ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

14 2018

並木芽衣子 設定メモ

[トラベルチアー]並木芽衣子_[プロフィール]
身長:160cm
体重:44kg→43kg
血液型:AB
年齢:22歳
誕生日:10月14日
利き手:右
スリーサイズ:80/57/82→80/56/82
星座:天秤座
出身地:和歌山
趣味:旅行

・旅行中にたまたま出会ったPに写真を頼み、しばらく一緒に行動した後にスカウトされた
(デレステ「並木芽衣子とのメモリアル1」)

―商店街―

芽衣子「あっ、そこの人~!あの、写真、一枚撮ってもらえます?この背景で、こっちからの角度でお願い!」
P「OK。」
芽衣子「ありがとうっ!あ、ついでにもう一枚、行きたいスポットがあるからそこでも……。」

***

芽衣子「へぇ、アイドル事務所のプロデューサーさんなんだ。さすが、都会ー。いろんな職業があって、面白いなー。」
P「君は?」
芽衣子「私は、ただの旅行好きで……あ、一応、地元で仕事はしてるんだけどね。ここには、和歌山から観光で来たんだ。知らないものを見て回ったり、地元グルメを食べたり。その土地でしか味わえない感動とか、ドキドキが大好きで……だから、旅行が趣味なの。でも、もっともっといろんな景色を見てみたいんだ。できれば、世界中へ行って……あ、私、熱く語りすぎ……?」
P「もっといろんな景色を見よう」
芽衣子「えっと……うん。また資金を貯めて、旅行して……。」
P「アイドルの仕事をして」
芽衣子「わ、私が……?アイドルのことなんて、全然わからないですけど、どういうことかな?アイドルになったら、いろんな所に行けて、いろんな景色を見られるようになるとか、そういうこと?」
P「最高の景色を見せてあげる」
芽衣子「最高の景色……。見られるものなら、見てみたいかも。あなたが見せてくれるの?じゃあ、とりあえず、次のスポットへ行こうかー。話は道中でゆっくり……ふふ、旅は道連れ。それも面白いよね!」


・職業は不明だが、アイドルになる以前から地元で仕事をしていた
(デレステ「並木芽衣子とのメモリアル1」、「並木芽衣子【R】」ルーム親愛度MAX)

芽衣子「旅行資金を貯めるために仕事してたけど、アイドルは違うみたい…」


・度胸があり、人見知りしないタイプ
(デレステ「並木芽衣子【R】」ホーム、デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~10)

芽衣子「度胸はあるほうだと思うなー。一人旅も何のそのっ!」

芽衣子「オーディション?ふふっ、任せてよ♪人見知りはしない方なんだっ!元気にいってきまーすっ!」


・国内旅行、海外旅行の両方が好き
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30)

芽衣子「いろんなところを旅して回るのが大好きなの♪海外旅行も、国内旅行も、どっちも好きっ!」


・料理ができ、お菓子作りもこなせる
(デレマス「[メイドコレクション]並木芽衣子(特訓前)」親愛度MAX演出、「[カントリーロード]並木芽衣子+(特訓後)」マイスタジオ(親愛度MAX)、「アイドルチャレンジ 目指せお菓子なハロウィン」キッチンスタジオ お仕事、「アイドルチャレンジ 目指せお菓子なハロウィン」キッチンスタジオ 連続チャレンジレッスン発生、「[にっこりウィッチ]並木芽衣子+(特訓後)」お仕事)

芽衣子「今度は私がプロデューサーに、私のお手製メニュー作ってあげるね!絶対おいしいんだから食べてからビックリしないでよ!」

芽衣子「もらったおイモで手料理つくるね♪プロデューサー!」

芽衣子「そろそろ私のクッキー焼けたかな?ん~、いい匂いがしてきてる♪」

芽衣子「子供向けの甘いチョコに、大人向けのビターなチョコ!どっちも作るよ!」

芽衣子「はい、私の自信作!プロデューサー、味見してみて!」

法子「お菓子作りは、テキパキかつ丁寧に!芽衣子さん、その調子だよっ」
芽衣子「もしかして私、才能あったのかも? よーし、ノッてきた~!」

芽衣子「飾りもお菓子も、手作りがイイね!」


・旅行のパンフや雑誌を眺めて空想に浸るのも好き
(デレマス「2014年誕生日アイドル紹介」親愛度MAXコメント、「[トラベル☆ガール]並木芽衣子(特訓前)」お仕事、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30)

[トラベル☆ガール]並木芽衣子

芽衣子「えへへ、大丈夫。プロデューサーが忙しいのは知ってるから、今日は旅行雑誌で空想旅行にしよ!何カ国でも回れるよ♪」

芽衣子「旅行のパンフって、想像が膨らんでお仕事もやる気になるよね!」

芽衣子「旅行雑誌って、見てるだけでワクワクしちゃうっ!次のオフは、どこに行こうかな~♪」


・旅行する時はガイドブック頼りだけでなく、自分なりに寄り道するようにしている
(デレマス「[トラベルダンサー]並木芽衣子(特訓前)」アイドルコメント、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30、デレステ「[トラベルダンサー]並木芽衣子」プロフィール、「[秋色のお出かけ]並木芽衣子+」ルーム)

[トラベルダンサー]並木芽衣子

芽衣子「旅行する時はガイドブックに頼るのもいいけど、やっぱり現地で新たな魅力を発見したいよね?だからこうやって普段行かないような路地に入ってみたりして…ほら、面白そうなお店発見♪」

芽衣子「寄り道も楽しいよね♪ガイドブックには載ってない、面白いことが待ってるかもしれないしっ」

芽衣子「お仕事の合間の観光も楽しみだよね。ガイドブックに頼らず、ふらっとするのも楽しい!新しい魅力を発見できるかも…。ほら、面白そうなお店発見♪入ってみよっか!」

※とはいえ、流石に路地裏は避けるようにしている。
芽衣子「外国に行ったら、路地裏にだけは入らないようにしないと…」


・つい寄り道してしまうため、何か予定がある時はかなり早めに家を出る
(デレステ「並木芽衣子とのメモリアル2」)

―事務所―

電話がかかってきた……

芽衣子「あ、もしもし!プロデューサー!今日レッスンだよね?」
P「そうだよ」
芽衣子「だよね!今日のレッスンの場所って事務所のレッスンルームじゃないよね?どこでやるんだっけ?」

場所を伝えた……

芽衣子「OK!じゃあ、今から出るね!」
P「早すぎるのでは?」
芽衣子「ううん、今から行ってちょうどいいくらいだよ。じゃあ、また後でねー!」

***

芽衣子「もしもし?プロデューサー?今、薔薇園にいるんだけど、すっごく綺麗に咲いてるんだ。写真送るから見てみて!」
P「楽しみにしてる」

***

芽衣子「あ、プロデューサー?歩いてたら、すっごく美味しそうなカップケーキ屋さん見つけたんだ。何味が好き?買っていくから、後で一緒に食べよ!」
P「ありがとう」

***

芽衣子「プロデューサー?さっき、お婆さんに会って、荷物持ってあげたら、お礼って、みかんたくさんもらっちゃった!とっても美味しそうなみかんだよ!後でおすそ分けするね♪よっ、とと……お、重たい~……。」
P「(助けに行く)」

***

芽衣子「あ、プロデューサー!来てくれて、ありがとう。まだレッスンまでは時間ある?遅刻してないよね?」
P「大丈夫だよ」
芽衣子「よかったぁ。つい寄り道したくなっちゃうから、早く出るようにしてるんだ。何気ない景色でも、元気をもらえたりするしね。今日もいろんな人に会って、いろんな景色を見て、元気も……みかんもたくさんもらっちゃった!」
P「荷物を持つよ」
芽衣子「えへへ、ありがとう♪じゃあ、半分こで……そっち持って。まだ時間があるから、ゆっくり歩いていこうよ。二人で、いろんな景色見て、楽しみながら……ねっ♪」

その日、芽衣子は元気いっぱいにレッスンをした……


・地元愛が強く、いつか地元の和歌山にPを案内したいらしい
(デレマス「並木芽衣子(特訓前)」親愛度MAX演出、「[メイドコレクション]並木芽衣子(特訓前)」マイスタジオ、「[メイドコレクション]並木芽衣子+(特訓後)」マイスタジオ、「[トラベルダンサー]並木芽衣子(特訓前)」お仕事、「ドリームLIVEフェスティバル ゴールデンウィークSP」ライバルユニット ふるさと応援アイドル部、「アイドルチャレンジ 目指せお菓子なハロウィン」キッチンスタジオ チャレンジレッスン チャレンジレッスン 難易度SP、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30、デレステ「並木芽衣子【R】」ルーム)

芽衣子「私の故郷の和歌山って結構いいところなんだよ! プロデューサーさんも今度一緒に行ってみない?」

芽衣子「和歌山の特産物を…うーん」

芽衣子「和歌山産梅アイス…ダメだって…」

芽衣子「いつか私の地元を案内してあげたいなー?今度行こうねっ♪」

※出現時
芽衣子「帰省にはちょうどいい機会だったよね!みんなはどうだった?」
笑美「やー、のんびりしたわぁ。関西の食いモンが懐かしゅーてなー」

※LIVE開始時
里奈「海沿いツーリングした系~」
芽衣子「こっちは山ばっか☆」

※勝利
杏「ホントはね、そのまま流れで実家に引きこもりたかったんだ…」
笑美「たまに帰るからええんやで!お客さん扱いしてもらえるし♪」

※引き分け
心「いい相手がどうとか、ソレ系の小言も慣れたし☆はぁと強ぉい♪」
杏「オトナにはオトナの事情ってのがあるんだねー…。いやー大変だー」

※敗北
芽衣子「みんなの地元愛、伝わったよ!和歌山のこともよろしくね♪」
里奈「愛されたり愛したりー、そんなラブリーアイドルでいくぽよ~☆」

レッスン前⇒芽衣子「これ?オレンジじゃないよ、はっさく。和歌山の特産品だね♪」
レッスン結果(ノーマル)⇒芽衣子「はっさくを使ったお菓子のレシピ…ちょっと待ってね、考え中」
レッスン結果(パーフェクト)⇒芽衣子「はい、完成っ!はっさく味のマドレーヌ!私のふるさとの味だよ~」

芽衣子「いつか地元の和歌山を案内するね、プロデューサー!計画練っておくから楽しみにしててねっ!」

芽衣子「出身は和歌山!いいところなんだよ。特に海かなー」


・海外旅行は特にテンションが上がる模様
(デレマス「LIVEツアーカーニバル in ドイツ」ライバルユニット 並木芽衣子※ブレーメンエリア、並木芽衣子※ベルリンエリア、「[秋色のお出かけ]並木芽衣子+(特訓後)」マイスタジオ、「[秋色のお出かけ]並木芽衣子+」ルーム)

※出現時
芽衣子「来たよーっ、ドイツ!!前から憧れてた国だったんだ!旅先の私はいつもの10倍すごいんだからっ」

※LIVE開始時
芽衣子「めいいっぱい弾けちゃう!!」

※勝利
芽衣子「やっほー、ありがとね!!この勢いでいろんな街、見てまわろう!」

※引き分け
芽衣子「海外ってテンション上がるよねーっ。決着はまだまだ先かなー?」

※敗北
芽衣子「あはははっ、そっちもうれしさ爆発だねっ。わかる、わかるよっ!」

※出現時
芽衣子「ベルリンまで来ちゃった!あ、でも旅行気分じゃダメだよね?気持ちを切り替えてLIVE、いくよー!」

※LIVE開始時
芽衣子「グーテンモルゲン!」

※勝利
芽衣子「ドイツ観光も楽しいし、LIVEも楽しいし…最高だよね!」

※引き分け
芽衣子「あ、この時間だと挨拶は違ったね。てへ、間違えちゃった♪」

※敗北
芽衣子「まだ旅行気分抜けきれてなかったみたい…。反省しなきゃね」

芽衣子「ベガスやマカオも行ってみたいね!帰りの旅費は使わないように…」

芽衣子「マカオもいいけど、他の場所も気になるよね。リスボンとか!」

芽衣子「一度はカジノでめいっぱい豪遊してみたいよね…しないけど!」


・視力は良い方らしい
(デレマス「第7回アイドルLIVEロワイヤル」ライバルユニット 並木芽衣子with眼鏡)

[めろめろココメロン]並木芽衣子_

※出現時
春菜「眼鏡の魅力にハマった人が、またひとり。ようこそ芽衣子さん!」
芽衣子「いや…私は 地方の特産品を紹介してるだけで、あの…」

※LIVE開始時
春菜「チーム眼鏡、ファイトー!」
芽衣子「アハハ…眼鏡が特産なんです」

※勝利
春菜「残念~。でも芽衣子さん、そのフレームいいですね。どこ製ですか?」
芽衣子「福井だけど、一緒にいく?旅行クラブへようこそ、春菜ちゃん♪」

※引き分け
春菜「まだまだ、ここからですよ!チーム眼鏡は伊達じゃないですから」
芽衣子「私は伊達なんだけどね。度、入ってないから。芽衣子、目いい子…」

※敗北
春菜「どうです、芽衣子さん。歌唱力が以前の製品に比べて2倍でしょ?」
芽衣子「以前って、なにと比べて…?でも見栄えはいいよね」


・スポーツは得意ではないが好き
(デレマス「[さわやかスポーツ]並木芽衣子(特訓前)」マイスタジオ、「[さわやかスポーツ]並木芽衣子+(特訓後)」アイドルコメント、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30)

芽衣子「スポーツは得意じゃないけど好き!」

芽衣子「えへへ、みんなでがんばるスポーツ祭、活気があっていいね、プロデューサー♪私、スポーツはそんなに得意じゃないけど、その代わりに応援は誰よりも大きな声を出せるように、がんばるから!ファイトー♪」

芽衣子「スポーツは得意じゃなくって。競い合うのが苦手なのかなー。体を動かすのは好きだしねっ♪」


・体力には自信がある
(デレマス「[さわやかスポーツ]並木芽衣子(特訓前)」お仕事、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~10、テクニカルレッスンDa Lv1~30、Daレッスンエピソード1、シンデレラガールズ劇場第418話、デレステ「並木芽衣子【R+】」ホーム)

芽衣子「体力には自信ある方かな!」

芽衣子「体力あるねって、トレーナーにほめられたよっ♪あちこち、旅して歩き回ってるおかげかなっ☆」

芽衣子「けっこうスタミナはあるんだっ!旅行ではあっちこっち歩きまわるのが好きだからね」

芽衣子「あ、プロデューサーさん、お疲れ様っ!今は、休憩時間なの。レッスンの開始からずっと踊ってたんだけど、まだまだ踊れそうっ♪私、ダンスの経験はないけど、体力には自信があるんだよねっ!旅先で山に登ったり、長い距離を歩くこともあるから。旅では、できるだけたくさんのスポットを見て回りたいじゃない?だから、自然と体力と脚力がついちゃったみたいでっ!レッスンで踊っている最中も、息切れしたりバテたりとかは、ほとんどなかったかな~。むしろ、楽しいって感じたくらいっ♪でも、ステップとか振り付けとか全然知らないから、これからだよねっ!それじゃー、元気にレッスン再開っ♪はりきっていこうっ!」


シンデレラガールズ劇場第418話

芽衣子「体力はあるほうだから任せてよ!ファンを新しい世界にご案内~♪」


・メールよりも手紙を出すほうが好き
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30)

芽衣子「紙とペンで手紙を書くのが好きなんだ。メールは便利だけど、手書きのほうがロマンがあって!」


・幼馴染が現在海外に住んでおり、メールや手紙でやり取りしている
(デレマス「[トラベルレター]並木芽衣子(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、お仕事、親愛度MAX演出、マイスタジオ(親愛度MAX)、「[トラベルレター]並木芽衣子+(特訓後)」アイドルコメント、親愛度MAX演出、シンデレラガールズ劇場第628話)

[トラベルレター]並木芽衣子

芽衣子「『追伸、いつかLIVEを見に来てね』、と…で~きた♪これはね、海外にいる幼馴染に宛てたお手紙…。普段はメールだけど、今日みたいに紙とペンを使うときもあるんだよ。ロマンがあるでしょ♪」

芽衣子「その幼馴染って、すっごく可愛い女の子で…アイドル向きかも?」

芽衣子「手紙だから書けることもあるよ」

芽衣子「(あの子にも…届いてるよねっ)」

芽衣子「私がステージから見ている、この景色…あの子にも伝えたいな」

芽衣子「あの子への手紙には、LIVEの話も書いてるんだけど、いつか生でも見せたいんだ。それにね…頼れるプロデューサーも紹介したいし♪」

芽衣子「プロデューサー、いつか一緒に、その子に会ってみない?」

芽衣子「へいへ~い♪会場のみんな、調子はどうかな?芽衣子は絶好調!次の曲は、私とみんなで一緒に歌おっか!私たちの歌声が、ずっと遠く…海の向こうの、大切な人たちに届くくらい元気よく!」

※芽衣子の幼馴染は何かしらの『夢』の実現のために現在海外にいるらしい。
芽衣子「幼馴染の子から返事が来たの。夢の実現に向かって、一歩前進したって!私たちも負けてられないね、プロデューサー!」


シンデレラガールズ劇場第628話

スペインのトマト祭りを見に行ったことがある
(デレマス「アイドルチャレンジ 目指せお菓子なハロウィン」インタビュー チャレンジレッスン 難易度SP)

レッスン前⇒芽衣子「ここで気の利いたトーク?難しいお題かも!」
レッスン結果(ノーマル)⇒芽衣子「昔スペインのトマト祭りに行ったときに…あ、ハロウィン関係ないや!」
レッスン結果(パーフェクト)⇒芽衣子「旅先で、人と話すのは慣れてるからね。得意だよ!」


・『度胸と直感』『びびっと来たら即行動』をモットーにしている
(シンデレラガールズ劇場第696話、デレマス「アイドルチャレンジ 目指せお菓子なハロウィン」キッチンスタジオ 本気ゲージアップ)

シンデレラガールズ劇場第696話

芽衣子「大事なのは度胸と直感!びびっと来たら即行動!今だってその気持ちで、お仕事がんばってるからねっ」


「兎の足」というお守りを大事に持っている
(シンデレラガールズ劇場第241話、デレマス「アイドルチャレンジ 目指せお菓子なハロウィン」キッチンスタジオ チャレンジレッスン 難易度B)

シンデレラガールズ劇場第241話

レッスン前⇒芽衣子「私のお気に入り、ウサギちゃんのお守り型クッキーを作るよ!」
レッスン結果(ノーマル) ⇒芽衣子「耳はどこって?違うよ、これはウサギちゃんの後ろ足の形だよ?」
レッスン結果(パーフェクト)⇒芽衣子「ファンのみんなに、幸運がありますように…きっとご利益があるね」


・セクシーな演技にはいまいち慣れていない
(デレマス「アイドルチャレンジ 目指せお菓子なハロウィン」エンドレス チャレンジレッスン 難易度B、「[にっこりウィッチ]並木芽衣子+(特訓後)」マイスタジオ(親愛度MAX))

レッスン前⇒芽衣子「かわいいだけの魔女じゃないよ。セクシーな一瞬だって、演出っ…!」
レッスン結果(ノーマル)⇒芽衣子「ちょっと気取りすぎかな…セクシーな演技、まだ慣れてないや」
レッスン結果(パーフェクト)⇒芽衣子「魅惑の魔法だって使えちゃう♪ドキッとした?ふふっ、大成功♪」

芽衣子「ねぇプロデューサー。セクシーな雰囲気、私出せてるかな?」


・短時間睡眠が得意
(デレマス「[トラベルチアー]並木芽衣子(特訓前)」お仕事)

芽衣子「旅行中は空き時間多いから、ちょっとだけ寝るの得意なの」


・浴衣は着慣れておらず、着崩れると自分では直せない
(デレマス「[艶めき紅葉]並木芽衣子(特訓前)」お仕事)

[艶めき紅葉]並木芽衣子

芽衣子「着くずれには気を付けないと。自分じゃ直せないんだ…えへへ」


・ご当地ならではのインパクトのある物や、地域の特産品があるとつい買ってしまう
(シンデレラガールズ劇場第992話、デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30)

シンデレラガールズ劇場第992話

芽衣子「地域の特産品って、つい買っちゃうんだ。美味しいもの、新鮮なもの…地のモノっていいよね!」


・服装はアクティブなものの方が好き
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~30、ぷちプロフ、デレステ「並木芽衣子【R】」ホームタップ時、「[秋色のお出かけ]並木芽衣子」ルームタップ時)

芽衣子「ん~、衣装はアクティブな服が好きかなー。あちこち動きまわりたいから、そのほうがよくて♪」

芽衣子「旅先でも軽快に動けそうな、身軽な服装が好きっ!あと、帽子はおしゃれポイントかな♪」

※ただし、普段着ないようなタイプの衣装を着るのはそれはそれで嬉しい模様。
芽衣子「いつもなら着られないような、可愛い服やセクシーな衣装を着られるのは、うれしいな♪」

芽衣子「やっぱり活動しやすい服装が一番だよね!遠足とかもそう!」

芽衣子「お出かけの時は、なるべく動きやすい服装にしてるの♪」


・良いスポットをいつも探している
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~30)

芽衣子「いいスポットがないか、いつも探してるの。なにげない風景の中にも…必ずあるから♪」


・自身のアイドル活動は家族、地元の人々、海外で出会った人みんなに応援されている
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~30)

芽衣子「アイドル活動、みんな応援してくれるの!家族とか、地元のみんなとか、海外で出会った人も!」


・長距離の移動が必要な仕事は全然苦にならない
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~20)

芽衣子「トラベルツアーみたいに、移動するお仕事は向いてるかも♪長距離でも、ぜんぜん辛くないしっ!」


・旅番組や各国でのグラビア撮影の仕事をやってみたいらしい
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30、シンデレラガールズ劇場第791話)

芽衣子「旅番組もやってみたいし、いろんな国でグラビア撮影も捨てがたいなぁ…。夢が膨らむ~♪」

芽衣子「旅行先で声をかけてくれる人が増えたんだー。だから、新しい出会いや発見もいっぱい♪」


シンデレラガールズ劇場第791話
その後、シンデレラガールズ劇場第791話にて「旅番組で食レポをやっている」と言及された

・ダンスが好き
(デレマス「ぷちデレラ」ボード2解放セリフ、テクニカルレッスンDa Lv11~20、Daレッスンエピソード2)

芽衣子「私、ダンスが好きみたい!好きなことって、どんどん上達するんだねっ!すっごく楽しい♪」

芽衣子「もっとキレ良く、もっと軽やかに…!ダンスって奥が深いな~。やみつきになっちゃいそうっ!」

芽衣子「ワン・ツー・ジャンプ・ターン!どうかなっ、プロデューサー!今の振り付け、けっこう複雑だったんだけど、ちゃんと踊れてたでしょっ♪いやー、トレーナーがはりきっちゃってさ。体力がつきるまで、あれもこれもって教えてくれて。おかげでほらっ、このとおりっ!ダンスって、言葉はいらないでしょ?世界中の人と一緒に踊れるし、すぐに仲良くなれる……ダンスって、すごい力を持ってるの!それって、本当にすごいよねっ!言葉は通じなくても、ダンスひとつで心がつながるんだもん。すっごくステキなことだなって♪私のダンスで、みんなの心がひとつになって、みんなが楽しい気持ちになってくれる。そんなダンスが、出来たらいいなっ!」


・外国の露天やマーケットで掘り出し物を見つけるのが得意
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちショップ)

芽衣子「外国の露天とかマーケットで、掘り出し物をさがすの得意なんだよね♪私に任せてっ!」


・色んなジャンルの音楽を聴くのが好き
(デレマス「ぷちデレラ」Voレッスンエピソード1)

芽衣子「歌は、好きだよっ♪歌うのは上手ってほどじゃないんだけど。ただ、旅先でいろんな音楽を聴くのは、すっごく楽しいからっ!ラジオから流れてくるポップスもあれば、伝統的な民謡もあったな~♪だから私にとって歌は、思い出といつも一緒なの。私も、そんな思い出になる一曲を歌えるようになれたらいいなっ!……って、まだまだレッスン始まったばっかりなんだけどね。とにかくっ、それを目標にして、今はじっくりと実力をつけるつもりっ!基礎のトレーニングを、毎日しっかりとしてっ♪千里の道も一歩から、って言うじゃない?目標は遠くても、歩き続けていくよっ!だから、隣で励ましてねっ、プロデューサーさん♪」


・アイドルたち全員の実家を訪問するという目標を掲げている
(デレステ「並木芽衣子1コマ劇場①」)

並木芽衣子1コマ劇場1

・帽子が好き
(デレステ「並木芽衣子【R】」ホームタップ時、「並木芽衣子【R+】」ルームタップ時、「[トラベルダンサー]並木芽衣子」ルームタップ時、「[秋色のお出かけ]並木芽衣子」ルームタップ時)

芽衣子「帽子は好きだなー♪なんか、旅行気分にもなれるし!」

芽衣子「帽子はピッタリサイズだからとれませーん!芽衣子専用でーすっ♪」

芽衣子「この帽子はあげられないけど…あ、一緒に買いに行こっか?」

芽衣子「この帽子、気に入ってるの。合わせやすくてとっても便利♪」


・荷物を綺麗に詰めるのが得意
(デレステ「並木芽衣子【R】」ルームタップ時)

芽衣子「荷物をきれいに詰めるのなら得意っ!ぎゅーって♪」


・明るい色を好む
(デレステ「並木芽衣子【R】」ルームタップ時)

芽衣子「明るい色が好きなんだ!明るい気分になれるし…単純かなっ?」


・移動はロケバスの方が良いらしい
(デレステ「並木芽衣子【R+】」ホーム、「並木芽衣子の特訓エピソード」)

芽衣子「移動はロケバスがいいな!みんなでガヤガヤして、旅行みたいで!」

芽衣子「次の現場までロケバスで送ってもらえるなんてラッキー!これもプロデューサーの顔が利くからだねー。私、乗り物って好きだな。旅行には必須だもん。遠くに連れて行ってくれるし、乗ってる最中もみんなでワイワイできるし♪アイドルは遠出に似てるよ。みんなでワイワイしながら、ひとつの目的地を目指してる。私は、まだ始めたばかりで、観光気分で終わっちゃうこともあるけど……。同じ乗り物に乗って、同じ場所へ行きたいなら、いつまでも観光気分じゃダメだよね。楽しいけど、きっと険しい道になるよね。ハンパな覚悟じゃ一緒に行けない。だから、決めたよ。私、アイドルになるって。険しい道でも、この先にある景色を見てみたくなっちゃったから。今日のLIVE会場に到着だねっ♪みんなで作り出す最高の景色を、一緒に見ようよ、プロデューサー!」


・「遠足の前の日ほどよく眠れるタイプの子供だった」とのこと
(デレステ「並木芽衣子【R+】」ルーム)

芽衣子「遠足の前ほどよく眠れる子供だったし、今も…ふあぁ…」


・嬉しいとついスキップしてしまう
(デレステ「[トラベルダンサー]並木芽衣子」ルームタップ時)

芽衣子「嬉しいとスキップしちゃうの…。ちょっと子どもっぽいかな?」


・電車の窓から外の景色を眺めるのが好き
(デレステ「[秋色のお出かけ]並木芽衣子」ホーム)

[秋色のお出かけ]並木芽衣子

芽衣子「電車の窓からゆったり外の景色を眺めるのが好き!旅って感じで♪」


・秋の景色が好きらしい
(デレステ「[秋色のお出かけ]並木芽衣子」ホーム、ルーム)

芽衣子「秋の景色って好きなんだ~。色合いのせいかな?暖かい感じがするの」

芽衣子「紅葉の見頃に合わせた日本縦断旅行、一度やってみたいなぁ…」


・世界中を見て回るのが夢
(デレステ「並木芽衣子【R】」ホーム、デレマス「ぷちデレラ」ステップアップエピソード2)

芽衣子「夢は世界一周♪アイドルになればできたりして?」

芽衣子「私、旅が好き。知らないものを見たり、素敵な人と出会ったり、美味しいものを食べたり。ドキドキしたり、ワクワクしたりしたくて。だから、日本中……ううん、世界中を見て回りたいの!その気持ちは、アイドルになった今でも変わらないよ。私の夢っ!でも、アイドルになって、知らない世界が広がったんだ。地元の和歌山にいるだけじゃ、こんな気持ちは味わえなかったなっ!今は、世界中だけじゃない。プロデューサーが見せてくれる、私の知らない世界をもっと見たいの!ふふっ、ちょっと欲張りかな?でも、まだまだ見てない景色がある。そうでしょ、プロデューサー?無限にある素敵な景色を、私はプロデューサーと見続けたいな♪」


・旅先では、すべての名所にかならず立ち寄るらしい
(デレステ「並木芽衣子のウワサ」)
   
関連記事