ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

17 2017

中野有香 設定メモ

SR+ [流麗武闘]中野有香+[プロフィール]
身長:149cm
体重:40kg
血液型:B
年齢:18歳
誕生日:3月23日
利き手:右
スリーサイズ:77/57/81
星座:牡牛座
出身地:東京
趣味:空手

・空手道場の師匠に空手以外の道も模索するよう提示され、かねてより興味のあったアイドルの世界に飛び込んできた
(デレステ「中野有香とのメモリアル1」)

―オーディション会場―
有香「ついに来た……アイドルの最終面接!!空手でいう最終試技みたいなもの……。この面接で、あたしの合否が決まるんだ。どんな結果になっても、悔いのないように……!!
押忍!エントリーナンバー16番、中野有香です!よろしくお願いしますっ!押忍!」
P「押忍とは?」
有香「えっ?自分は、その……空手をやっていまして……その個性を出した方がいいかと思って……というか、クセといいますか……お、押忍……。」
P「(志望動機を聞く)」
有香「アイドルの志望動機、ですね。自分は長いこと、空手一筋でやってきました。そこそこ、大きな大会に出たこともあります。でも……ある日、師匠に言われたんです。お前の人生は長い。空手以外の選択肢もあると。歩む価値のある、別の道もあるのではないか……と。思い当たったのが、ひそかに興味を持っていたアイドルの道です。あたしの知らない、華やかな道……。それがどういう道か確かめないままでは、空手道を進めないと思ったんです。だから、アイドルの道を求めてきました!」
P「(合格を伝える)」
有香「え……合格!?合格ですか?あ、ありがとうございます!でも、こんなあたしの、どこに見どころが……!?」

P「根性」 ※ここの選択肢は2択だが『P「気合」』を選択しても有香の反応は同じ。
有香「な、なるほど、アイドルの道も気合と根性、ということですね!押忍!!アイドル界でも最強を目指します!覇ァッ!……あ、失礼。つい大声を……うぅ~。」


・アイドルになりたいと思ったのは中学生の頃にTVでとあるアイドルの姿を見たのがきっかけ
(CD「CINDERELLA MASTER 042」)

有香「あの、あたしの素って多分、かわいくありません……普通の女の子が普通にしている事って、何もしたことがないんです……おしゃれとか全然分からないですし、メイクだって、アイドルのお仕事を始めてからようやく覚えたくらいで……で、でもっ、あたし、ずっとアイドルに憧れていたんです!中学生くらいの頃にTVで見たアイドルは、かわいい格好をして、歌って踊って、笑顔でキラキラして……!あたしも、そんな風になってみたいなってずっと思ってたんです!
あ、でも、あたしは空手が好きで、空手の道を極めたいと思ってましたから、かわいさなんて遠い世界の話だって諦めていたんですけど……高校最後の空手の大きな大会が終わって、一段落付いたとき、『空手以外の道にも目を向けてみろ』と、師匠に言われて……勇気出して、オーディション受けてみてよかったです!今、こうしてアイドルの一歩を、踏み出す事ができたから!」


・18歳の高校3年生である
(CD「CINDERELLA MASTER 042」)

有香「パーソナリティーの中野有香、です!18歳の高校3年生、趣味は空手、です、押忍♪じゃなくて!よろしくお願い、します!」

(不正解音)

有香「えっ、ぎ、ぎこちない……?そ、そんなことありません!私、いつもどおりの中野有香、です♪」

(不正解音)


3月23日生まれで高校3年生の18歳、高校最後の空手の大きな大会を終えてからアイドルのオーディションを受けたという事は実際はすでに高校を卒業していないと時系列的に妙な事になる描写がちらほらあるのだけれど、アイマスはサザエさん時空なので深く考えてはいけない。

・寝る時はピンクのパジャマを着ている
(CD「CINDERELLA MASTER 042」)

有香「『家では普段どういう格好をしているか』……?あ、あの、あたしの部屋での姿は、ちょっと見せられません……!あっ、別に汚くないですよ!?だらしない格好もしてません!え、えっと、……わ、笑わないで聞いてくださいね……?……寝る時は、ピンクのパジャマを着ています……」

(正解音)

有香「えっ、普通……ですか?空手をやってる女の子が、腹筋も割れてますし、全体的に筋肉がしっかりしてて……なのに、ピンクでふわふわもこもこのパジャマ着てても、大丈夫でしょうかっ!?」

(正解音)

有香「ああ……よかったです……お部屋の中なら、誰にも見られないからと、一番かわいいパジャマを買いました!着心地も良くって、今までTシャツに短パンだったので、着るだけでウキウキしちゃいますっ!」


・「神誠道場」という道場で空手を学んでいる。空手の腕前は黒帯
(デレマス「中野有香(特訓前)」、「[ナデシコI.C]中野有香+(特訓後)」マイスタジオ、デレステ「中野有香【N】」ホーム)

[Nothing but You]中野有香

有香「黒帯しか締めたことないので…」

有香「押忍!空手は小さい頃からやってました。黒帯の腕前です!」


・筋肉質なことを少し気にしている
(デレマス「[お花見]中野有香(特訓前)」マイスタジオ、デレマス「[ビキニチャレンジ]中野有香(特訓前)」アイドルコメント、マイスタジオ、お仕事、デレステ「中野有香【N】」ホーム、「中野有香【N+】」ホームタップ時、「[ファイティングチアー]中野有香+」ホームタップ時、デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv1~11)

有香「筋肉質なアイドルってダメですよね…ほらココ、こんな固いんですよ?」

有香「うぅ…。プロデューサーさん、この格好は…ちょっとっ。あたし、道着で人前に出るんだったら慣れてますけど、その…お腹を見せるのは…。腹筋とか…アイドルにしては、へ、変じゃないですか…?」

有香「アイドルっぽくない身体ですよね…筋肉ついちゃって…へへ」

有香「ちょっと鍛え過ぎかなぁ…でもレッスンやトレーニングは楽しいし…」

有香「き、筋肉質ですみません。もっと、やわらかくなります…。うぅ」

有香「さ、さわると、やっぱりゴツいですかっ!?衣装に合わないでしょうか」

有香「手が骨ばっているとか、腹筋が割れてるとか、女の子らしくなくて…お恥ずかしいです!」

有香「あ、腹筋…鍛えすぎですか?トレーニングが楽しくて、つい…」

※デレステ「[秋風に手を振って]中野有香」ルームタップ時親愛度MAX時のセリフでは自身の腹筋を受け入れてるかのような描写が。これも個性と考えるようになったのだろうか。

有香「お腹、触ってみます?筋トレも欠かさないので、見た目より硬いですよっ」


・2017年6月現在、月宮雅のことだけ「みやびぃ」とあだ名で呼んでいる
(デレマス「[お花見]中野有香+(特訓後)」マイスタジオ)

有香「みやびぃはかわいいなぁー…」

基本的にはどのアイドルに対しても「◯◯さん」「◯◯ちゃん」と呼んでいる。同い年である拓海も「さん」付け。

※デレマス「アイドルプロデュース バレンタイン編・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」料理のレッスン プロデュースより。
有香「拓海ちゃんっていうより…拓海さんって感じ…」

ちなみに同アイプロでは当初拓海をちゃん付けで読んでいたのだが、後にさん付けに修正された。

修正前⇒有香「拓海ちゃん、気合入ってますね!押忍っ!」
修正後⇒有香「拓海さん、気合入ってますね!押忍っ!」


・花の中ではタンポポが好き
(デレマス「アイドルサバイバル in フラワーガーデン エントランスエリアボス」エントランスエリアE)

開始前コメント⇒有香「詳しいわけではありませんけど、あたしはタンポポとか好きです。きれいというのもありますけど」
バトルコメント⇒有香「たくましさに惹かれます!」
バトル後コメント⇒有香「倒れても、また立ち上がる強さと健気さ。あたしも見習います!」


・格闘技観戦も趣味
(デレマス「[パワフル&スマイル]中野有香(特訓前)」アイドルコメント、お仕事(親愛度MAX))

[パワフルスマイル]中野有香

有香「今日の試合、すごく熱くて興奮しましたね! あたしもつい身体が動いちゃいました! ラウンドガールの子も可愛かったし…格闘技観戦の醍醐味ですよね!わかりますか?! わかってくれますか!!」

有香「プロデューサーさん!また一緒に格闘技観戦しましょうねっ!」


・甘いものが好きだがエネルギー源として好んでいる模様
(デレマス「アイドルプロデュース バレンタイン編・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」エンドレスプロデュース プロデュース、ノーマルコミュ)

有香「甘いものを食べるとエネルギーになりますから…レッスンしましょう!」

有香「疲れた時には甘いもの食べるといいですよね。糖分はすぐにエネルギーになりますから!」
パーフェクト⇒有香「プロデューサーさんと一緒にいるだけでも、あたしは元気になります!」
グッド⇒有香「プロデューサーさんと一緒におしゃべりするのもいい気分転換になるんですよ!」
ノーマル⇒有香「疲れたからといって、缶やビンのドリンクばかり飲んでたらダメですからね!」

有香「おいしいお菓子を食べたら身体を動かしたくなりませんか? あたし、力がみなぎってきます!」
パーフェクト⇒有香「プロデューサーさんとならどんなに厳しいレッスンも頑張れます! 押忍ッ!」
グッド⇒有香「プロデューサーさん、戻ったらレッスンしましょう! よろしくお願いします!」
ノーマル⇒有香「休むことも大事ですか? 確かにそうですね…そうですね…そうですか?」


・アイドルになるまでバレンタインにチョコをあげた事が無かった
(デレマス「アイドルプロデュース バレンタイン編・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」スタジオ収録 プロデュース、エンドレスプロデュース スペシャルコミュ)

修正前⇒有香「バレンタインにチョコあげたことないんです。いつもトレーニングでした…」
修正後⇒有香「バレンタインにチョコあげたことないんです。いつもトレーニングとかで…」

有香「バレンタインデーの思い出って特に無くて…毎年道場でトレーニングばかりでした」
パーフェクト⇒有香「プロデューサーさんには手作りって思ってて…! あ、これは後のお楽しみでした…!」
グッド⇒有香「こ、今年は…チョコあげようかなって思ってるんですよ! あたしも女の子らしく…!」
ノーマル⇒有香「チョコレートは食べるほうが好きかも…すぐに糖分補給できるし…」


・ブラックコーヒーは苦手
(デレマス「アイドルプロデュース バレンタイン編・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」エンドレスプロデュース プロデュース、ノーマルコミュ)

有香「コーヒー頂きます…に、苦い。あたしは砂糖とミルク多めがいいです」

有香「こういうカフェでコーヒー飲まないので…こういう所ではどうやって飲むのがオススメですか?」
パーフェクト⇒有香「プロデューサーさんのオススメがあったら是非教えてください!」
グッド⇒有香「やっぱり砂糖入れて甘くして飲みたいですっ! …子供っぽいですか?」
ノーマル⇒有香「とりあえずブラックコーヒーに挑戦します! …ゴク。……に、苦いです…」


・普段あまり料理はしない。しかしお菓子作りのお仕事がきっかけでプライベートでも料理をやってみようと思うようにはなった
(デレマス「アイドルプロデュース バレンタイン編・アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」料理のレッスン ノーマルコミュ、スペシャルコミュ、エンドレスプロデュース ノーマルコミュ、スペシャルコミュ)

有香「生地づくりは力の加減も大事なんですか? 気合が入るとどうしても力入っちゃって…」
パーフェクト⇒有香「気合だけじゃなくて愛情も入れちゃいますから、きっと美味しくなります!」
グッド⇒有香「小麦粉と牛乳と卵と砂糖と…ケーキの生地づくりも大変ですね」
ノーマル⇒有香「いきますよ! 生地を叩きつけるように! …え、ケーキの作り方間違ってます!?」

コミュでは初めてのお菓子作りに悪戦苦闘している様が描かれていたが、最終的には良い出来上がりのケーキが完成し、収録本番でもしっかり完成させていた。

[プリティパティシエ]中野有香

有香「チョコレートケーキ…うまくできたみたいです! プロデューサーさん、味見してみますか?」
パーフェクト⇒有香「ハートのチョコはプロデューサーさんのために用意したんです! 喜んでくれました?」
グッド⇒有香「初めて作ったので緊張しますけど…プロデューサーさんに食べて貰いたいですっ!」
ノーマル⇒有香「あ、まずはみんなに食べてもらってからですっ!」

有香「今回のお仕事でお料理の奥深さを知りました…あたしもまだまだ知らないことが多いですね」
パーフェクト⇒有香「お仕事じゃなくてプライベートでもお料理作ってみようかなって思いました!」
グッド⇒有香「料理は食べるのも好きですけど…作るのも楽しいです!」
ノーマル⇒有香「やはり肉体改造は食事から…高タンパク低カロリー…ぶつぶつ」

有香「あたし、もっと料理上手になったら…プロデューサーさんは嬉しいですか?」
パーフェクト⇒有香「あの…あたしが手料理作ったら、プロデューサーさん食べてもらえます!?」
グッド⇒有香「ケーキ以外にも手作りお料理の特訓してきます! まずはフライパンを振る練習から!!」
ノーマル⇒有香「料理するくらいならもっとアイドルとして上を目指せって感じですかね…?」

その後、デレマス「[流麗武闘]中野有香(特訓前)」では小籠包を作ってPに振る舞っていた。

[流麗武闘]中野有香

※マイスタジオ(親愛度MAX)より。
有香「この小籠包、誰がつくったと思います、プロデューサーさん♪」

一方でデレステ時空ではまだちょっと料理の腕はアレらしい。
※デレステ「ストーリーコミュ第36話」より。

ストーリーコミュ第36話
途中の暗転部分では料理中とは思えないすさまじい打撃音が流れていた


・生姜焼きが好物?
(デレステ「[Nothing but You]中野有香」ルーム)

生姜焼きが好物?

・どれだけ忙しくても道場での朝練は欠かしていない
(デレマス「[日々鍛錬]中野有香(特訓前)」アイドルコメント、親愛度MAX演出)

有香「おはようございます! 早朝からお迎え、ありがとうございます、プロデューサーさん! やっぱりお仕事が忙しくても、道場の朝練は欠かせませんからね! でも、おかげで心身ともに健康です!」

有香「プロデューサーさんは空手に興味ありませんか? 一緒に朝練ができたら嬉しいと思いまして…。よければ、あたしが教えますっ!」


・かかと落としが出来るが自身の身長が低いため実践で使用する機会がない
(シンデレラガールズ劇場第686話)

シンデレラガールズ劇場第686話

・結婚する時は式は日本式の神前式が良いと思っている
(シンデレラガールズ劇場第785話)

劇場第785話

・道場にいる子どもたちに空手の型を教えることもある
(デレマス「[日々鍛錬]中野有香(特訓前)」マイスタジオ、シンデレラガールズ劇場第484話)

シンデレラガールズ劇場第484話

有香「子供達に型を教えたりしますね」


・トレーニングは拳立て伏せ百回から始めている
(デレステ「[ファイティングチアー]中野有香」ルーム)

有香「あ、トレーニングの時間…。今日も拳立て伏せ百回から!覇ァ!」


・クマと戦うことを目標にしている?
(デレマス「中野有香(特訓前)」お仕事(親愛度MAX)、デレステ「中野有香【N+】」ルームタップ時、「[明日また会えるよね]中野有香+」ルーム)

有香「○○プロデューサーの指示なら、クマとだって戦いますっ!!」

有香「ぬわっ!クマの襲撃かっ!?あ、驚きました…はい…」

有香「我ながら、クマをも倒せるほど、可愛い…はず♪」


・一人でいる時ぼそりとギャグをつぶやく癖がある?
(デレステ「ストーリーコミュ第36話」、「イベントコミュ Nothing but You 第1話」)

一人ギャグをつぶやく押忍にゃん

・隠しきれないアンドロステノンの香りがするらしい
(CD「CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003」)

櫻井家メイド(一ノ瀬・トリスメギストス・志希)「中野様からは、主にデオドラント、その奥からは、隠しても隠しきれないアンドロステノンの香りを感じます……♪ンフフフフ♪」
有香「あ、あんどろ……?あ、あたし、何か匂いますか!?トレーニング後に、ちゃんと制汗剤はつけたはずなんですが!?、き、響子ちゃん、匂ってますか、あたし!?くんくん……!くんくん……!」
響子「そ、そんなこと無いですよ!」


・ツッコミポジションでもある
(デレステ「イベントコミュ 明日また会えるよね」第4話)

明日また会えるよね第4話1

明日また会えるよね第4話2
このイベントコミュでは志希とフレデリカに振り回されてノリツッコミしまくる
珍しい姿の有香が楽しめる

・身体がやや硬い?
(デレステ「イベントコミュ 秋風に手を振って」第2話、第3話)

ルーキートレーナー「次はダンスですっ!バラード曲の振りつけこそ、動きの正確さと美しさが必須ですっ。まずは、しなやかな体をつくるための柔軟からっ!」
有香「ぐぎ……ぐぐぐ~……。」
夕美「有香ちゃん、背中押そうか?それっ。」
有香「ああっ!あいたたたたた!」
李衣菜「夕美ちゃん、スパルタ~……。」

李衣菜「は~、これで筋トレ地獄からは解放されるかなっ、なんて。」
有香「何を言ってるんですか!それはそれ、これはこれ。筋力づくりはやるんですよ!」
李衣菜「ぐぐっ。」
夕美「じゃあ、有香ちゃんは柔軟性だねっ。」
有香「ぐうっ。」


・髪の2本縛りをほどくととても照れるらしい
(デレステ「中野有香のウワサ①」、デレステ「1コマ劇場 中野有香② 髪留めの秘密」、デレマス「[湯の花乙女]中野有香」思い出エピソード後編、デレステ「[ファイティングチアー]中野有香」ホームタップ時)

中野有香② 髪留めの秘密

[湯の花乙女]中野有香

有香「ふぅ……。あっ、お待たせしました、プロデューサーさん。とっても良いお湯でしたね。体の芯まで温まりましたし、肌もスベスベ……。って、どうしたんですか、プロデューサーさん?あたし、何か変でしょうか?あ……待たせすぎて、怒らせちゃいましたか……?……髪?あ……あぁ~っ、こ、これは、あまりに気持ちが良くて、つい長湯して、慌ててあがったから、乾かす時間もなくてっ。いつもは、2本に束ねてますもんね。その、お待たせしてはいけないと思って、急いだので……。このような姿で、すみませんっ!!
こんなの、家族にしか見せたことないかも……うう、そう考えると、急に恥ずかしくなってきました。今日は、特別ってことで!
でも!明日のLIVEでは、もっと特別な姿をお見せします。日頃磨いた歌とダンス、そして、温泉で養った英気で、真っ向勝負です!全力で歌ったLIVE後の温泉、気持ちいいだろうなぁ……。また、湯上りに待ち合わせしましょうっ、プロデューサーさん。えへへ!」

有香「たぁっ!あ?…髪を解くのはダメです~!ダメなものはダメです!」


デレステ_2017-07-22-21-19-01
だが、デレステイベントコミュ「Kawaii make MY day!」第5話にて
ついに髪を下ろした姿が披露された
突然着る服などをガラリと変えてのイメチェンは抵抗があったため、
少しずつ変わろうとまずは美容院に行ったのだった

    
関連記事