ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

24 2016

槙原志保 設定メモ

SR_ [甘いひととき]槙原志保_[プロフィール]
身長:162cm
体重:46kg
血液型:B
年齢:19歳
誕生日:4月27日
利き手:右
スリーサイズ:86/57/91
星座:牡牛座
出身地:三重
趣味:スイーツ巡り

・ファミレスで志保の接客を体験したPに素質を見出されスカウトされた
(デレステ「槙原志保とのメモリアル1」)

―ファミレス―

志保「いらっしゃいませ!こちらのお席にどうぞ。お水とおしぼりです。メニューをどうぞっ。」
P「オススメのスイーツは?」
志保「オススメはフルーツパフェです!個人的にはチョコパフェが好きですけど、あ、チーズケーキも美味しいですね。でも、初めてのお客さんなら、ショートケーキも!」
P「アイドルは?」
志保「……え?そういうメニューはあいにく、お取り扱いがないんですけど……お料理でしたらハンバーグか、オムライスが……。」

―数時間後―

志保「お疲れさまでーす。お先に失礼しまーす……あ!さっきのお客さん!」
P「君のオススメ、美味しかったよ」
志保「そう言ってもらえてよかったです。次は今日頼まなかったものも食べてくださいねっ。そうそう、アイドルは取り扱ってないって言った時、ガッカリした顔をしてたから、心配だったんですよ。それで、どうかしましたか?」
P「君をオーダーしたい」
志保「はい?」
P「アイドルにならないか」
志保「えっ!あ、さっき言ってたアイドルってそういうことですか?スカウトなのかな……?でも……私、今のお仕事が気に入ってるんです。お料理を運んで、お客さんに笑顔になってもらって。やりがいを感じてます。誰にでもできるお仕事だって、甘く見られるかもしれないですけど、私にとっては大事なお仕事で……。」
P「君にしかできない」
志保「え……?でも、ウェイトレスは他にも居ますよ?飲食店だって、いっぱいありますし……。」
P「あの接客は君にしかできない」
志保「私の接客を、認めてくれるんですか……?そんなふうに言ってもらえるの、嬉しいですっ♪お料理を褒めてもらうことはあるんですけど、私のサービスを認めてもらえることは少ないですから。」
P「アイドルになって活かさないか」
志保「うーん……私のサービスを買ってくれたってことなら、お話くらいは聞きましょうか。お店に戻って、今度は、私の好きなチョコパフェ、いかがですか?」


・体力には自身があるらしく、ウェイトレス時代は20連勤していた事がある
(デレステ「槙原志保【R】」ホーム)

志保「体力には自信あり!20連勤が最高記録です!」


・イチオシのスイーツはチョコレートパフェ
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP全Lv共通)

※……といってもやっぱり一つには絞れないらしい。
志保「私のイチオシは、チョコレートパフェです♪あー、でもチーズケーキも美味しいし…ひとつに決められません!」


・休みの日はスイーツ巡りをしている
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP全Lv共通)

志保「お休みの日は、スイーツめぐりをするのが好きです!めざせ、全国のスイーツ店制覇っ!」

志保「スイーツめぐりで一番困ることは、ズバリ!どのメニューを食べるか!私、いつも注文迷っちゃって」


・一度にお皿を6枚まで運ぶことが出来る
(デレマス「[メイドコレクション]槙原志保(特訓前)」アイドルコメント)

R [メイドコレクション]槙原志保

志保「昔鍛えた私の特技が活かされる日が来るとはね! お皿なら6枚まで運べますよ~! はぁい♪ プロデューサーさん、今日は私のオススメ食べてみて下さいねっ!味は保証しますから♪」

※デレステの「槙原志保【R】」によると片手で6枚という事らしく、両手を使えばさらに運べるようだ。
志保「大丈夫ですよ。片手でお皿6枚いけますから!もっと載せます?」


・子供の頃は「レストランごっこ」で遊んでいたらしい
(デレステ「槙原志保【R+】」ルーム)

志保「レストランごっこは定番…あれ?最近の小さい子はしないのかな」


・ウェイトレス経験のおかげで元々よく通る声をしている
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちレッスン Lv1~10、「槙原志保(特訓前)」お仕事)

志保「私の声、よく通ります?えへへ、これはちょっとした自慢かも!フロアでも役にたってました」

志保「声は通る方なんです!」


・食べ始めると止まらない一面がある
(シンデレラガールズ劇場第581話、デレマス「ぷちデレラ」ぷちレッスン Lv11~20、ぷちTOP Lv21~30、「槙原志保(特訓前)」マイスタジオ)

劇場581話

志保「昨日のスイーツめぐり…食べすぎたかも…。体が、ちょっぴり重い…ちょっぴり、ですけど…!」

※スイーツ好きなあまり鼻まできくように。
志保「くんくん…甘い匂いっ!プロデューサーさん、もしかして…幸せになれるアレ、隠し持ってます?」

志保「なんか…くんくん、甘い匂い?」


・田舎の両親は志保がアイドルに転向した事を知らなかった
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~30)

志保「田舎の両親は、ビックリしてますよ。ウェイトレスだったのに、いつの間にかアイドルになってる!って」


・顔周りはスッキリまとめるよう心がけている
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~30)

志保「顔周りはスッキリまとめるのが好きですね。接客業は好感度と清潔感が重要ですから!」


・多少はウエストも気にしているらしい
(デレマス「[クリスマスプレゼント]槙原志保+(特訓後)」お仕事)

志保「リナちゃんのウエスト、全然ぽよぽよしてないね。うらやましいな~」


・好きな仕事は「撮影」との事
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~30)

志保「好きなお仕事は…選べるなら、撮影のお仕事かな。いろんな衣装が着れて、楽しいですから!」


・食レポのお仕事に憧れている
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30、「[至福のボリューム]槙原志保(特訓前)」アイドルコメント、「[至福のボリューム]槙原志保+(特訓後)」アイドルコメント)

SR_ [至福のボリューム]槙原志保_

志保「美味しいスイーツの食レポ…なんてお仕事ありませんか?いま人気のスイーツブッフェ特集とか!」

志保「スイーツを食べ歩くだけじゃなくて、感想レポもちゃーんと書いてますから!愛用の手帳に♪」

志保「今までのお仕事の資料が、この棚にあったはず…。食レポ、食レポ…この辺かなぁ~? …って、あれっ?プロデューサーさんっ! ちょうどよかったぁ~! 資料探し、一緒に手伝ってくれませんか?」

志保「はむっ! こ、これはっ!! クリームはこってり甘く。でも、フルーツの酸味との絶妙なハーモニー♪高級パフェって、おいひぃ~っ! …あ、つい夢中になっちゃいました。収録は…オッケーですか!? やったーっ!」


・コーヒーや紅茶にもこだわりがある
(デレマス「[甘いひととき]槙原志保(特訓前)」マイスタジオ、お仕事、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30)

SR [甘いひととき]槙原志保

志保「コーヒーも紅茶も勉強してたんですよ。甘いスイーツに合う淹れ方を♪」

志保「私、ちょっと凝り性みたいで、道具も自分で揃えちゃいました!」

志保「ケーキやパフェに合うドリンクを追求していったら、コーヒーや紅茶にもこだわりたくなっちゃって♪」


・寝ている相手にパフェを食べさせてみたいという妙な野望がある
(シンデレラガールズ劇場第427話、第596話)

寝パフェ
寝パフェ!

・セリフを見るにかなりのPラブ勢な模様
(デレマス「槙原志保+(特訓後)」親愛度MAX演出、「[メイドコレクション]槙原志保+(特訓後)」マイスタジオ(親愛度MAX)、「[バリスタイル]槙原志保+(特訓後)」お仕事(親愛度MAX)、「[甘いひととき]槙原志保+(特訓後)」親愛度MAX&お仕事(親愛度MAX)、「[小悪魔ヴァンパイア]槙原志保+(特訓後)」お仕事(親愛度MAX)など)

志保「あの、プロデューサーさん…私、とっても甘い甘いパフェみたいに美味しいと思うんですけど、味見…いかがですか?」

志保「プロデューサーさんがご主人様ならメイドも良いかも知れません♪」

志保「プロデューサーさんと、お忍びでバリのカフェに…みんなには秘密♪」

志保「たっぷりと甘いサービスで、プロデューサーさんの疲れも癒せましたか?ちょっぴり足りない…そんな時には、テイクアウトもありますよ♪」

志保「撮影には写さない、プロデューサーさんにだけのサービスです♪」

志保「小悪魔の誘惑プロデューサーさんに通じるか…試してイイですか?」


あまーーーーい!!(スピードワゴン井戸田)
Pにアプローチするセリフは親愛度MAX関係に多く、正直全部挙げようとするとキリがないレベル。

・深夜のパフェは月に3回までと決めているが、昼間のパフェはノーカウントらしい
(デレステ「槙原志保のウワサ」)

・飲食店のアンケート用紙は必ず書くようにしているらしい
(デレステ「槙原志保のウワサ②」)
関連記事