ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

24 2016

キャシー・グラハム 設定メモ

[ジョイフルベーカー]キャシー・グラハム_[プロフィール]
身長:168cm
体重:49kg
血液型:O
年齢:15歳
誕生日:9月19日
利き手:左
スリーサイズ:83/56/85
星座:乙女座
出身地:ニューヨーク
趣味:インラインスケート・ダンス

・オーディションでは自身の見た目の印象とのギャップと、「日本の粋な文化を伝えていきたい」という志望理由をアピールし合格した
(デレステ「キャシー・グラハムとのメモリアル1」)

―オーディション会場―

P「次の方……。」

資料にはニューヨーク生まれの15歳と書いてある……

キャシー「ハァイ!キャシーデース!プロデューサーサーン、コンニチハー!」
P「コンニチハー!」
キャシー「イエース!オーディションスタート!ヨロシクデース!」
P「アイドルニ、ナリタイリユウハ?」
キャシー「オチャノマノ、ニンキモノニ、ナリタクテー!……アーアー、おっほん。そろそろ、この喋り方やめていい?プロデューサーさんも、ヘンになっちゃってるし。いやー、実は日本語バッチリってか、英語喋れないんだよね。あたし。」
P「生まれはニューヨークでは?」
キャシー「そうだよ!ニューヨーク生まれ、浅草育ちをナメちゃいけないってことよ!こんな見た目だけど、中身はチャキチャキの江戸っ子!フフーン、このギャップどう~?」
P「ナイス!」
キャシー「でっしょー!あたし、下町で育ってさ。日本のあったかさに、人一倍助けられてきたんだよね。だから、世界のお茶の間の人気者になって、日本の粋な文化、伝えていきたいなーってさ!こんなこと考えてオーディション来るの、あたしくらいのモンじゃない?あたしをアイドルにして、一緒に世界を目指してよ!」
P「OKデース」
キャシー「ありがとうデース!やっぱり、日本ってあったかい国だなー!プロデューサー、これからよろしくぅ!」


・ニューヨーク生まれだがずっと日本の浅草で育ってきたため、英語が喋れない
(デレマス「キャシー・グラハム(特訓前)」アイドルコメント)

キャシー「ハァイ!キャシーデース!プロデューサーサーン、ヨロシクー!…なーんて!いや実は日本語バッチリってか英語喋れないし!ニューヨーク生まれ浅草育ちをナメちゃいけないって事よ!そんなワケでプロデューサー、よろしくぅ!」


・小さい頃はアメリカに住んでいた
(デレマス「[ガンスリンガー]キャシー・グラハム+(特訓後)」マイスタジオ)

キャシー「キャシー、拳銃ってはじめて見たよ。アメリカに住んでたの小さい時だし」


・朝食は白米とお味噌汁
(デレマス「キャシー・グラハム(特訓前)」マイスタジオ)

キャシー「朝は白米とお味噌汁だよね!」


・ハンバーガーが好物
(デレマス「キャシー・グラハム+(特訓後)」アイドルコメント、マイスタジオ、親愛度MAX演出、「[新春コレクション]キャシー・グラハム+(特訓後)」お仕事、親愛度MAX演出)

キャシー・グラハム_

※この初期R特訓後の台詞は765ASの楽曲『愛 LIKE ハンバーガー』の引用が多かったりする。
キャシー「大好きすっき、ハンバーガー♪ はぁい♪ キャシーもこんな感じで見事アイドルデビューなのよー!どーよぉ? セクシーなあたしにみんなドキドキって感じかな! さ、皆の元にハンバーガーよりアツアツなキャシーをお届けよ!」

キャシー「ハンバーガーは大好きー♪」

キャシー「あのね、今日のランチはプロデューサーさんと一緒に食べたいな♪やっぱりダーリンと食べるのが一番、でしょー♪」

※デレマス「キャシー・グラハム+(特訓後)」マイスタジオ(親愛度MAX)より。
キャシー「あたしは恋を夢見るアメリカンガールなのよ、プロデューサーさん♪」

キャシー「日本食は大好きだけど、ずっとだとハンバーガーが恋しくなるよ…」

キャシー「プロデューサーさん、キャシーお手製のハンバーガーをご馳走しようか♪おせちに慣れた舌には、すごくおいしく思えちゃうかもよ?」


・ダジャレが得意
(デレマス「2014年誕生日アイドル紹介」通常コメント、「2014年誕生日アイドル紹介」レベルMAXコメント、「2016年誕生日アイドル紹介」親愛度MAXコメント、「[フレッシュマンダリン]キャシー・グラハム(特訓前)」マイスタジオ、「[スペーススター]キャシー・グラハム+(特訓後)」マイスタジオ、お仕事、「[ガンスリンガー]キャシー・グラハム(特訓前)」お仕事、マイスタジオ、「[ガンスリンガー]キャシー・グラハム+(特訓後)」親愛度MAX演出、「[お笑いスタイル]キャシー・グラハム(特訓前)」マイスタジオ、お仕事、「[お笑いスタイル]キャシー・グラハム+(特訓後)」マイスタジオ)

キャシー「プロデューサーさんにお祝いされたら、ホントにハッピーなバースディだよね!それにしてもおっきなケーキ、こいつはケーキがいいやぁね♪」

キャシー「誕生日といえば、やっぱりバースデーケーキだよね!豪華なケーキで景気いいー!これがホントのシフォン主義!なんちゃってー♪」

キャシー「プロデューサーさんとの毎日と掛けて、お祭りと解く!その心は…どっちも「はっぴー」がいっぱい!あたしってば、幸せ者ー♪」

キャシー「ミカンがミッカンないー…うおさぶっ!」

キャシー「星がほしー? はい、投げまスター!」

キャシー「失敗はもう、忘れまスター☆」

キャシー「撮影のセット、砂ばかりでスナー」

キャシー「仕事は全力!西部しないよー!」

キャシー「馬車が水たまりに!バシャーッ」

キャシー「キャシー保安官は、プロデューサーさんやみんなを笑わせる、砂漠のオアシスなの!『覚悟しろだって?それはこっちのシェリフだー!』」

キャシー「あそこにニンジャが! 何人じゃ!?」

キャシー「あたしの六区魂、見せてあげる!」
【浅草公園六区 - Wikipedia】

キャシー「帽子で、寝グセ防止だよー! このスカート、ミニっスカ? どーだっ!」


・インラインスケートだけでなく普通のスケートも得意
(デレマス「[スペーススター]キャシー・グラハム(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、お仕事)

[スペーススター]キャシー・グラハム

キャシー「ハァイ見て見てー! スイー、スイスイー♪キャシーの華麗なスケート姿ー! どんな寒さもヘッチャラで、ホットになっちゃうよー! 氷の上もギャグも、滑っちゃったりして! ってプロデューサーさんもほら滑ろー!」

キャシー「スケートの腕はスゲードー。アハハハッ!」

キャシー「クルクルクルー、3回転ハーン!」

キャシー「ファンのみんなーっ、サインを氷の上にしちゃうよー! そーれっ!」

キャシー・グラハムのサイン
ちなみにキャシーのサインはこんな感じ
……これをスケートで書くのは結構器用だな!


・自室は畳らしい
(デレマス「[お笑いスタイル]キャシー・グラハム(特訓前)」マイスタジオ)

キャシー「キャシーの部屋は、畳だよっ」


・銭湯が好き
(デレマス「[お笑いスタイル]キャシー・グラハム(特訓前)」マイスタジオ)

キャシー「シャワーもいいけど、銭湯いこ!」






・初期R特訓前のイラストはデレステでは修正されている
(デレマス、デレステ)

キャシーデレステ修正後
初期のイラスト(左)はやや大人びた顔立ちだったのだが、
デレステ(右)では現在の画風に合わせて顔が描き直されている

・外国人に声をかけられたときは、ジェスチャーで切り抜けるらしい
(デレステ「キャシー・グラハムのウワサ」)
関連記事