ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

14 2018

村松さくら 設定メモ

[ピンキーキャンパー]村松さくら_[プロフィール]
身長:145cm
体重:38kg
血液型:O
年齢:15歳
誕生日:3月27日
利き手:右
スリーサイズ:75/55/77
星座:牡羊座
出身地:静岡
趣味:ピンクの物集め

・亜子にアイドルの世界に誘われ、泉と亜子の二人と一緒にオーディションを受けて合格し所属した
(デレステ「村松さくらとのメモリアル1」)

―オーディション会場―

さくら「村松さくら、15歳でぇす。よろしくおねがいしまぁす。えっとぉ……アイドルになりたいでぇす♪」
P「志望動機と自己PRを……。」
さくら「あっ、志望動機ですよね。えっとぉ、アイドルになりたいと思ったのは、友達に誘われたからでぇす。アイドルをやったら、楽しいって友達に聞きましたぁ♪テレビで観てても、楽しそうだし、やりたいなぁって思いましたぁ!つぎ、なんだっけぇ……あっ、自己PR!みんなからは笑顔がかわいいって言われますぅ。だから、にこにこしまぁす!」
P「にこにこ?」
さくら「そうですっ!にこにこが一番ですよぉ♪」
P「どんなときでも笑顔になれる?」
さくら「なれまぁす!だって、にこにこしてるとみーんな幸せだから!どんなときでもにっこり笑顔がいいんでぇすっ♪」
P「友達がいなくても?」
さくら「えっ……?友達がいなくても……ですか?うーん……友達がいないと楽しくないしぃ、でもぉ……。あっ、たぶん、友達も、にこにこしてないさくらは、さくらじゃないって言ってくれると思うのでぇ、だから、笑顔でいられると思いまぁす!よくわかんないですけどぉ♪えへへへーっ♪」
P「採用」
さくら「わぁ、ありがとうございますっ!あっ♪プロデューサーさんもにこにこだぁっ!えへへ、うれしいでぇすっ!これから、友達とアイドルになって、みんなで、もーっとにこにこしたいなぁ♪」


・現在は中学三年生
(デレマス「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」エンドレスプロデュース スペシャルコミュ)

[ピーチブライト]村松さくら

さくら「プロデューサーさん…こんな調子で、わたしたち高校生になれるんですかね…?」
大成功⇒さくら「三人でいっしょにアイドルになれたんだから、高校生にもなれますよね☆」
成功⇒さくら「アイドルもお勉強もがんばるから、プロデューサーさん応援してください!」
失敗⇒さくら「プロデューサーさん、わたしどうしても焦っちゃってて…すみませんっ」


・泉、亜子とお揃いのストラップを携帯に付けている
(デレマス「[ニューウェーブ]村松さくら(特訓前)」イラスト、デレステ「村松さくら【R】」イラスト、「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら」ホーム、ルーム)

ニューウェーブお揃いのストラップ

さくら「このクマは、わたしたちの友情のクマなんですよぉ。いつも一緒でぇす」

さくら「ストラップ、いつも持ってまぁす!寝るときも、お風呂のときも!」


・勉強はあまり得意ではなく、泉によく教えてもらっている
(デレマス「[ニューウェーブ]村松さくら(特訓前)」マイスタジオ、「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」デビュー目指して プロデュース、LIVE準備期間 プロデュース、エンドレスプロデュース スペシャルコミュ、「[アメリカンスタイル]村松さくら(特訓前)」マイスタジオ、お仕事、「[アメリカンスタイル]大石泉(特訓前)」お仕事、「[ピーチブライト]村松さくら(特訓前)」お仕事、「[艶めき紅葉]村松さくら+(特訓後)」お仕事、デレステ「村松さくら【R】」ルーム、ルームタップ時、「村松さくら【R+】」ルーム、「デレぽ」2018年5月20日、「[ピーチウェーブ]村松さくら+」ルーム)

デレぽニューウェーブテスト勉強

さくら「お勉強もがんばりまぁす…」

さくら「お勉強は苦手ですぅ…」

さくら「イズミンは、勉強教えるのが得意なの! いつも教えてくれるんだぁ」

さくら「プロデューサーさん…アイドルは楽しいんですけど、勉強もしなきゃかなって…」
大成功⇒さくら「プロデューサーさんが教えてくれるなら、カンペキですよね♪よろしくお願いしまぁす♪」
成功⇒さくら「わたし、アイドルのせいで成績悪くなったなんて、絶対言わせないですよぉ!」
失敗⇒さくら「イズミンにもアコちゃんにもさくらはおばかだねって言われるの、もうやーなの!」

さくら「英会話の本で予習はばっちりでぇす♪あいむ、はんぐりー♪」

さくら「ぢ…ぢすわん、ぷりーず! あ、わんじゃない、つー! つー! 2個!」

泉「さくら、結局日本語じゃない…」

さくら「教えて、イズミン先生ぇ!」

さくら「和風だけどドレス?…えーっとぉ、わ…わよーちゅー?でぇす♪」

さくら「学校での成績は…うぅ…あんまり聞かないでくださいよぉ!」

さくら「あ、頭~?あっ、頭がいい子のほうが好きですかぁ?うぅ~」

さくら「勉強してますよぉ。両立しないと友達が怒るんだもん…くすん」

亜子「中間テストに向けて、勉強中!いずみに教えてもらってまーす!」#みんなでオフ!
さくら「まーす♪」
泉「厳しくいくから、覚悟しててよね。」
さくら「はーい。よろしくお願いします、イズミン先生っ!」
泉「先生はやめて。なんか恥ずかしい。試験終わったら遊びに行くんだから、ふたりとも真剣にね。」
さくら「はーい!」
亜子「よしっ、勉強勉強!」

さくら「数式は覚えられないけど、歌詞は覚えられるんですよぉっ」


・カワイイものが大好き
(デレマス「[ニューウェーブ]村松さくら+(特訓後)」マイスタジオ、「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」LIVE準備期間 プロデュース、デレステ「村松さくら【R】」ホームタップ時親愛度MAX、「村松さくら【R+】」ルームタップ時)

さくら「私はぁ、カワイイものが大好きぃ♪」

さくら「カワイイものは大好きですぅ♪」

さくら「かわいいものが大好きでぇ♪わたしもかわいくなりたいなって!」

さくら「かわいいものってぎゅーってやりたくなっちゃいますねぇ!ぎゅー♪」


・好きな色はピンクであり、持ち物もピンクで統一している
(デレマス「2017年誕生日アイドル紹介」通常コメント、「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」デビュー目指して プロデュース、LIVE準備期間 プロデュース、エンドレスプロデュース プロデュース、「[ジューンブライド]村松さくら(特訓前)」アイドルコメント、「[ジューンブライド]村松さくら+(特訓後)」マイスタジオ、「[ピーチウェーブ]村松さくら(特訓前)」アイドルコメント、「[ピーチブライト]村松さくら(特訓前)」マイスタジオ、「[ももいろはぁと]村松さくら(特訓前)」ガチャ、「ドリームLIVEフェスティバル ゴールデンウィークSP」ライバルユニット スケルツォ・プリマヴェーラ、「[振袖まつり]村松さくら(特訓前)」マイスタジオ、「[艶めき紅葉]村松さくら(特訓前)」マイスタジオ、「ぷちデレラ」ぷちプロフ、「3周年クリスマスハッピープレゼントキャンペーン」さくらのあたたかみのあるプレゼント フレーバーテキスト、デレステ「村松さくら【R】」ホームタップ時、ルーム、「[ピーチウェーブ]村松さくら」ホームタップ時、「[ピーチウェーブ]村松さくら+」ルーム、「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら」ルームタップ時)

さくら「さくらが欲しいものですかぁ?♪プロデューサーさんなら、わかってますよねぇ!そう、ピンクのリボンでぇす!えへへ♪」

さくら「プロデューサーさん、ピンク色のアイテムがいいって占いで言ってました!」

さくら「衣装はピンクがいいなぁ♪」

さくら「ピンク好きな理由…ピンクだから?」

さくら「ピンクの衣装カワイくて最高っ♪」

さくら「うわわぁ、こぉんなピンクのドレス着られるなんて夢みたいですぅ♪イズミン、アコちゃん似合う似合うっ~?えへへ、くいっ、くいっ。プロデューサーさん、わたし、ステキなレディに見えますかぁ?」

さくら「新婚のお家は、キッチンもトイレもお風呂も全部ピンクがいいなぁ♪」

さくら「あ、桃ですよぉ。ほらぁ、わたしの大好きな色でぇす♪アコちゃんには余計なものは買っちゃダメって言われたけどぉ…デザートは必要だと思いませんかぁ、プロデューサーさぁん♪」

さくら「持ち物はぜーんぶピンクでぇす♪カバンもノートも携帯も!」

さくら「ピンクのワンピにピンクのリボン、そしてピンクのエプロンをつけてバッチリのさくらでぇす♪けどぉクッキーはちょっと茶色でぇす!えへっ!」

※出現時
さくら「行楽シーズンでぇす!わたし、旅行とかには行ってないですけど…」
加奈「みんなでいっぱい遊んで、ステキな休日を過ごしてますっ!」

※LIVE開始時
さくら「楽しかった!」
みちる「パン食べ放題フェア!」

※勝利
さくら「さくら、青春満喫中でぇす♪青よりむしろピンクですけど!」
加奈「友達の輪がどんどん広がって…楽しいことがいっぱいです!」

※引き分け
加奈「みちるちゃんに誘われて、みんなで行きました。美味しかった~」
みちる「どこを見てもパンだらけで、幸せでした!まさに楽園、パンラダイス!」

※敗北
さくら「次はこの、ピンクの小物フェア行きましょう!わたしのオススメでぇす♪」
みちる「いいですよね、ピンク!イチゴパンとかクランベリーパンとか…じゅるり」

さくら「やっぱりピンクがかわいくてぇ♪」

さくら「アイスもタオルも、みーんなピンク♪さくらの好きで、いっぱいでぇす!」

さくら「ピンクのかわいい服が着たいでぇす!だって、ピンクはかわいいですもん!大好きなんですぅ!」

【さくらのあたたかみのあるプレゼント】
プロデューサーが風邪を引かないように用意してくれたマフラー。あったかいが、ピンク色。

さくら「ピンク色が大好きなんですぅ!ピンク色の衣装もいいなぁー♪」

さくら「ピンク色のインテリアも可愛いと思いますよっ!えへへっ♪」

さくら「この服お気に入りですかぁ?大好きなピンクで、おしゃれしたんですぅ」

さくら「ルームの床もステージにみたいに、ピンクでピカピカにしましょぉ」

さくら「ピンク色みたいに、みんなにかわいいって思ってもらいたいでぇす♪」


・お菓子が好物
(デレマス「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」デビュー目指して プロデュース、LIVE準備期間 プロデュース、スペシャルコミュ、エンドレスプロデュース ノーマルコミュ、「[ピーチブライト]村松さくら(特訓前)」マイスタジオ、「[ピンキーサマーガール]村松さくら(特訓前)」アイドルコメント、親愛度MAX演出、「[ピンキーチアー]村松さくら(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、「[艶めき紅葉]村松さくら(特訓前)」アイドルコメント、お仕事(親愛度UP))

[ピンキーサマーガール]村松さくら [ピンキーチアー]村松さくら

さくら「マシュマロ食べて元気回復ですぅ♪」

さくら「ロールケーキ、美味しいですよねぇ♪」

さくら「プロデューサーさん、アイス食べて帰りましょぉ♪」

さくら「プ、プロデューサーさん…わたしのアイスが見当たらないんですけど…知らないですぅ!?」
大成功⇒さくら「あれっ? 2つありますよぉプロデューサーさん! じゃあ、はいっ! 一緒に食べましょ♪」
成功⇒さくら「プロデューサーさん、ありましたぁ!! はぁ、あってよかったぁ♪」
失敗⇒さくら「も、もしかしてプロデューサーさんが食べたんじゃ………う、恨みますよぉ!」

さくら「プロデューサーさん! わたしがんばったので、ごほうびとか…っ!」
大成功⇒さくら「えへ♪プロデューサーさんとわたしは心でつながってる感じで嬉しいなっ!」
成功⇒さくら「わたし、プロデューサーさんと一緒にロールケーキ食べたいでぇす!」
失敗⇒さくら「むむ…プロデューサーさんはオンナゴコロがわかってないみたいですぅ!」

さくら「一緒にアメちゃん、ナメませんかぁ?」

さくら「はむはむーっ♪えっへへー、ピンクのわたあめ、買ってもらっちゃったぁ!プロデューサーさん、ありがとうございまぁす♪ふわふわで、おいしー!あっ…ほっぺに付いてますかぁ?」

さくら「プロデューサーさん、次は何が食べたいですかぁ?チョコバナナとかどうですか~?え、さくらが食べたいんだろって?おーあたりぃ~!」

さくら「お疲れさまでぇす♪お菓子の差し入れをぁっ、わっ、ひゃあっ!?ごっ、ごめんなさぁい!急ぎすぎて、ケーブルに足引っかけちゃった…割れちゃったお菓子は、責任もってわたしが食べまぁす!」

さくら「色んな味を揃えてたんですぅ。変化って大事じゃないですかぁ」

さくら「…はーむっ!ぽかぽかお風呂上がりにひんやりアイス、おいし~♪
イチゴアイスで正解でしたぁ♪バニラ味と迷ったけどぉ…プロデューサーさんが似合うって言ってくれたピンクが一番でぇす♪」

さくら「プロデューサーさんのバニラ味も、ひとくち食べたいなぁ。えへへぇ♪」


・方向オンチとの事
(デレマス「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」デビュー目指して ノーマルコミュ)

さくら「あ、あれ…? プロデューサーさん、わたしたち迷子になってるんじゃ…?」
大成功⇒さくら「わたしはプロデューサーさんを信じてついていきます!お願いしまぁす♪」
成功⇒さくら「プロデューサーさん、こうなったらこのままお散歩でもしましょうかぁ!」
失敗⇒さくら「プロデューサーさん、頼みますよぉ! わたし方向オンチなんですからぁ!」


・父親は優しい性格だが母親は厳しい性格な模様
(デレマス「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」デビュー目指して スペシャルコミュ、デレステ「[ピーチウェーブ]村松さくら」ホームタップ時)

さくら「プロデューサーさん、レッスンもいいんですけど、その…わたし宿題がぁ…」
大成功⇒さくら「え、プロデューサーさんが宿題見てくれるんですか? じゃあもうちょっとがんばりまぁす!」
成功⇒さくら「はぁー…わたしも早くプロデューサーさんみたいな大人になりたいなぁ!」
失敗⇒さくら「宿題やらないとママに怒られちゃうんですよぉ…パパは優しいのにママはちょー怖いの!」

※それ褒められてない……!
さくら「カートを押すのはできるって、ママに褒められたことありますしぃ」


・早寝早起きを心がけている
(デレマス「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」LIVE準備期間 プロデュース)

さくら「プロデューサーさん、早寝早起きが元気の秘訣ですっ!」


・運動は苦手なタイプで、ダンスにも苦手意識がある
(デレマス「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」LIVE準備期間 ノーマルコミュ、エンドレスプロデュース ノーマルコミュ、デレステ「村松さくら【R+】」ルームタップ時、「[ピーチウェーブ]村松さくら+」ルーム、「村松さくらとのメモリアル2」)

さくら「わたしもっとダンスレッスンした方がいいのかな…プロデューサーさんどう思います?」
大成功⇒さくら「プロデューサーさん、苦手だからこそ克服しないとってことですよね!よし、がんばろ!」
成功⇒さくら「ふむふむ…どんなレッスンもバランス良くってことですね、プロデューサーさん!」
失敗⇒さくら「どうせわたしはどんくさいですぅ! 体育の成績も悪いですよぉ! ふぇーん……」

さくら「はぅ…振り付けミスしちゃったかも…絶対変でしたよね…恥ずかしい…うぅ…」
大成功⇒さくら「プロデューサーさん、この失敗をバネにしてがんばります!」
成功⇒さくら「そうですよね…よぉし! 終わったことにクヨクヨしない! それがわたしですよね!」
失敗⇒さくら「え、わからなかった? そ、そうですか…私のダンス、下手だからわからなかったのかな…」

さくら「ダンスも少しはじょうずに…わわっ、転びそうに…ふえーん」

さくら「苦手なステップは教えてもらって、たくさん自主練しましたぁ」

―レッスンルーム―

さくら「いちっ、にっ、さんっ、ターン……わっ、わわわっ!」
P「大丈夫?」
さくら「はぁい、なんとか……。うぅ~……。ダンスレッスン、全然うまくてきないですぅ~。わたし、学校でもだめだめで……。でも、みんな、優しいから教えてくれるんです。勉強も、運動も……。だから、何とかなってきたんですけどぉ。」
P「ここに友達はいないよ」
さくら「そうですよねぇ……。ひとりでもしっかりしなくちゃいけないのに、全然できなくて……。どうしよぉ……。」
P「でも、ひとりじゃないよ」
さくら「ひとりじゃないですかぁ?」
P「…………」
さくら「あ!プロデューサーさんがいましたぁ!わたし、ドジで頭もよくないし、たくさん迷惑をかけちゃいますよぉ。それでも、見捨てず教えてくれますかぁ?」
P「もちろん」
さくら「はいっ!えへへ、やったぁ♪いっしょに頑張ってくれる人がいて、さくらは幸せでぇすっ♪」


・歌うこともあまり得意ではない
(デレマス「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」LIVE準備期間 ノーマルコミュ)

さくら「プロデューサーさん、わたし歌もダンスもへたっぴだから、迷惑かけてるんじゃぁ…?」
大成功⇒さくら「プロデューサーさん的には心配いらないってことですよね! よぉし、3人でがんばろぉ♪」
成功⇒さくら「プロデューサーさん、LIVEまで、できる限りがんばります! 特別レッスンお願いしまぁす!」
失敗⇒さくら「やっぱりわたしが足引っ張っちゃうかも…うぅ、それはやだぁ!」


・着替えるのが遅い
(デレマス「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」LIVE準備期間 ノーマルコミュ)

さくら「ふぅ、お、お待たせしましたぁ……プロデューサーさん、わたし着替えるの遅くて…」
大成功⇒さくら「プロデューサーさんが待っててくれて嬉しかったでぇす! えっへへー♪」
成功⇒さくら「早着替えの練習だと思えばいいんですね、プロデューサーさん」
失敗⇒さくら「べつにプロデューサーさんは待っててくれなくてもいいですもん…ぷんぷん!」


・手先が器用で、ちょっとした小物を作ったりもできる
(デレマス「新人アイドルプロデュース・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」デビュー目指して プロデュース、エンドレスプロデュース 、ノーマルコミュ、[シャイニーチアー]土屋亜子(特訓前)」お仕事、「[ピーチ・ロワイヤル]村松さくら(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ)

[ピーチ・ロワイヤル]村松さくら

さくら「プロデューサーさんにわたしのマスコットあげようと思って!」

さくら「プロデューサーさん…わたしのマスコットは…?」
大成功⇒さくら「プロデューサーさん、付け直してあげます!はいっ、これで大丈夫でぇす♪」
成功⇒さくら「もう失くさないでくださいねっ、プロデューサーさん!」
失敗⇒さくら「この子が「さみしいよー」って言ってますよ、プロデューサーさん!」

亜子「さくら、アンタが作ってくれた「A」のお守り、ちゃんと効いとるよ♪」

亜子「はい、小春ちゃん。妹ウサギちゃんでぇす。えへへ、耳が少しふにゃっとしてるけど…見分けがつきやすいですよぉ。それじゃあ次は…あっ、プロデューサーさん、おかえりなさぁい♪」

さくら「次は黄色い紙でお月様を作りましょう! ウサギちゃんの遊び場♪」


・泉と亜子によるとさくらの笑顔はユニット『ニューウェーブ』の強力な武器との事だが、本人は特に意識していない
(デレマス「第8回アイドルLIVEロワイヤル」2日目ライバルユニット ニューウェーブ、デレステ「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら+」プロフィール)

※出現時
さくら「みんなで楽しいLIVEにしよ~。会場のみんなもよろしくねぇ♪」
泉「会場のファンを味方にできる、さくらの笑顔は私たちの武器だね」

※LIVE開始時
亜子「さくらはそこまでなぁ…」
泉「うん。考えてないね」

※勝利
亜子「アタシらも成長してきてる! …でもまだまだなんやなぁ」
さくら「大丈夫だよ! だって、まだわたしたちには次があるからぁ!」

※引き分け
泉「この結果が私達の実力って事かな。なら後は積み上げるだけ」
亜子「いずみ、ちょっと力抜き。さくらも楽しくって言ってるんだから」

※敗北
さくら「みんなぁ、さくらたちを応援してくれてありがとぉー♪」
泉「計算じゃないから、味方の私たちも応援したくなるんだよね」

さくら「ニューウェーブの笑顔担当、村松さくらでぇす!時代とか難しいことはよくわかんないですけどぉ、わたしたちのステージで、笑顔の波が広がっていったらいいなって思いまぁす!」


・料理はあまりうまくできないとの事
(デレマス「[ジューンブライド]村松さくら+(特訓後)」アイドルコメント、「[ピーチウェーブ]村松さくら(特訓前)」親愛度MAX演出、「[ももいろはぁと]村松さくら(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、シンデレラガールズ劇場第366話、デレステ「[ピーチウェーブ]村松さくら」親愛度50)

[ももいろはぁと]村松さくら

さくら「花嫁さんにへんしぃん♪イズミン、アコちゃんと3人そろってお嫁に行く日が来ましたぁ!でもわたし、お料理も家計も全然うまくできないしぃ…。そうだ、ふたりに助けてもらっちゃおーっと♪」

さくら「わたし、2人みたいにお料理も家事も出来ないけどぉ…プロデューサーさんを笑顔にしてあげたいでぇす。えっへへー♪」

さくら「 えへへ~、ちょっとだけ、茶色くなっちゃったぁ♪歌いながらやってたら、ちょっとだけ焼きすぎちゃってぇ。でも、ほらっ、食べられそうなのもありますしぃ!がんばって食べましょー♪」

さくら「クッキーは焦げてるとおいしいって、本に書いてあったらいいなぁ」


シンデレラガールズ劇場第366話

さくら「お料理も、家計簿もつけられないわたしだけど、プロデューサーは、わたしのいいところ、ちゃんとわかってくれてますもぉんっ♪」


・将来は専業主婦になりたいらしい
(デレマス「[ジューンブライド]村松さくら+(特訓後)」お仕事、「[ももいろはぁと]村松さくら(特訓前)」ガチャ、デレステ「[ピーチウェーブ]村松さくら」ルーム親愛度MAX)

[ジューンブライド]村松さくら_

さくら「せんぎょー主婦?がいいなぁ♪」

さくら「なんだか新婚さんみたいですねぇ♪もぉ、さくらは可愛いお嫁さんになれるなんて、照れちゃいますぅ♪言ってないですねぇ♪」

さくら「あの二人はいいお嫁さんになると思うんだぁ。わたしも…えへへぇ」


・よく学校の先生に怒られている?
(デレマス「[ピーチブライト]村松さくら(特訓前)」アイドルコメント)

さくら「たっだいまぁ♪プロデューサーさん、なにしてるんですかぁ? わたしはちょうど学校から帰ってきたところで。今日もちょっと先生に怒られたけど、明日はもっとがんばりまぁす!」


・「もみじみたいな手」とよく言われている
(デレマス「[艶めき紅葉]村松さくら+(特訓後)」マイスタジオ)

さくら「わたしの手も、もみじみたいってよく言われまぁす。お揃ーい♪」


・ほっぺがぷにぷにらしい
(デレマス「第28回アイドルLIVEロワイヤル」3日目ゲストLIVEユニット2 いろめきリズム、「アイドルトーク」)

※出現時
風香「わ、私たちも、今が盛りに咲いています…だから、見てください!」
雪菜「季節が巡り巡って、艶やかさもさらにパワーアップしましたよぉ♪」

※LIVE開始時
彩華「一緒にオンナ磨き、したのぉ♪」
さくら「さくら、色づいてまぁす♪」

※勝利
芽衣子「いーい季節だよね。風香ちゃんが桃の香り、運んでくれたよっ♪」
風香「えへへ。私も、こんな風に咲いて香れたらいいなって……♪」

※引き分け
彩華「あやかたちから目を離すなんて、イケナイ子ですよぉ。ね~♪」
芽衣子「うん♪季節の色の一瞬一瞬…見逃すなんてもったいないよっ!」

※敗北
雪菜「さくらちゃんって、ほっぺぷにぷに!ツヤツヤ!可愛いですよぉ☆」
さくら「イズミンとアコちゃんも感触良いですよぉ。今度撫でてくださぁい♪」

さくら「イズミーン!もーっとスマイルでぇ♪ほらぁ、さくらの顔を参考にぃ♪」
泉「ふふ。さくらのほっぺ、ぷにぷにしてて触りたくなるよ」


・小さい頃に家族や友人とキャンプをした経験がある
(デレマス「[ピンキーキャンパー]村松さくら(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、お仕事、親愛度MAX演出)

[ピンキーキャンパー]村松さくら

さくら「わたしだって、みんなのお役に立ちますよぉ!キャンプは小さい頃に、家族とお友達と一緒にやったことがあるんです♪ふぅーっ!ふぅーっ!みんなにアツアツのお茶をごちそうしまぁす!」

さくら「…酸素?が大切でぇす♪」

さくら「お夕飯も任せてくださぁい♪とびっきりをご用意しまぁす!」

さくら「薪を割って、火を起こして…手間暇かけて淹れたお茶は格別でぇす!プロデューサーさん、青空の下で召し上がれ~♪」


・「村松さくら(特訓前)」でつけているカチューシャはお気に入りのもの
(デレステ「村松さくら【R】」ルームタップ時)

村松さくらカチューシャ

さくら「このカチューシャはお気に入りなんですよぉ♪えへへっ!」


・学校に教科書を置きっぱなしにしている
(デレステ「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら」ホームタップ時)

さくら「鞄ですか?重くないから大丈夫でぇす!教科書、おきっぱなしなので!」


・「無駄遣いしないように」とよく亜子に怒られている
(デレステ「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら」ルーム、「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら+」ルームタップ時)、「[ピーチウェーブ]村松さくらの特訓エピソード」

さくら「ムダづかいはアカンでーって、よくアコちゃんに怒られちゃうんですよぉ」

さくら「アコちゃあああん、今月のお小遣い、足りなくなっちゃったあああぁ!」

さくら「チラシに花丸がついてるものも買ったしぃ。メモに書いてあるものも買ったしぃ……。買い忘れなし~。さぁ、一緒に帰りましょぉ。んふふ……桃、買っちゃったぁ!買っちゃったぁ!えへへ~。このピンク、カワイイですよねぇ♪アコちゃんには、「余計なものは買っちゃダメ」って言われたけど、怒られちゃうかなぁ~。アコちゃんなら、「また、さくらは~」って言うけど、イズミンは「しょうがないなぁ」って言ってくれるかなぁ。えへへっ♪ずっと一緒にいた友だちだから、わかるんだぁ。大切な人のことは、わかりたいもんねぇ。プロデューサーさんのことも、だんだんわかるようになってきたんですよぉ。でも、プロデューサーさんの、わたしへの理解に比べたら、まだまだかなぁ~。わたし、イズミンみたいに頭よくないし。うぅ……。頑張って、プロデューサーさんのこと、もっとわかるようになりまぁす!だから、もっと、お仕事がんばりまぁす♪大好きな友だちとプロデューサーさんとなら、こんな大きなステージにも立てるんだぁ♪さくらのもっとかわいいところ、見てくださぁいっ!」


・泉が難しい顔をしだしたら、ほっぺたを「むにー」っとしている
(デレステ「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら+」ルーム)

さくら「イズミンはすぐ難しい顔するから、ほっぺたをむにーってするんです♪」


・亜子がお金を貯めている理由は知らされていない
(デレマス「[ニューウェーブ]村松さくら(特訓前)」マイスタジオ)

※亜子の貯金の理由については『土屋亜子 設定メモ』で。
さくら「アコちゃん、なんでお金貯めるのかは秘密なんだってぇ!」


・さくら、泉、亜子の3人でお揃いのクマのストラップは『友だちベアー』と名付けており、「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら」では新たなストラップをさくらが購入している
(デレステ「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら」親愛度100、親愛度200、ホーム、ホームタップ時)

[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら

さくら「このストラップ、ふたりにもプレゼントしてお揃いにするんです♪わたしたちが、いっちばんの仲良しだって印!ひとりで大変なときも、これがあればばっちりでぇす♪」

さくら「わたしにできないことはイズミンやアコちゃんに助けてもらって、代わりにわたしは、ふたりが大変そうにむーってなってるときに、横で、いっぱいニコニコしてるんです!そしたら、ふたりもそのうち笑ってくれて、みんな楽しい気持ちになれるから!それが、わたしたちの友情パワーなんだぁ。プロデューサーさんに助けてもらって、3人の無敵の友情パワーがあれば、わたし、ずっとずっとニコニコできるって思うんでぇす!」

さくら「3つの色が、わたしたち3人でぇす!みんなでお揃い ! えへへ♪」

※正式な商品名は不明らしい。
さくら「友だちベアーって呼んでるんですけど…ほんとの名前、なんなんだろ…」


・学校でもみんなに甘やかされていたらしい
(デレステ「村松さくら【R】」ホーム、「村松さくらの特訓エピソード」、「村松さくらとのメモリアル4」)

さくら「学校では…みんな、わたしのこと、よしよーしって、してくれるんですよぉ」

さくら「学校ではねぇ。みーんな、甘やかしてくれるんですよぉ。「かわいい」とか「そのままでいて」とか。みんなに甘やかしてもらえるのは、あったかくて、とっても嬉しいんだけど……いっつもそれが当たり前になっててぇ。でも、気付いちゃったんだぁ。わたし、もらってばっかりで、みんなに何も返してないなぁーって。ニコニコしてることは、いつでもできるけどぉ、それだけじゃなくて、もっといろんなことがしてあげられるようになりたいんですぅ。悩みがあったら話してほしいし、つらいときはよしよーしってしてあげたいしぃ。もっと人のために笑えるさくらになりたいっ!アイドルって、人のために笑うお仕事って、聞いたんですよぉ。だから、アイドルになれば、友達にも、誰かにも、もっと笑顔になれるかなぁ?はぁいっ!応援してもらえるなら、ちゃーんと、人のために笑えるさくらになれると思いますっ♪頑張りまぁす♪」

―控え室―

さくら「…………はぁ。」

さくらは深いため息をついている……

P「どうしたの?」
さくら「プロデューサーさぁん……。その、これなんですけど、見てくださぁい……。」

さくらが、ネット掲示板を見せてきた……

さくら「今日がデビューだーって思ったら、昨日の夜どうしても落ち着かなくってぇ、検索して、見ちゃったんですよぉ……。」

名無し「私、村松さくらの同級生なんだけど、あの子、ただニコニコしてるだけだって。」
名無し「ホントどんくさくて、いっつも周りに助けてもらってばっか。ひとりじゃ何もできないやつなの。」
名無し「それが、カン違いしてアイドルデビューとか、超ウケるよね、絶対本番で失敗するに決まってる。」

P「ネットを真に受けちゃダメ」
さくら「…………。でも、ここに書いてあること、本当です。わたし、友だちやプロデューサーさんに助けてもらってばっかり。今日のステージも、ひとりじゃ、きっと……。」
P「それでいいの?」
さくら「…………。」
P「これからもずっと助けてもらうの?」
さくら「…………嫌、です。オーディションで、採用してもらえて嬉しかったんです。わたしでも、アイドルになれるんだーって。レッスンはしんどかったけど……、友だちと一緒にがんばって、ちょっとずつ、できることが増えるのが楽しくて。写真撮影のときに、ひとりでがんばって、いい写真を撮ってもらえて、わたしにもできることがあるのかもって、思ったんです。でも……、でも、それは、カン違いでしたぁ。ステージの上では、ほんとにひとりじゃないですかぁ。わたしにできること……なんにもないですよぉ……。」
P「笑うんだ」
さくら「笑うのも……できません。ひとりで、不安で、怖くて……。ニコニコなんて、できませんよぉ……。」
P「それでも、笑うんだ。お客さんや、みんなのために笑う。それが、アイドルだ。それが、アイドル村松さくらにできることだ。」
さくら「みんなの、ため。……わたしにも、できること……。わたしにも、できますかぁ……?」
P「今日までの頑張りが助けてくれるよ」
さくら「きっと、わたし、うまく笑えません。かわいくない顔になると、思います……。」
P「それでいい」
さくら「……わたし、いってきます。みんなに助けてもらうだけじゃなくて、みんなに笑顔にしてもらうだけじゃなくて、みんなを笑顔にできるアイドルに、なりたいから。」

村松さくらは──

さくら「みなさーん!こんにちはー!村松さくらでぇーす!」

──アイドルになった


・さくらにとって友情とは、いつでもそこにあるものらしい
(デレステ「村松さくらのウワサ」)

・友達いわく、頭がまんまるで、なで心地最高らしい
(デレステ「村松さくら1コマ劇場①」、「村松さくらのウワサ②」、「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら」ルームタップ時親愛度MAX、「[ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら+」ルームタップ時)

村松さくら1コマ劇場1

さくら「なで心地抜群とうわさのわたしでぇす ! どんどんなでてくださぁい♪」

さくら「みんながわたしをなでるから、小学生の子にまでなでられたんですぅ…」


    
関連記事