伸びしている?
(デレマス「[リーブルパピヨン]岸部彩華+(特訓後)」マイスタジオ)

彩華「シックでエレガントなオトナのオンナって感じぃ。…別に背伸びしてないしぃ」


派手めな服が好み
(デレマス「[リーブルパピヨン]岸部彩華+(特訓後)」お仕事、「ぷちデレラ」ぷちプロフ、パーティドレス・彩華 フレーバーテキスト)

[リーブルパピヨン]岸部彩華_

彩華「ゴージャスなドレス、好きなのぉ♪」

彩華「派手めの服が好きなんですよぉ。目立つし、自然と気分もアガりますもんねぇ~!」

【パーティドレス・彩華】
ゴージャスな雰囲気漂う彩華のパーティドレスです。
気分アゲめで、盛り上がっちゃって~!


・番組中にマニーを集めるのが得意
(デレマス「第2回プロダクション対抗トークバトルショー」お願い 第1ラウンド、第2-最終ラウンド)

彩華「あやかはぁ、番組中にマニー集めるの得意みたいなぁ~」

彩華「マニー欲しいよね~? あやか、そういうの得意でぇ」


TBSの応援アイドルとして彩華を選択していると『イベントお仕事中の獲得マニー量アップ』というボーナスが付くため、それを反映したメタいセリフ。

・「品のある着こなし」には自信がある
(デレマス「[ドゥーマリアージュ]岸部彩華(特訓前)」アイドルコメント)

彩華「ピラ~ン♪ただいま、ウェディングのコスプレでサービス中ぅ~♪なーんてウソ!どうですかぁ、似合ってますかぁ?こう見えて、品のある着こなしには自信あるんですよぉ。…中身はフツウの子ですけどぉ」


・25歳までには結婚したいらしい
(デレマス「[ドゥーマリアージュ]岸部彩華(特訓前)」マイスタジオ、親愛度MAX演出)

[ドゥーマリアージュ]岸部彩華

彩華「25歳までにぃ、なんとか的な?」

彩華「どうですかぁ、プロデューサーさん?あやか、いいお嫁さんもできるって、わかってくれましたかぁ?ねぇねぇねぇってば~♪」


・花の世話など、家のことをするのが好き
(デレマス「[レディスタイル]岸部彩華(特訓前) 」アイドルコメント、マイスタジオ、親愛度MAX演出)

彩華「あらぁ、おはようございますぅ、プロデューサーさん。お花の水をかえようと思ってぇ。大したことじゃないけどぉ、綺麗なお花が飾ってあると気分いいしぃ、一日のテンションも全然変わるよねぇ♪」

彩華「お花の扱いには、慣れてるの♪」

彩華「お花の世話もそうだけどぉ、こういうお家のこと好きなんだぁ。あやか、いいお嫁さんになるかも? どう? プロデューサーさん♪」


・小物をデコるのも得意
(デレマス「[マイデコラティブ]岸部彩華(特訓前) 」お仕事)

彩華「髪も小物も、デコるの得意なのぉ」


・『蝶』はお気に入りのシンボルとのこと
(デレマス「[マイデコラティブ]岸部彩華(特訓前)」お仕事)

彩華「特にがんばったのは、蝶のデコ♪蝶はあやかのお気に入りだしぃ」


・髪のお手入れにはこだわっている
(デレマス「[艶めき紅葉]岸部彩華(特訓前)」マイスタジオ、LIVEバトル、お仕事)

[艶めき紅葉]岸部彩華

彩華「髪には、こだわってるの。雪菜ちゃんのオススメいただきましたぁ♪」

彩華「髪はオンナの命だしぃ~♪」

彩華「先までしっかりケアするねぇ」


・最新のヘアアレンジは常に研究している
(デレマス「[レイズガールアップ]岸部彩華(特訓前)」お仕事)

彩華「キレイも勉強あるのみだしぃ。最新ヘアアレンジは、いつでも研究中ぅ~」


・人によく「軽そう」「マイペース」と言われるらしいが本人によれば「中身はしっかりしている」との事
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30、Lv11~30、デレステ「[ゴージャスチアー]岸部彩華」ホーム)

彩華「軽そうってよく言われるんです~。でもぉ、これでも中身はしっかりしてるんですよぉ~」

彩華「やっぱ礼儀って大切じゃないですか~。あやか、挨拶はぜったい忘れませんから~」

彩華「マイペースってよく言われるよぉ。ちょっとずつでも進みたいなぁ」


・ボディケアは念入りにやっている
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30)

彩華「ボディケアは、念入りにやってまぁす。だって、人前に立つお仕事ですもん~。当然ですよぉ~」


・ネイルアートが趣味
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30、「3周年クリスマスハッピープレゼントキャンペーン」彩華がもてなすプレゼント フレーバーテキスト、デレステ「岸部彩華【N】」ホーム)

彩華「ネイルするの好きで~、自分でやったり、サロン行ったり~。爪がキレイだと気分アガります~♪」

【彩華がもてなすプレゼント】
プロデューサーのネイルの手入れを彩華が全面的に行ってくれるチケット。

彩華「趣味はネイルとか、エステとか~。もっとカワイくなりたいのぉ~ 」


・運動はあまり得意ではない
(デレマス「ぷちデレラ」テクニカルレッスンDa Lv1~30、Daレッスンエピソード1、2)

彩華「運動はそんな得意じゃないんですけどぉ、だからこそ真面目にやらないとですよねぇ~♪」

彩華「こんなに本格的に運動したのって、はじめてかもしれません~。あやか、運動とかって学生の時から得意じゃなくってぇ~。あ、でも勘違いしないでほしいんですけどぉ、授業とかサボったことないんですよぉ~。あやか、そういうのは嫌いなんです~。だって、できないからってやらない理由にならないじゃないですか~。できなくても楽しい事って、いっぱいあるしぃ~。ダンスレッスンは、つらいんですけどぉ、ちょ~楽しいっていうかぁ。大変なんですけど、やりたいなぁ~って思うんですよねぇ~。えへへ、おかしいですかねぇ~?でも、あやか、がんばりますよぉ!けれど、その前にぃ……ちょっとだけ休憩はいりまぁ~す♪」

彩華「ひぃ~、ふぅ~……もうだめぇ~……あやか、もう動けません~。へとへとぉ。プロデューサーさん、お水お願いしてもいいですかぁ?……ふぅー。ありがとうございまぁ~す。ダンスレッスンって、きっつぅ~!でもあやか、がんばって真面目にダンスレッスンしてますよ~。ステップも上手になったしぃ、ターンは……まだ転びそうになっちゃいますけどぉ、前よりはイイ感じかなぁ~って!ねっ、褒めてぇ~♪あやか、まだまだダンスのご指名ナンバーワンは取れないです~……。でもぉ、こうしてレッスンを続ければいつか近づけますよねぇ~。ふふっ!休憩もしたいけれど、あやかもうちょっと頑張りますねぇ~!ナンバーワン目指して、ダンスも気持ちもアゲていきまぁ~す♪」


・ヴィジュアルレッスンではつい過剰気味に演技してしまう
(デレマス「ぷちデレラ」テクニカルレッスンVi Lv11~20)

彩華「あやか、演技ってやりすぎちゃうみたいで~……盛りすぎもダメってことですねぇ。反省~」


・歌での盛り上げ役が得意
(デレマス「ぷちデレラ」Voレッスンエピソード1)

彩華「歌を盛り上げるのは、ちょ~得意ですよぉ~。タンバリンふったり~、マラカスふったり~。それから、手拍子で盛り上げたりしてぇ~。カラオケとかLIVEとかって、みんなでワイワイ楽しめるのがイチバンだって思うんですよね~。……え~、あやか、間違ってましたぁ~?……ふんふん、なるほどぉ~。プロデューサーさんの言うとおり、アイドルは歌う側だから、上手に歌えたほうが盛り上がりますよね~!あっ、つまりぃ~、あやかが上手に歌って、みんなが盛り上がれるようなステージにすればいいんですよね~?わかりましたぁ~♪なんかあやかが好きな感じになってきましたぁ~!これなら、はりきってレッスンできそうです~。あやか、がんばりますねぇ~!」


・人にほめられる事が好き
(デレステ「岸部彩華【N】」親愛度10)

彩華「あやか、ほめられるのが好きなのぉ。!だから、プロデューサーさん、!あやかのこと、カワイイって言ってね~?」


・人がいるところが落ち着くらしい
(デレステ「岸部彩華【N】」ルーム)

彩華「人がいるところって落ち着くんだぁ~。なんでかなぁ~」


・駆け引きが苦手
(デレステ「岸部彩華【N】」ルームタップ時)

彩華「駆け引きって苦手なんだぁ。頭使うのはあんまりねぇ~」


・音楽は気分がノレる歌や洋楽を聴いている
(デレステ「[ゴージャスチアー]岸部彩華」ホームタップ時)

彩華「歌を聞いたり、洋楽を聞いたり…。ノレるやつがいいよねぇ」


・可愛い色のペンを使うほうが楽しいらしい
(デレステ「[ゴージャスチアー]岸部彩華」ホームタップ時)

彩華「ペンは可愛い色のほうが楽しいよねぇ。やっぱ女子だしぃ」


・気遣いができ、礼儀正しいのは母親による教育の賜物な模様
(デレステ「岸部彩華【N】」ホーム、ホームタップ時、「岸部彩華とのメモリアル3」)

彩華「気遣い上手ってよく言われるんだよぉ。ママの教育のおかげかも~」

彩華「外見でいろいろわかっちゃうからぁ。綺麗にしておきなさいって」

―撮影スタジオ―

彩華「おはようございまぁ~す、岸部彩華でぇ~す。今日は~よろしくお願いしまぁ~す。ここが宣材写真撮るとこなんだぁ~。雑誌モデルのときと違う感じぃ~。あっ、カメラマンさんですかぁ、よろしくお願いしまぁ~す!」
カメラマン「おお、こちらこそよろしくね!」
彩華「はぁ~い、お願いします~。」
P「ちゃんと挨拶して偉いね」
彩華「え~、当たり前じゃない~?だってぇ、ママにも挨拶はちゃんとしなさい!って、言われてるしぃ~。ダイイチインショー?でイメージ盛れますしぃ~♪それじゃあほかのスタッフさんにも挨拶してきまぁ~す~!」


・頭はあまり良くないらしいが勉強家である
(デレマス「[ゴージャスチアー]岸部彩華(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、お仕事、親愛度MAX演出、お仕事(親愛度MAX)、「[レディスタイル]岸部彩華+(特訓後)」マイスタジオ、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30、Lv1~10、Lv21~30、デレステ「岸部彩華【N+】」ルーム、「[ゴージャスチアー]岸部彩華」親愛度100、ルーム、「[ゴージャスチアー]岸部彩華の特訓エピソード」)

[ゴージャスチアー]岸部彩華

彩華「えぇと~、ここの読み方はこうで、話すネタは~…。あ、今、台本のチェックしてるんですけどぉ。あやか頭よくないから、書かないとわかんなくなっちゃうんですよねぇ。だから予習予習♪ん~とぉ…」

彩華「勉強家だけど、成績ヤバげ的な~」

彩華「このコーナーは、あやか板付きで…。板付き? カマボコぉ…?」

彩華「できないのと、やってできないのは違うよねぇ。あやか、いつでも準備はしたいからぁ。そこだけはわかってくださいねぇ」

彩華「あやか、バカかもだけどぉ…見捨てないでね、プロデューサーさん」

彩華「今のうちに歌詞を復習するよぉ」

彩華「あやか、頭わるいんで漢字とか苦手で~。難しいやつ、読み方教えてくださいねぇ~?」

彩華「レッスンの資料をもらったんですけど~……あのぉ、プロデューサーさん、これ何て読むんですかぁ?」

彩華「新聞とか、ニュースとか、ちゃんと読みますよぉ~。トークのネタになるかもしれないですし~」

彩華「お勉強は苦手だけど、お仕事は得意だって言えるようになりますぅ」

彩華「あやか、頭はよくないけど、お仕事には真面目だよぉ。でも、見た目で判断されることもあってぇ。そんなの慣れっこで、別に気にしてなかったけど~。でもねぇ。あやかは、プロデューサーさんの担当アイドルになったじゃん?プロデューサーさんのお仕事が、あやかで決まるなら、デキないやつってぜ~ったい、思われたくないしぃ。」

彩華「頑張るの得意なほうだけど、テストは苦手的な…わかるぅ~?」

彩華「よ~し、予習おしまいっ。コレでカンペキなはずだよぉ。たぶんだけどねぇ。このあと、リハやって、そのあと本番だっけ。頑張ろぉ~!」

***

彩華「お疲れ様でしたぁ~。あ、見ててくれたぁ?リハーサル、台本通りにできたよぉ。これも予習したからだよねぇ。あやかねぇ。学生の頃はお勉強が大嫌いだったんだぁ。だから、予習なんてしたことないしぃ、成績もあんまり~。あやかは、お勉強が苦手な子だしぃ、頑張るのってあやかっぽくないって思ってたんだぁ。でも、ちょっと違うかもって、最近思ったんだよねぇ。努力しないで、デキる人もいるかもだけどぉ。あやかはそうじゃないし~。努力しなきゃ、できるようにならないよねぇ。お勉強はなんか頑張る気になれなかったけどぉ……アイドルのお仕事は好きだから、頑張るの嫌じゃないなぁって思ったんだ~。TV番組で主役の場所に立つのは大変で、まだまだ端っこかもしんないけどぉ……あやか、台本ちゃんと読んで頑張るつもりだからぁ。だからあやかのこと応援しててほしいんだぁ。プロデューサーさんの応援があれば、あやか、努力も嫌じゃないから~!プロデューサーさんの応援を受けて、あやかが、みんなに最高のチアーを届けるよぉ♪誰よりもゴージャスに咲き誇っちゃうから、期待しててねぇ♪」


・パパにもらったおこづかいはおこづかい帳につけてママに渡しているらしい
(デレステ「岸部彩華のウワサ」)

・パパへのおねだりテクはママ仕込みらしい
(デレステ「岸部彩華のウワサ②」)
   
関連記事