ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

24 2016

月宮雅 設定メモ

SR_ [華・美・雅]月宮雅_[プロフィール]
身長:153cm
体重:44kg
血液型:B
年齢:18歳
誕生日:10月30日
利き手:右
スリーサイズ:86/56/82
星座:蠍座
出身地:東京
趣味:ママとショッピング

・かつてアイドルになる事を夢見ていたママの勧めでオーディションを受けてアイドルになった
(デレマス「月宮雅(特訓前)」プロフィールコメント、デレステ「月宮雅とのメモリアル1」)

雅「みやびのママね、昔アイドルになりたかったらしくってぇ…だからみやびぃにアイドルになりなさいってしつこいんだよぉ!でもほんとにアイドルになれたらちょっと面白そうじゃない?」

雅「月宮雅、18歳でぇす。よろしくお願いしまぁす♪えっとぉ、まずは志望動機だっけぇ?まず、みやびのママの話しなんだけどぉ。ママ超美人なのぉ。それでぇ、昔アイドルになりたかったらしくってぇ……。でもぉ、みやびぃが生まれたからなれなかったんだよねぇ。それって超かわいそうじゃない?もったいないじゃん?だから、みやびぃがアイドルになろうと思って!てか、アイドルになりなさいってしつこくってさぁ!いーっつも同じ話するんだよ!「雅はかわいいからアイドルになれる」って!だからぁ、オーディション受けてみよっかなーって。面白そうだしぃ。それが志望動機だよっ♪」
P「アイドルになりたい?」
雅「んー?なりたいよっ?だから、オーディション受けに来たんだもん。」
P「それはどうして?」
雅「だーかーらぁー。さっきも言ったじゃん!みやびのママがさぁ……。」
P「君の気持ちは?」
雅「えぇ?みやびの気持ち……?んー……うーん……えー……?アイドルになったら、ママを喜ばせてあげられるし、あとかわいい服も着られるし……。ほんとにアイドルになれたら、ちょっと面白そうかも?って思った!」
P「それも志望動機」
雅「みやびの気持ちも志望動機……そっかぁ!でも、ママのためにアイドルになりたいのも、ホントの気持ちなんだよねぇ。あ、ってことは、ママのためにも、みやびぃのためにも、やっぱアイドルになった方がいいってことじゃない?」
P「これから頑張ろう」
雅「はぁい♪これからよろしくお願いしまぁす♪」

※デレマス「月宮雅(特訓前)」親愛度MAXコメントより、実はアイドルになる自信はあまり無かったらしい。

雅「あのねぇ、みやびぃほんとはアイドルとか無理だって思ったの。でも◯◯Pのおかげでアイドルになれたの、嬉しいよぉ!」


・一人称が「みやび」の時もある
(デレマス、デレステ)
前述したデレマス「月宮雅(特訓前)」プロフィールコメントとデレステ「月宮雅とのメモリアル1」以外での一人称「みやび」は以下のセリフ。

※デレステ「月宮雅【R】」親愛度50より。

雅「みんなが応援してくれる声がたくさん……。みやびぃがアイドルしてるのは、みやびぃだけのためじゃないんだぁ。
応援してくれるファンのみんなでしょ、ママに、○○P……。みーんなの夢がみやびぃをキラキラさせてくれる♪だから、みやびがみんなにできること探してるんだ!」

※デレステ「月宮雅【R】」ホームより。

雅「ママの服はみやびが選んであげてるのぉ。みやびの服はママがねぇ」

※デレステ「月宮雅【R】」ホームより。

雅「みやびはねぇ、かわいいものが好きなんだぁ♪チワワとかぁ♪」

※デレステ「月宮雅【R+】」プロフィールより。

雅「みやび、できないこともいっぱいあるけど…できることを精一杯やるよぉ!ママのためじゃなくて、自分のためでもなくて…ファンのために、できるかな?まずはやってみよ♪」

※デレステ「月宮雅【R+】」親愛度100より。

雅「みやびがこんなに頑張ってるの初めて見たって、ママが言ってたのぉ。みやび、アイドルは頑張れるんだぁ♪」

※デレステ「月宮雅【R+】」親愛度150より。

雅「みやびね、アイドル楽しいんだぁ。ファンのみんなは何をしたら喜んでくれるかなぁって、考えたりっ。こんなにぐるぐる考えるのは初めてで、ちょっとぼやーってしちゃうけど……この感じも、ちょっと楽しい感じぃ。全部楽しいと思えるのは、アイドルがみやびの夢になったからでぇ。もっともっと叶えようねぇっ♪」

※デレステ「月宮雅【R+】」ホームより。

雅「怖がらなくても大丈夫なんだね。みやび、全然一人じゃないもんっ」

※デレステ「月宮雅【R+】」ホーム親愛度MAXより。

雅「○○Pはみやびが考えてないことまで考えてるんだねっ」

※デレステ「月宮雅【R+】」ホームタップ時親愛度MAXより。

雅「みやびを好きなひと、手あげて!…あれ、○○P?」

※デレステ「月宮雅【R+】」ルーム親愛度MAXより。

雅「ママの夢、叶えてくれて…みやびには夢をくれて、ありがとぉっ!」

※デレステ「月宮雅【R+】」ルームタップ時より。

雅「みやびってこういう衣装も似合うんだねぇ…なるほどぉー」


デレマスの方では初期Rのプロフィールコメントのみだったが、デレステでは急激に一人称「みやび」が増えている。
何かしら意図があって使い分けているのか単にミスなのかは不明。

・優柔不断な性格で、決断は人に任せる事が多い
(デレマス「ぷちデレラ」TOP、デレステ「月宮雅【R】」ホーム、ルーム)

雅「みやびぃ、優柔不断なんだぁ…。なんか決めなきゃいけないのとか、誰かにお任せー」

雅「コロンは何にしようかなぁって…決めるのに30分もかかっちゃったぁ」

雅「ごはんとパンって、すっごい悩むよねぇ。そばとうどんも!」

雅「ぱって決められる人ってすごいよねぇ。みやびぃは迷っちゃって…」


・ショッピングやカフェにはママと一緒に行くことが多く、一人で出かける事は少ない
(デレマス「ぷちデレラ」TOP Lv11~20)

雅「ママとは、ちょー仲良しだよぉ。いっしょにショッピング行ったり、カフェ行ったりしてるんだぁ」

雅「レッスンが終わったら、ママとデートの約束があるんだぁ♪だから、レッスンがんばらなきゃー」

雅「一人であちこちお出かけしたことって、あんまりなくってぇ。なんだか新鮮な気分だよぉ」

※「[エレガントレッド]月宮雅(特訓前)」プロフィールコメントより。

雅「ショッピングって楽しいねぇ。でもね、みやびぃママ以外とショッピングってあんまりしないからドキドキしてるんだぁ…。あはは、○○P、今ドキドキした? でもみやびぃのドキドキはホントだよ?」


・料理は出来る方
(デレマス[桜ガール]月宮雅(特訓前)プロフィールコメント、親愛度MAXコメント)

SR [桜ガール]月宮雅
ママに手伝ってもらったとはいえかなり凝ったお弁当をPたちに披露している

雅「今日のためにね、お弁当作ってきたからみんなで食べよぉ。はぁい、じゃじゃ~んっ! かわいいでしょ~♪ すっごいよくできたと思うでしょぉ~。ほらぁ、〇〇Pも早く座ってぇ~♪」

雅「このお弁当ねぇ、実はママも手作ってくれたの。でもぉ、みやびぃもがんばったんだからぁ。ちゃんと食べてね、〇〇P♪」

2016年のバレンタインでも手作りブラウニーをPに渡していた。

雅「◯◯P、来てくれてありがとう。はい、チョコレートのプレゼントだよ。やっぱりこういうのは手渡しが一番だよねぇ~。えへへ♪」

※「みやびぃが一生懸命作ったブラウニー」フレーバーテキスト

ママのレシピ通りに作った手作りブラウニー。甘さ控えめでも愛情はたっぷり。スタミナ、攻コスト、守コストが全回復する。


・イチゴ牛乳やカフェラテが好き
(デレマス「[華・美・雅]月宮雅(特訓前) 」プロフィールコメント、「ぷちデレラ」TOP Lv11~30)

雅「やっぱり旅館にきたら浴衣だしぃ~お風呂上りっていったらコレだよねぇ~。○○Pはどれがいい?オススメはねぇ…こっち!フルーツ牛乳!あ、イチゴ牛乳はみやびぃのぶん♪」

雅「紅茶とコーヒーだったら、プロデューサー的にはどっち?みやびぃは…カフェラテも好きなんだよねぇ」


・紅茶もたまに飲む
(デレマス「[スウィート・ロワイヤル]月宮雅(特訓前)」あいさつ)

雅「普段も紅茶はたまに飲むんだよぉ?お休みの日ママと一緒にぃ♪」


・休みの日にはスイーツめぐりをしている
(デレマス「ぷちデレラ」TOP Lv21~30)

雅「お休みの日は、スイーツめぐりするの。みんなでシェアしたり、ケータイで写真撮ったり!楽しいよぉ♪」


・運動は苦手
(デレマス「ぷちデレラ」ダンスレッスン、ぷちエピソード4、ぷちエピソード7)

雅「えっとぉ…みやびぃでもダンスできるかなぁ。運動は苦手だけどぉ、がんばってみるねぇ」

雅「あいたたっ……いったぁー……!ダンスレッスンで、足つっちゃったぁ……。ちゃーんと準備運動もしてたのに、なんでぇ~?みやびぃ、運動ってだけなんだよねぇー。ちっちゃい頃から、どんくさいって言われてて……。あんまり得意じゃないんだぁ。あの時は、かけっこが速かったり、鉄棒が得意だったり、縄跳びが上手な子とかに憧れてたなぁ。ふふっ、懐かしいかもぉ。そんなみやびぃが、アイドルになって、しかもダンスまでしちゃう……正直、自信ないなぁ。上手にできないかもって思ってるの。だから、ゆっくり気長に待っててほしいなぁ、プロデューサー。得意じゃないけど、みやびぃのペースでがんばってみるからねぇ。」

雅「聞いて聞いてぇ、プロデューサー!みやびぃ、ダンスがちょっぴり楽しくなってきたかもぉ!これって、すっごい進歩だよねぇ。えへ♪できるようになってくると、苦手なことでもがんばれるっていうかー。もっと上手になりたいって思えるようになったの。最初の頃は、全然だめだめだったんだぁ。すぐ転んじゃうし、トレーナーさんにも怒られちゃうし。レッスン来るの嫌だったんだよねぇ……、けれどぉ、がんばってみるってプロデューサーに言っちゃったし。それに、ファンのみんなにも喜んでもらいたいから、がんばったよぉ!いまはね、嫌だったダンスも続けてよかったなぁって思ってるの。上手になったし!ねぇ、みやびぃ、エラい?褒めてほしいなぁー♪」


・プールで遊ぶのは好き
(デレマス「[ピンキービキニ]月宮雅(特訓前)あいさつ」)

雅「みやびぃ、プールとか好きなんだぁ。よくママと一緒に行ってたの」

しかし前述した通り運動が苦手なためそこまで泳げるわけではない。

※デレマス「[ピンキービキニ]月宮雅+(特訓後) 」あいさつより。
雅「○○Pって泳げる~? みやびぃはね、20mぐらい!」


R [ピンキービキニ]月宮雅
ちなみにこのカードで披露している水着はママに買ってもらったものなのだとか

※デレマス「[ピンキービキニ]月宮雅(特訓前)プロフィールコメントより。

雅「見て見てぇ♪みやびぃビキニ着たのぉ。ママはこういう格好あんまり似合わないからって買ってくれたんだぁ。だから代わりにみやびぃがたくさん着てあげようかなぁって♪ど~ぉ?」


・ママはかなりの美人との事
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちエピソード2)

雅「あのね、みやびぃのママは、すっごく可愛くてぇ、すっごぉーく美人なんだよぉ。美人なママは、みやびぃの自慢なんだぁ♪ママに、ヴィジュアルレッスンが心配なんだーって相談したら、みやびぃは可愛いから大丈夫って言ってくれたのプロデューサー、ほんとぉ?みやびぃ、ママが言うみたいに可愛いアイドルになれるかなぁ?可愛い衣装着たり、セクシーなポーズで決めたり……みやびぃ、できる?うーん……よくわかんないけど、ヴィジュアルレッスンをまじめにがんばったら、可愛いアイドルになれるのかもってことだよねっ!可愛くなれるレッスンなら、受けないわけにはいかないよねぇ。だって、みやびぃだって女の子だしぃ。よぉーし、がんばろぉーっと!」

ちなみに雅の過去セリフを見るに外見は雅似な可能性がある。

※デレマス「[セレクトメイド]月宮雅(特訓前) 」あいさつより。
雅「この格好、ママとおそろいでしようかなぁ。双子っぽくなるかもぉ」


・悩みがある時はママと一緒にお風呂に入って相談する
(デレステ「月宮雅【R+】」ルーム)

雅「悩みがあるときは、ママとお風呂に入ってたくさんお話するんだよぉ」


・ママがレッスン用に買ってくれたシューズは擦り切れて穴が空き使い物にならなくなったが、思い出の品として大切に取っておいている
(デレマス「[思い出の形]月宮雅(特訓前)」プロフィールコメント、親愛度MAXコメント、あいさつ、仕事終了時、「[思い出の形]月宮雅+(特訓後)」 プロフィールコメント、親愛度MAXコメント)

R [思い出の形]月宮雅

雅「あっ、○○P…穴、開いちゃったぁ。みやびぃがアイドルになったとき、ママがレッスン用に買ってくれて…ず~っと一緒に頑張ってきた子なんだよぉ。……今までいっぱい、ありがとうねぇ」

雅「これからも、たくさんのシューズで練習して、バイバイして…その分だけ、みやびぃは素敵なアイドルになるからね!ね、○○P♪」

雅「 みやびぃの宝物で、友達…。ピカピカに洗って、おねんね…しよ♪」

雅「(この拍手は、あの子の分…!)」

雅「新しいシューズ、またママに…ううん、やっぱり次は自分でっ♪」

雅「…やったぁ!ターンもステップも、ポージングも大丈夫!…一生懸命頑張ったあの子の分まで!うん、みやびぃはちゃんと踊れてるよぉ!レッスン場で、一緒にたくさん練習したから!これからも、きっと!」

雅「○○P、ステージの隅にあのシューズも置いていいかなぁ…♪あの子にもステージからの風景を見せたくて。…ありがとぉ!」


・最近はヨガに凝っている
(デレマス「[ミルキーミント]月宮雅(特訓前)」プロフィールコメント、親愛度MAXコメント)

雅「○○P、見に来てくれたんだ~。最近はオフの日に、ヨガがんばってるのぉ。ヨガ、気持ちいいよぉ♪ゆっくりストレッチして、体をほぐしたらぁ、気分もリフレッシュして、みやびぃキレイになっちゃう♪」

雅「ホントはねぇ、ヨガ教室…お仕事のための自主レッスンにって、始めたのぉ♪だから○○Pにも、いっぱい応援してほしいなぁ♪」


・当初は「ママが喜ぶから」というのが雅の行動原理だったが、現在は明確に自分の意志でアイドル活動を楽しんでいる
(デレステ「月宮雅【R】」プロフィール、ホーム、「[華・美・雅]月宮雅」親愛度100)

雅「みやびぃね、女子っぽさには自信あるよぉ!ママにかわいくしなさいって言われてきたからねっ♪アイドルのことはよくわかんないけど…ママが喜んでくれるし頑張っちゃお~!」

雅「自分がないってよく言われるけど…悪いことなのかなぁ?」

雅「アイドルになって、ママ以外の人と話したり、遊びに行ったりすることが増えてぇ~。嬉しいこともいっぱいなんだぁ。ママのことは大事だけど、他にも大事な人ができたんだもん。ファンのみんなでしょお。アイドル仲間でしょお。それから、○○P……。
こんな気持ち、一人で抱えとくのはもったいないしぃ、○○Pにもあげたいな!一緒に嬉しい気持ちいっぱいになろっ♪」


シンデレラGIRLS劇場698話
シンデレラガールズ劇場第698話より

劇場第883話
シンデレラガールズ劇場第883話より

・雅のファンクラブ会員番号1番は雅のママ
(デレステ「1コマ劇場 月宮雅①」)

月宮雅ファンクラブ会員

・自分の夢は、ママの夢をかなえてから考えるらしい
(デレステ「月宮雅のウワサ」)
関連記事