ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

14 2018

大沼くるみ 設定メモ

[ふくらむ初夢]大沼くるみ子_[プロフィール]
身長:145cm
体重:40kg
血液型:A
年齢:13歳
誕生日:3月30日
利き手:右
スリーサイズ:おっきぃ/ふつう/まぁまぁ
星座:牡羊座
出身地:石川
趣味:ポケットティッシュ収集、お風呂に入ること

・いじめられて泣いていたところを通りがかったPに慰めてもらい、スカウトされた
(デレステ「大沼くるみとのメモリアル1」)

―公園―

少年A「なきむしくるみー!あたまくるくるくるみー!」
くるみ「くるくるくるみじゃないもん~。ふぇぇんっ……。」
少年B「おバカくるみのくせにー!頭に栄養いってないんだろー!」
くるみ「そ、そんなことないもん。ずびっ……。」
少年A「ふん、泣いてばっかでつまんねー。行こうぜー!」
くるみ「ふぇぇん……うぅ……ぐすっ……。」
P「どうしたの?」
くるみ「ぐすっ……クラスの男子にいじめられたのぉ……。くるみ、バカでお胸がおっきいだけだって……!」
P「泣かないで」
くるみ「泣かないなんて……無理だもん~。くるみ、涙腺もバカで泣き虫だしぃ~。ふぇぇん……うわあぁぁん!」
P「君にもいいところあるよ」
くるみ「くるみにも、いいところ……?ぐすっ……それって、ドコ……?」
P「その……」
くるみ「その……?」
P「おっきな……」
くるみ「おっきな……?」
P「夢が詰まった……」
くるみ「ゆめ……?くるみに、夢がつまってるの……?」
P「とにかく君はアイドル向きなんだ」
くるみ「アイドルぅ……?くるみ、バカだし、泣き虫だから、そんなのできないよぉ……。」
P「一緒にやろう」
くるみ「一緒に……?でも、あなたがアイドルにしてくれるんだったら……してくれるんだったら~……ぐすっ。」


・2秒で泣くことができる
(デレマス「大沼くるみ(特訓前)」マイスタジオ)

くるみ「くるみの特技…2秒で泣けるぅ」


・ケンカは2秒で負けてしまう
(シンデレラガールズ劇場第260話)

シンデレラガールズ劇場第260話

・豆乳やプリンが好物
(デレマス「大沼くるみ(特訓前)」マイスタジオ、「2014年誕生日アイドル紹介」通常コメント、「第1回プロダクション対抗トークバトルショー」応援アイドル ラウンド結果発表 結果集計中、「[ぷるんぷるんB.B]大沼くるみ(特訓前)」マイスタジオ、「アイドルプロデュース おいでよ!海の家」海の家 ノーマルコミュ、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30、デレステ「[だだもれエモーション]大沼くるみ」ルーム、「[だだもれエモーション]大沼くるみ+」ルーム)

くるみ「好きなのみものは…豆乳…。だってままが身体にいいって…」

くるみ「ぷろでゅーしゃー…くるみのお誕生日会して…くれるの? いいの? ほんとう? …ぐずっ…えへ、豆乳ケーキだぁ…」

くるみ「あのぅ…豆乳、のむぅ?あっ、これくるみ好きなの…」

くるみ「ぷろでゅーしゃーは、プリン好き?くるみは好きぃ!」

くるみ「くるみが好きな豆乳……カキ氷のシロップにしてみたの。…ぷろでゅーしゃー、味見してぇ~」
パーフェクト⇒くるみ「ぷろでゅーしゃーも豆乳好きぃ? えへへ…同じものが好きって、しあわせだねぇ~」
グッド⇒くるみ「お、おいしい? えへへ…うれしいなぁ。おうちで、ままといっしょに作ってみたのぉ…」
ノーマル⇒くるみ「豆乳と黒みつと…ほんのちょっとだけ、お塩をまぜたのぉ。いっぱい召しあがれぇ~」

くるみ「豆乳、毎日飲んでるの。おいしいし、体もよく育つって、昔からままが言ってるの~」

くるみ「豆乳飲んで、頭よくなるの…。もっとたくさん飲まなきゃ…」

くるみ「自信がつく豆乳があったら、もっとたくさん飲むのに…」


・胸が大きいのは母親譲り
(デレマス「大沼くるみ+(特訓後)」マイスタジオ、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30)

くるみ「お胸が大っきいのはまま譲りだもん!くるみ悪くないもん!」

くるみ「くるみのままも、お胸おっきいけど…くるみと違って、しゃんとしてるの。すごいなぁ…」


・すぐよだれと鼻水が垂れてくるためティッシュが欠かせない。それもあってかポケットティッシュ収集が趣味
(デレステ「大沼くるみ1コマ劇場①」、デレマス「大沼くるみ+(特訓後)」お仕事(親愛度UP)、「アイドルプロデュース おいでよ!海の家」海の家 スペシャルコミュ、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30、デレステ「大沼くるみ【R】」ホーム、ホームタップ時、ルーム、「[ぷるんぷるんB.B]大沼くるみ」ルーム、「[ぷるんぷるんB.B]大沼くるみ+」ルーム)

大沼くるみ1コマ劇場1
この劇場のタイトルは『ティッシュ収集趣味でしゅ』。『しゅ』が多い

くるみ「あのぅ、ティッシュがなくなったので…あっ、はなみず…あ…ずるっ」

くるみ「人がいっぱいぃ…ふぇ…。き、緊張して…ずびっ……あ、お鼻が出てきちゃったぁ…ずるっ」
パーフェクト⇒くるみ「ぷろでゅーしゃーもお鼻出てる…? くるみがティッシュおさえておくから…はい、ちーんしてぇ」
グッド⇒くるみ「ちょっと待ってぇ…………ちーんっ! え、えへへ…ティッシュいっぱいあるから…だいじょうぶぅ」
ノーマル⇒くるみ「くるみ…すぐお鼻出ちゃうから、ティッシュ、ポケットに入れておくのぉ。でも、水着…ポケット…ないぃ」

くるみ「ぐす、あぅぅ…ちーん!ふぁぁ…くるみすぐ泣いちゃうから、ティッシュ全然足りないよぉ…」

くるみ「事務所まで歩いてきたら、今日もポケットティッシュたくさん増えちゃったぁ…えへへ~」

くるみ「お、お口も…ふええ…どうしたら…ティッシュくだしゃい~…」

くるみ「拭いても拭いても出てきちゃって…ふぇええ…」

くるみ「ティッシュ置いといてくだしゃい…じゃないと、くるみ、びしゃびしゃに」

くるみ「みんな、くるみにティッシュくれるの…たしゅけてくれるの…」

くるみ「さいきん、ティッシュがあんまり減らなくなったかも…?」

くるみ「ちひろしゃんにもらったティッシュ、ふわふわでやわらかいの…」


・大人のレディーに憧れている
(デレマス「大沼くるみ+(特訓後)」マイスタジオ)

くるみ「お、大人のレディーになりたいよぅ」


・笑いのツボはかなり浅い
(デレマス「[トークLIVEチアガール]大沼くるみ(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、お仕事、LIVEバトル、親愛度MAX演出、マイスタジオ(親愛度MAX)、お仕事(親愛度MAX)、#スニリプ)

[助太刀☆チアー]浜口あやめ [トークLIVEチアガール]大沼くるみ

※デレマス[助太刀☆チアー]浜口あやめ(特訓前)でのアイドルコメントより。
あやめ「タイミングは大丈夫です!モニターも司会も視界に入ってますから。はい、宜しくお願いします!…あ、プロデューサー殿!ご安心下さい、あやめはしっかりとお役目を果たしてご覧にいれますよ!ニンッ!」

くるみ「あはははっ!はっ、はひぃ…ひぃ、ひぅ…く、くるみ、笑い過ぎて、もうおなか、お腹痛い…で、でも………ぷっ!くっ、くくっ…あはははっ♪だめぇ~くるみ、おかし~いの止まんない~」

くるみ「あやめしゃん、すごく面白いの!」

くるみ「…しかいもしかい…ぷふぅっ!」

くるみ「く、くるみ…すいっちはいっちゃったみたいでぇ…ぷっ♪」

くるみ「く、くるしくなってきたかも…」

くるみ「はぁ…はぁ……くるみ、笑い過ぎてつかれちゃった…」

くるみ「くるみ、もうだめー」

くるみ「くるみ、アイドルになってよかった。だってぷろでゅーしゃー優しいもん…。いっぱい笑ったの…バカにしないもん…」

くるみ「ぷ、ぷろでゅーしゃー。くるみ、お腹いたくなってきた…ぐすっ」

くるみ「くるみ、笑ってるの…かわいい…?…ほんとに…?…ぁ、あう…」

※本人はギャグを言ったつもりはなかったため、大笑いするくるみに困惑していた。デレマス「[助太刀☆チアー]浜口あやめ(特訓前)」マイスタジオより。
あやめ「くるみ殿?え…何か面白いの?」

くるみ「ぷろでゅーしゃー、ぷぷぷぷっ……!くるみ、笑いすぎて、わけわかんなくなって……頭がふぁ~ってしちゃうよぉ……!」


・頭はあまり良くないらしく、自虐的なセリフが多い
(デレマス「大沼くるみ(特訓前)」お仕事(親愛度UP)、「[トークLIVEチアガール]大沼くるみ+(特訓後)」親愛度MAX演出、「第1回プロダクション対抗トークバトルショー」応援アイドル ブロック結果発表 4位、「[だだもれエモーション]大沼くるみ(特訓前)」お仕事、「アイドルプロデュース おいでよ!海の家」店内 プロデュース、ノーマルコミュ、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~20、ぷちレッスンTOP Lv11~20、デレステ「大沼くるみ【R】」ホーム、ホームタップ時)

くるみ「ううぅ…栄養が頭にいかないのがいけないんだもん…ぐすっ」

くるみ「ぷろでゅーしゃー、くるみ、バカだからがんばれーってしただけだけど、ちゃんと応援、がんっ…ぐすっ、うわぁぁん」

くるみ「くるみ…考えたんだけど…脳に栄養がないよう…」

くるみ「頭打って…よくならないかなぁ」

くるみ「ええと、お会計は…ふぇぇ、どこまで計算したんだっけぇ」

くるみ「ふぇぇ…お客しゃんの注文、おぼえられないよぉ。くるみバカだからぁ~」
パーフェクト⇒くるみ「ぷろでゅーしゃーみたいに、めもに書けばいいのぉ…?さすが、できるぷろでゅーしゃー!」
グッド⇒くるみ「お歌にしてみるぅ…かれーかれー、こーらもろこしやーきそばー…これで、できるかなぁ?」
ノーマル⇒くるみ「あぅ…まちがえた注文は、ただでサービスしたらぁ…おみせつぶれちゃうかなぁ」

くるみ「夏の海は…あついし、汗いっぱいかいちゃうし……くるみ変になっちゃうから、うりゅ~…」
パーフェクト⇒くるみ「いっぱい汗かいてがんばってるから、サイダーあげるって言われたぁ~…いっしょにのも~?」
グッド⇒くるみ「雫しゃんにかき氷の氷だけもらったのぉ~。ひやひや~…きもちいいよぉ~」
ノーマル⇒くるみ「ねっちゅうしょうにきをつけるんだってぇ~。ねっちゅうしょうって、どんな賞なのかなぁ」

くるみ「くるみバカだから、アイドルのこといっぱい勉強しなきゃ…今までよりもっと、がんばるもん」

くるみ「くるみ、バカだけど…休まないでしっかりレッスン続けたら、きっと一人前になれるよね?」

くるみ「くるみ、いいとこないもん…。運動も勉強もニガテだし…ひぐっ」

くるみ「くるみだって、バカなくるみはいやだけど…でもぉ…ぐすっ」

くるみ「くるみ、ゆるゆるだって…学校で男子にも言われるもん…」

くるみ「栄養がお胸にばっかりいくって…くるみのせいじゃないのに…」


・自分では「スタイルは良くない」と思っている
(デレマス「[大粒のドロップ]大沼くるみ+(特訓後)」アイドルコメント、「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30、Lv11~20)

[大粒のドロップ]大沼くるみ_

くるみ「くるみ、スタイルが良くないから…水着はにあわないと思うけど…かわいいの着られて、ちょっとうれしいの!水玉水着だもんっ。がんばるもんっ。すこし泣いちゃってるのは…うれし涙だもんっ」

くるみ「はぁ…もっとスタイル、よかったらなぁ…お胸ばっか大きくて、やっぱり変だもん…」

くるみ「くるみはスタイルが悪くて、泣き虫で…前は嫌だったけど、今はちょっと前向きぃ…」


・学校で着ている水着はきついらしい
(デレマス「[大粒のドロップ]大沼くるみ+(特訓後)」マイスタジオ)

くるみ「学校のはねぇ…きついの」


・水泳はさっぱりだが浮くことはできる
(デレマス「[大粒のドロップ]大沼くるみ+(特訓後)」マイスタジオ、「[きらきらビーチガール]大沼くるみ+(特訓後)」親愛度MAX演出、「アイドルプロデュース おいでよ!海の家」静かな岩場 ノーマルコミュ)

くるみ「くるみ、ぷかぷか浮きやすいんだぁ。ぜんぜん泳げないけど…」

※しかし現在はPのおかげでちょっとだけ泳げるようになったとの事。
くるみ「ぷろでゅーしゃーが教えてくれたから、くるみ、少し泳げるようになって……びぇぇ~、ありがどぉ~…ずびびっ」

くるみ「くるみがカナヅチじゃなければ…人魚さんみたいに泳いでるとこを撮ってもらえたかなぁ…」
パーフェクト⇒くるみ「こんど泳ぎのれんしゅう、ぷろでゅーしゃーが教えてくれる?手は離さないでおねがいねぇ~」
グッド⇒くるみ「でも、愛梨しゃんも泳げないって言ってたし…それでもいいのかなぁ~って思ったよぉ」
ノーマル⇒くるみ「お顔はお水につけれるようになったの…。ちっちゃいころは、お水が怖くて…あぅ……」


・[だだもれエモーション]大沼くるみ(特訓前)のイラストは現在修正されている
(デレマス「[だだもれエモーション]大沼くるみ(特訓前)」カードイラスト)

だだもれえもーしょんくるみ修正
左が修正前、右が修正後

・運動は苦手
(デレマス「[だだもれエモーション]大沼くるみ(特訓前)」マイスタジオ、「ぷちデレラ」ボード4解放セリフ、テクニカルレッスンDa Lv1~30、ベースレッスン Lv21~30、Daレッスンエピソード1、2、シンデレラガールズ劇場第398話、デレステ「[だだもれエモーション]大沼くるみ」ルーム、ルームタップ時)

くるみ「くるみ、トレーニングがんばってたの…でも、なわとび苦手でぇ~」

くるみ「体育は嫌いだけど、レッスンはちゃんとやる…トレーナーしゃんが、真剣に教えてくれるんだもんね」

くるみ「運動は苦手でも、アイドルならちゃんと踊れなきゃ…!逃げてちゃ、始まらないもん…」

くるみ「運動会で、走るの、大嫌いだったけど…ぷろでゅーしゃーとふたりなら、平気だねっ…」

くるみ「はぁ、はぁ……レッスンって、大変だよぉ……くるみ、体育の授業でも、いっつもビリだったから……。ほかもダメだけどぉ……うぅ。でも早く上手になって、ちゃんと踊れるようにならなきゃ……トレーナーしゃんにも、ぷろでゅーしゃーにも、迷惑かけちゃうしぃ。……焦らなくても、大丈夫?くるみのペースでやるのが大事……そうなのかなぁ。くるみ、ノロマで、ゆっくりだけどいいのぉ?くるみ、今までは何でも諦めちゃって……こんな風にがんばるの、はじめてなの。だから、自信も全然ないしぃ……ぐすっ。でも、ぷろでゅーしゃーがそう言ってくれるなら……がんばれりゅ気がすりゅ。ちょっとずつ、だけどぉ……上手になるねぇ!」

くるみ「はうぅ……ダンスのレッスン、うまくいかないよぉ。今日もいっぱい転んじゃった……うぅ、やっぱり運動ニガテだもん……ぐすん。だってぇ、お胸が揺れるのが邪魔で……。学校の男子にも変な目で見られるし、こんなのない方がいいよぉ。うぅ~……そういうの、よくない?自分のこと、もっと好きにならなきゃダメ、かぁ……ぷろでゅーしゃーは変だなって思わないのぉ?……ぷろでゅーしゃーが可愛いって言ってくれるなら、よかったぁ。あぅ……また弱音はいちゃった……ごめんなしゃい~。くるみがくるみのこと悪く言ったら、応援してくれりゅ人が悲しむもんね。自分のことを好きになるように……がんばりゅ!」


シンデレラガールズ劇場第398話

くるみ「運動にがてだけど、お仕事だもん。がんばるもん…多分」

くるみ「運動できそうな衣装…。衣装だけは…うう…」


・料理はあまり得意ではないらしいが、頑張って作ることが多い
(デレマス「[ぷるんぷるんB.B]大沼くるみ(特訓前)」お仕事、アイドルコメント、「[きらきらビーチガール]大沼くるみ(特訓前)」お仕事、「アイドルプロデュース おいでよ!海の家」海の家 プロデュース、スペシャルコミュ、店内 プロデュース、ノーマルコミュ、静かな岩場 ノーマルコミュ、シンデレラガールズ劇場第461話、デレステ「[ぷるんぷるんB.B]大沼くるみ」プロフィール、親愛度300、ホーム、ホームタップ時)

[ぷるんぷるんBB]大沼くるみ

くるみ「お料理は…あんまり…うぅ…」

くるみ「たくさん練習して…それでね、初めて綺麗にできたのぉ。えへ…」

くるみ「あのね、ぷろでゅーしゃー…これ、いつもがんばれって応援してくれりゅぷろでゅーしゃーに、あげる…。もらってくれりゅ…? くるみの大事な、ありがとうの気持ちでしゅ!」

くるみ「くるみ、お料理がんばったから…い~っぱい食べてくれりゅ?」

くるみ「焼きそばの作り方、ままに教わってきたから…がんばりゅ…」

くるみ「お客しゃん、くるみたちのお料理…食べてくれるかなぁ。おいしくなかったら…う、うぅ~…」
パーフェクト⇒くるみ「ぷろでゅーしゃー、味見してくれるぅ…? はい、あ~ん……ううっ、おいしい? ありがとぉ~!」
グッド⇒くるみ「みんなの愛情たっぷりだから~…。くるみの愛情も…いっぱい入れたから、大丈夫…だよね」
ノーマル⇒くるみ「おいしくなかったら……うぅ~、せきにんっていうのだから、くるみがぜんぶたべるねぇ~……」

くるみ「ぷろでゅーしゃー、焼きトウモロコシあげりゅ…。くるみが焼いたのぉ」

くるみ「ぷろでゅーしゃー、お腹空いてりゅ?焼きトウモロコシ…くるみがいっしょうけんめい焼いたの」
パーフェクト⇒くるみ「ていねいに焼いて、おしょうゆ塗ったのぉ…ぷろでゅーしゃーに食べてもらいたくてぇ」
グッド⇒くるみ「あまくて、しょっぱくて、おいしいよね!…じゅる…くるみにもくれるの? わぁい、ぱっくん!」
ノーマル⇒くるみ「あとは…焼きそばと、フライドポテトとぉ…。あっ! 愛梨しゃん特製のケーキもあるよぉ~」

くるみ「海の家もグラビアのお仕事も、すごぉく楽しかったぁ…夏休みの日記にかこーっと」
パーフェクト⇒くるみ「海の家でおぼえた料理つくったら……ぷろでゅーしゃー…食べてくれりゅかなぁ」
グッド⇒くるみ「うんとね、写真をはったり、貝がらつけたりするの。できあがったら、見せてあげりゅ!うふふ~」
ノーマル⇒くるみ「あ。くるみ、大人になったら海の家をやってみたいなぁ…おいしいものをいっぱい作るの」


シンデレラガールズ劇場第461話

くるみ「ぷろでゅーしゃーがいっつもくるみのこと助けてくれるから…くるみ、いっつもありがとうって思ってるから…お料理苦手だけどがんばったの。食べてくれりゅ…?」

くるみ「ぷろでゅーしゃー、くるみが困ってりゅといっつも気がついてくれりゅ……だからくるみも、ぷろでゅーしゃー、なにか困ってないかなって、思ったの。そしたらね、ぷろでゅーしゃー、まいにちお仕事いっぱい、いっぱいがんばってたの。くるみのために……。だから……。がんばってるぷろでゅーしゃーに、お疲れさまって、したくて……くるみ、お料理あんまりできないけど……。ぷろでゅーしゃー、いちゅも、ありがとう。」

くるみ「次は豆乳のプリン作ろうかな…ぷろでゅーしゃーも一緒に作りゅ…?」

くるみ「くるみの得意料理はプリンですっ…プロフィールに書ける?」


・バストは現在も成長中らしい
(デレマス「[きらきらビーチガール]大沼くるみ+(特訓後)」アイドルコメント、お仕事)

[もぎたてビーチガール]大沼くるみ_

くるみ「くるみ、ぷろでゅーしゃーが選んでくれる水着、かわいいから…だいしゅきなの!…でもね、さいきん、お胸がおっきくなって…少しキツイの。ひゃぅっ! 水着、はずれないでぇ~!」

くるみ「やぁぁ~!水着取れたぁ~!」


・雫のことを姉のように慕っている
(デレマス「アイドルプロデュース おいでよ!海の家」海の家 プロデュース、「第23回アイドルLIVEロワイヤル」4日目ゲストLIVEユニット2 B.B)

くるみ「雫しゃん、なんだか、おねえちゃんみたい…」

※出現時
くるみ「くるみ、雫しゃんと一緒に歌えて嬉しいの!頑張ろうね!」
雫「私もですよー。私たちの成長を、みんなに見てもらいましょうー」

※LIVE開始時
くるみ「今日はたくさん歌おうね!」
雫「はーい、聴いてくださーい!」

※勝利
くるみ「雫しゃん、お歌もダンスもステキだったの!うっとりしちゃったぁ~」
雫「くるみちゃんのダンスもステキでした♪一緒に練習した成果ですー」

※引き分け
雫「息継ぎも大事ですねー。胸いっぱいに吸いこんでいきましょー!」
くるみ「すううー、はあああーっ!もっといっぱい歌えそうだねぇ♪」

※敗北
くるみ「あうぅ…くるみが転んじゃったから、雫しゃんに迷惑がぁ…」
雫「またいっぱい練習しましょうー。私も一緒に頑張りますよー♪」


・雫と里美のふたりと一緒にいると気持ちが和み、また自身の胸が目立たなくなるため好きらしい
(デレステ「大沼くるみ1コマ劇場②」)

大沼くるみ1コマ劇場2

・炭酸が苦手
(デレマス「アイドルプロデュース おいでよ!海の家」店内 スペシャルコミュ)

くるみ「今から、くるみの休憩時間なの…ぷろでゅーしゃーのおとなり、座っていいかなぁ~」
パーフェクト⇒くるみ「えへへ、ぷろでゅーしゃーによりかかって、ひと休みだよぉ……すぅー…」
グッド⇒くるみ「きゅうけい中だから…わがまま、してもいい? じゃあね…いっしょにいちごミルク食べよ!」
ノーマル⇒くるみ「コーラとラムネはピリピリ……くるみ、たんさんは苦手だから……返してくるねぇ……」


・水着は平気な一方で、胸が強調される衣装は苦手な模様
(デレマス「[マーチングバンド]大沼くるみ+(特訓後)」アイドルコメント、マイスタジオ)

[マーチングバンド]大沼くるみ_

くるみ「ふぇ……この衣装、みんなとおんなじじゃないのぉ…? くるみだけ…似合ってないしぃ…変かもぉ…。だってぇ…お胸のところ……う、うりゅぅ~! み、見ないでくだしゃいぃ~…!」

くるみ「お胸のところ…変じゃないぃ…? はずかしい気がするのぉ…」

くるみ「水着はだいじょーぶ…へーき…」


・空を見上げるとよく転んでしまう
(デレマス「[大輪の華]大沼くるみ(特訓前)」マイスタジオ)

くるみ「きゃうっ!? ごめんね、お空を見上げると、よく転んじゃうの~」


・お餅はどんな食べ方でも好き
(デレマス「[ふくらむ初夢]大沼くるみ(特訓前)」マイスタジオ)

[ふくらむ初夢]大沼くるみ

くるみ「おしょうゆ餅、のり餅、きなこ餅…くるみは全部だいしゅき~♪」


・プロフィールのスリーサイズは数値がわからなかったため適当に書いてしまったとの事
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30)

くるみ「え、スリーサイズ…?あうぅ、わかんなかったから、適当に書いちゃったよぉ…怒られりゅ?」


・お風呂に入るのが好き
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30)

くるみ「お風呂入るのが好きなの。石けんとか、シャンプーとか、いい匂いで…気持ちいいんだよぉ」


・ゆったり目の服が好み
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちプロフ)

くるみ「ぴっちりした服よりも…ふわふわ、ゆったり~って服の方が、くるみは好きだよ~」


・学芸会ではセリフの無い役ばかりやらされていた
(デレマス「ぷちデレラ」Viレッスンエピソード2)

くるみ「ぷろでゅーしゃー、今日もおつかれさまでしゅ。くるみもね、レッスンしてきたところだよぉ。今日は、演技のレッスンだったの。セリフを覚えるのは難しいし、演技もうまくできなかったけど……でもね、お芝居するのって楽しいなって思ったんだぁ。くるみ、学芸会でも、木とか石とか、セリフがない役しかやったことなかったの。……くるみがしゃべったら、笑われちゃうもん。だから、演技のレッスンはすごく緊張しちゃった……。怒られたり、笑われたりしないかなって。でも、あまり怖くなかったのっ!レッスンがんばったら、お芝居ももっとできりゅ?怖いけど……でも、すごく楽しみかもぉ。こんな風に思うの、初めてだよぉ♪」


・アイドルになってからあまり周囲にからかわれなくなってきており、友人も増えたらしい
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv11~30、Lv21~30、デレステ「大沼くるみとのメモリアル4」)

くるみ「みんなにからかわれるの、アイドルになってから減った気がする…気のせいじゃないよね?」

くるみ「お友達が増えたの。アイドルがんばってって、言ってくれて…ふぇぅ、嬉しいよぅ…うりゅ~」

※デレステでは2018年5月現在、アイドルをやっていることは学校の友人には内緒にしている設定になっているが……。デレステ「[だだもれエモーション]大沼くるみ」ルームより。
くるみ「アイドルしてること、学校ではまだ内緒…。いじめられるかも…」

※デレステ「[だだもれエモーション]大沼くるみ+」ルームより。
くるみ「今度のLIVE、学校のお友だちも呼んでもいいかなぁ…喜ぶかなぁ…」

※デレステ「大沼くるみとのメモリアル4」では初ステージでクラスの子たちにアイドルをやっていることを知られるエピソードが描かれている。デレステでは[だだもれエモーション]大沼くるみの特訓前はメモリアル4以前の出来事で、その次にメモリアル4があり、[だだもれエモーション]大沼くるみ特訓後に繋がると思えば良いのだろうか……?(それでもちょっと描写に無理があるのだが)
―事務所―

くるみ「いんすとあ?いべんと?ショッピングモールで……。ひえっ!?く、くるみ、ステージで歌うのぉ……?」
P「そうだよ」

企画書を見せた……

くるみ「ぴゃっ!?ここ、くるみの学校の近くにできたお店……。くるみもこの前ぱぱとままと行ったよ?イベント、日曜日?学校、お休みなの……。みんな、ここに遊びに来てて……。くるみ、アイドルしてることみんなに言ってない……!誰かに……男子に見つかっちゃったらどうしよう……。ふぇ、もっといじめられちゃう……!くるみ、恥ずかしいし怖いよ、できないよぉ。うぇぇ……!」
P「どうしてもできない?」
くるみ「うぅ……でもぉ……でもぉ……。くるみ、アイドルになるって決めたのにぃ……。せっかく、ぷろでゅーしゃーが、くるみにくれたお仕事なのにぃ……。……でも、失敗して笑われちゃうかも……。」
P「失敗したっていい」
くるみ「ふぇ?……失敗、してもいいの……?」
P「頑張るくるみが見たい」
くるみ「ぷろでゅーしゃー……。……………………うん、くるみ、頑張ってみる……!!」

―LIVE当日―

司会「それでは、大沼くるみさん、どうぞ―!」
くるみ「ふぇぇっ……お客しゃんいっぱいいるぅぅ……。」
少年A「あれ?なぁ、あれってうちのクラスのくるくるくるみじゃねぇ!?」
少年B「えっ?うそ、どれ?うわ、マジだ!くるみだー!」
くるみ「ひぅっ!く、クラスの男の子たちがいるぅ……ひぇぇ、どうしよう……!ぷ、ぷろでゅーしゃー、たしゅけてぇぇ……。……ぷろでゅーしゃー……?あうっ、そ、袖にいない……?なんでぇ……?どこぉ……?あ、足がガクガクしゅるぅ……。ぷろでゅーしゃぁぁ……くるみ泣いちゃうよぉ……?うぅ……。」

少女たち「くるみちゃーん!頑張れー!」
くるみ「え……?あ、隣のクラスの子たち……!お話したことないのに……手、振ってくれてる……!」
観客「あの子……すごいぞ。13歳!?マジか!頑張れ、くるみちゃーん!!」
くるみ「みんな、くるみのこと笑ってない……応援してくれて……。」
P「頑張れ!」
くるみ「あっ!ぷろでゅーしゃー、いた!お客しゃんの後ろから……ちゃんと見ててくれてりゅ……。……くるみ……泣かない……!」

―イベント終了後―

くるみ「き、緊張したのぉ~!くるみ、怖くてぷるぷるしちゃって、でも間違えないように一所懸命やって……そしたら、男の子たちのことも忘れちゃって……あぅぅ、あんまり覚えてないよぉ~!ああっ!あ、あわわ……ぷ、ぷろでゅーしゃー!あのね、くるみ振り付け間違えちゃったの……!あぅぅ……スタッフしゃんたちに怒られて……笑われて……。」
スタッフ「くるみちゃん、お疲れさまでした~!良いLIVEでしたよ!」
くるみ「ふぇ……?……スタッフしゃんたち、笑顔なの……。くるみ、間違えたのに、ちゃんとできなかったのに、どうしてぇ……?」
P「頑張ったからだよ」
くるみ「くるみ……頑張ったの……泣きたいの我慢してぇ、が、がん、がんばっ……う、うぇぇぇぇ~良かったぁぁぁ~!くるみ頑張れたよぉぉ~!びぇぇぇ~!」
P「涙を我慢したくるみは輝いてたよ」

ポケットティッシュをたくさん取り出し、涙を拭いてあげた……

くるみ「うぅ~……ありがと、ぷろでゅーしゃー……。くるみ、次は振り付け間違えないよぉ……。もっともっと輝くんだぁ……。くるみ、次はもっと頑張れる気がすりゅ……。ううん、ぜったい頑張るの!だから……これからもよろしくお願いしましゅっ!」


・両親はくるみのことをかなり心配していたが、性格が明るくなってきたのを見て安心したらしい
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~30、ステップアップエピソード1、デレステ「[ぷるんぷるんB.B]大沼くるみ+」親愛度100)

[ぷるんぷるんBB]大沼くるみ+

くるみ「ままとぱぱに、くるみのこと安心してほしいの。ちゃんとできるから、もう大丈夫って…」

くるみ「ぷろでゅーしゃー、あのね……今日はね、お土産持ってきたよ。ままから、ぷろでゅーしゃーしゃんによろしく、だって……。くるみがアイドルになるって聞いて、ままもぱぱも、すっごい驚いてたの。騙されてるんじゃないかって、心配もしてたんだ……。でも最近は、ままたちの心配もなくなってきたみたい。ままが言ってたの。くるみ、前より元気に笑うようになったんだって。ぷろでゅーしゃーのおかげだよ。アイドルのこと、上手にできなくてもくるみのこと笑ったりしないで、応援してくれるから……!泣かないで、笑ってがんばるんだぁ……!ぷろでゅーしゃー、ありがとうわぁぁあんっ!うれしくて、泣いちゃうぅ~っ!!」

くるみ「くるみ、ほんとにみんなの前で歌えるの?泣いてばっかりでぷろでゅーしゃーしゃん困らせてなぁい?って……最初はままもぱぱも心配してたの。でも、ぷろでゅーしゃーが応援してくれて、ファンのみんなも、ままもぱぱも、がんばれって言ってくれて、くるみががんばると、みんな笑顔になってくれて……。もっと笑顔が見たいな、がんばりたいなって思って……。今はね、がんばってよかったって思うようになったの……。ぷろでゅーしゃーがいたから、だよぉ……!」


・頭をよくしたいので、大豆食品を食べるようにしているらしい
(デレステ「大沼くるみのウワサ」)

・最近、涙がこぼれるまでの時間が少し長くなったらしい
(デレステ「大沼くるみのウワサ②」)
    
関連記事