ツルゴアXXX

ARCHIVE PAGE

archive: 2019年02月  1/1

ドールズ

ドールズ【原題】DOLLS 1986年【米】財産目当てで再婚した父と意地悪な継母に連れられてイングランドを旅する少女ジュディは、嵐を避けようと森の奥に建つ古い屋敷へ辿り着く。そこには人形師の老夫婦が沢山の人形に囲まれて静かに暮らしていた。気のいいビジネスマンのラルフとヒッチハイクのパンク娘2人も雨宿りに訪れ、6人となった客たちは闇から無数の瞳が見つめる中で次々と命を落としていく。ジュディは全てが人形たちの仕...

  •  0
  •  0

インフェルノ

インフェルノ【原題】Inferno(Dario Argento's Inferno) 1980年【伊・米】ニューヨーク。若く美しい女流詩人ローズ・エリオットは、近所の骨董屋で「三人の母神」という本を見つける。その中に彼女が今暮らしている古いゴシック風のアパートに関する記述を見つけ、大いに興味を抱くようになる。この「三人の母神」はヴァレリという幾世紀前の建築家によって書かれた日記で、彼は3人の魔女のために家を建てたという。場所はドイ...

  •  0
  •  0

きっちょむ

No image

■概要普段はおーぷん2ちゃんねるなどで匿名でSSを発表されている方であり、ニコニコ動画では自作SSのノベマス版(リメイク)や、制作されているSSシリーズの番外エピソードを投稿されています。■作品響子「泰葉ちゃんに演技を教わります!」響子「泰葉ちゃんに演技を教わります!」舞台でのヒロイン役が決まり、演技について色々アドバイスをもらうために泰葉に相談した響子。みくも台本の読み合わせを手伝ってくれることに...

  •  0
  •  0

エンド・オブ・ザ・ワールド

エンド・オブ・ザ・ワールド【原題】Seeking a Friend for the End of the World 2012年【米】地球に衝突する小惑星マチルダの破壊作戦が失敗に終わり、人類の滅亡が避けられないと判った日、保険セールスマン、ドッジの妻は何も告げずに去っていった。小惑星衝突まであと3週間。周囲の人間が酒やドラックに溺れる中、普段と変わらぬ生活を送るドッジは、隣人の奔放な女性ペニーが泣いているのを見つけ、「最後の飛行機に乗り遅れ...

  •  0
  •  0

ダン・ジャーゲンス&ジェフ・ジョーンズ他/アクションコミックス #1000

「父さんは?もう時間だよ?」「きっと忙しいのよ、ジョン」「どこに?誰と?」「知らないわ。けど来る」「無理だよ、母さん。父さん、こういうの嫌いだから」「今回は別だわ。クラークはきっと来る。絶対にね」アクションコミックス#1000スーパーマン生誕80周年を記念する特大号!2018年全米最大のヒット作を早くも邦訳!1938年春、一冊のコミックブックが創刊された。表紙に車を頭上に掲げた快男児の姿が踊るその...

  •  0
  •  0

アイマスネタ覚書:アイマスの公式越境ネタまとめ

アイドルマスターは非常に派生タイトルが多いシリーズだ。そして各タイトルは『並行世界(パラレルワールド)』と定義されつつも、『どのタイトルの登場人物も同じ世界観に存在している』という設定があり、これは公式のインタビューでもしっかりと明言されている。『『アイドルマスター シャイニーカラーズ』は「原点回帰」―坂上P、高山氏に誕生のきっかけやキャラクターデザインの意図を訊いてみた』より。坂上:時代って数年単...

  •  0
  •  0

ブライアン・ヒッチ&ニール・エドワーズ他/ジャスティス・リーグ:アウトブレイク

“僕たちだって所詮は人間だ。そんなに心配しなくていいよ”“たとえヒーローでも、怖い事件はたくさんあるわ。 別の何かを感じたの。うまく説明できないけど、大いなる脅威よ”“僕らはリーグだ。強い絆がある”“以前とは違うわ。メンバーも異なる。 今日感じたことは……悪い結果を生むわ”一難去ってまた一難…ジャスティス・リーグがサイバー攻撃を迎え撃つ!!経験豊富なスーパーマンと若さ溢れる二人のグリーンランタンがジャスティ...

  •  1
  •  0

サスペリア(2018)

サスペリア【原題】Suspiria 2018年【伊・米】女たちが踊る夜、禁断の宴が始まる。1977年秋、東西に分断されていたベルリン。ドイツ赤軍のテロが頻発、それに扇動された学生たちのデモも各地で発生して街は不安と恐怖に覆われていた。トップダンサーになることを夢見てアメリカからやってきたスージー・バニヨンは、世界的な活動を続ける舞踏団のオーディションを受けるため、拠点であるベルリンを訪れる。オハイオの片田舎で...

  •  0
  •  0

ブライアン・ヒッチ&トニー・S・ダニエル他/ジャスティス・リーグ:エクスティンクション・マシン

『友人じゃない。私が信頼した男じゃない。それでもスーパーマンだ。 私の友人が死ぬまで、ずっと隠れ潜んでいた。 我々がダークサイドやラオと戦った際にも、 こっそりと物陰から我々を観察していた。 信頼できない。この男の存在は我々を傷つけるかもしれない。 だが、地球存亡の危機だ。この男に頼るしかない』我々の知るジャスティス・リーグは、もういない……。ジャスティス・リーグは世界最高のヒーローチームだった。最...

  •  2
  •  0