ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

25 2017

大槻唯 設定メモ

SR [フリーダムノーツ]大槻唯[プロフィール]
身長:155cm
体重:42kg
血液型:B
年齢:17歳
誕生日:5月7日
利き手:左
スリーサイズ:84/56/83
星座:牡牛座
出身地:埼玉
趣味:カラオケ

・養成所を覗きに来たプロデューサーにアピールしてデビューが決まった
(デレステ「大槻唯とのメモリアル1」)

―アイドル養成所 レッスンルーム―

唯「ちゃーっす!プロデューサーちゃーん、元気~?今日は養成所に何の用ですか~? ナンパ~?」
P「……誰だっけ?」
唯「ええっ ! ? ちょ、アタシ、アタシだよ~ !大槻唯~!けっこう前から養成所に通ってるんだけど……。アタシの顔、見たことない? もぅ~薄情だなぁ~!アタシはプロデューサーちゃんのコト、ずっと見てたんだよ?だって、アタシをアイドルとしてデビューさせてくれるかもしんない、とってもとっても大切な、運命の人なんだもん!それに、ぶっちゃけ養成所のレッスンも飽きてたんだよね。アイドルって、楽しそうだと思って入ったんだけど……。基礎体力作りと基本レッスンの繰り返しばっかなんだもん!あ、でも、別にヤル気がないってワケじゃないんだよ?つーか、プロデューサーちゃんがアイドルにしてくれたら、今の十倍はマジメに練習するつもりだし!つーことでさ、プロデューサーちゃん、ココでイッパツ、この大槻唯ちゃんをデビューさせてみちゃわない?」
P「デビューさせてみちゃう」
唯「やっほーう!プロデューサーちゃん♪早くアタシを、素晴らしいアイドルの世界に引き上げてね♪ゆい、首を長~くして、まってるから~♪あ、プロデューサーちゃん、キャンディなめる?ほいっ!へへへ、買収成功っと♪んじゃ、明日から事務所行くね~♪ よろ~♪」

唯が去っていった。
……食べかけの飴をもらった。


・元々はモデルでありグラビアなどの仕事がメインだったが、アイドルに興味が沸いて今に至る
(「CINDERELLA MASTER 041」)

唯「えっとー……ゆいは元々モデル系っていうか、グラビアとかそっちメインだったんだけど、歌もやりたいなーって思って、アイドル始めたんだよね☆レッスンとかキツイかなーって思ってたんだけど、やってみたら楽しいね!なんだろー……?他のアイドルの子たちと、一緒におどったり歌ったりとか?モデルでも他の子と絡むことはあったけどー、アイドルの方ががぜん多め!んでー、レッスンの後はー……お茶したりー、カラオケ行ったりー、なんかセーシュンってカンジ?アイドルサイコー☆」


・現在は高校3年生
(「CINDERELLA MASTER 041」)

唯「パーソナリティの大槻唯だよー☆17歳の高校3年生!好きなコトはカラオケでー、好きなモノはアガルものー☆好きな人はー……ゆいのトモダチ、みんなです!」


・キャンディが大好物でよく舐めており、舐めかけのものをPに渡すこともある
(デレマス「大槻唯(特訓前)」マイスタジオ、お仕事、マイスタジオ(親愛度MAX)、デレステ「共通セリフ」ルーム、「大槻唯【N】」ホームなど)

唯「キャンディ食べるーっ?」

唯「あ、アメ食べてていいのかなココ」

唯「プロデューサーちゃんキャンディあげるよ!アタシと間接チュー!」

唯「美味しいキャンディ、いっぱい用意しておこ~っと☆」

唯「ゆい、アイドルナメてないよ~?キャンディはナメてるけど~!」


・カラオケで100点をとったことがある
(デレステ「大槻唯とのメモリアル2」)

―レッスンルーム―

唯「ぶぅ~…………。ゆいは悪くないし……。」

唯が拗ねている……

P「(声をかける)」
唯「あっ、プロデューサーちゃん!ちょっと聞いてよ~。ゆい、サイテーなんだけどぉ~!さっきのボイスレッスン、アレ何!?90分ずーーーーっと発声練習だったんだよぉ~!ありえなくなーい?あー……って、声出すばっかりでつまんないし~!せっかくアイドルになって初レッスンだったのに、これじゃ養成所のときと変わんないよー。ゆいは歌いたいのになー。プロデューサーちゃん、トレーナーちゃんに歌のレッスン頼んでよ!ねっ♪ そしたら、気持ちよく歌えるじゃん?」
P「ダメ」
唯「ええ? ダメなのー?プロデューサーちゃんに却下されるなんて……マジショックすぎ……。どうして、ねぇどうしてー?」
P「足りないものがあるから」
唯「ええっ、なにそれ!初耳!むぅ……ねぇ、ゆいには何が足りないのー?」
P「基本」
唯「基本は養成所でやってきたし!それにゆい、カラオケで100点とったことだって……。って、アイドルの基本ってそれでも足りない系?……はぁ~。つまり、ゆいが発声練習しかさせてもらえないのって、ゆいがまだ新人で、イロイロ足んないからってことー?」
P「その通り」
唯「ぶぅ……分かったよー。やればいいんでしょー。アイドルって、甘くないんだな~。もうちょっと楽しくイロイロできると思ったんだけど。じゃあ、プロデューサーちゃん。終わったら、甘い甘ーい飴ちゃんちょーだい?くれるなら、がんばったげる!」
P「わかった」
唯「んふふ♪やっぱプロデューサーちゃんってやさしーよね!もしかして、ゆいに甘いのかもっ!」


・勉強はニガテ。しかし赤点を取ったことはないらしい
(「CINDERELLA MASTER 041」)

唯「ゆいのオススメはね~……英語の辞書!あれね、柔らかくて分厚いから、枕にピッタリだから、みんなもやってみて?」

(不正解音)

唯「えぇ~ダメぇ~?ぶっちゃけ勉強とかニガテだしぃ~……あ!でもゆい、先生たちと仲良いよ☆わかんないトコは、全部聞いちゃう!宿題は頭良い子に教えてもらったり~、んー、そんな感じで楽しくやってま~す☆」

(不正解音)

唯「えっ、自分の力でやらなきゃダメ?なんでー?赤点も取ってないし、成績もフツーだしー……困ってないよ?」

(正解音)

唯「な~に~、変なプロデューサーちゃん!アハハッ!」


・相川千夏と特に仲が良く、彼女に関するセリフがかなり多い
(デレマス「[お花見]大槻唯+(特訓後)」マイスタジオ、お仕事、「アイドルLIVEツアー in スペイン ライバルユニット」サクラブロッサム セビリアエリア、「アイドルLIVEツアー in スペイン ライバルユニット」サクラブロッサム バルセロナエリア、「[サマースプラッシュ]大槻唯(特訓前)」お仕事、「第9回アイドルLIVEロワイヤル 10日目ライバルユニット」ギャルズパーティー、「[クリスマス☆ギャル]大槻唯(特訓前)」ガチャ、マイスタジオ、アイドルトーク)

お花見ゆいちな

唯「ちなったんマジカッコいいよね!」

唯「今回はちなったんと一緒なの? んじゃ仕切りは任せて遊ん…ハイ」

唯「どうどう? ちなったんとオソロの衣装、カワイーっしょ♪」

※出現時
唯「ちゃーっすアミーゴ! ゆいたちはスペインでも花盛りなワケ! ちなったんも歌っとけ歌っとけ♪」

※LIVE開始時
唯「バーンっと行くっしょ!」

※勝利
唯「いえーい!せんきゅー、ハラペーニョ♪合ってる?あはは、テキトー!!」

※引き分け
唯「なになにちなったん!? 帰るの? ちょい待ってよぉ~」

※敗北
唯「ちょっ、マジになりすぎだって! また遊んでちょ☆ バーイ!」

※出現時
唯「ひええっ、あのサッカー場、10万人ぐらい入るんだって!アソコで歌う前にLIVEの練習しとくぅ?」

※LIVE開始時
唯「ビビんなビビんな!」

※勝利
唯「やたっ!ちなったん、イケるよ!このノリなら10万人ラクショーだって!」

※引き分け
唯「やるじゃん!そっちと合同LIVEでもいいかも。一発つるんどく?」

※敗北
唯「たっはー、ゆいたちダメダメじゃん…。ばっくれてカラオケいこっか」

唯「遊んだ分だけお仕事も頑張るよ!ちなったんとも約束したし♪」

※出現時
恵磨「うおっしゃあああーッ!! アタシたち、いつでもノーボーダーッ!!」
里奈「誰とでもなかよくなって、すぐ遊んじゃう3人みたいな~♪」

※LIVE開始時
唯「エマちん、こちょこちょ~☆」
恵磨「やめ…ドワーッハッハッハ~!」

※勝利
恵磨「ゼェ、ゼェ、勝った…。そりゃそうだよな、これだけ大声出せば」
里奈「やんやん☆唯ちゃんのえっちぃ~。こうなったら反撃ぽよ~☆」

※引き分け
里奈「ねえ、唯ちゃん。親友っている? 誰~、教えて~?」
唯「やっぱちなったんでしょ、珠ちゃんに、柑奈ちゃん、それから~」

※敗北
唯「わはっ、強~♪アタシたちも、そっちの仲間になっちゃうよ~ん」
恵磨「こらーッ、唯、里奈、いくなー! なんて軽いヤツラなんだ~ッ」

唯「ちなったんとお買い物♪ かわいい女の子とクリスマスにショッピングなんて嬉しいでしょ?あ!ゆい、あのケーキ欲しい!」

唯「ちなったんもあのケーキがイイよね?」

千夏「落ち着きがないわね、唯。表情がころころ変わってるわよ」
唯「だってぇ、ちなったんと一緒だと嬉しくて超テンションあがるしー☆」


競演していなくても言及するというパターンもちょくちょくあるのだが、これはデレマス全体で見るとかなり珍しかったりする。

・千夏から貰った眼鏡を大切にしており、「この眼鏡以外はかけない」と決めている
(デレステ「イベントコミュ Snow Wings第5話」)
詳細は『相川千夏 設定メモ』で。

・千夏と遊びに行く事を「デート」と称している
(「CINDERELLA MASTER 041」)

唯「こないだのオフはー……そうそう!ちなったんとデートしたの!いいでしょー?なんだっけ、『ナンダカ』って人の絵を見てきたよ!でー、カフェでお茶して―、超イイ感じの雑貨屋行ってー……スゴイんだよ!ゆい、ゼンゼンあんな大人っぽいお店知らないからさー!」


デレステコミュゆいちな
デレステストーリーコミュ第44話ではラストで「ある人とデートに行く」と発言して締めくくられるのだが、
その時変装用にかけた眼鏡は千夏から貰ったものであった

・ケーキも好物
(デレマス「[クリスマス☆ギャル]大槻唯(特訓前)」アイドルコメント、「[バレンタインデビル]大槻唯(特訓前)」お仕事)

[クリスマス☆ギャル]大槻唯

唯「プロデューサーちゃんっ、これ!! ゆい、このクリスマスケーキに、決ーめたっ☆ だってーイチゴちゃんがこんなにのってんだよ? もうこれしか目に入らないしーっ♪お財布貸して! ゴソゴソー☆」

唯「ゆい、ケーキ好きだしー♪」


・子供の頃はシャボン玉でよく遊んでいたらしい
(デレマス「[セレクテッド]大槻唯(特訓前)」マイスタジオ)

唯「ゆい、子どものころシャボン玉ちょー好きだったんだっ☆」


・髪型が崩れやすくなるため雨の日がニガテ
(デレマス[レインドロップスマイル]大槻唯(特訓前)アイドルコメント、「[レインドロップ]大槻唯+(特訓後)」親愛度MAX演出、「アイドルプロデュース 鎌倉あじさい巡り」予告、鎌倉でお参り プロデュース、ノーマルコミュ、スペシャルコミュ)

唯「雨振るとお気にの服が濡れちゃうし、ジメジメして髪型決まんないし、サイアクー。でも今日は別!だってプロデューサーちゃんとデートだもん☆え、お仕事の下見?まぁ細かいことは気にしちゃメー♪」

唯「最近は、雨の日もちょっと好きになったのー。だってまたプロデューサーちゃんと相合傘出来るかもしれないからね♪えへ☆」

唯「雨とかマジきらーい。だけど今回はプロデューサーちゃんといーっぱい一緒にいられるから、ちょっと楽しみなんだよねー☆」

唯「いやーん、雨でメイクが崩れちゃうし、サイアクー」

唯「湿度高いと髪型決まんないしぃ…」

唯「ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷ…って歳でもないしー」

唯「雨降ると湿気で髪がぐねんぐねんしててさー。もーやだぁ…ねぇ、変じゃない?」
パーフェクト⇒唯「ゆいのこと心配してくれるプロデューサーちゃん超やさしー♪そういうとこいーね!」
グッド⇒唯「プロデューサーちゃんと一緒なんだから、とびっきりカワイイゆいを見てもらいたいじゃーん!」
ノーマル⇒唯「髪は女の命っていうじゃん?ゆいは金パだからよけい大事にしないとね!」

イ唯「雨の日って本当にサイアクだよねー。せっかくのオシャレが台無しだもん…」
パーフェクト⇒唯「今日のゆいもカワイイ?プロデューサーちゃんがそう言ってくれるならヨシとしよぉー♪」
グッド⇒唯「今度は晴れた日にデートしよ?その時は超オシャレなゆいをプロデューサーちゃんに見せてあげる♪」
ノーマル⇒唯「でも、今日はプロデューサーちゃんと一緒だし…ま、いっか☆」


・雨の日は家で雑誌や少女漫画を読んで過ごしている
(デレマス「アイドルプロデュース 鎌倉あじさい巡り」鎌倉でお参り ノーマルコミュ)

唯「普段は雨降ってるとお家出ないしー。プロデューサーちゃんはお家でどんな遊びしてた?」
パーフェクト⇒唯「ねぇねぇ、今度プロデューサーちゃんのお家に行ってもいい?遊ぼーよ☆」
グッド⇒唯「なんかテレビ見たりとか?あ、ゲームしたりとか?まー、普通はそんなとこだよねー!」
ノーマル⇒唯「ゆいはファッション雑誌とかー、あと少女漫画とかも読むよー!ちなったんはマジ本ばっか読んでた!」


・美世のようなスタイリッシュな雰囲気に憧れている
(デレマス「アイドルプロデュース 鎌倉あじさい巡り」鎌倉でお参り プロデュース)

唯「美世ちゃんみたいにスタイリッシュになりたいな…目指しちゃう?」


・珠美のような妹が欲しいらしい
(デレマス「アイドルプロデュース 鎌倉あじさい巡り」グラビア撮影 ノーマルコミュ)

唯「たまみんと美世ちゃんの3人で並んで撮影してるとなんか三姉妹っぽくない?」
パーフェクト⇒唯「プロデューサーちゃんは誰がお好みかなー? え、ゆい? えへへ、やったー!」
グッド⇒唯「今度ね、美世ちゃんがドライブに連れてってくれるって☆ちょー楽しみー☆」
ノーマル⇒唯「たまみんみたいな妹欲しいなー。ゆいって一人っ子だし姉妹って憧れなのー!」


・唯のPは彼女の両親にある程度信用されている模様
(デレマス「アイドルプロデュース 鎌倉あじさい巡り」エンドレスプロデュース ノーマルコミュ)

唯「そういえば、ゆいがプロデューサーちゃんとお泊りするって言ったらパパとママが…」
パーフェクト⇒唯「驚いてたけど、プロデューサーちゃんとお仕事って言ったらまぁいっかーって☆」
グッド⇒唯「だってー、そう言った方が面白いかなーって。お仕事だけど本当のことだしイイでしょ?」
ノーマル⇒唯「パパとママったら心配症だよねー?プロデューサーちゃん、こんど怒られたらごめんね☆」


・1日に4回くらいコンビニに行く
(デレステ「イベントコミュ きみにいっぱい」第5話)

唯「ふぃ~っ。おっつ~☆」
夕美「唯ちゃん、おかえりっ。どこいってたの?」
唯「ん? コンビニだよ~♪」
早苗「唯ちゃん、朝もコンビニ行ってなかった?」
唯「ゆい1日4回くらいコンビニ行くし!あ、みんなにもおみやげ買ってきたんだ!」


・トモダチの嗜好は忘れないという特技がある
(デレステ「イベントコミュ きみにいっぱい」第5話)

唯「夕美ちゃんにはー、ジャスミンティー!これ好きでしょー? 前飲んでた気がするし!」
夕美「わぁ!ありがとう!私がジャスミンティー好きなの、知ってたの?」
唯「へっへー☆ トモダチのことなら、忘れないってゆーぷち特技があるんだよね!」
夕美「さっすが友達思いの唯ちゃんだね!ありがとう!」
唯「そんで仁奈ちゃんには動物のかたちしたビスケットっしょー、それからー、ゆっきーには野球選手のカードがついたポテトチップスね!」
早苗「あっらなつかしい……2人も喜ぶと思うわ~!こうなると、あたしには何が来るのか楽しみね!」
唯「んふふー☆ 早苗さんとプロデューサーちゃんにはコレ!ノンアルコールビール☆」
早苗「やったー……かどうか微妙ね……。ノン、アルコール……。」
唯「もち、LIVE終わったあとに飲んでね☆」
早苗「その気づかいが、何より嬉しいわ……。ううぅ……。」


・色はオレンジが好き
(デレステ「大槻唯1コマ劇場①」)

大槻唯1コマ劇場

・「動きやすいから」という理由でスカートよりパンツを穿いている
(デレステ「大槻唯【N】」ホームタップ時)

唯「うん、動きやすいからパンツなんだ~。スカートの方が好き~?」


・アイドル活動をしているがお金はお小遣い制で受け取っているらしい
(デレマス「ぷちデレラ」ぷちTOP Lv21~30、デレステ「[Snow Wings]大槻唯」ルーム)

唯「ヒマされあればショッピング☆お小遣い少ないんだけどね!あ、今度一緒に行く?」

唯「ゆいはお小遣い制だからなー。高いものはあげらんない☆」


・「仲が良い子だけでグループを作る」という事は一切しない
(デレステ「[ソル・パライソ]大槻唯+」親愛度600)

唯「女の子ってさー、スキキライある子、けっこういるんだよねー。仲いい子だけでグループつくって、固まったりとか。でも、ゆいはぜーんぜん、そんなのなかったなーっ。それなのに、アイドルになってからは、もーっとスキキライなくなっちゃった♪だって、みーんな、大好きだもん☆仲間が好きだし!ファンが好き!歌もダンスもお仕事も、ぜーんぶ好き!で、そんなゆいを、まんまアイドルさせてくれるプロデューサーちゃんが、めーっちゃ好き☆」


・李衣菜のことは性格は好きなもののロック関係の発言はさっぱり分からなくて困惑するらしい
(デレステ『イベントコミュ BEYOND THE STARLIGHT 第4話』 )

―TV局―

加蓮「唯ー。なんか面白いことなーいー?」
唯「えっとねー、なーい。待ち時間潰すものもってくるんだったー。」
智絵里「……。」
加蓮「智絵里ー。」
智絵里「ないですよー。」
加蓮「じゃあ李衣菜の面白い話でもいーからー。」
智絵里「それなら……えっと……。このあいだ、ロックなものとそうじゃないものを分ける話をしてて。」
加蓮「……それ、ちょっと面白そう。で、なんて?」
智絵里「右と左だと、右の方がロックっぽいって言ってました。」
唯「わかんないなー、それ。」
智絵里「あと、上と下だと、上の方がロックっぽいって。」
唯「これもわかんないなー。」
智絵里「それで、右上を向いた顔と、左下を向いた顔だったらって話になって。」
加蓮「……なって?」
智絵里「左下の方が、ロックっぽい顔つきになるって、言ってましたよ。」
P「わからん……」
唯「そーれーもーわかんない!なんなの?」
智絵里「『考えるんじゃない……感じるんだ……』って言ってましたよ。」
唯「なーんなのー? 李衣菜ちゃんって性格はけっこー好きだけど、全然わかんないよね!? つーかプロデューサーちゃんきてるしー!しかもやっぱわかってないし!」


・車やバイクの免許を取るつもりはないらしい
(WWG3巻限定版CD)

拓海「唯は?なんか免許持ってんのか?」
唯「めんきょ?ないよ!ゆいは、誰かの助手席に乗るもん☆あと、テストとかめんどいしー?」
拓海「あぁ……学科試験なぁ……」
P「つーか拓海ぃ、オメエよく学科通ったなぁ?」
拓海「ア゛ァ?」
早苗「それはアタシもちょっと思ったんだけど……ま、拓海ちゃんなら気合いで受かりそうよね!」
P「だっははは!だな!」
拓海「オイオイオイ!喧嘩売ってんのかオメーらは!」


・野菜ではナスが好きらしい
(WWG3巻限定版CD)

唯「ねーねー、ゆいもなんかやりたーい!」
拓海「アタシも……っつっても調理場せめーんだよなぁ……」
唯「あっ、プロデューサーちゃん!ゆい、おナス好きー☆」
P「『おナス好きー☆』じゃ、ないんだよォ!お前が切れよ!なんかやりたいんだろー?」
唯「あっ、そっかー☆でもゆい、あんま料理得意じゃないけどー……ねえねえ、包丁で切るときって、猫の手にするんだよねー?にゃー☆」
P「……やっぱ危なっかしいから俺がやる……アイドルにケガさせらんねえし」


・『海の家』の名誉店長である
(デレステルーム「大槻唯のポスター①」)

大槻唯のポスター。
唯がMCでイチゴ味かき氷の話をしたので、海の家にファンが殺到。
唯が海の家の名誉店長に選ばれた。


・初対面の人でもスキンシップから入るらしい
(デレステ「大槻唯のウワサ」)

・人からもらったプレゼントはすべてとってあるらしい
(デレステ「大槻唯のウワサ②」)
    
関連記事