ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

23 2017

松本沙理奈 設定メモ

[セクシーマミーチアー]松本沙理奈_[プロフィール]
身長:165cm
体重:48kg
血液型:A
年齢:22歳
誕生日:9月1日
利き手:右
スリーサイズ:92/58/85
星座:乙女座
出身地:東京
趣味:ショッピング

・プロポーションに自信があり、もっと多くの人に見られるためにアイドルを志望した
(デレステ「松本沙理奈とのメモリアル1」、「[セクシービューティー]松本沙理奈の特訓エピソード」、「松本沙理奈【N+】」親愛度60)

―オーディション会場―

沙理奈「松本沙理奈でーす。よろしくお願いしまぁす♪アイドルになってやりたいことは……やっぱりグラビアとか?セクシー系の方向を狙ってるっていうか。ウフフ、『やっぱりね』って思いました~?わかります?服を着てても隠しきれない、アタシのボディの素晴らしさ……。そう、アタシの最大の武器は、この抜群のプロポーション!オーディションを受けた動機は、もちろん、このボディ!これを生かさない手はないかなーって。
……って、プロデューサーさん、ちゃんと聞いてる?さっきから、なんだか視線が泳いでるっぽいなー?」
P「(視線をそらしてごまかす)」
沙理奈「ウフフ、ごまかさなくても、バレてるし!アタシのボディに見とれちゃってるのよね?でも、それは当然の反応だし♪それにアタシ、見られることが大好きなの。せっかく人より優れたものを持ってるんだもん。もっと多くの人に、アタシの魅力を見てほしいな……。プロデューサーさん、絶対にアタシをアイドルにして~♪……嫌だとは言わせないから!アタシの体をジロジロ見まわした責任、とってね♪」
P「ちなみに……グラビア以外は?」
沙理奈「え?セクシーなのはわかったけど、歌やダンスはどうかってコト?……そのへんは、アイドルになってから考えまーす!」

※だが、アイドルになって歌とダンスを磨いていくうちに「自分のプロポーション以外の部分にも注目してほしい」と考えが変化していく。
沙理奈「このプロポーションは生かすべきだと思ってアイドルになったし、見られるのはうれしいんだけど……。時々言いたくなるのよ。『アタシの魅力は、ソコだけじゃない』って。プロポーションは武器だけど、アタシは、それだけの女じゃないわ。歌もダンスも、見てほしいものがたくさんあるのよ。カラダだけしか見てないファンも、虜にできるくらいのステージがしたいの。酔ってるけど……本当の気持ちよ。誘い込んで、捕らえたら……もう離さないわ。アイドル松本沙理奈の本当の魅力、余すところなく、教えてア・ゲ・ル♪」

沙理奈「ねぇ、プロデューサーがアタシをアイドルにしたいと思った理由って…その視線を見れば丸分かりよねっ!ウフフ…たしかにアタシのボディは最強…なんだけど、やっぱりプロデューサーには、それ以外のアタシも見てほしいし。たとえば…えっと、笑ってるアタシとか、レッスンがんばってるアタシとか……いちおう、ね?」


・初期Nの絵柄は現在修正されている
(デレマス「N 松本沙理奈」カードイラスト)

松本沙理奈初期N
2011年12月頃に修正?

・誰にでもセクシーアピールをするというわけではないらしい
(デレマス「2013年誕生日アイドル紹介」通常コメント、レベルMAXコメント、親愛度MAXコメント)

沙理奈「ウフフっ、アタシの誕生日お祝いしてくれるなんてチョー嬉しー☆もしかして、このあと何か期待しちゃったり?なーんて、ありがとね♪」

沙理奈「いっつもサービスしてるんだから今日くらいプロデューサーがアタシにサービスしてもバチは当たらないよ、ね?さぁ…ウフフッ♪」

沙理奈「アタシ…意外と純粋なんだから~!アタシがこんな事するの…プロデューサーにだけなんだから♪そこんとこ、わかってね?」


・千枝によく「セクシー」について教えている
(デレステ「 松本沙理奈1コマ劇場①」、デレマス「ドリームLIVEフェスティバルスプリングSPライバルユニット」セーラーマリナーのセクシー講座、「第9回アイドルLIVEロワイヤル」10日目ライバルユニット、)

松本沙理奈1コマ劇場1

※出現時
千枝「春は挑戦の季節…私、セクシーを学びたいですっ!教えてください!」
沙理奈「任せて!まずはこう、前かがみになって、色っぽい表情で…☆」

※LIVE開始時
千枝「こう、でしょうか…っ!」
聖來「ちょっとちょっと、沙理奈!」

※勝利
沙理奈「聖來に怒られない程度で…。でも千枝ちゃんのアピール、ステキよ♪」
千枝「ちょっぴり背伸びがポイントって、聖來さんに教わりました!」

※引き分け
聖來「沙理奈ってば…千枝ちゃんに刺激が強すぎるのはダメだからね!」
沙理奈「千枝ちゃんは一生懸命なトコが、一番のセクシーポイントかもね♪」

※敗北
千枝「今日の聖來さんの衣装も、セクシーですね。私も見習って…」
聖來「千枝ちゃんにはまだ早いって!そんなキラキラした目で見ないで~…」

※LIVE開始時
沙理奈「さあ、歌ってみて」
千枝「千枝、お勉強します!」

※勝利
千枝「お行儀よく歌ったら、花丸もらえました。ありがとうございます」
沙理奈「そ、そのままで十分、魅力的ね…。ああ、子ども時代に戻りたいわ」

※引き分け
千枝「春菜さんも、たくさんお勉強したから、眼鏡になったんですか?」
春菜「春菜の眼鏡物語は語ると長くなるので、また今度!」

※敗北
沙理奈「違うわ、千枝ちゃん! もっと胸を突き出して、こう! こうよ!」
春菜「千枝ちゃん、眼鏡ですよ! あっ沙理奈さん、押さないで。きゃあ!」


・面倒見がよく、気配り上手な一面もある
(デレマス「[水泳大会]松本沙理奈(特訓前)」マイスタジオ、「LIVEツアーカーニバル in スペースワールド」ライバルユニット セクシーアバンギャルド 引き分けセリフ、「第7回アイドルLIVEロワイヤル」前半一日目ライバルユニット セクシーアバンギャルド、「第17回ドリームLIVEフェスティバル」ライバルユニット ピュア&セクシー、「[セクシーマミーチアー]松本沙理奈(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、デレステ「イベントコミュ Needle Light」第4話)

[おしゃまな花嫁]佐々木千枝
[おしゃまな花嫁]佐々木千枝ではPのために手料理を作る千枝を見守る姿も

沙理奈「メアリー、泳げないんだもん。アレは目が離せないよ、色んな意味で…」

沙理奈「風香はもっと自信もっていいの。アタシが魅力、磨いてあげるわ♪」

※出現時
沙理奈「はさみこみ…じゃなくて、はさみ撃ちよ。アタシはグイグイ押すから」
風香「私は誘うように…ですか?べ、別にセクシー路線じゃなくても…」

※LIVE開始時
風香「他にも、やり方は…」
沙理奈「一番の武器はこれでしょ?」

※勝利
沙理奈「ウフフフっ、ほーらね、風香、勝ったでしょ?あなた、いいポーズよ」
風香「み、身を乗り出さないで…。すみませんすみません、妙な感じに」

※引き分け
風香「沙理奈さんの魅力、たくさんあります!親身で、気も利いて!」
沙理奈「風香、あなたに真顔で言われると……照れるわ、すごく」

※敗北
風香「やり直しましょう、沙理奈さん、ユニットとして、新しい魅力を…」
沙理奈「…そうね、アタシが間違ってた、これからの時代は…ヒップね、きっと」

※出現時
沙理奈「今日も大胆になるからね!ほら、沙織ちゃんも胸張って!胸!」
沙織「うぅっ、恥ずかしいだす…。沙理奈さんみてぇには、ちょっと…」

※LIVE開始時
沙理奈「大胆によ!女の子なんだし」
沙織「が、がんばってみっがな…」

※勝利
沙理奈「ほら、上手くいったじゃーん♪沙織ちゃん、可愛かったよ~!」
沙織「へへっ、たまには…こういうのイイだすね。…クセになりそうだす」

※引き分け
沙理奈「うーん、もう一押しかぁ…そんじゃ、セクシーマシマシで行こっか!」
沙織「これ以上のセクシーだすか!?ひえ~、堪忍してくだせえー!」

※敗北
沙理奈「やりすぎって、エライ人に怒られちゃった。頭がカタイんだから~」
沙織「そりゃそうだすよ…。わだすも気が気じゃなかっただす」

沙理奈「お疲れ~☆みんなにハロウィンのお菓子配ってたんだけど、お一ついかが…あっ!ウフフッ、プロデューサーがお望みなのは、イタズラの方だったり?その物欲しげな視線に応えちゃおっかな~♪」

沙理奈「気配り上手なアタシもイイでしょ☆」

沙理奈「みんなに喜んでもらえるのって、好き!これもサービス精神だもの」

―ファッションテナント―

春菜「雑誌を見ていても仕方ないと思って、お店にきてみたはいいですが……。」
比奈「うーん、どの店に入ればいいのか、迷っちゃいまスね……。普段、あんまり来ない場所っスから。」
春菜「あれ、メールが。……あっ、沙理奈さんからです!」
比奈「『沙理奈おねーさんのファッションアドバイス☆』?まーた、テンション高いっスねぇ。」
春菜「写真が添付されて……わっ、すごい格好ですよっ!」
比奈「おおぅ……このニット、暖かいんだが寒いんだか……。まったく……こんなのアタシたちは着れねっス。……あ、でもこっちの写真は普通にカッコイイ。」
春菜「沙理奈さん、川島さんから聞いて連絡くれたみたいです。……ふふっ、お姉さんたちは優しいですね!」
比奈「ホント、いつも助けられてるっスね……。よし、写真を参考に買い物を始めましょう!」


・ショッピングが趣味
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30、ぷちショップ、「[エキゾチックチャーム]松本沙理奈+(特訓後)」アイドルコメント、マイスタジオ、「アイドルプロデュース 豪華客船カリビアンクルーズ」船内 TOPページ(1日目)、プエルトリコ ノーマルコミュ)

沙理奈「オンナノコが夢中になっちゃうモノ……そう、ショッピング!こればっかりは、やめられないのよね~」

沙理奈「ショッピング大好きっ!何時間でもいられるもの♪どれにしよっか、目移りしちゃう☆」

沙理奈「ウフッ、たくさんオマケしてくれたのね、ありがと!サービスいっぱいのお店って大好きよ☆でも、貰ってばかりは性に合わないの。お返しに…魅力を伝える本気のリポートと、アツいキスを贈るわ!ちゅっ♪」

沙理奈「ショッピングは好きだしね。意外と目利きはできる方なのかもっ!」

沙理奈「ショッピングエリアもさすがの充実度ね!たまんないっ☆」

沙理奈「キレイな街にいろんなお店が並んでて、目移りしちゃう。はぁ~、どのお店から入ろっか?」
パーフェクト⇒沙理奈「あっ、このTシャツとかプロデューサーに似合うんじゃない?スーツは脱いじゃって…ウフッ♪」
グッド⇒沙理奈「ショッピングも自分磨きのひとつよ♪大好きな服を買って、大好きな人に会いに行きましょ!」
ノーマル⇒沙理奈「へぇ~、国や文化によって流行も全然違うのね~。せっかくだもの、プエルトリココーデ、してみる?」


・かなり負けず嫌い
(シンデレラガールズ劇場第600話、デレマス「アイドル水泳大会」ウォーターロードボス)

劇場第600話

※ウォーターロード10
開始前コメント⇒沙理奈「水に濡れてイイイオンナ度も急上昇でしょ?今度は簡単に負けてあげないよーっ!」
バトルコメント⇒沙理奈「ウフフっ覚悟は良い?」
バトル後コメント⇒沙理奈「アタシの実力はまだまだこんなモンじゃないんだからっ!」

※ウォーターロード15
開始前コメント⇒沙理奈「ね~ぇ、アタシの魅力を最大限に発揮出来る水着なワケよ? つまり視線はアタシのもの!」
バトルコメント⇒沙理奈「みんなの視線を釘付け☆」
バトル後コメント⇒沙理奈「プロポーションなら断然アタシが勝ってるはずなのに~っ!」

※ウォーターロード25
開始前コメント⇒沙理奈「作戦会議をしてきたわよっ♪これでアタシが勝っちゃうな~!ウフフっ楽しみね!」
バトルコメント⇒沙理奈「覚悟は良いかしら?」
バトル後コメント⇒沙理奈「これでも勝てないなんて…も~恥ずかしいじゃないっ!」

※ウォーターロード35
開始前コメント⇒沙理奈「みんなLIVE以外もがんばってアピってるみたいね。アタシも負けてらんないなーっ!」
バトルコメント⇒沙理奈「気合い入れ直すよっ!」
バトル後コメント⇒沙理奈「おっと流石のアタシもちょっとピンチ…リベンジ希望だよっ!」

※ウォーターロード55
開始前コメント⇒沙理奈「やられっぱなしは性に合わないわ!ちゃんと勝って、水泳大会に優勝してみせるんだから!」
バトルコメント⇒沙理奈「目指すは優勝よっ!」
バトル後コメント⇒沙理奈「あ~んっ、こんなつもりじゃなかったのにぃ~!!」

※ウォーターロード65
開始前コメント⇒沙理奈「さぁ~最後のLIVEだよ!アタシもみんなも本気の真剣勝負!絶対後悔させないよっ!」
バトルコメント⇒沙理奈「燃え尽きちゃうよっ!」
バトル後コメント⇒沙理奈「LIVEでは負けちゃったけど、勝負の行方はわかんないんだから!」


・チョコバナナやサクランボが好物
(デレマス「[浴衣祭り]松本沙理奈(特訓前)」アイドルコメント、お仕事、「LIVEツアーカーニバル 美食公演 女神に捧ぐ御馳走」首都マイーウ ユニット 異国のグルメ旅人、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30、「[浴衣祭り]持田亜里沙+(特訓後)」マイスタジオ)

[浴衣祭り]松本沙理奈

沙理奈「チョコバナナ!アタシ好きなのよねぇ。バナナだけでもおいしいのに、チョコ付きなんて最高じゃない?
ウフフっ、一緒に出かけるの久しぶりだし、たっぷり遊んでもらっちゃおうかなぁ~♪」

沙理奈「な~に?顔赤くしてるの~?」

沙理奈「ん~♪甘くておいし~よ♪」

※出現時
沙理奈「アタシたち、美食を求めるグルメハンターなの。あなたの料理、チョー楽しみ!」
マキノ「あなたはまだ料理人として未熟そうね。けど…可能性感じるわ」

※LIVE開始時
沙理奈「料理でドキドキさせてね…☆」
志乃「美味しい肴…期待してるわ」

※勝利
沙理奈「あれ、もう終わりなの? アタシ、まだまだお腹空いてるのにー」
志乃「お酒とお互いに高め合う…そんな肴を求めているのよ」

※引き分け
マキノ「牛乳は飲み過ぎたらダメなの。でも、志乃さんは相変わらず…」
志乃「あら、もう一杯飲ませてくれるの? ふふふ、ありがたいわね…」

※敗北
沙理奈「んんん~美味っしい♪はい、ごほーびに、アタシのチョコバナナあげる☆」
マキノ「驚いたわ…予想以上の旨味パワーよ。私たちの完敗ね」

沙理奈「好きなモノは…真っ赤に熟れたサ・ク・ラ・ン・ボ♪甘酸っぱくて、ずぅ~っと口に含んでいた~い!」

亜里沙「よい子のみんな~…バナナを食べる沙理奈ちゃんは…見ちゃダメ」


・自分よりバストが大きい雫を若干意識している
(デレマス「[浴衣祭り]松本沙理奈+(特訓後)」お仕事、「第7回ドリームLIVEフェスティバル」1日目ライバルユニット 浴衣祭り13's、「[浴衣祭り]及川雫+(特訓後)」マイスタジオ)

沙理奈「バストはアタシが最強よ~♪! し、雫ちゃんはほら大きすぎて問題が」

※出現時
亜里沙「涼しい衣装で、夏本番に備えましょ~。ふたりとも準備い~い?」
沙理奈「も、もちろんっ。今年の夏こそ、大逆転を目指さなきゃね!」

※LIVE開始時
亜里沙「なかよく成長しましょ~」
沙理奈「え?アタシだけじゃダメ?」

※勝利
亜里沙「沙理奈ちゃん、すご~い!今日はどうしてそんな元気なの~?」
沙理奈「牛乳、たくさん飲んできたからかな。…及川牧場のやつ」

※引き分け
亜里沙「いい勝負。よくがんばりました~。この分なら夢もふくらむわね」
沙理奈「できれば、夢以外も…。あ、雫ちゃん、なんでもない。なんでも!」

※敗北
亜里沙「負けちゃいました~…。でも(小さいことは気にしないウサー!)」
沙理奈「…き、気にするなって言われても。いつまでも負けてられないわ」

雫「沙理奈さん、並んで歩きましょー?どうして離れるんですー?」


・普段着はあまり派手なものは着ないが「出すところは出す」ようにしている
(デレステ「松本沙理奈【N】」ホーム、デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~10、「アイドルプロデュース 豪華客船カリビアンクルーズ」船内 ノーマルコミュ)

沙理奈「普段着はそんなに派手じゃないけど、出すとこ出してアピールよ♪」

沙理奈「シンプルなコーデが好きなのよね~。だって、このボディラインを惜しみなく魅せつけられるもの!」

沙理奈「アタシのパーティーコーデ、どう?結構気合い入れてきたのよね~。なんたって豪華客船のクルーズだし♪」
パーフェクト⇒沙理奈「ウフッ、じっくり見てほしいな~。プロデューサーのアツい視線、もっとちょうだい♪」
グッド⇒沙理奈「このシンプルさがお気に入りなの。上品だけど際立つボディライン…見ててイケナイ気持ちになるでしょ☆」
ノーマル⇒沙理奈「もっとセクシーにって思ってたけど…最初から刺激が強すぎると、びっくりさせちゃうかなって!」


・着る衣装はどんなものでも歓迎とのことだが、基本的には大胆なものが好き
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちプロフ、「[エキゾチックチャーム]松本沙理奈+(特訓後)」マイスタジオ)

沙理奈「どんな衣装でも大歓迎よんっ♪う~んとセクシーで、イヤらし~ヤツでも着てあげるっ!」

沙理奈「ピチピチなくらい、体にフィットする大胆な衣装がいいなぁ~。やっぱり、見せてかなきゃね!」

沙理奈「清楚コーデでも、出すトコ出すの!」


・動物になつかれやすく、聖來のペットの「わんこ」も沙理奈にもよくなついている
(デレマス「[サンシャインマリナー]松本沙理奈(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、マイスタジオ(親愛度MAX)、「[アップトゥデイト]松本沙理奈(特訓前)」アイドルコメント、親愛度MAX演出、「デレぽ」2019年4月16日、シンデレラガールズ劇場第463話、デレマス「アイドルチャレンジ 目指せネコチャン♪」猫カフェ チャレンジレッスン 難易度C、連続チャレンジレッスン発生)

[サンシャインマリナー]松本沙理奈

沙理奈「ほらわんこ、お手♪…って、そこは前足をのせていい場所じゃないんだけど…まあいいわ。聖來のわんこだもの、大目に見てあ・げ・る♪エサがほしいならもっと言うこと聞かなきゃダメよ?」

沙理奈「ペットはみんな、アタシに任せなさい。犬でもなんでもこいよ!」

沙理奈「言うこと聞かせるの、得意よ♪」

沙理奈「こう見えて、アタシ誰にもなつかれるのよ。プロデューサー」

沙理奈「聖來のわんこはこのビスケット好きなんだよね~。夢中になって食べてるところ、カワイイのよ。ウフフ…プロデューサーはビスケットじゃなくて、アタシに夢中になってカワイイところ見せてもいいのよ♪」

沙理奈「聖來のわんこ、本当にかわいいよね。え?アタシは飼わないのかって? ん~、アタシにはプロデューサーがいるし♪」

聖來「今日のイベントに来てくれたみんな、ありがとう!最高だったよ♪わんこ、今から帰るからねー。」
沙理奈「またわんこにも会いたいなー。」


劇場第463話

レッスン前⇒沙理奈「あの子が猫カフェのボスかな~?ちょっとご挨拶してくるわ♪」
レッスン結果(ノーマル)⇒沙理奈「あら、行っちゃった…でももう一息!駆け引きって大事よん☆」
レッスン結果(パーフェクト)⇒沙理奈「フフッ、懐いてくれたみたい…って、こーら、おイタしちゃダーメっ☆」

みく「にゃにゃっ!?沙理奈さんのところ、オスネコチャンがいっぱいにゃ!」
沙理奈「アタシはどの子もみーんなメロメロにしたいわ。みくちゃん、コツ教えて?」


・子供や大人にも懐かれやすいとの事
(デレステ「[サンシャインマリナー]松本沙理奈」ホームタップ時)

沙理奈「結構懐かれやすいのよね。動物だけじゃなくって、子どもも大人も」


・美容のためにアサイーを愛食している
(デレマス「[ステイインシェイプ]松本沙理奈(特訓前)」お仕事 LIVEバトル)

[ステイインシェイプ]松本沙理奈

沙理奈「アサイーで内側からキレイにっ♪」


・女同士で飲む時は居酒屋に行く
(デレステ「[セクシービューティー]松本沙理奈」ルーム)

沙理奈「女同士で飲むのは、居酒屋のほうがいいよね。安いし、騒げるし」


・「甘くて、白いの」が好き
(デレステ「[セクシービューティー]松本沙理奈」ホーム)

[セクシービューティー]松本沙理奈
※お酒の話です

沙理奈「甘くて、白いのが好きなの。今日も頑張ったから、自分へのご褒美ね」


・「バナナ」でマイクパフォーマンスの練習をしている
(デレステ「[セクシービューティー]松本沙理奈+」ルーム)

[セクシービューティー]松本沙理奈+

沙理奈「マイクパフォーマンスの練習してきたわ。バナナで」


・バラエティ番組の経験があまりない
(デレステ「[セクシービューティー]松本沙理奈+」ルーム)

沙理奈「アタシに足りないのは、バラエティの経験かしらねー。経験豊富なのは…」


・プロポーションを維持するためにエステやジムに通っている
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~20、Lv21~30)

沙理奈「エステに行ったり、ジムに通ったり…このボディを保つ秘訣は、たゆまぬ努力よ♪うふんっ♪」

沙理奈「アタシ、これでも手は抜きたくないタイプなの。とくに、お仕事と自分磨きは真剣にしてるつもり」


・人に見られるためなら色々な仕事に挑戦したいと思っている
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30)

沙理奈「セクシー以外に興味ないわけじゃないよ? 見られるためなら、なんでもトライしたいし~☆」

沙理奈「グラビアのお仕事も悪くないけど、お芝居の線もアリかなって思うの。もちろん、セクシーな役でね!」


・「露出することが恥ずかしい」という気持ちが多少はある模様
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~20)

沙理奈「肌はどんどん露出しちゃってオッケー♪恥ずかしいけど、見られたいの!大胆になっちゃうわ!」


・ストレッチが好きで、体はかなり柔らかい模様
(デレマス「アイドルチャレンジ 目指せネコチャン♪」レッスンスタジオ お仕事、チャレンジレッスン 難易度C)

沙理奈「ストレッチは好きよ?カラダ磨きって楽しいし、強みになるもの♪」

沙理奈「体を柔らかくするヒケツ?毎日、隅々までじーっくりケアするコト☆」

レッスン前⇒沙理奈「ストレッチなら任せて!遠慮なくグイって押してあげるから☆」
レッスン結果(ノーマル)⇒沙理奈「ウフフ、笑美ちゃんもうちょっとよ。キツいくらいがイイんだから♪」
レッスン結果(パーフェクト)⇒沙理奈「うん、柔らかくってイイカンジ☆いつもレッスンしてる効果、出てるわね」


・リポート系の仕事が得意
(デレマス「アイドルプロデュース 豪華客船カリビアンクルーズ」船上デッキ ノーマルコミュ、スペシャルコミュ、プエルトリコ ノーマルコミュ、夜の船上デッキ ノーマルコミュ)

[エキゾチックスマイル]松本沙理奈_

沙理奈「リポートに大切なのは、みんなの関心を集めるコト。でも、アタシたちなら、それ以上の成果を出せるはず」
パーフェクト⇒沙理奈「リポートを見た人に思いっきり楽しんでもらいたいの。そのためには…アタシ自身が楽しまなきゃね!」
グッド⇒沙理奈「行ってみたいって思ってもらわないとね。一言話す度に、みんなのテンションをアゲてみせるわっ!」
ノーマル⇒沙理奈「任せて!魅力を伝えるのは得意だしっ♪…あっ、違う違う!アタシじゃなくて、クルーズの魅力ね」

沙理奈「アタシ、こういう仕事って得意かも!現場でも画面の向こうでも、たくさんの人に見てもらえるし!」
パーフェクト⇒沙理奈「もう、見つめちゃって…♪プロデューサーの視線は大勢の中でもすぐにわかるんだから」
グッド⇒沙理奈「頑張れって声も、気になるって視線も…全部ひとり占め☆お返しは、愛情たっぷりのリポートで!」
ノーマル⇒沙理奈「ファンサービスは、いつもより多め!クルーズって、大胆になりやすいのかな?いつもと一緒?むぅ…」

沙理奈「磨き上げたボディ、自信あるわ!だけど、見てほしいのはそれだけじゃないの。当ててみて♪」
パーフェクト⇒沙理奈「ドキッとするリポートをお届けするわ!今までみんなとレッスンしたスキルをここで発揮したいの!」
グッド⇒沙理奈「ご覧くださーいっ、爽やかな街並み!アタシがとっておきの見どころを紹介してあげるっ♪」
ノーマル⇒沙理奈「女子アナ風にリポート!スカートもいつもよりちょっと長めで、清楚なアタシとプエルトリコを満喫しましょ!」

沙理奈「今回のお仕事、我ながらよくできたと思うのよね。リポートするのって、とっても楽しかったし」
パーフェクト⇒沙理奈「アタシ好みで、楽しいお仕事をありがと☆いつもこうだから、アイドル頑張れるのよね~!」
グッド⇒沙理奈「もうちょっとだけ、アタシに付き合ってよね。まだまだはしゃぎ足りないって、体が疼いてるの☆」
ノーマル⇒沙理奈「でも、まだやりたいコトは残ってたり。プロデューサーの前でもっと大胆になる!とか♪」


・暑い気候が好き
(デレマス「アイドルプロデュース 豪華客船カリビアンクルーズ」プエルトリコ ノーマルコミュ)

沙理奈「この時期でもあったかいのね。海外ってだけでアガるけど、それ以上に解放的になれそう!」
パーフェクト⇒沙理奈「プロデューサーも、この空気に身を任せて、大胆になってね!その方が楽しいから!」
グッド⇒沙理奈「思いっきりはしゃいでイイの!大人のエンターテイナーだからこそ、童心は忘れちゃいけないしっ♪」
ノーマル⇒沙理奈「暑いのって好きなの☆なんでって…アタシの格好を見ても、わからないなんて、鈍感ねぇ~…」


・男性だけでなく、女性にも自分の魅力を伝えていきたいとのこと
(デレマス「アイドルプロデュース 豪華客船カリビアンクルーズ」プエルトリコ スペシャルコミュ)

※それもあってカッコいい系統のアピールも練習中らしい。
沙理奈「気合いは十分よ!アタシの目標は世界中をトリコにすることっ。そのための準備はできてるの」
パーフェクト⇒沙理奈「ありがとね、プロデューサー。だって、いつもアタシがやりたいコトをさせてくれるんだもん!」
グッド⇒沙理奈「まずは…目の前のアナタを、誰よりも魅了してみせなきゃね。アタシの投げキッス、受け取って♪」
ノーマル⇒沙理奈「オトコノコはもちろん、オンナノコにもアタシの魅力をわかってほしいの。カッコイイ系アピールも、バッチリ練習済みよ!」


・隠れて努力するタイプ
(デレマス「アイドルプロデュース 豪華客船カリビアンクルーズ」船上デッキ スペシャルコミュ、夜の船上デッキ スペシャルコミュ)

沙理奈「アタシの落し物?…ああ、プエルトリコのガイドブックね!こっそり勉強しようかなって持ち歩いてたの」
パーフェクト⇒沙理奈「ナイショで勉強して驚かせたかったけど…いっか。プロデューサーには、アタシの本気を見せたいし☆」
グッド⇒沙理奈「知的でセクシーって、魅力的なギャップになるでしょ?今回のお仕事が、いい機会かなって思って♪」
ノーマル⇒沙理奈「ほら、アタシって泥臭いのはイヤってタイプっぽいでしょ?ヒミツの勉強を見られるの、照れくさくって…」

沙理奈「プロデューサー、ちょっと訊きたいんだけど、今回のアタシ、ちゃんとお姉さんできてた?」
パーフェクト⇒沙理奈「また新しい魅力が磨けたわ。お姉さんの包容力で、プロデューサーをもっとトリコにするの」
グッド⇒沙理奈「レナさんと二人で、ちゃんとできてたなら大成功かなって。お互いに、見えない努力もしてたのよ」
ノーマル⇒沙理奈「頼られると、つい構いたくなるのよね。セクシーな仕草のコツとか、いっぱい教えたくなっちゃって♪」


・『秘密兵器』は最後までとっておく派
(デレマス「アイドルプロデュース 豪華客船カリビアンクルーズ」夜の船上デッキ スペシャルコミュ)

沙理奈「プロデューサー、今もドキドキしてる?最後の時間まで、アタシの全部を楽しんでよね…♪」
パーフェクト⇒沙理奈「振り回して振り回されて…プロデューサーとのこの関係、好きよ!もうクセになってる☆」
グッド⇒沙理奈「プロデュースのお礼、もっとしたいな~って。何でも言って?アナタの期待に応えてこそのアタシでしょ♪」
ノーマル⇒沙理奈「アタシ、秘密兵器は最後までとっておく派なの。どう?セクシーなウィスパーボイスにときめいたでしょ♪」


・当初は注目を集められるならタレントやグラビアでもよかったらしい
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~10、Voレッスンエピソード1)

沙理奈「なるならタレントでもグラビアでも、なんでもよかったの。アイドルになったのも、たまたまかな~」

沙理奈「ねぇ、プロデューサー。アタシに必要なのって何かな?歌のレッスンは、いまのアタシに必要なコト……プロデューサーは本当にそう思ってるの?アタシ、いろんな人に見られたいの。注目される存在になって、大勢に見てもらって、みんなにアタシを見て、ドキドキしてもらいたいの。だから、本当はアイドルじゃなくてもよかったのよね。グラビアでもいいし、タレントでもいいし……芸能界っていろいろあるじゃない。このボディがあれば歌なんてなくても……なんて思ったりもして。でも、アイドルになったんだものね。歌のレッスンも必要、なのよね?まっ、ステージでセクシーシンボルとして君臨するのも悪くない、かっ!そうと決まれば、歌のレッスン、スタートよっ♪準備おっけ、始めましょ!」


・歌やダンスはあまり得意ではなかった
(デレマス「ぷちデレラ」テクニカルレッスン Vo Lv1~10、テクニカルレッスン Da Lv21~30、Daレッスンエピソード1、ステップアップエピソード1、2、デレステ「[セクシースリル]松本沙理奈+」ルームタップ時)

[セクシースリル]松本沙理奈+

沙理奈「歌うのは嫌いじゃないけど、得意じゃないかなぁ…だいじょーぶ、マジメにやってるってぇ~♪」

沙理奈「得意じゃなくっても、ステージで注目を浴びるためには頑張らなきゃ。リズムに合わせて…とっ!」

※努力を重ねている一面を知ってから上記の「歌もダンスも、見てほしいものがたくさんあるのよ」というセリフを見ると色々感慨深いものがある。
沙理奈「ダンスレッスンの様子、見に来てくれたんだ?ありがと、プロデューサー♪でもね、アタシ、プロデューサーの本当の目的、知ってるのよ?ウフフ…♪それはね……ダンス中に揺れるアタシのココ!ココが見たくて、見学に来たんでしょ~?もう、照れちゃって!いいの、いっぱい見て?でも……ダンス姿を見られてたのは、ちょっと恥ずかしいかな。だって、上手じゃなかったでしょ?アタシだって、自覚はあるもの。不格好なアタシも、それなりに魅力はあると思うけれど、どうせなら完璧なアタシを見せたいじゃない!これが、オトメゴコロってやつよ♪だから、見学はダンスが上手く踊れるようになったらにして?その時はいっぱいサービスしてあげるから、それまでオ・ア・ズ・ケねっ♪」

沙理奈「レッスンなんて、正直めんどくさいなーって思ってたのよねぇ……。努力が嫌いなわけじゃないけれど、泥臭すぎっていうか~。ヴィジュアルレッスンだけでいいのに~……なーんて思った日もあったのよね。歌もダンスも、それなりにできればいいかなーって。あっ、レッスンをサボったりはしてないよ?そこは、わきまえてるつもり。でも、最近はそれなりじゃダメだって思うようになったわ。歌もダンスもアピール力も、全部本気になったアタシ、興味ない?ウフッ、あるよね♪そう、それよっ☆本気のアタシって、魅力的よねっ?興味を持ってもらえれば、みんながアタシをもっと見てくれる!それに気づいたの。だから、アタシ、真剣にアイドルするって決めたわ!」

沙理奈「…………。うふふっ、どうしたのプロデューサー?じーっと見つめられて、興奮してきちゃった?もう、顔が真っ赤よ?かーわいい♪ねぇ、磨きがかかったアタシを見た感想は?照れないで教えてよ~!自分でも、想像してた以上にイイ感じって思ってるんだから!もちろん、こんなトコロで満足なんかしないわっ!もっといろんな人にアタシを見てもらって、もっともーっとメロメロにしないとね!そのために、歌にダンスに演技、いろんなレッスンは欠かせないの。そして、プロデューサー……アナタのプロデュースが必要だって思うわ!だから、アタシのこと、これからもプロデュースしてくれる?アナタの全力に、アタシも全力で応えるわ!サービス抜きで真剣に、ねっ♪」

沙理奈「歌もダンスもやりがいを感じてるの。セクシーは総合力で勝負だもの♪」


・夏以外の季節は、「早く夏にならないかな~」と言っているらしい
(デレステ「松本沙理奈のウワサ」、「デレぽ」2018年8月1日、2018年9月7日、2018年11月18日)

沙理奈「アタシの季節!!…ちょっと暑すぎだけどね。」
瑞樹「今年は本当に暑いわね。この前沙理奈ちゃんが勧めてくれたハワイのビールがどんどんなくなるわ。」

沙理奈「今年の夏もたくさん楽しんだわ♪ちょっと暑すぎたけどね。アタシは平気だったけど、みんなは大丈夫だったのかしら?」
惠「私は、予定がない時は避暑地に行って、暑さから逃げていたわ。」
アヤ「それって、海外行ってたってこと?」
惠「それも考えたけど、国内にしたわ。長野とか北海道とかね。」
沙理奈「たまには避暑地もいいわね。今度、詳しく教えてくれる?」
惠「えぇ、もちろん。アヤちゃんはこの夏、どうしていたの?」
アヤ「仕事以外だと、やっぱ趣味かな。夏の暑さじゃなくて、心が燃える熱さで最高の時間だったよ!」
沙理奈「みんな暑さに負けなくてよかったわ。だけど夏が終わると寂しい…。あ~、また早く夏が来てほしいな~。」

沙理奈「朝は冷えこむわね。さすがに、肌出しの季節も終わりか~。早く夏にならないかな~。」


・毎朝の豆乳は欠かさないらしい
(デレステ「松本沙理奈のウワサ②」、「デレぽ」2019年3月24日)

EcxbfXiU0AA6h8P.jpg
2020年7月の「キッコーマン豆乳」コラボより

沙理奈「牛乳もいいけど、美容的には豆乳も自販機に欲しいのよね。種類多めに。」
くるみ「豆乳美味しいですよね。くるみも大好きです。」
沙理奈「じゃあ、今度、ソイジュースの有名なお店行きましょうか♪」
くるみ「本当ですか?ありがとうございます。楽しみにしています。」


・転びそうになったら、セクシーチャンスらしい
(デレステ「松本沙理奈のウワサ③」)
   
関連記事