ツルゴアXXX

ARTICLE PAGE

27 1999

シンデレラガールズSS<パッション>

本田未央「完全勝利」

本田未央「プロデューサーとのごはん」 前編
本田未央「プロデューサーとのごはん」 後編
本田未央「プロデューサーとのごはん」 その2

渋谷凛「いい加減にして、未央っ!」

未央「お客さんがめちゃくちゃいるじゃん…」

本田未央「プロデューサーのお嫁さん探し」

武内P「食には関心があります」本田未央「そうなんだ」【モバマスSS】

本田未央「えっと・・・これって・・・」安部菜々「うわーーー!!」【モバマスSS】

【モバマスSS】未央「太鼓の達人をやろう」

本田未央「ニュージェネ会議ー」

【モバマス時代劇】本田未央「憎悪剣 辻車」
【モバマス時代劇】木村夏樹「美城剣法帖」

シュガーハート「もー☆ 今日も仕事がなーい♪ ぷんぷーん☆」

モバP「先輩! なにしてんすか!」 心「え゛」
佐藤心「ポッキーの日☆」モバP「それ昨日」

モバP「えー今日から所属する佐藤「シュガーハァトでーす☆」

佐藤心「あー☆誰か一緒にアイドルやってくれる子いないかなー☆」

心「朝起きたら隣に美優ちゃんがいたぞ☆」

財前時子「ブタ野郎3分クッキングの時間ね」

時子「アァ? 待ち合わせ場所に辿り着けそうにないですって?」
時子「アァ? 法子のいるホテルで事件ですって?」
時子「アァ? 法子がドーナツを食べないですって?」
時子「アァ? 血糖値が高いですって?」
時子「アァ? 一緒に年越ししたいですって?」

財前時子「アルバイト? この私が?」

モバP「時子、もうやめてくれないか」

財前時子「飛鳥になつかれた」

【モバマス】財前時子「何で私を裸にさせてくれないの!?」

時子「だって飼い主だもの」

姫川友紀「泥酔黙示録」

友紀「これは……ヤバいかも」

友紀「う゛ああぁぁ!!!」ちひろ「痛風系アイドル…これはイケる」モバP「」

姫川友紀「料理も野球も練習あるのみ!だね!」

友紀「居酒屋にいったら絶対に揚げ物頼んじゃう」

モバP「膝の上の友紀」
モバP「冬休みといえば雪遊び」
モバP「恵方巻き食うぞー!」
脇山脇山珠美(18歳)「珠美もいまやぼんきゅっぼん」
西川保奈美「同級生の珠美ちゃん」
和久井留美「業務用2.1キログラム」
姫川友紀「事務所にお泊まり」
モバP「早苗さんの膝枕」
和久井留美「か、家庭用200グラム……」
姫川友紀「カメラが欲しい!」
和久井留美「ふ、2日間で940グラムっ!?」
モバP「プロデューサーさんの忙しい1日」

十時愛梨「私、あざとくない!」

愛梨「好きだらけ?」 

愛梨「私だけの特権」
藍子「私だけの特権」
輝子「私だけの特許」
裕子「私たちの特権」
茜「ボンバー!!!!」 裕子「むむっ!?」

山田奈緒子「エスパーユッコ!お前のやったことは全てお見通しだ!」

堀裕子「超能力はありまぁす!」 橘ありす「超能力なんてあるわけありません」 

裕子「ミラクルクッキング!」

堀裕子のワンダープレゼント

P(ユッコは可愛いなぁ……) 裕子「むむっ!?」
P(ユッコ……ユッコ……)シコシコ…… 裕子「むむっ!?」

【モバマス×斉木】裕子「超能力者なんですか?」楠雄(なぜこうなった)

堀裕子のサイキックを解禁するものとする

【デレマス】堀裕子「こんなことなら……サイキックに憧れるんじゃなかった……」

モバP「ユッコの欲望がダダ漏れになった」

堀裕子「サイキック世界救済」

ガチャバターン! ※モバマスSS

裕子「特別なことができるなら」

堀裕子「テレパシー/オーバードライブ」

堀裕子「おおっとテレポーター」

エスパーダユッコ

カリスマJKアイドル城ヶ崎美嘉大好きスレッド

城ヶ崎美嘉「乙女心とラーメン屋」

城ヶ崎美嘉「アイドル?」

城ヶ崎美嘉「アタシが二十歳になったら」

城ヶ崎美嘉「恋モード」

第一回 城ヶ崎美嘉 フヒヶ崎裁判

あい「美嘉くん。 今度うちで集まりがあるのだが、来るかい?」

城ヶ崎美嘉「かッ、かなッ、かなッ! かなぁーーーッ!!」

武内P「城ヶ崎さん」 美嘉「あ……」

城ヶ崎美嘉「カリスマの恋」

美嘉「アタシは――――処女だから」武内P「」

城ヶ崎莉嘉「あんなお姉ちゃん嫌だっ!」

莉嘉「お姉ちゃんになりたい」

莉嘉「どうしてカブトムシのこと気持ち悪いって言うの?」

莉嘉「城ヶ崎莉嘉、思春期始めました!」

莉嘉「願いの叶う魔法のアイテム」

仁奈「ちひろおねーさん、これ見てくだせー!」ちひろ「いいですよ」

市原仁奈「じょーむのきもちになるですよ!」
市原仁奈「せんむのきもちになるですよ!」

仁奈「おつかいでごぜーますね!」

【モバマスSS】仁奈「わらしべ長者の気持ちになるですよ!」ちひろ「え?」

赤城みりあ「モバP、みりあ、わるい子になっちゃった……」

赤城みりあ「オトナになるとき」

高森藍子「賑やかな冬になりそうですっ」

モバP「脱ぐんだ」藍子「」

藍子「山での遭難と、『幸せを拾う冒険』」

高森藍子「ゆるふわ膝枕」

モバP「役作りの為に藍子のストッキングを破くぞ」

高森藍子「誰かを笑顔にできるなら」

北条加蓮「藍子に『メルヘンデビュー!』を踊らせてみた」

モバP「藍子のゆるふわオーラに抗えない」

でもお前ら高森藍子ちゃん達のポジパイベが始まったけど
でもお前ら高森藍子ちゃん達ポジパのイベントコミュ1を見て
でもお前ら高森藍子ちゃんが総選挙Pa属性中間4位ということは
でもお前ら高森藍子ちゃんの総選挙総合18位Pa6位という結果は

【モバマス】「藍子の背中」

輝子「プロデューサーの足が臭い…」
輝子「まるまゆ」

モバP「机の下よりの使者」

及川雫「ホットミルク」
モバP「雫はどこまでしてくれるのか」
モバP「雫は可愛いなぁ!」
及川雫「お父さんお母さん、雫は元気です」
モバP「雫が寝てる....」
及川雫「元気にしちゃいますー♪」
及川雫「ユーワクしちゃいます」
及川雫「ずーっと、ですよー♪」

雫「しあわせいっぱい、あなたに届け」

雫父「お見合いをさせるぞ」 雫(・・・え?)

雫「プロデューサーさん、どうかしたんですか?」

紗南「Pさんが怪しげなDVDを隠し持っていた・・・」

紗南「奴隷との生活」

紗南「学習ソフト?」ちひろ「これはイケる」

モバP「紗南、結婚してくれないか?」

紗南「おかーさん!」拓海「誰がお母さんだァ!」

向井拓海「は? あたしが美優さんの性格を活発に変えろと?」

拓海「オイ」小梅「…ひゃいっ…!?」

モバP「拓海とセンテンススプリング!?」

早苗「何の集まり?」拓海「ユニットだよ!!」

拓海「ぬぉおおお!」亜季「ぐぬぬぬぬ!」
李衣菜「みんなただいまーっ!」里奈「あ、だりなちゃんお疲れぽよ~☆」
仁奈「拓海おねーさんがんばれー!」拓海「オラオラオラァ!」

拓海「おい夏樹、そろそろライブのコール練習やっとかねぇか?」

モバP「がきんちょヒーロー」

南条光「漏れる!? こんなところで!?」

南条光(17)「おはようプロデューサー、今日もがんばろう!」
小関麗奈(16)「子供扱いしないでッ!」
結城晴(12)「ホント、変な事務所だ」

相葉夕美「真冬に咲く」

凛「で、夕美はモバPさんとどこまでやったの?」

モバP「夕美の部屋から枕営業モノAVが見つかった」

モバP「最近夕美の様子がおかしい」

相葉夕美「まじかるストロベリィ」

夕美「クイズで」拓海「勝負?」

相葉夕美「いっぱい種まきしてほしいなっ♪」

夕美「うおおおおお!!!」

【モバマス】巴「子守り、じゃと?」
巴「また子守り、じゃと?」
巴「子守り……。いや、子か?」
P「夜の子守り」
村上巴「またまた子守り、じゃと?」

巴父「わが家へようこそ」(モバマスSS)

【モバマス】巴「楽しい楽しい村上組」

夏樹「あたしの髪が伸びた頃」

モバP「夏樹とボイスレッスン」

李衣菜「ロック・ザ・ビートを刻め」

木村夏樹「だりー、ライブどうだった?」

木村夏樹「学園祭か...」

木村夏樹「ウラがあっても」龍崎薫・市原仁奈「おもてなし!」

木村夏樹「アタシの好きなプロデューサー」

夏樹「李衣菜、アタシもプリンスのところへ行くぞ」

龍崎薫「ラブレター」

モバP「薫の、はじめてのおつかい」

龍崎薫「コーヒーが飲めたら大人、かな?」

【モバマスSS】薫「おうちにかえろう」

ちひろ「麗奈ちゃんに甘くないですか?」モバP「そんなことないです」

デレマスSS【麗奈の夜の淫夢】

あやめ「P殿がストーカー被害にあっている!?」

モバP「外はカリっと」 あやめ「中はジュワッと」

喜多見柚「それなりに頑張る」

若林智香「野球好きと熱血乙女と」

モバP「俺は極悪プロデューサー」

洋子「この鏡、変じゃないですか?」モバP「鏡?」

早苗「シメ過ぎてP君に嫌われちゃった…」

モバP「早苗さんにブラコキされる夢を見た」

片桐早苗「あたしだけの特効薬」

早苗「事務所に戻ってきたP君が酔ってる」

槙原志保「喫煙席のお客さん」

志保「真夜中のパフェと」モバP「夜明けのコーヒー」

野々村そら「がーるず・びー・すまいる!!!」

小松伊吹「Crazy Beat Goes On!!!!」

小松伊吹「アタシのほうがお姉さんなんだから!」

美嘉「唯ってモバPさんとどこまでいってんの?」

大槻唯「あっれ~ちなったんが寝てる!!」

美城専務「君に仕事を頼みたい」きらり「にょわ?」

P「えっ?じゃあキスしてって頼んだら」 芳乃「お安いごようでしてー」(チュッ

モバP「依田芳乃の仰せのままに」
関連記事